2018年 11月 12日 ( 1 )

大阪50山ー41   深山(790m)

11月10日(土)
深山って書いて(みやま)って読むらしい。
この山を登るにあたり、どうしても交通手段が無いので、レンタカー借りるかなあと
思っていたら、日生中央駅から「るり渓温泉」までの無料送迎バスが出ている事を知る。
これなら楽チンと、温泉バスに便乗させてもらう。

10時前の「るり渓温泉」行の無料送迎バスに乗り、るり渓温泉へ

c0077338_06255039.jpg
(土曜日で団体さんがあるせいか、臨時バスが出てました)

るり渓温泉。 山の帰りに温泉に入ろう。
c0077338_06262700.jpg
ここから登山口まで徒歩10分程度。
ここが登山口
c0077338_06264033.jpg
登山道も楽チンです。
c0077338_06264854.jpg
山頂
c0077338_06265779.jpg
c0077338_06270678.jpg
すすきがいいです。
c0077338_06271927.jpg
あとは往復で2時間程度の山歩き。
山歩きも楽チンで、戻ったら温泉が待っている。
温泉の後は、日生中央駅まで無料送迎バスで送ってくれる。

何も言う事は無いですね。
至れり、尽くせりの山歩きでした。
いつも、こんな山歩きばかりだと楽なんだけどなあ。

帰りは、るり渓温泉13時15分のバスで帰路へ。
るり渓温泉さん、お世話になりました。


山歩きメモ  2時間  7.0km

c0077338_06325729.jpg

行きの交通機関
地下鉄  清水駅ー東梅田駅       600円
     梅田駅ー川西能勢口駅
能勢   川西能勢口駅ー日生中央駅   580円
バス   日生中央駅ーるり渓温泉    無料
     温泉  土、日は 800円





今週読んだ本 3冊レビュー

「夢を売る男」   百田尚樹
2013年 小説
日本の出版業界の裏の事が良くわかる小説。
1日で一気読み。面白かったですね。
日本の出版業界の事がよくわかったり、書いてある内容もリアルでした。
小説の中でも書いてあるけど、テレビやDVDや動画、インターネットで見たい記事はいくらでもある。
そんな中で今の日本に1500円とか出して買いたい本がどれだけあるか?って事ですよね。


「自分を超え続ける」      南谷真鈴
熱意と行動力があれば、叶わない夢はない
2017年 自伝書
作者は1996年生まれの22才、本を書いたときはまだ19才
七大陸最高峰、北極点、南極点到達 世界最年少、20歳112日で達成
日本人の娘さんだけど、スケールが違います。
エベレストアタック中にテント内にシェルパが入ってきて襲われそうになったり、体験が女性ならの
出来事があり、生々しいです。
女性目線での山の様子も、また違った女性目線で面白かった。
しかし鍛え上げた男でしかできそうにない事を若い女性が最年少で出来るって事が僕には、信じられない気持ち。
若いし、相当の基礎体力があるんでしょうね。

「自転車で遠くへ行きたい」  米津一成
2008年
福島県の荒島岳に登る前に泊まった民宿でサイクリストの方2名と夕食が一緒だった。
その二人は、荒島岳に登って、それから大阪に日帰りで帰るとか。そんな事が出来るのか?
って、それから自転車の世界に興味を持つ。
自転車で遠くへ行きたい まさにこの題名通りの本。
自転車で遠くへ行きたい。最近、僕の心に目覚めつつあるこの気持ち。
今の自分にピタリとあてはまる本だった。
ツール・ド・おきなわでの体験談。100km、200km、300kmのロードバイクでの世界。
自転車で旅をしてみたい気持ちがどんどん膨らんできています。


[PR]

by katuyamak | 2018-11-12 06:20 | 関西の山歩き | Comments(0)