大阪50山ー9、10  札立山~飯盛山縦走

1月20日(土)
先週、撤退して登れなかった札立山 ふだたてやま(349m)に再チャレンジ。
本日は、南海 孝子駅から平井峠経由で、南海 みさき公園駅まで縦走した。

結論から言えば、本日は、最初から最後まで素晴らしい山歩きだった。
先週、撤退しただけに、こんなに長く、歩きやすく、
いいルートを歩けるとは思ってもみなかった。

天候は穏やかで、少し汗が出る位の陽気で、さらに風もなく、山歩きとして
申し分なし。

札立山から飯盛山までは誰にも会わず、静かな、山歩きでした。
今日のコースは、また時間が作れたら歩きたいコースです。

c0077338_16104661.jpg
南海 孝子駅から出発

c0077338_16070413.jpg
平井峠へ左折
c0077338_16070984.jpg
札立山山頂

c0077338_16071430.jpg
飯盛山へ
c0077338_16072126.jpg
飯盛山の山頂

c0077338_16072657.jpg
みさき公園駅方面へ一気に下る

c0077338_16073166.jpg
下山はここに出てくる。

c0077338_18303123.jpg
山歩きメモ
4時間10分  13,5km
僕はこんな静かなルートが好きです。
素晴らしい山歩きでした。


今週読んだ本

和食は福井にあり  鯖街道からコシヒカリまで  向笠千恵子



[PR]

by katuyamak | 2018-01-20 16:06 | Comments(2)

大阪50山 札立山(349m)撤退

1月13日(土)
先週、予備知識無しで四国山、高森山を登り、先週の反省から
今回は、しっかり地形図を確認し札立山をアタックするも頂上手前で撤退。

山頂に行くまでのところの登山道が、いろいろ調べるもわからない。



頂上まであと少しのところまで行くも、正規ルートでなく、積雪により、
トレースがはっきりせず、さらに雪で登山道がぬかるんでおり、
案外、急登で、道がわかりにくく、登りで滑っての滑落の危険を考えて、
初めての山でもあるし、撤退を決める。


今日は、強烈に寒く、恐らく1000m級の山々は相当積もっているだろうと、
あえて350m程度の山にしたのだが・・・

まあ、撤退って滅多にないですが、まあこんな日もあるでしょう。

4時間10分 13kmは歩いているので、山歩きの回数は、
しっかり1回でカウントさせてもらおう。

c0077338_15444515.jpg
南海  考子駅から出発
c0077338_15445194.jpg
c0077338_15445811.jpg
ダムは通行止めを無視して、道路に入る。

c0077338_15450529.jpg

c0077338_15451040.jpg
林道から雪道に変わる
c0077338_15451795.jpg
道が怪しくなってきた。
c0077338_15452482.jpg

c0077338_15453274.jpg
標識を見つけるも、ここから登る自信が無い。
道が悪いのだ。
c0077338_15453913.jpg
撤退を決意。
c0077338_15454538.jpg
次は平井峠から登ってみよう。



地下鉄 清水駅ー今里駅    600円
    今里駅ーなんば駅  1日乗車券
南海  なんば駅ー泉佐野駅  830円
    泉佐野駅ー考子駅
       往復旅費   2260円


今週読んだ本
コンビニ人間  村田沙耶香
横道世之介   吉田修一




[PR]

by katuyamak | 2018-01-13 15:40 | 関西の山歩き | Comments(0)

大阪50山 50-7、8 四国山、高森山


1月7日(日)
特に何も考える事なく、なんとなく四国山、高森山へ。
まったく予備知識無しのぶっつけ本番で、多奈川駅から降りたら何とかなるだろう程度で
さほど考えずに歩きだしたら、とんでもない。
c0077338_19070674.jpg
多奈川駅から

c0077338_19071350.jpg

c0077338_19071943.jpg

c0077338_19072534.jpg

c0077338_19073193.jpg

c0077338_19073788.jpg

c0077338_19074324.jpg

c0077338_19074959.jpg

c0077338_19075779.jpg




6時間半 22kmも歩き、高森山の下りでは、この下りで本当にいいのか?
ヤバい、ヤバいと思いつつビビりながら下山。
食料もまったくなくて、お茶1本のみ500ml。

まさか280m程度の超低山でこんなに苦労するとは!

山を舐めたらいけませんね。
無事に帰って来れたので、良しとしよう。

四国山 241m
頂上にたどり着くまでに、たった241mの低山なのに、
頂上まで、片道 3時間20分もの時間がかかる。
途中から、ショートカットコースを歩こうと思い、
藪気味の尾根を登るも3度アタックし、敗退。
これでズボンが土だらけとなる。

高森山 284m
下山の北ルートから、だんだん不安となる。
これって、遭難一歩手前かも?
時刻14時半
食料無し、水無し、登山道 ハッキリしない、誰もいない。
日暮れまであと2時間位か!
非常にビビる。

北ルートは、あまり人が歩いてない登山道の感。

けっこう凄いところでした。

c0077338_19080334.jpg

c0077338_19081069.jpg

教訓
①水と食料は、しっかり準備しよう。
②人があまり歩かない低山は、かえって危ない。


地下鉄 清水駅ー今里駅      600円
    今里駅ー難波駅     一日乗車券
南海  なんば駅ーみさき公園駅  830円
    みさき公園駅ー多奈川駅
    往復旅費        2260円


c0077338_18395873.jpg
6時間30分  22,1kmを歩く
クリックすると地形図の画像が大きくなります。
 


[PR]

by katuyamak | 2018-01-07 18:53 | 関西の山歩き | Comments(2)

福岡の山 宝満山~三郡山~砥石山まで

1月2日(火)

1月2日は山登りをしないと帰省しても何もする事が無い。
正月から友人に声をかけられないし、昼間からテレビは見たくないし
図書館は閉まっているし、映画はすでに「鎌倉ものがたり」を観て、見たい映画も無い。


昨日の背振山に続き、今日は三郡山系を歩く。
やはり休日には、山歩きが一番、心が落ち着きます。
昭和の森からの周回コース

c0077338_09520728.jpg

c0077338_09521314.jpg



昭和の森→河原谷→うさぎ道→宝満山→仏頂山→三郡山→前砥石山→砥石山→昭和の森

c0077338_09522077.jpg


c0077338_09524439.jpg

c0077338_09533744.jpg

c0077338_09535017.jpg

c0077338_09535719.jpg



宝満山は人が多いのではないか?とあまり乗り気ではなかったが、人が思ったより少なくて良かった。
あとは静かな山歩き。
好天にも恵まれて、福岡の山で充電完了
2日間で20km以上歩けて満足です。

また大阪の地で今年1年 仕事、頑張ります。



今週読んだ本
カイゼン魂 トヨタを創った男 豊田喜一郎  野口 均


[PR]

by katuyamak | 2018-01-03 09:48 | Comments(2)

福岡県の山 背振山(1055m)

1月1日(月)
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ここ数年の年末年始は、関西100名山、新旧九州146名山の山歩きばかりしてたが、
昨年、関西100名山を登頂し、新旧九州146名山も残り 4座。

数年間、新規の山ばかり、年末年始にかけてガンガンに登ってましたが、
今年は新年早々に登りたい山も無いし、急ぐ必要もなく、のんびりした山歩きが出来そうです。

4年振りに、1月1日に背振山に登ってみようか。
2014年1月1日以来4年ぶりです。
元旦に登るのは、2014年1月1日以来です。

初日の出を見る元気までは無く、10時前に出発

まったく雪がありません。
6本爪アイゼンを担いできたが、まったく必要無かった。

矢筈峠から雪景色かなあとも思ったが、まったく雪無し。

1月1日にしては、歩きやすい山歩きとなるが、1月の背振に雪景色が無いのは寂しいです。

背振山頂の背振神社(上宮)で参拝し下山







正月から10km以上歩いて、僕なりに満足です。

往復、登山者とすれ違ったのは1人だけの静かな山歩きでした。






c0077338_16412445.jpg
c0077338_16420698.jpg
c0077338_16423007.jpg

c0077338_16424876.jpg

c0077338_16430932.jpg

c0077338_16432794.jpg

c0077338_16434602.jpg

c0077338_16440331.jpg

c0077338_16441659.jpg

c0077338_16443159.jpg

c0077338_16444499.jpg

c0077338_16445624.jpg



山歩きメモ
9:47-13:44 
3時間57分 10.9km

c0077338_07213934.jpg

年末に読んだ本

孫正義の焦燥 俺はまだ百分の一も成し遂げていない  大西孝弘
西郷と大久保                  海音寺潮五郎
カイゼン魂 トヨタを創った男 豊田喜一郎(途中)  野口 均



[PR]

by katuyamak | 2018-01-01 16:46 | Comments(2)