三瀬峠から井原山へ

2月24日(日)
今日もまた何とも素晴らしい好天に恵まれる。
朝から動けなかったので、三瀬峠から久しく登っていない井原山に行ってみる事にした。

井原山は今は糸島峠が通行止めになっているのでとんと御無沙汰である。
調べてみたら2011年 5月に悟空さん親子と風来坊さんと歩いてから登っていない。

さらに三瀬峠からの井原山は前回2003年 7月からで、約10年ぶりであった。


11時 三瀬峠 井原山登山口を出発。
c0077338_21285849.jpg

福岡市は雲ひとつない素晴らしい天気だった。
しかし井原山山頂が近付くにつれて、雪が多くなる。
まさか、この好天で雪が残っていたとは気がつかなかった。

アイゼンも持ってきてないので、日陰の陽の当らない急登のところでは、登り、下りともに難儀した。
下りではいかにも滑りそうな雪で、アイゼンがないし、足を滑らせそうで大変だった。
c0077338_21285954.jpg

それでも山頂からの景色は素晴らしかった。
c0077338_21292416.jpg

今日の教訓
たとえ好天に恵まれても、2月、3月の山をなめてはいけない。
装備は万全で山を歩きましょう。
c0077338_21293113.jpg

山登りメモ
出発11:00-井原山山頂12:30-登山口14:15
3時間15分の山歩き

歩いた距離 9.1km  195分   時速2.8Km/H
[PR]

by katuyamak | 2013-02-24 21:29 | 山歩き | Comments(8)

午後から片縄山

2月16日(土)
来週、公認会計士さん、立会による監査があるので、今週の土、日はサービス出勤。
そうは言いつつ、あまりの好天に誘われて14時過ぎから片縄山(292m)へ
c0077338_1956646.jpg

c0077338_19561918.jpg

ピストンで57分。
山の雰囲気を味わった事で、今週の山歩きは良しとしよう。
今週の山歩きはこれでもせこく  0.5回でカウント。
[PR]

by katuyamak | 2013-02-17 19:56 | 山歩き

初の長崎県 雲仙 普賢岳の山頂に立つ

2月10日(日)

どういう訳か。
私は山歩きを始めて11年目になるが、いまだ雲仙 普賢岳に登った事がなかった。

チャンスは3,4回あったのだが、その都度 雨で中止になったり、高速が雪の影響で通行止めになったり、
昨年は、7月に吹越登山口まで行ったのだが、霧が立ち込めて視界が悪くて中止した経緯があった。


今回、風来坊さんからのお誘いにより、やっと雲仙 普賢岳の山頂に立つ事ができたemoticon-0100-smile.gif
朝、8時半 待ち合わせの仁多峠 駐車場から出発
c0077338_858484.jpg

ここから登る
c0077338_85947.jpg

ルートはこんな感じらしい。
c0077338_8592996.jpg


c0077338_2274078.jpg

本日は、山馬鹿さん、そよかぜさんと2人も執事&ガイド付きで山歩きも安心。
c0077338_2275881.jpg


c0077338_228173.jpg


c0077338_2283073.jpg

ついに普賢岳の山頂へ。
最近、400m前後の低山ばかり登っていたので、1000m越えの山の景色は最高だった。
c0077338_2284770.jpg

c0077338_229488.jpg


c0077338_2292032.jpg


c0077338_2293624.jpg


c0077338_2295620.jpg

長崎組の案内により、国見岳山頂も案内してもらう。
c0077338_22101547.jpg


c0077338_22103754.jpg

帰りは妙見岳経由にて下山。
もちろんロープウエイは使わず。
c0077338_22105386.jpg


c0077338_2211939.jpg


c0077338_22112390.jpg


普賢岳への歩いた軌跡。
途中で電池切れに気付かず。
案内していただく山歩きではGPSは見ないもんですね。
単独だと気がついていたんだろうけど・・・・
c0077338_2211575.jpg

雲仙のよか湯も、かなり久しぶりだけど、実にいい温泉だった。
温泉の後は、本日のお目当て、小浜チャンポンへ。
c0077338_22143922.jpg


c0077338_22121781.jpg

待望の皿うどん&ちゃんぽん(小)をダブルでいただく。
一緒に食べ合わせるのは久しい夢だったemoticon-0102-bigsmile.gif
大満足。
幸せ!
c0077338_2212286.jpg


c0077338_22124184.jpg









ふと、食事中のメンバーを見れば
木曜日は定休日のhirokoさん、山馬鹿さん、そよかぜさん、風来坊さんと一緒。









hirokoさんとは2003年12月に初めてお会いした。
c0077338_6535967.jpg

そよかぜさんとは2005年 1月の雲仙 石割山で初めてお会いした。
(山馬鹿さんとは2004年からのお付き合い)
c0077338_658464.jpg

c0077338_6541622.jpg

3名さんとも、もう8年~9年間のお付き合いである。
こうやって、時々ではあるが、お会いして山に登って、食事してと、有りがたい事である。
これからも長~いお付き合いを続けて行きたいですね。
[PR]

by katuyamak | 2013-02-11 08:57 | 山歩き | Comments(14)

JR苅田駅~JR小波瀬駅 諫山~高城山~大久保山

2月3日(日)

3週連続での北九州方面への列車の旅。
先週戸畑チャンポンを食べたが、その画像を見てタッチーさんがご一緒したいとの事。
2年ぶりにご一緒させていただく。
博多06:35-小倉07:41-JR苅田駅着08:10
ここから高城山(415m)を目指す。
c0077338_19375590.jpg

正面奥 右側の一番高い山が高城山のようだ。
鉄塔沿いの尾根を登る。
c0077338_1938880.jpg

その前に宇原神社にお参り。
節分でふるまいぜんざいを作ってあったが、まだ朝の8時過ぎなので、出来てない様子。
c0077338_19382448.jpg

ここが登山口。いきなりの急登。
この登山道は、登山道というより鉄塔の保守の為の道のようである。
c0077338_19383992.jpg

いきなりの急登からの苅田方面の景色。
遠くに6年前にハーフマラソンを走った北九州空港が見えた。
調べてみたら平成18年 2月5日だったから6年前だったなあ。
c0077338_19385533.jpg


c0077338_1939872.jpg

高城山の手前の諫山(405m)
c0077338_19392175.jpg

高城山(415m)
静かでいい山である。
気に入った。
c0077338_19393281.jpg


c0077338_19394575.jpg

高城山から南下して、大久保山。
高城山から15分位の距離。
c0077338_19395763.jpg

ここから新津ルートを下って、小波瀬駅に向かった。
この新津ルートは実にいい登山道であった。
またいつか機会あれば歩いてみたいルートである。
c0077338_19401059.jpg


c0077338_19402275.jpg

JR小波瀬駅でゴール
c0077338_63495.jpg

山歩きメモ
出発 JR苅田駅08:15ーゴール JR小波瀬駅12:40
4時間25分の山歩き
歩いた距離 8.1km    時速 1.83km/H
c0077338_6375153.jpg

帰りはそのまま博多に帰らず、戸畑駅で下車。
先週、ソースやきそばを食べた寛太郎さんでチャンポンをいただく。
14時の遅い時間であったが、店内は繁盛していた。
c0077338_636537.jpg

2週連続で食べた戸畑チャンポン。
上にイカゲソが添えてあるが、これがなんとも美味しかった。
[PR]

by katuyamak | 2013-02-03 18:45 | 山歩き | Comments(4)