また雨です 京都 愛宕山 あたごやま(924m)

6月28日(日)

目覚ましの音でやっとこさ起きる。
時刻は4時半
早起きの理由は、千林駅の京阪電車の始発5:15に乗るためです。
京都バスの時刻 朝3便しかないので・・・


本日、目指す山は、3週連続で京都の山

日本300名山、関西100名山
京都 愛宕山 あたごやま 924m

京阪   千林駅発 5:15
京阪   千林駅~京橋駅  210円
JR   京橋駅~大阪駅  乗り換え
     大阪駅~京都駅  560円(29分間)
懐かしい 久しぶりの京都駅
c0077338_17394532.jpg

京都タワーも懐かしい
c0077338_17402618.jpg

京都バス 京都駅~清滝   230円
6時55分発のバスに乗車します
終点 清滝まで 約1時間バスの中でした。
c0077338_17383895.jpg

7時55分位

現地についてみると、雨が降ってます。
自宅を出発する時から雨なら違う山にしたんだが・・・
もう遅い。
開き直って 先週に引き続き、傘をさして清滝バス停出発8:00
2週続きの雨です。
c0077338_17411231.jpg
まずは正攻法で 正面道から出発
雨でも意外に登っている人が多い。
想像ですが、晴れていたら相当の登山者が登る山ではないか?



c0077338_17412385.jpg


c0077338_17413517.jpg


c0077338_17414962.jpg
登山道はこんな感じ。

c0077338_1742069.jpg
最初から登り、登りの連続できつかったあ~

c0077338_17421381.jpg
水尾の別れ
帰りは水尾に下る。

c0077338_17422780.jpg
ここからさらに愛宕山へ
雨が強く登るのも一苦労。
c0077338_17423819.jpg
愛宕山の山頂には、愛宕神社がある。
愛宕神社 全国に800あまりある愛宕神社の総本山とか。
石段が濡れているので慎重に。
c0077338_17425047.jpg

やっと神社が近づいてきた。
c0077338_1743046.jpg
いや、まだまだだ。
c0077338_17432140.jpg
やっとです。
バス停から1時間50分
傘をさしての山歩き。
苦労しました。




c0077338_17433297.jpg
帰りは水尾の別れからJR保津峡駅まで
往復4時間だったが、それ以上に長く感じた1日でした。

c0077338_17434258.jpg


c0077338_1744861.jpg
山歩きメモ
清滝バス停出発8:00ーJR保津峡駅12:00   4時間の山歩き  12.5km
今日は良く歩きました。


せっかくの京都だったので、京都駅からどこかに観光しようかと思っていたが、傘をさしての、
雨の山歩き 4時間 12kmでヘトヘトに。

帰りは、大阪市旭区の自宅に直行でした(笑)












[PR]

by katuyamak | 2015-06-28 17:44 | 関西の山歩き | Comments(9)

雨 甘南備山~一休寺

6月21日(日)

朝、雨の音で目が覚める。
外は雨足が強い。
雨が弱くなるのを願いつつ、1時間ほど自宅で待機し、7時頃に自宅を出発
さて・・、こんな日の為に、先週調べておいた 
京都府南部 京田辺市 甘南備山 かんなびやま(221m)に登る事にする。

京阪 千林駅発 7:25頃
京阪 千林駅~京橋駅   210円
JR 京橋駅~京田辺駅  580円

京田辺駅着 8:35頃

画像は京田辺駅西口 

c0077338_17232898.jpg

駅を降りてすぐに、一休さんの銅像があります。
c0077338_17234425.jpg
駅を降りると、また雨が強くなった。
ザックカバーを着用し、傘をさして出発。


c0077338_1723591.jpg

目指すは、まずは一休寺
c0077338_17241383.jpg
一休寺を過ぎてからも、山頂まではけっこう歩きます。
福岡だと西鉄 二日市駅から天拝山の山頂まで行くような感じでしょうか。

c0077338_17243094.jpg
登山口からまずは旧道を歩く事にする。

c0077338_17245369.jpg
ムシムシして汗が噴き出す。

c0077338_1725381.jpg
谷筋か尾根筋かと2者選択ならば、尾根筋を歩く事にする。

c0077338_17252348.jpg
おもしろいですね。
頂上に行くか、三角点に行くか
それぞれ場所が違うみたい。

三角点までは、けっこう離れてました。


c0077338_17253562.jpg
三角点は201.6m

c0077338_1725485.jpg
眺めはまずまず

c0077338_17255981.jpg

ここは甘南備神社だったと思う。
c0077338_1726113.jpg
下りは舗装された広い道から下る。

この間、ほとんど雨が降っており傘をさしたままです。

c0077338_17262279.jpg
山歩きを終えた頃に雨も止んだ。

せっかくなので一休寺に寄ってみよう。
拝観料 500円です。

c0077338_17264085.jpg
もみじです。
紅葉したらいいでしょうね。



c0077338_17265995.jpg
庭園は見ごたえあり。

c0077338_17271123.jpg
襖絵は狩野○○さん、
これはきっと凄い方なのでしょう。

c0077338_17272116.jpg
c0077338_18030756.jpg


c0077338_1727313.jpg


c0077338_17274178.jpg

このはし、わたるな
何かとんちであったような・・・
c0077338_17275113.jpg


c0077338_1728029.jpg
関西は午前中、雨でしたがそれなりに楽しめました。
雨の日は、傘をさして登れる低山がいいですね。

京田辺駅出発8:40-駅戻り11:55 
3時間15分の歩き(40分の一休寺観光を含む)
9.1km 
いちおう9km歩いてますが、なにせ標高220mの低山
山歩きとしては、ほとんど疲れてません(笑)が、
雨でも、こうやって継続して登る事が大事ですね。
c0077338_1728256.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-06-21 17:20 | 関西の山歩き | Comments(6)

京都府の山 釈迦岳~ポンポン山

6月14日(日)

14日 関西地方の天気予報は、降水確率40% 雨なら京都の甘南備山(221m)に傘をさして
登る予定で就寝

朝、5時過ぎ 起床すると雨は降っていない。
また雨が降る気配もなさそう
予定を変えて、京都府と大阪府の県境 ポンポン山に登ってみる事にする。

ポンポン山 もちろん初めて
1度聞いたら、もう名前を忘れない山ですね
転勤が決まってから、もちろん登りたい山の一つでした。

京阪 千林駅発 6:08
京阪   千林駅~京橋駅          210円
JR   京橋駅~向日町駅         710円
阪急バス 向日町駅~善峰寺(よしみねてら) 360円

向日町駅に着いたのが、7時半 善峰寺行のバスが8時35分発  1時間、駅で待ってました。
移動だけでの3時間はもったいないが、こればっかりはどうしようもない。


9時10分 善峰寺バス停から出発
c0077338_15383792.jpg
車道のヘヤピンカーブのところに登山口有り。
ポンポン山まで3.4kmの表示


c0077338_15384834.jpg

歩き出してすぐに実感する。
この登山道はいい。
なぜか私好み

c0077338_1539185.jpg
登る人もほとんどおらず、雰囲気がいいのです。


c0077338_15391210.jpg
谷を登りあがって、ちょうど60分でまず釈迦岳へ

c0077338_15392963.jpg
ここからポンポン山までの1.5kmの縦走路は、ほんと気持ちが良かった。

c0077338_15393956.jpg
気が付けば、東海自然歩道なんて歩いているんですね。
九州自然歩道しか知らなかった私が、東海自然歩道を歩いているってなんか不思議な気がした。
まだまだ関西に馴染んでませんね。

とても良い縦走路です。

c0077338_1540213.jpg
1時間20分でポンポン山の山頂
初登頂はやはり嬉しいものです。

c0077338_15401135.jpg
三角点も有り。


c0077338_15402379.jpg

帰りは、違うルートの杉谷から下る。
ここの下りもいいルートでした。
c0077338_15403348.jpg
下りの集落手前で青い鳥を見る。
けっこう近くにいて逃げません。

九州でこんな綺麗な青い鳥は見た事がなかった。

c0077338_15404279.jpg
鳴き声も独特でした。
なんていう鳥でしょう?
たぶん初めて見ました。

c0077338_15405094.jpg
山歩きメモ

出発9:10-釈迦岳10:10-ポンポン山10:30-バス停11:40
2時間半の山歩き  7.9km

善峰寺にも観光する予定だったが、山歩きだけでけっこう疲れてしまって、また次回に・・・

参考文献  京都府の山  山と渓谷社

c0077338_15411287.jpg
ポンポン山

私個人の感想ですが、このルートからのポンポン山、なぜかとても気に入った。
これまで関西の山も6座登っているが、正直 また来たいと思った山は三田市 虚空蔵山だけでした。

この山で2座目です。
早速、私のお気に入りに登録ですね。

福岡から来られる方があれば、案内したい山でした。
なんか雰囲気がとてもいい山なのです。


「ポンポン山」 人気の山だと私も実感
また登りたいと思う気持ちが出るのは、きっと私の好む山なのでしょうね。

残る京都府の山々も、これからさらに楽しみになってきました。









[PR]

by katuyamak | 2015-06-14 15:41 | 関西の山歩き | Comments(7)

佐賀県側から井原山~雷山周回縦走

6月7日(日)

土曜夜から福岡に帰省
当初、単独で高千穂方面に車中泊し、高千穂の山か古祖母山を目指す予定だったが、
週末雨予報の為、断念。

でも日曜日は雨が降らなかったので、決行した方が良かったかも
実は日曜の朝が疲れていて起きあがれなかった。
5時過ぎに起きていたら、決行してたでしょう。

7時過ぎにぼんやり起床。
どこの山に行くあてもなく、なんとなく佐賀側から井原山に登る事にする。

登り45分で井原山に到着
こんなに早く登れる山だったか・・・
さすがに45分では体力的にはまだまだ余裕有り。

c0077338_62629.jpg


c0077338_621881.jpg
せっかくなので、雷山方面に縦走する事にする。

c0077338_623097.jpg


c0077338_625877.jpg
ヤマボウシも見れた。

c0077338_631067.jpg


c0077338_632193.jpg
ミツバツツジ祭も終わって、ほとんど人と会うこともなく、静かな縦走路でした。

c0077338_63317.jpg


c0077338_634334.jpg
山歩きメモ
出発 9:55-周回戻り13:10
3時間15分の山歩き  歩いた距離  8.4km


火曜の夕方に大阪に戻る
日曜、月曜と時間があっただけに、起きれなかったのは、少々残念
でも大阪では、ずっと仕事三昧でしたので、のんびりできて、いいリフレッシュとなりました。

c0077338_64756.jpg
福岡に戻ると、なぜか通うようになった
福岡市南区 老司 一休ラーメン



c0077338_643068.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-06-10 06:04 | 山歩き | Comments(8)