シャクナゲ街道 和歌山県 大塔山(1122m)

金曜の夕方からレンタカーを借りて、土、日と大塔山、法師山に登る
金曜、土曜日とワゴンRで車中泊 2日
狭いながらも楽しい我が家だった。
どちらの山も登山口を見つけるまでのアプローチが大変。
天候にも恵まれ、少々暑かったけど、充実の週末だった。
なお2座ともに、土、日 誰一人ともすれ違わなかった。

5月19日(金)
仕事を13時で切り上げ、15時過ぎに自宅を出る。
(一応、有給休暇)
18時
和歌山駅のレンタカーでワゴンRを借りて、いざ出発
ここのレンタカーは、少々の傷は、ご自由にどうぞの姿勢が気仁入って、
また借りる事にした。
電波も届かない山奥に2日間、入るので、少々のかすり傷は仕方が無いところだ。

18時に車を借りて、御坊~田辺~すさみ~古座川と一般道を運転し、すでに5時間以上
それでもまだまだ遠い。
23時半 ちょっと街灯の光がある無名の郵便局前の広場で、いいかげんに
車の運転も飽きたので、倒れるように車中泊
今の時期、暑くも寒くもなく車中泊にはベストシーズン


5月20日(土)
5時起床、それから1時間運転して、やっと登山口へ

Image description Image description


6時50分出発と思いきや、ヤマップの地図が山奥過ぎて、インターネット不通で開けない。

情けない、こんな事を忘れていたとは!
このまま登ろうかと思ったが、10km近く引き返して、やっと電波を受信
出発のスタート前の画面にして、また戻る
1時間のロス。
Image description Image description Image description

c0077338_06493739.jpg
c0077338_06500372.jpg
c0077338_06504307.jpg
c0077338_06523112.jpg
山歩き事体は、何事もなく往復13km 5時間40分で終了
途中のシャクナゲ街道も、私のみの独り占め
足郷トンネルからの山歩きは、恐らく距離が長いので、人気が無いのでしょう。
大塔橋からの登山口では、停まっている車が3台あった。

登山口までのアプローチ
国道42号線 わぶかから県道39号線に変わり、夜に鹿と6匹くらいすれ違う。
途中、371号線と合流し、さらに北上
今津橋手前で県道229号線で右折
この道をとにかく足郷トンネルが出てくるまで北上
道幅は山道にしては、案外広くて軽自動車では余裕。
電波は届かないので、事前のヤマップセットの必要あり
忘れると僕のように痛い目に遭います

5月21日
法師山(1120m)に続く


[PR]

# by katuyamak | 2017-05-22 06:52

滋賀県 金糞岳(1317m)~白倉岳まで

5月14日(日)
起床4:10
5:14発
京阪 千林駅-京橋駅
JR 京橋駅ー大阪駅
   大阪駅ー長浜駅
長浜駅8:57着
長浜駅からレンタカーを借りる
登山口まで、40km位 1時間弱
高山キャンプ場からが意外に長かった。
ここからは道幅が狭くなるので、ゆっくり運転
登山口に着くと、案外 車が多い
ここってマイナーな山では?
Image description Image description
登ってわかったが、花の山であった。
事前にヤマップで調べて、最短で頂上までいける鳥越峠から登る
山歩き15年目であるが、1日でこんなに、咲き誇るたくさんのカタクリの花を見たのは初めてである。
c0077338_06282530.jpg
c0077338_06274340.jpg

関西に来て、まさに見頃のシャクナゲを見たのも初めてかもしれない。
c0077338_06285420.jpg
c0077338_06291086.jpg
c0077338_06324846.jpg
c0077338_06295439.jpg
c0077338_06292413.jpg
c0077338_06293973.jpg
c0077338_06330341.jpg
出迎えてくれた、イワカガミ他、たくさんの花達
実にいい山であった。
人とも誰にもすれ違うこともないだろうし、
遭難の心配もしていたのだが、
まったくの杞憂に終わって、ホッとしてます。
c0077338_06331968.jpg
本日からところどころに一眼レフ画像が登場

今週読んだ本
不祥事           池井戸 潤
激走! 日本アルプス大縦断 NHK取材班
(半分まで)



[PR]

# by katuyamak | 2017-05-15 06:34

長崎県 五島列島  七ツ岳(432m)

5月4日(休)
鬼岳からの続き
さて、2座目は七ツ岳
鬼岳から30~40分移動して、登山口へ
2つの登山口を前もって、マップコードで調べてきていたので、まったく迷わず
順調に来れた。
Image description Image description Image description
12時05分から山歩きスタート
ピストン 1時間半弱で、特に何事もなく、山歩きを終える。
Image description Image description Image description

いい山でした。
山歩きが終わって、これも前もって電話番号で検索していた
荒川温泉へ(300円)
今日の民宿では、風呂に入らない予定なので、ここでゆっくり汗を流す
Image description Image description
福江に戻り、現地で初の五島うどん。
アゴ出汁で旨かったあ~♪
Image description

民宿では、ご飯3杯。
Image description Image description
食べ過ぎです。
民宿の食堂の壁に貼ってあった。 映画「くちびるに歌を」のロケの時に、子供たちがお世話になったようだ。
新垣結衣さんのサインと書き込みもあった。


翌日は、福江港から2等フェリーで長崎港へ
Image description 
久しぶりの長崎市、
皿うどんを2食堪能
Image description Image description Image description

Image description Image description



山も2座登れて、民宿の食事、五島うどん、長崎皿うどんも
食べれて、充実して福岡に戻る
5月6日は、大分県 大障子岩に登る予定だったが、雨予報なので
大人しくして、大阪に帰ります。
民宿(ビール含む)7000円
福江港~長崎湊  2200円
長崎駅ー博多駅  2750円
(格安チケット特急)

今週読んだ本
プリンセストヨトミ         万城目 学
出世花                高田 郁
中国人エリートは東大を目指す     中島 恵
(なぜ東大は中国人だらけなのか?)


[PR]

# by katuyamak | 2017-05-07 06:35