大阪50山 50-2  雨だから雨山(312m)へ

10月29日(日)
またも雨。
これで山に登る時に、4週連続で雨に遭遇。
ちょっと、そろそろ、いい加減にしてほしいですね。

三重の鎌ケ岳はまたも空振り。

雨でも登れそうな大阪の低山でも登ろう。
なんとなく雨だからと泉佐野市の雨山に決定。

南海の泉佐野駅に降りれば、雨は本降りでしっかり降っている。

c0077338_15263127.jpg
泉佐野駅前からバスに乗り、バスの中でレインウエアを着て、万全の態勢を整えて、土丸バス停から
折りたたみ傘をさして出発。

c0077338_15251201.jpg
c0077338_15251833.jpg

気持ちはブルー
いつ止めようか?そればかり考えていた。
実は今年の山歩き これが41回目

今日を中止すると、11月と12月で10回登らないと、年間登山回数 50回に到達しない。
年明けから、すごく仕事が忙しくて、年初に登れてなかったので、今日はずぶ濡れでも
回数を重ねて、年間50回達成 2003年からの15年連続 50回以上の記録を継続しておきたい。

おそらく雨山
晴れてたら、すごくいい縦走路だったと思う。

c0077338_15252454.jpg
c0077338_15253272.jpg
c0077338_15254244.jpg
c0077338_15254898.jpg
c0077338_15255951.jpg
c0077338_15260511.jpg
c0077338_15261292.jpg
c0077338_15261756.jpg
c0077338_15262598.jpg
雨で何も見えず、残念な山歩きだったが、きっと市民に愛されている、きっと、いい山だろうと何となくわかった。


下山では、ちょうど運よく、通過してくれたバスに飛び乗る。
浪商の高校生達がバスに多数乗ってきたが、浪商って、あの牛島、香川がいた高校野球の浪商高校なんだろうなあ。
まあ、今では古い年代の人しか知らないだろうけど・・・

高校生達のバスの中の若者の会話を聞きながら、雨山を後にする。

たった1時間38分の山歩きだったが、雨でずぶ濡れで長時間、10km以上も歩いたような疲れを感じた山歩きであった。


山歩きメモ
終わってみたら、たったの1時間38分  3.5km
でも、けっこう危険な山歩きでした。

c0077338_21005358.jpg
地下鉄 清水駅ー今座里駅   600円
    今里駅ー難波駅   1日乗車券
南海  なんば駅ー泉佐野駅  590円
バス  泉佐野駅ー土丸バス停 300円位
旅費計           2400円位

帰りは、バスからJR熊取駅から天王寺経由で帰る。



今週読んだ本 
吉野家  安部修仁

吉野家といえば、今から40年近く前、僕が19歳頃、当時、吉野家の新店オープンの時は並盛300円の牛丼が、
数日間だけ150円だった。
新店オープンを見つけては、牛丼4杯 600円を支払って食べていたなあ。

c0077338_20120622.jpg
安部会長の本を読んで久しぶりに吉野家に行ってきました。
久しぶりに食べる牛丼大盛りは旨かった。

本は、マンガじゃなく安部会長の真面目な自伝の本でした。



[PR]

# by katuyamak | 2017-10-29 15:30 | 関西の山歩き | Comments(2)

台風接近 福岡県 金山(967m)

10月22日(日)

朝3時52分
鉄人サイボーグ風来坊さんに
「今日は、三瀬峠から金山をピストンしようかと思ってます。」と独り言のような
お誘いメールを発信

普通の一般人なら寝てますよね。
鉄人サイボーグ風来坊さんは、昨日、長崎 平戸の山を日帰りで2座登ったのに、すでに1時過ぎに起床し、
4時の段階でブログの更新をちょうど済ませてあったとのこと。

あっさり受けていただき、ご一緒に7時から三瀬峠を出発
よく考えたら、通常ありえないですよね?
最近は特にずっと連絡も取り合ってないし、山も台風接近中で恐らく雨です。
まず朝、4時にメールしても迷惑メールと、普通スルーされるでしょう。

雨が降りそうな山に、普通、誰も来ないでしょう(笑)

往復4時間、風の強い台風接近中の金山を2名で山歩きしながら、近況報告など、いろいろな
話しをしました。

c0077338_10181019.jpg
c0077338_10181744.jpg
c0077338_10182532.jpg
c0077338_10183868.jpg
c0077338_10184990.jpg
c0077338_10190062.jpg

往復、誰にも会わなかったし、獣にも会いませんでした。

こんな山歩きにお付き合いいただき、
昨日も4,5時間しか寝られてないのに、
ショートスリーパー鉄人サイボーグ風来坊さん、
ありがとうございました。

なお、風来坊さんは、山歩きの後に畑仕事もされてあります。
僕は、ラーメンを食べに行きましたが(笑)


山歩きメモ
3時間54分  7.1km

c0077338_06414215.jpg



当初は、大分 大障子岩に車中泊で行く予定にしてましたが、またの帰省の時でも計画します。

九州新旧146名山 
残り4座は、またの機会に。
大障子岩
磯間嶽
太忠岳
愛子岳 


今週読んだ本

今治タオル 奇跡の復活 起死回生のブランド戦略 佐藤可士和





[PR]

# by katuyamak | 2017-10-23 10:19 | 山歩き | Comments(4)

大阪50山 50-1  嶽山城址(278m)





10月15日(日)

関西100名山も99座となり、次の目標を色々と考えた。
せっかく大阪の地で仕事をさせてもらっているので、
大阪の山に登らせてもらおう。
その合間に京都一周トレイルとか、他の街道巡りも楽しみたい。

さて、日曜日 先週に引き続き、雨である。
本当は関西100名山 鎌ケ岳に登りたかったが、雨なので無理をせず地元の山へ

なんとなく駅から近そうだと理由で、ネットで購入した本
「大阪50山 大阪府山岳連盟」の中から選んだ富田林市 嶽山へ。

c0077338_06320952.jpg

c0077338_06330122.jpg


大阪50山は調べてみると、すでに17座程度は登っているようであるが、せっかく
なので最初からやり直ししよう。


南海電車 河内長野駅から乗り継いで、近鉄の汐ノ宮駅で下車
ここから起点に周回した。

c0077338_17591249.jpg

最初の30分は雨が降ってなかったが、途中から雨に変わる。
傘をさして濡れながらもなんとか歩いた。

c0077338_17591904.jpg
c0077338_17592975.jpg
c0077338_18031255.jpg
c0077338_18032043.jpg
c0077338_18032970.jpg
c0077338_18033349.jpg
c0077338_18033949.jpg
c0077338_18034560.jpg
c0077338_18035272.jpg

山頂付近、かんぽの宿 多さの付近から山頂を目指すがどうしてもわからない。

c0077338_18035985.jpg
c0077338_18042540.jpg
c0077338_18043216.jpg
           山頂を目指すも鉄条網で入れないようになってます。
c0077338_18044069.jpg
上から見た富田林の風景。
c0077338_18044870.jpg
また、ここから行けそうだとの道は、ことごとく、通行止めで前に進めない。

本の文章で、歴史的には頂上にある「かんぽの宿 富田林」一帯が「嶽山城址」である。
の文章で納得しつつ、どうもスッキリしなかった。

久しぶりの低山歩きであるが、やはり低山は道が多くて、惑わされる。

c0077338_18045588.jpg
c0077338_18050227.jpg

でもまったくの初めての近鉄 汐ノ宮(しおのみや)駅付近も歩けたし、雨が降ってはいたが、
なかなか新鮮で10kmも歩けたし、楽しい低山歩きであった。


山歩きメモ
3時間2分 10.3kmの山歩き

c0077338_06251276.jpg

地下鉄 清水駅ー今里駅     1日乗車券
    今里駅ー難波駅       600円
南海  なんば駅ー河内長野駅    550円
近鉄  河内長野駅ー汐ノ宮駅    150円
往復旅費             1790円


10月に読んだ本
蛍川・泥の河    宮本 輝
道頓堀川      宮本 輝
爆買いを呼ぶおもてなし 柯 麗華

大阪を舞台にした宮本輝さんの小説は私の心に響きます。


[PR]

# by katuyamak | 2017-10-15 17:55 | Comments(0)