時間に追われる山歩き  雲取山(911m)

6月26日(日)

昨日は、大阪は終日 雨でしたが、日曜は晴れ間も出るようです。
日曜日、曇り空の中、出発
今日の山は、京都の北の山  雲取山 


出発 自宅 6時5分
京阪 千林駅ー出町柳駅      460円
バス 出町柳駅ー花背高原バス停  730円


バス停着 9:10

出町柳駅からのバスは、いつも超満員だが今日のバスは登山者が少ない。
ゆっくり座れる。

c0077338_18484030.jpg

林道をしばらく歩き、登山道に変わります。
実は帰りのバスが、2時間10分後

その後のバスは、3時間後になる。
本の標準タイムは登り1時間35分、下り1時間20分となっており、2時間55分かかる計算
出来るかどうかは、わからないが往復で2時間10分で戻って来られるか、やってみる事にする。

最初から飛ばします。

c0077338_18485169.jpg

自分としては、相当飛ばす。
ここは風景がいいので1枚。

c0077338_18491333.jpg

登り1時間10分で山頂
これで下りを1時間で下ればバスに間に合う。

何とかバスに間に合いました。
下りでは、遠足の小学生の団体に会い、私は登山道でない道を歩いて、ぬかるみに足がズボッと・・
帰りに気付いたが、山ヒルが2匹、ズボンにくっついていた。

c0077338_18492324.jpg

山歩きメモ
9:10-11:14
2時間4分の山歩き  6.1km
本日の旅費 2380円
今日は、運賃が安く済んで有り難いです。

バスに間に合ったが、気持ちは少々複雑です。
もっと山を楽しむべきでは?
こんなんでいいんかなあ・・・でも早く、帰って来れたし・・
普段の自分のペースで、山を楽しみたいですが、まあ、こんな日もあります。

c0077338_18494686.jpg






[PR]

by katuyamak | 2016-06-26 18:49 | 関西の山歩き | Comments(4)

「大阪くらしの今昔館」へ行ってきました

6月19日(日)
大阪市立図書館の帰りに
地下鉄 堺筋線 天神橋筋六丁目で下車し、「大阪くらしの今昔館」の船場花嫁物語の企画展に
行ってきました。

山崎豊子さんの「船場狂い」の小説を読んで、船場には興味があり、
すぐに反応したのです。
さらに、展示内容が花嫁衣裳なら、これは是非、行かないといけない。



c0077338_19282178.jpg

企画展は撮影禁止だったので、せめて昔の写真だけでも・・

c0077338_19292764.jpg
常設展は写真OKのようです。
あれ、でもこんなに浴衣の若い女性っていたかなあ・・・



c0077338_19294419.jpg
実は、中に入ってビックリ
ほとんど、いや、すべてと言っていいでしょう。
中国、韓国などの娘さんや、お母さん等、よその国の観光客ばかり。
てっきり日本人かと思ってましたが、微妙に違うんですよねえ。
でもみんなキレイでした。

日本人の娘さんは、あまり堂々と撮影しないと思いますが、よその国の方は違いますねえ。
みんなデジカメ自撮り棒とスマホを使って、ポーズをとり、そこら中でバシバシ撮影してましたねえ。

どこの場所でも古いお店の前では、撮影場所となっており、日本人の私の方が恥ずかしくなってしまって、
なんか居場所がなく、この場所では、まったく観光する余裕無し。



c0077338_19301932.jpg
入場者は、日本人と他の国の方が半分ずつ位の割合だったでしょうか?

とにかく人が多くて、すぐに人酔い、してしまった。




c0077338_19303348.jpg


しかし昔の日本の展示の場所に大勢の外国からの旅行客。
予想もしてませんでした。

c0077338_19304464.jpg

そう言えば、大阪に来て、1年2ケ月になりますが、職場と山と単身先アパートの往復ばかり。
観光はまったくしてませんでした。

やはり私は、静かな山の中を歩く方が、いいようです。
特に関西では、なおさら(笑)






[PR]

by katuyamak | 2016-06-19 19:30 | Comments(0)

梅雨の晴れ間に  滋賀県  蛇谷ケ峰(902m)

6月18日(土)
関西も梅雨ですが、土曜日は晴れマークの予報。
早速、山へ行こう
京都府の北 比良山地北端  滋賀県 高島市の蛇谷ケ峰(じゃたにがみね)へ

自宅6時初
京阪  千林駅ー出町柳駅      460円
バス  出町柳駅ー桑ノ橋バス停  1400円

出町柳駅からのバスは超満員 大学生が凄く重そうなザックを担いで乗車
中高年に交じって、大学生、山ガールとバスの中に若手が多いのは見ていて気持ちがいいです。

桑ノ橋バス停着 9時過ぎ
ここのすぐ右手から登山道へ
c0077338_928452.jpg

この舗装道路が登山道に変わります。
c0077338_9282394.jpg
登りは私だけ
c0077338_09343794.jpg

登り2時間2分
暑かった。
今日はたぶん30℃超えていたでしょう。


c0077338_09493791.jpg
山歩きメモ
9:10-12:40  3時間30分の山歩き   8.4km

帰り
朽木小学校バス停ー安曇川駅   740円
安曇川駅ー京橋駅       1660円
京橋駅ー千林駅         210円


本日の旅費  4470円



c0077338_9314452.jpg









[PR]

by katuyamak | 2016-06-19 09:31 | 関西の山歩き | Comments(2)

宮崎県  釈迦ケ岳

6月11日(土)

金曜日に福岡に帰省
土曜日は、朝、6時に自宅を出発
宮崎県の九州100名山 釈迦ケ岳に登ってきました。

当日の移動ですが、宮崎までは遠いですね。

出発は11時
c0077338_615368.jpg


雨でも登る予定でしたが、曇りで雨は降っていない
ありがたいです。


c0077338_22253226.jpg

c0077338_22172255.jpg





c0077338_6162176.jpg
出発11:00-13:55  2時間55分の山歩き   8.2km

c0077338_6163333.jpg


日曜日の夕方に大阪へ
また仕事、頑張りましょう。




[PR]

by katuyamak | 2016-06-14 06:13 | 九州146名山 | Comments(4)

奈良県 稲村ケ岳(1726m)

6月4日(土)

本日は、関西100名山
奈良県の稲村ケ岳を目指す事にする。

恐らく来週から梅雨入りでしょうから、
今週はできるだけ長い距離を歩いておきたかったのです。

清水駅発5:53
地下鉄  清水駅ー天王寺駅   1日乗車券 600円
近鉄   大阪阿部野橋駅ー下市口駅     910円
バス   下市口駅ー洞川温泉バス停    1280円
洞川温泉着9:15


隣りの尾根を隔てた山上ケ岳には、風来坊さんと2012年10月に一緒に
登ってます。
もう4年4ケ月も前の事だったんだなあ。
だから歩いていても、道をなんとく覚えているような感覚でした。

c0077338_712222.jpg
泥川温泉街です。
ここのお店で飲んだよなあ。
今日も帰りに寄りたかったけど、バス発車の10分前だったので本日は、スルー

c0077338_7124350.jpg
ここから登る

c0077338_713054.jpg
標高が上がれば、実にいい雰囲気です。

c0077338_7132276.jpg

こんなところはできれば歩きたくないんだが・・
c0077338_7134266.jpg

花も撮りますよ
c0077338_7135978.jpg


登り2時間50分で山頂
終日、帰るまで曇り空で歩きやすかったです。
頂上の1726mは私の今年の最高の標高です。


c0077338_7142195.jpg


c0077338_7144343.jpg


下りでは稲森ケ岳山小屋でおにぎりを食べる
みんなここのまわりで昼食を食べてました。
ここのトイレを借りて、テント泊700円徴収と書いてあったが、ここならいいなあ。
夏に来てみたいですね。
c0077338_71582.jpg


c0077338_7152660.jpg
山歩きメモ
出発9:20ー14:40  16.6km  5時間20分の山歩き  
帰りの奈良交通のバスが14:58発だったので、ドンピシャリの下山

洞川温泉にゆっくり入ってビールでも飲みたかったが、次のバスは2時間後
そのまま大阪へ帰宅

今日もいい山歩きでした。
本日の旅費 4980円


c0077338_7155730.jpg







[PR]

by katuyamak | 2016-06-05 06:51 | 関西の山歩き | Comments(4)