大阪50山ー28、29  高安山、三草山

いつの間にか、9月に突入ですね。
先週に引き続き、今週も土、日と2回の山歩き。

9月~11月までは、月 5回の山歩きを目標とし、年間50回達成後は、12月からの青春18きっぷで
読書三昧で、のんびりと鉄道の旅をすると決めました。

よって、今週も土、日も共に、簡単で手頃な低山をサクッと登る。

9月1日(土)
高安山(487m)
近鉄 信貴山口駅から出発
2017年2月に同じコースを歩いているはずが、まったく覚えていなかった。
歩きだして要所、要所を思い出す。
小雨の中、傘をさして登る。
小さな虫が常に顔付近をうろつき、アブの攻勢に合う。
雨だから大丈夫かと思いきや、甘かった。
前回、見つけられなかった三角点を見つけた時は、嬉しかったなあ。

行き
地下鉄 清水駅ー今里駅     1日乗車券
    今里駅ー鶴橋駅      600円
近鉄  鶴橋駅ー河内山本駅
    山本駅ー信貴山口駅    300円

c0077338_06404388.jpg





9月2日(日)

三草山(564m)
今日は、能勢町、猪名川町の三草山へ。
森上バス停から周回縦走。
登山道は、この前の6月の地震と7月の大雨の影響でしょうか?
倒木も多く、けっこう荒れてました。

行き
地下鉄 清水駅ー太子橋今市駅  1日乗車券
    太子駅ー東梅田駅     600円
阪急  梅田駅ー川西能勢口駅
能勢  川西駅ー山下駅      560円
バス  山下駅ー森上バス停    410円


ここから出発


c0077338_06410903.jpg

c0077338_06411850.jpg
c0077338_06412593.jpg
c0077338_06413295.jpg
c0077338_06414230.jpg
c0077338_07103828.jpg
山歩きメモ  2時間28分  8.2km










 

土、日で身体の疲れがまったく違う事に気が付く。
土曜は、昼寝して、夜も長く寝ないと疲れがまったく、とれませんでしたが、日曜はそうでもなかった。
土曜の方が、たいして歩いてないんですが、疲れが全然違うんです。

日曜の暑さはそれほどでもなく、やはり山によっての温度差と暑さで相当、体力的に違いますね。

今の時期は、山の疲れというより、夏の暑さ疲れが相当、尾を引くなあと思います。



今週読んだ本 2冊レビュー
「エベレストファイル シェルパたちの山」  マット・ディキンソン
2016年初版

本を読むにあたり、映像からもエベレストに行ったつもりとなり、DVD「エベレスト」を
観て、要所、要所のポイントの場所をイメージして読む。
DVD 要所、要所を繰り返し3回見ました(笑)

途中までは、すごく面白い小説でした。
ただ、読み進めていくうちに、作者の主人公に対する人為的な負荷があまりに多すぎて、ちょっと
最後は、悲しくなってしまった。
いい小説だったんですがねえ。
そこまで、いろいろと仕掛けをしなくてもと、冷静になってしまいましたね。
シェルパ側から見た小説という視点も良かったし、シェルパがいかに冷遇されているかもわかった。
他の方のレビュー評価は高い作品です。


「蟹工船」現代語訳名作シリーズ 小林多喜二
1929年 昭和4年

10年ほど前に、蟹工船の朗読CDを何度も聞いてましたが、
ラストがハッキリわからないままだったので、小説として、しっかり最後まで読みきった。
小林多喜二は、1933年に共産党員として、政治、思想、言論のスパイとして逮捕され
残酷な拷問により、虐殺されたんですね。
この当時によく、これだけのプロレタリア作品を書けたと思います。





[PR]

by katuyamak | 2018-09-17 06:43 | Comments(0)