熊本県  保口岳(1281m)

10月25日(日)


昨日、15時半にこの登山口に到着
18時過ぎに日が暮れると辺りは真っ暗
さすがに、ここに車1台だけですから、心細かったですねえ。
弁当食べたのが、17時半
寝たのが18時半
だって、する事が何もないのです(笑)


翌日、完全に明るくなるのを待ち、7時20分に出発

c0077338_5561195.jpg

車の後ろがそのまま登山口です。
c0077338_5562583.jpg

まずは稜線、尾根を目指して
c0077338_5563913.jpg

一応、登山道です。
c0077338_5565273.jpg

尾根を登って、山頂かと思えば
c0077338_557348.jpg
さらにスズタケの中を進む
保口岳のどのレポを読んでも、とにかくスズタケの中を進むのが大変とあった。
今の時期で良かったですよ。
これが7、8、9月頃なら大変でしょう。

c0077338_5571496.jpg
1時間50分で山頂着

c0077338_5572580.jpg
下りは作業道を下る

c0077338_5573528.jpg
山歩きメモ
7:20-9:10山頂ー10:40着
3時間20分の山歩き  6.8km


脊梁の山で、実は一番心配していたのはこの保口岳であった。
どのレポを読んでも道がわかりにくいようで、単独で大丈夫かと不安であった。

登ってみて、標識、赤テープもしっかりあって問題なかった。
スズタケも今の時期だったから良かったのかもしれない。

逆に下りの作業道の方が、標識がなく道迷いしてしまいそうな感じであった。
まずはこの保口岳に登れて、ホッとしてます。


今回の2座を登り、脊梁での九州100名山も、市房山 1座を残すのみとなりました。


1992年、2002年、2011年での九州146名山は118座
あと28座
帰省する時に、これから1座ずつ登って行きたいですね。
ただし、屋久島の6座は60歳の定年にならないと今の状態では無理かもしれません。

c0077338_5593696.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-10-28 05:59 | 九州146名山 | Comments(8)

九州脊梁 熊本県  雁俣山

10月24日(土)
金曜日に大阪から博多に帰省
自宅に着いたのが、0時過ぎ
朝、5時に起きて人吉の市房山に行く予定だったが、さすがに起きれず。

けっきょく車中泊の用意など、ダラダラしての出発
自宅を出たのが、9時半

こんな時の為に残っていた山があった。
脊梁 雁俣山
私の予想では、2時間程度で歩ける山の予想

熊本のスーパーで本日の夕食、明日の食料も買って、出発は12時40分


国道445号線では、狭い国道にトラックが入っており、離合スレスレ 5cm程度で
車と接触するかという距離
ここの国道は気を使います。

c0077338_5342861.jpg
いい感じの登山道

c0077338_5344118.jpg
ここからいよいよ山に入る

c0077338_535316.jpg


c0077338_5351626.jpg
山頂まで50分でした。

c0077338_535328.jpg
今日の遅い出発ではベストの山でしたね。

c0077338_5354885.jpg
山歩きメモ
出発12:40-14:20
往復1時間40分  4.4km



c0077338_05460008.jpg
国道445号からさらに山へ
途中でタヌキを見る
c0077338_5355936.jpg

本日の宿は保口岳登山口
駐車スペースは5,6台位でしょうか。

ここに15時半に到着
ここで車中泊 暗くなるまでは読書タイム
18時20分に完全に真っ暗になる。

灯りはまったく無い。
翌日の山は7時過ぎに出発しましたので、ここに16時間ぐらいいました。
誰も来ない夜でした。

c0077338_5361452.jpg
脊梁 保口岳編に続く



[PR]

by katuyamak | 2015-10-27 05:36 | 九州146名山 | Comments(4)

滋賀県 柏原駅から霊仙山(りょうぜんざん1084m)

10月18日(日)

朝4時20分気象

千林駅発 5:15
京阪 千林駅~京橋駅   210円
JR 京橋駅~大阪駅  1日乗車券3000円
JR 大阪駅~長浜駅
JR 長浜駅~柏原駅
柏原駅着 8:18

移動距離 133km  3時間3分

秋の1日乗り放題の切符も本日までとなる。
今回も乗り放題切符を利用し、第三弾でこれが最後


柏原駅発8:25
すごくいい天気です。
年に何度あるかという位の好天です。
c0077338_2033178.jpg
先週に熊注意にビビりましたが、ここにも表示あり

c0077338_20334619.jpg
今日は長い山歩きとなりそう
距離だけでざっと計算しても往復16km以上になりそう
移動で往復6時間以上、山歩きで6時間以上となりそう

c0077338_2034196.jpg
人も少なく、この山を選んで正解


c0077338_20343510.jpg




c0077338_2036261.jpg


c0077338_20361522.jpg


c0077338_20363268.jpg
山頂まで3時間30分かかる
福岡の井原山とそう変わらない標高ですが、すそ野が広く、とても大きな山と感じる
c0077338_20364586.jpg
山頂からは伊吹山が綺麗に見えた。
c0077338_06314598.jpg

c0077338_20371648.jpg
山歩きメモ
出発 8:25-戻り14:55  歩いた距離  19.8km  6時間30分の山歩き
自宅に戻ったのが19時過ぎ
22時に寝ましたが、疲れが取れてません。
さすがに19km歩くと疲れが残りますね。

c0077338_20373789.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-10-18 20:37 | 関西の山歩き | Comments(6)

熊出没 由良ケ岳から青葉山へ変更

10月11日(日)  

起床4:20  山登り開始時間 12:30

千林駅出発5:15
京阪   千林駅~京橋駅             210円
JR   京橋駅~大阪駅  秋の乗り放題きっぷ 3000円
     大阪駅~福知山駅
     福地山駅~西舞鶴駅
京都丹鉄 西舞鶴駅~丹後由良駅  320円

起床が4時20分で山登り開始時間が12時30分?
いったい、どうなってるんでしょうか?

関西100名山 由良ケ岳(640m)を目指します。



西舞鶴駅から丹後鉄道に乗換
ずいぶん、遠くまてやって来た感


c0077338_19355090.jpg


c0077338_19361138.jpg
丹後由良駅着は9:56
千林駅で始発に乗り5:15
乗り換え5回 鉄道会社も3つ乗り継ぎ、移動時間4時間41分 168km


c0077338_19362319.jpg

当然、無人駅でした。
風が少々冷たい。
日本海側、舞鶴の風を感じる。
冬はさぞ寒い事だろう
c0077338_19364156.jpg
駅に、いや~なお知らせの紙が何気なく張ってある。
それもサラリと

c0077338_19365220.jpg
なに~、熊出没中
それも10月8日、9日ってつい、2、3日前じゃん。

・・・・

駅に出て、とにかくどうしようと登山口を歩きだした途端に、駅前の地元の方に呼び止められる。


「あのう、差し出がましいようですが、山に登られるんですか?」
60代の女性から恐るべき情報
目の前の郵便局に熊が出たし、2頭いて、小さい方は捕まったが、大きな方はまだ見つからず
地元の方が、山に追いやってまだ見つかっていないとの事。

その山ってもしかしたら、今から私が行こうとしていた由良ケ岳?

ハイ、まさしく

わかりました。
山登りは止めておきます。
4時間41分も電車を乗り継いで、移動してきて、山登り中止
すでに10時も過ぎている。

c0077338_1937568.jpg
とりあえず山の麓の登山口まで確認して帰る事にした。
そして山に向かっていて、ふと気付いた。
誰も歩いてないし、人影はまったく無い。

ここを歩いていて、熊が前から、脇から出て来る可能性は十分ある。
人は私だけだ。
こう考えた途端にゾッとした。

登山口も確認せず、すぐ駅に向かって帰る。


駅でもまた、見ず知らずの方から山登りは止めておいた方がいいとあらためて忠告有り。
しかし、山登りが熊出没の為、中止したのは恐らくこれが最初で最後となるでしょう。

来年、10月また鉄道1日乗り放題の時期にまた来ます。




c0077338_1937216.jpg
さて、せっかく京都の果てまで来たし、舞鶴で観光して帰ろうと西舞鶴駅から東舞鶴駅へ移動。
この決断が良かった。


東舞鶴の観光スポットを探しているときに、山と渓谷社の京都府の山の本を見ていると、
関西100名山 青葉山が東舞鶴駅からバスに乗り換えて行けるのを発見

おまけにそのバスが出るのは10分後
とにかく飛び乗る。

バス停を降りて、出発は12時30分



c0077338_19373442.jpg
帰りは何時になるかわからないが、明日も休みだ。
今日はとにかく登ろう。
青葉山が見える
左側の西峰だけ登ってピストンで帰る事にする。



c0077338_19374645.jpg
まずは松尾寺を目指す。
近道を歩く

c0077338_1938048.jpg
徒歩30分で松尾寺に到着

c0077338_19381243.jpg
本堂の裏側が登山口

c0077338_1938253.jpg


c0077338_19383739.jpg


c0077338_19384980.jpg
登りは松尾寺から山頂まで、さらに1時間かかった。

c0077338_19385979.jpg
最後にロープが待ち構えて、上が頂上のようだ。

ここまで来て登らない訳には行かない。
いやだなあと思いつつ、登り始めてすぐに・・・・

c0077338_19391161.jpg
左側に巻き道を発見♪
高所恐怖症の私は当然、ここを選択
いや~、ロープの下りは下りの方がいやでした。

c0077338_19392231.jpg
山頂着 すでに14時



c0077338_1939341.jpg
日本海側が見える。
若狭湾と思っていたが、内裏湾のようである。

c0077338_19394630.jpg
無人販売所で梅干しを購入 100円



c0077338_1940140.jpg

帰りは当然 バスの時間がなく、JR松尾寺駅まで歩く
c0077338_19401250.jpg
帰りの本数も少ない。
しかし左側に東舞鶴、右側に小浜、敦賀と聞いた事もない地名。

福岡出身の私から見ると、ほんとに遠くまで足を運んでます。
おまけに熊出没で山登り中止なんて、九州では考えられない。
c0077338_19402367.jpg
帰りのJRは単線

c0077338_19403418.jpg
青葉山の場所です。

c0077338_1941861.jpg
山歩きメモ
出発12:30-JR松尾寺駅15:00
2時間半の山歩き  8.9km


東舞鶴駅は、引揚記念館など、観光で来たら、見るところが多そうだ。
今度は観光で来てみよう。


c0077338_19412160.jpg

大阪市の自宅に着いたのが、22時過ぎ
4時20分に起きたのですが、今日は実に長い一日でした。

交通機関の移動で9時間以上乗っていたので、体のあちこちが痛い。
でも気持ちは、山登りが出来たので大満足

土曜、月曜は少し仕事しました。










[PR]

by katuyamak | 2015-10-12 19:41 | 関西の山歩き | Comments(8)

余呉駅(よご駅)から賤ヶ岳(しずがたけ)421m

10月4日(日)

今日は、日頃だと、JRの運賃が高くて行けない山に行ってみよう。
10月3日~18日まで、鉄道の日記念 秋の鉄道1日乗り放題との事でJRの秋の1日乗り放題切符
を、3000円で購入

一応、関西100名山の滋賀県 賤ヶ岳(しずがたけ)421mへ

通常だと4540円なので、1540円お得

千林駅発 5:15
京阪 千林駅ー京橋駅   210円
JR 京橋駅ー大阪駅  3000円
JR 大阪駅ー長浜駅
JR 長浜駅ー余呉駅

余呉駅着 8:20  移動 2時間55分  145km


余呉駅を8:30に出発
人が20名ぐらい降りられたので、そんなに人気の山か?

c0077338_17392574.jpg

余呉駅は、滋賀県 余呉湖の北 一番上のところ
c0077338_17394081.jpg

びわ湖の上のところと思っていただければ。
c0077338_17395496.jpg
登山口までそう遠くはない

c0077338_1740689.jpg
本日は、ちょうどマラソン大会が始まるらしい
駅から降りられた方のほとんどの方はこちらに来られたようだ。

c0077338_17401856.jpg


c0077338_1740312.jpg
ここが余呉湖です。
もちろん来るのは初めて


c0077338_17404352.jpg
ここが登山口か

c0077338_17405469.jpg
稜線に出るまで、汗が出る

c0077338_1741764.jpg
駅から降りるときには、人の多さにビックリでしたが、
山ではほとんど人に会いませんでした。

c0077338_17412059.jpg
駅から登り1時間17分で山頂

c0077338_17413094.jpg
余呉湖が見える
c0077338_17414131.jpg
賤ヶ岳(しずがたけ)421mは羽柴秀吉と柴田勝家が天下分け目の合戦の古戦場らしく
賤ヶ岳七本槍で名高い山らしい

c0077338_17415351.jpg

こちらはびわ湖です。
c0077338_1742563.jpg
ここは中部北陸自然歩道
私は、ほとんど九州自然歩道しか知らないので、こんなところまで来たのかと
少々感激 

c0077338_17421720.jpg
山を降りて、道路沿いを歩いていたら、マラソン大会のコースと重なった。
ランナーの息づかいをまじかで聞いて、久し振りに走りたくなったなあ。

c0077338_17422918.jpg
帰りは駅からの電車が1時間に1本
運よく、すぐに乗れてそのまま大阪駅経由京橋へ

中華でも食べるかと思っていたら、吉野家さんの牛丼並盛300円の看板。

久しぶりに迷わずお店へ



c0077338_17424038.jpg
山歩きメモ
関西に転勤して、登った山で一番楽な山でした。
雨でも傘をさして登れるハイキングコースの山です。

標高差は300mなかったでしょう。
出発8:50-着11:10
2時間40分の山歩き  9.4km

参考文献  滋賀県の山

c0077338_17445312.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-10-04 17:38 | Comments(4)