大阪50山  高槻  若山(315m)・・・ 撤退

2月25日(日)

朝から金メダルを取った競技のオリンピックハイライトとか、テレビばかり見てしまい、
何となく自宅を出たのが10時頃

今日は、大阪50山 高槻市のところの若山(315m)に登る予定。

阪急電車の中で読みかけていた「信念」が最後の方になり、完読しないとどうにもならず
阪急 高槻市駅のプラットホームのベンチで最終残り10ページは、、涙を流しなら完読。
正直、内容にビックリの凄い本でした。


すでに12時過ぎ。
やっと完読し、阪急 高槻市駅を出発。

けっこう道がわからずに登山道の半ばですでに14時を過ぎてしまう。
このまま頂上にたどり着くと、たぶん15時過ぎにになりそう。
300mの低山と舐めていたのですが、けっこう住宅街から離れて、案外と山が深い。

まだ中間点。
下山を考えると、暗くなりそうで、けっこう危険な時間帯。
当然、初めての山でもあるし、ここは自重する事にした。


まさか300m程度の低山を読書に集中しすぎて、途中で撤退するとは思っても
みなかった。
さらにその本が連続登山の本と来ているので、洒落にもなりません。

でも往復、10km程度歩いているので、山歩き回数は、今年10回目とさせていただく。
また若山は、次の機会に挑戦させていただきます。




阪急 高槻市駅より

c0077338_17010704.jpg
あの山かな
c0077338_17011483.jpg

c0077338_17012125.jpg
いよいよ登山道へ
c0077338_17012984.jpg

c0077338_07233424.jpg


今日、読んだ本
「信念 東浦奈良男 1万回連続登山への挑戦」 吉田智彦  山と渓谷社

c0077338_07145016.jpg
大阪市立図書館で何気に借りた本ですが、凄い本でした。
まさか、この本を読んだが為に、山登りを撤退することになるとは思っても見なかった。

書くのも恥ずかしい事ですが、事実です。


最後のラスト10ページに入ると、涙がボロボロ出て、プラットホームで読むのに苦労しました。

本を読んで、涙が出たのは原田マハさんの「カフーをまちわびて」「生きるぼくら」以来です。
1万回、毎日、山に登るって、達成しようと思うと、毎日継続しても27年ちょっとかかります。
そんな事に挑戦した人がいたなんて・・・

僕も、いちおう年間50回の山歩きを15年続けてますから、連続登山のむずかしさを
わかっているつもりですが、毎日登山とは、ビックリ。
こんな方が普通に世の中におられた事が信じられない。

定年退職して、年間100日、200日 山登りされる方は世の中にザラにおられるでしょう。
でもその回数が、1年 365日となると異常です。
その中に富士山登頂も200回位含まれて、かつ翌日は地元の山にしっかり登られている。
それを27年間。

いや、あらためて凄い本でした。
アマゾンのレビュー評価 5つ星も納得です。


途中で山歩きを撤退してしまった自分が恥ずかしいですが、山に対しての真摯な気持ち、
山を愛する気持ちは、東浦さんに負けないように、これからも持ち続けていきたいと思います。

また、今まで考えた事もなかった
富士山🗻の山登りも考えてみようと思います


地下鉄  清水駅ー太子橋今市駅
     太子駅ー東梅田駅
阪急   梅田駅ー高槻市駅

旅費往復  1140円



[PR]

by katuyamak | 2018-02-25 17:01 | Comments(2)

鹿児島県 大箆柄岳(1237m)

2月18日(日)

磯間嶽の翌日は、高隈山地の最高峰 大箆柄岳(おおのがらだけ)へ
当初、開聞岳に登る予定を急きょ変更。
私はすでに登っている山ですが、うすきさんは初めて。

好天に恵まれて、鹿児島は2月でも暖かく、今日は最高の山歩きとなりました。

うすきさん、3日間お世話になりました。

日曜日の夜 鹿児島空港から関西空港へ。
大阪の自宅に戻ったら、夜の0時を過ぎてました。




ここから登ります。

c0077338_10143309.jpg

今日は好天です。
c0077338_10144076.jpg



c0077338_10144875.jpg

山頂から屋久島が見えました。

c0077338_10145420.jpg



c0077338_10150062.jpg



見事な桜島
c0077338_10150910.jpg
c0077338_06565505.jpg
山登りメモ
10:00-14:07   4時間7分  6.8km


ここ2週間で読んだ本 5冊

転んでもただでは起きるな! -定本・安藤百福-  安藤百福発明記念館
断捨離 新片づけ術               やましたひでこ
チキンラーメンをひろめた男
下町ロケット                  池井戸 潤      
プロ経営者 新浪剛史 ローソン再生そしてサントリー吉岡秀子


[PR]

by katuyamak | 2018-02-24 10:15 | 九州146名山 | Comments(0)

鹿児島県  磯間嶽

もう先週の事になってしまいました。

2月17日(土)
今年の大きな目標の1つ
鹿児島県 磯間嶽に登る。
2014年の12月
単独で挑戦し、最後の9合目 頂上のたった30mの崖登りを前に登れずに断念した山です。
今までの山歩きで、途中で登れず撤退した山は、この山だけ。
前回は、五十肩が完全に直っておらず、肩に力が入らなかった点、足元が苔で濡れて
踏ん張りが利かなかった点がありますが、ようは最初の一歩の登りの要領がわからなかった
事が敗因でした。
あれから4年。今回は大分の山友 うすきさんに応援を依頼。
ご一緒に登ってもらえる事になりました。
うすきさん、聞けば1月で70歳の古希を迎えられたとか。
私は、関西空港から直接、鹿児島空港まで行き、うすきさんに鹿児島空港まで迎えに来ていただきました。
車に乗せていただくので、宿代は私が負担させていただく。
磯間嶽の山頂に立ちたい。
鹿児島に来たのは、ただこの1点のみ。
私も、この磯間嶽に対して、本気で向き合っているのです。
九州146名山 残り4座の私にとっては、
この磯間嶽は立ちはだかる大きな壁でした。



翌日は、鹿児島 高隈山へ続く。




c0077338_10075235.jpg
さて登山口からいよいよ山歩き開始。




c0077338_10075998.jpg

いやいや、付いていきます。
単独だと引き返しているかも
c0077338_10080574.jpg
いやいや、行きます。
c0077338_10081265.jpg

c0077338_10081995.jpg
うすきさん、お元気です。
c0077338_10082611.jpg


サッサと登られます。


c0077338_10094545.jpg
うすきさんの登りを後ろから、崖を登るところをよく見る。
嬉しい事に4年前と鎖が変わっていました。
一歩、一歩のうすきさんの足元を確認。
なんだ、たったこんな事か。
岩場にちゃんと足を踏ん張れる少しの出っ張ったステップがありました。
単独だと、恐怖が先にあって、そこまで見る余裕が無かった。
今日は、後ろから冷静に他人が登る人ところを見たところで、絶対に登れると確信。
おかげでなんなく登れました。
単独だと上ばかり見上げて、肝心の足元の第一歩に気が付かっなかったんですね。
やはり単独の限界と、人と一緒に登る大切さを知る。
結果、危ない山でしたのでヘルメットをかぶり、単独は避けて正解でした。


c0077338_10085725.jpg

c0077338_10090802.jpg

c0077338_10093475.jpg
山登りメモ
7:46-12:11  4時間25分の山登り  5.7km
c0077338_06322709.jpg


翌日は、鹿児島 高隈山へ続く。





[PR]

by katuyamak | 2018-02-24 10:12 | Comments(2)

大阪50山-10  神於山(296m)

2月3日(土)

毎日、寒い日が続きますね。
今週は、寒いのでゆっくり読書三昧でもとも思ったが、
短時間で登れそうな低山でもサクッと歩こう。

神於山 こうのやまへ(296m)

無人駅の水間鉄道  三ケ山口駅から徒歩で国道170号線沿いをずっと歩く。

c0077338_21004432.jpg
c0077338_21005595.jpg

道路工事をしているところから登山道。
車両通行止めの舗装道路を歩く。

c0077338_21010669.jpg

そのまま山頂。
いいところでした。

c0077338_21013064.jpg
c0077338_21014104.jpg
帰りは宮の下バス停から、南海 岸和田駅までバスで帰る。

本日の山行きと帰りもずっと読書
本に夢中になり、駅を2つ飛ばしたり、急行に乗らずに、
わざと普通列車で帰ったりと読書三昧。


山歩きメモ
2時間4分  7.7km  
山歩きというより、9割以上は、舗装道路を歩きました。


今週、読んだ本
村上海賊の娘(下) 先週の土曜から読み始めた
「村上海賊の娘」 上下巻 合わせて973ページ。
読書の虫となり、没頭して、土曜から土曜のちょうど1週間で読み終えました。
読むのに疲れたけど、充実の一週間でした。
長編小説が読めたので、今年もいろんな小説が読めそうです。


地下鉄  清水駅ー今里駅     600円
     今里駅ー難波駅
南海   難波駅ー貝塚駅     550円
水間鉄道 貝塚駅ー三ケ山口駅   290円
     往復旅費       2220円



[PR]

by katuyamak | 2018-02-07 21:03 | 関西の山歩き | Comments(0)

京都一周トレイル① 伏見桃山駅~大岩山~伏見稲荷駅

1月28日(日)
週末はとにかく寒い。
天候も悪く、寒いし山歩きはあきらめて、こんな日は平地を歩きたい。
前から歩きたいと思って、気になっていた京都一周トレイルを歩いてみよう。

本日は、京都一周トレイルの起点となる京阪 伏見桃山駅からスタート。

c0077338_06432119.jpg
c0077338_06433453.jpg
本屋で前もって買っておいた「京都一周トレイル公式ガイドブック東山」
の地図を片手に歩く。

歩きだして2つ目の標識。
「F2」の標識と地図の標識の意味がわかった。

c0077338_06434428.jpg
なんだ。そういう事だったのか。
地図にF1とかF2とか書いてあり、何の事だろう?と、
地図を見て意味がわからなかったのだが、
ようは標識ポイントという訳だ。

これは面白い。
オリエンテーリングをしているような喜び。

大人の地図読みの遊びですね。
地図で確認して、その標識を探す。
これはハマりました。

伏見桃山城

c0077338_06163341.jpg

c0077338_06164510.jpg

これは最後のゴールまで、この通りに歩けばいいので実に楽しみです。

ただコースを歩いていて気になったのが、10人以上の集団に2度も会った事。
前を歩かれていたので、先のルートがわかってしまう。
これでは面白くない。
追い抜いたので、良かったですが、途中は、地図で探す楽しみが半減しました。

なんで、こんな楽しい事を集団でされるのでしょう?
せっかくの地図読みの機会なのに・・・
まあ、人それそれですかね。

            大岩山山頂付近

c0077338_06165670.jpg

ただ、歩いて思ったが、やはり、平地を歩くよりも山歩きの方が数段楽しい。

京都一周トレイルは梅雨時なんかの天候の悪い時にしたいですね。
好天の日は、やはり山歩きが数段いいです。

今日は、大岩山というところを通ったので、山歩きは1回としよう。


伏見稲荷神社には、狛犬(キツネ)がたくさん
稲穂、鍵、巻き物、玉をくわえているらしい。

c0077338_06170538.jpg
c0077338_06171463.jpg
         凄い人出です。
c0077338_06172423.jpg
山登りメモ
 伏見桃山駅~伏見稲荷駅まで   2時間54分  10.7km


c0077338_06335918.jpg


今週読んだ本
青い炎         貴志祐介
自炊男子        佐藤剛史
村上海賊の娘(上)   和田 竜

毎日、やけに寒いせいでしょうか?
ここ、一週間、何かに取り付かれたように夢中で本を読んでます(笑)
青い炎、村上海賊の娘 どちらも2日で一気読みです。 
村上海賊の娘 もっと早く読むべきでした。
今、とにかく本が面白い!!


今日の旅費往復  760円



[PR]

by katuyamak | 2018-02-05 06:40 | 関西の山歩き | Comments(0)