Green walk(グリーンウオーク)

2月23日

下の画像
Green walk(グリーンウオーク)
希望される方、すべて差し上げます。

どなたか欲しい方おられませんか?

c0077338_22182652.jpg




私、4月から関西に転勤が決まり、雑誌が不要となりました。
前から処分しようか?どうしようか?
決断出来なかったのですが、いい機会です。

希望者は下のコメントにどうぞ
匿名希望の方は、非公開コメントにレ点を付けて、住所、氏名、電話を記入してください。
着払いか、手渡しで渡します。

どなたからも連絡がない場合は、ブックオフですべて処分しますが、出来たら山登りされる方に
差し上げて、喜んでもらいたいです。

複数になった場合は、私の判断でどうしても欲しい希望を持つ「熱い」方に差し上げます。

よろしくお願いいたします。




[PR]

by katuyamak | 2015-02-22 22:17 | 山歩き | Comments(31)

雨が降る前に   鬼ケ鼻岩

2月21日(土)

朝、会社で2時間仕事し、10時過ぎに山に向かう。
午後から天気予報は雨。
明日もしっかり雨予報。
よって、まだ雨が降り出さない今から登って、下山まで済ませたいところ

福岡側 椎原への登山口は通行止め
車をそのまま右に登り上がり、上を目指す。
途中、どこかわからなくなり登山口まで少々時間がかかった。

c0077338_17462359.jpg
11:30登山口出発
今日の天候にしては、えらく車が多かった。
しかし登山道では往復、年配のご夫婦1組にお会いしたのみ。
デジカメを忘れており、携帯で撮影。

c0077338_17464083.jpg
意外にまだ雪が残っていて、少々ビックリです。

c0077338_17465295.jpg


c0077338_1747382.jpg
往復2時間半。
下りではすでに雨が降り出す。
少々濡れたが、本降りになる前でよかったです。


[PR]

by katuyamak | 2015-02-21 17:47 | 山歩き | Comments(4)

土器山(429m)経由城島酒蔵巡りへ

2月15日(日)
本日は城島の酒蔵開きの日。
昨年、大いに盛り上がったので今年もこれに合わせ、山歩きと組み合わせて遊ぶ計画を
立ててみた。

8時 JR神埼駅前に10名が集合し、登山口へ
土器山の山歩き
c0077338_654349.jpg

幹事の私が想定もしてない位に盛り上がる。
これは74歳の俊ちゃんさんが岩の上に登ってくれたから・・・
この何事にも前向きな姿勢、好奇心。
私も大いに見習わないといけないですね。
c0077338_66251.jpg


c0077338_691346.jpg
温泉の後の、昼食は「どん亭」
ここでオッサン達は、早くも生ビール注文
帰りの車は女性が運転していただけるので安心して飲む事が出来ます。
c0077338_06370658.jpg


車で移動し、城島の酒蔵開き会場へ

c0077338_664794.jpg
物凄い人出
昨年から、さらに倍に入場者が増えた感じ。
昨年は、こんなに並ばなかったけどなあ。
あまりの人出にデジカメで撮影する暇も無い。
試飲できる酒蔵のお酒も到着と同時にほぼなくなる。

まだ飲めただけに、ちょっと物足りなかったかなあ。
来年も開催するなら、酒蔵会場の到着時間を見直さないといけないですね。


c0077338_672168.jpg
でも雨も降らず、怪我人も行方不明者もおらず、無事に全員が帰宅できた
とたぶん思う(笑)
信ちゃんさん、yamageさんの奥さん
帰りの送迎では、大変お世話になりました。
オッサン達を気持ち良く遊ばせてもらって感謝です。


c0077338_67367.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-02-16 06:07 | 山歩き | Comments(10)

久しぶりに裏宝満

2月11日(水)

平日の合間の嬉しい祝日である。
朝、さて山歩きと思って、外を見ると小雨が降っている。

雨の中を歩く気力もなく、傘をさして天拝山でも思うが、雨だと、どうも出発する元気無し。
そんな風で読書しながらだらだらと午前中を過ごす。
ふと外を見ると雨が止んでいる。

11時過ぎ、雨が止めば登るよ。
いそいそと山の用意開始
登る山は、うら寂しい裏宝満ルートを選択。
なぜか思い出したように登りたくなるんだよなあ。

堤谷ルートのロープがなくなり、登ろうかとも思ったが、時間が12時を過ぎているので、
猫谷川新道から歩く

12:30登山口です。
c0077338_2323222.jpg
車はどうも私だけの予感。
当然、山頂以外は、登り、下りとも人とは誰にも会わず.


c0077338_23231381.jpg


c0077338_23232533.jpg
山頂が近づくにつれて、雪が多くなる。
裏側なので雪が溶けてない。
ぎりぎりアイゼンはなんとか付けるまでは必要なかった。

c0077338_23233415.jpg


c0077338_23234364.jpg
14時頃は若い人が多い。
年配者はとっくに下っているんだろう。
キャンプ場には山ガールがたくさん。
山頂付近は男性より若い女性が多かった感。

c0077338_23235276.jpg
私は一人寂しく大谷尾根を下り帰路へ。
途中、雪道で下りの登山道がわからなくなりそうになる箇所があった。
そういう意味では、雪山はやはり恐いですね。
下山は15時を過ぎていた。

c0077338_2324178.jpg
2月になって、やっとこさ今年初めて、ビジネス書以外の自伝小説を読破
平山ユージ自伝。
おもしろい内容だった。
もっと本をたくさん読みたいけど時間が取れず。
でもいい休養日でした。

c0077338_23241938.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-02-12 23:25 | 山歩き | Comments(2)

2月 雪の脊振山(1055m)

2月7日(土)
当初、週末は風来坊さんと泊まりがけで鹿児島遠征4座を予定していたが、天気予報が目まぐるしく変わり、天候もすっきりせず中止。

よって近場の山歩きに変更し、Masayoさんも加えて3名で雪の脊振山を歩く事にする。
林道 金山脊振林道 佐賀側 椎原峠東標識手前から歩く。

c0077338_829935.jpg
静かでいい雰囲気です。

c0077338_8293195.jpg


c0077338_8294852.jpg
私の好きな風景

c0077338_8303090.jpg





c0077338_8312052.jpg
風来坊さんと2名だと山頂に着いても、おにぎりを食べて黙ってサッサと下り
帰るだけですが、女性がいると別ですねえ。
私たちオッサンは別に山頂の画像は、必要ないんですが・・
と言うか、山頂で記念撮影をするという行為をすでに忘れていた(笑)
c0077338_8314226.jpg





珍しく撮影してもらった私の画像。
脊振神社の鳥居前
c0077338_8321346.jpg
山歩きメモ
往復4時間ちょい(休憩含む)   11.4kmの山歩き
雪山も今年はあと何回登れる事でしょう・・・

c0077338_8323051.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-02-08 08:31 | 山歩き | Comments(4)

調査登山 彦岳(845m)、土器山(429m)

2月1日日(日)

2月中旬に私が幹事の山の計画で土器山の計画があるので、今日はその下見で調査登山とする。
でも土器山(かわらけやま)だけでは少々物足りないので、先週歩いた七曲峠からの反対側、
彦岳をピストンして、午後から土器山を登る事にした。

c0077338_20424265.jpg

七曲峠 車は7、8台停まっていたが、みなさん、すべて天山に行かれている模様。
だって、彦岳。
少々積もっていた雪に踏み跡の足跡の形跡がまったく無いんだもん。
よって私が本日、初めての登山者のようです。
10時20分出発
c0077338_20425423.jpg
ミヤコザサ
最初に発見されたのが、京都 比叡山からこの名前が付いたとの事。
byマッスルさんから先週教えていただく。
大変、参考になりました。


c0077338_2043855.jpg
彦岳山頂 登り約1時間で山頂
2008年9月以来の2回目。 6年ぶりです。


c0077338_2043205.jpg
山歩きメモ
10:20-山頂11:20-12:12
1時間52分の山歩き(休憩含む)  4.1km


c0077338_20473580.jpg
先週、マッスルさんに大変お世話になったので、マッスルさんの地元 小城町 ほたるの里にて
食材を購入。 自宅へのお土産とする。
卵が美味しそう。
なお、リンゴは移動の車の中で皮のまま、丸かじりする。


c0077338_2044498.jpg

なんだかんだで土器山の登山口に到着し、出発したのが14時となる。

c0077338_20441783.jpg
ここの八天神社から出発。
登山道は脇に階段がある。

c0077338_2044271.jpg
道がえぐれて、こんな感じの登山道が多い。
最初の30分。
登りの連続できついです。
c0077338_20443788.jpg
登り48分で山頂。
いい天気。
15時近くで時間が遅かったので、私だけで貸し切りであった。
c0077338_20444738.jpg
佐賀平野、いい雰囲気。


c0077338_20445721.jpg
山歩きメモ
14:00-15:39
1時間39分の山歩き  3.0km

2座で7km程度の山歩きだったが、けっこう疲れた。
どちらの山も、登りがきつい山だったからでしょう。

c0077338_20452487.jpg

山登りの後は、紅葉の里の温泉を下見。
大人5名でいっぱいになりそうな浴槽。
昨年8月にリニューアルオープンしているので、綺麗です。
でもちょっと、ぬるかったかなあ。
夏ならこれで十分なんだけど。

c0077338_20455375.jpg
食事は、どん亭。
うどんのお店と思っていたら、ほとんど居酒屋メニューばかり。
入店したのが、16時だったので、すでに夜のメニューになっていたようです。
一番安い、イワシ定食を注文 500円。
でも美味しかったなあ。
みそ汁が料理屋の味。 
このみそ汁の味を家庭で再現するのは難しい。

c0077338_2046275.jpg

天候も良く、いい山歩きでした。
大河ドラマ 「花燃ゆ」を見て、
21時、いつの間にか爆睡



[PR]

by katuyamak | 2015-02-01 20:47 | 山歩き | Comments(12)