長崎県 五島列島 鬼岳(315m)

5月4日(休)
GWの帰省を利用して、長崎県 五島列島2座を1日で登る。
前日に福岡に帰省し、朝、ANA8:50発の五島列島 福江空港行きの飛行機で到着。
Image description Image description 

c0077338_06254416.jpg
c0077338_06262592.jpg
空港ロビーに、レンタカー会社の方に迎えに来てもらい、そのままレンタカー会社で。
2座登って、レンタカーを返すと、そのまま今日の宿に連れてってくれるしくみ。
大変、ありがたい
十分、日帰り可能であったが、雨も予想し、念のため、明日の朝に帰る事にした。
ANA 片道  12,800円   福岡~福江
レンタカー    7,500円
レンタカーはまだ安くレンタルできるはずだったが、思い立った時にすでに満車
楽天のレンタカー 12時間予約で唯一残っていた1台であった。


まずは鬼岳
画像の通りに、何の問題もなく、空港から往復、37分で終了。
Image description Image description




次の七ツ岳へ向かう。


[PR]

# by katuyamak | 2017-05-05 06:26

鈴鹿山脈 御池岳(1247m)

4月29日(土)
昨年の11月以来の人と一緒の山登り
4名での山歩きは、2年ぶりとなります。
行きがけは、sarkoさんご夫婦の車に乗せてもらう。
人の車に乗せてもらうのも2、3年ぶり。
4名の山歩きも、最初はみんな慣れないせいか緊張しつつも
なぜか初めて会った気がしないから不思議です。
Image description Image description Image description



順調に行っていた山歩きも、雷が鳴り始めて、大雨で山歩きも一変。
Image description Image description Image description

Image description
道迷いしながらも、無事に下山できて良かったです。
聞くまでなく、すでにわかっていた事ですが、おとみんさんもsarkoさんご夫婦も
山が本当に好きなんだなあと、あらためてわかった事。
いつも一人で孤独に黙々と登ってますので、4名で山の話しがいっぱい出来た事。
僕の山の話しを聞いてくれた事、山の情報交換が出来た事が嬉しかった。
日頃は僕の山の話しを、うんうんと聞いてくれる人なんて誰もいませんから(笑)
みんな本当に山が好きなんだなあ。

そんな方達とご一緒できて、素晴らしい1日でした。
また天候に恵まれた時に、自然林の残る人の少ない山で、又、ご一緒したいですね。



[PR]

# by katuyamak | 2017-04-30 06:50

JR粟野駅から野坂岳(914m)

4月23日(日)
敦賀駅前のビジネスホテルで5時前に目が覚める。
ホテルを7時半頃出発するかなあと思って、ぼんやり何気なくスマホを見ると
6時半台に粟野駅に行く電車がある事を知り、6時過ぎに出発。
JR野坂駅を6時50分に出発。
Image description Image description Image description
今日は、昨日 標高差 810m 5時間歩いた疲れのせいか、体が重く感じる。
それが山頂まで続き、最後まできつかった。
Image description Image description Image description

途中、途中で、ゆっくり休憩して、往復タイムは、本の標準タイム往復4時間より、
さらに遅れて4時間20分

二日間で、歩いた距離、ストック無しで25km 9時間
標高差 1600mは、よく歩いたと思う。

野坂駅に戻ったのが、11時10分
Image description
次の電車が12時53分
1時間40分ほど、無人駅のベンチで読書してました。
ブラックコーヒーを2本飲む。
本を持ってて、良かったです。

今週読んだ本
「カフーを待ちわびて」   原田マハさん
予想通りで、すごくおもしろい本でした。
日本ラブストーリー大賞 賞金500万円を獲得した内容だけあります。
情景が目に浮かんでくるような、離島の生活
明青は、幸に会えたのか?
気になるラストです。
無人駅のベンチで、一人、ほっこりして、小説のラストシーンの余韻を楽しんでました。


[PR]

# by katuyamak | 2017-04-24 08:11 | 関西の山歩き