◆2012年 歴史・人物・人物館の旅








■その 2回■ 双葉山生家跡 ・1月  日(日)
     ・


■その 1回■ 福澤諭吉旧居 ・1月  日(日)
     ・
[PR]

by katuyamak | 2011-10-31 10:19 | 歴史・偉人・人物館の旅 | Comments(0)

雨の天拝山

10月30日(日)  4時50分起床。
山登りは、今週もまた先週に引き続き、傘をさして天拝山。
山登りでは、ブログを更新する程のネタもありません。

ネタもないので、今週、自分が感じた事なんかいくつか書いてみましょう。


先週、私の所属する職場に、公認会計士 3名による会計監査があった。
30代、40代の方、若手3名によるバリバリの公認会計士さん。

どんな事を聞かれるかとヒヤヒヤものだったが、穏やかな口調で、みな紳士?

あれ?いつものえぐるような核心を突くシュートの質問を放ってくる方がいない。
ここ、聞かれるといやだよなあという質問も特になく、監査も夕方には、無事終了。

正直、ホッとして週末はそのせいか、かなり脱力感あり。
やはり緊張で疲れてしまったようだ。

その会計監査で感じた事。
公認会計士さんの見事な電卓の指さばきである。
中指を中心にして、指3本か、4本を使って電卓をたたいているのだが、私も含めて、職場の誰でもが「人差し指オンリー」と違って、実に華麗な指さばきである。

さすが経理のプロは違う。
妙なところで感心しつつ、俺もあげんできんかいなあ~と妙に憧れてしまった。

早速、土曜日から我流にて、ブラインドタッチによる、指4本での練習開始。
「0」と「00」がうまく入力出来ない。
指の動きも、実にぎこちない。

それでも来年は電卓検定も受けてみる事にしよう。
本日、アマゾンで電卓の問題集をネット注文。
7級からあるようなので、学生さんに混じって受けるのもいい刺激になるでしょう。
何事も楽しくチャレンジです。


その夜くらいじゃなかったかなあ?
テレビで夕食中についていた映画を何気なく見ていた。
いい映画だ。ハマってしまった。

「君に届け」
c0077338_22213597.jpg

こんないい映画だったら、スクリーンでみたかったなあ。
若者向けの映画で、こんなに良かったと思った映画は久し振りだ。
見終わった後もいい余韻があった。

他の方がこの作品を見て、どう思うか?はわからない。
ただ自分がその映画を見て、これはいいと思う感性が映画では、大事だと思うのです。



山登りは本日、日曜日。
雨の為、傘をさしてまたもや天拝山。
今日の報告事項は特に何もありません
c0077338_22263433.jpg

c0077338_22264973.jpg

山歩きは、静かで心も落ち着くし、、傘をさしてても、雨でもやはりいいもんです。

今年の山歩き 45.5回。
[PR]

by katuyamak | 2011-10-30 22:12 | 山歩き | Comments(6)

天拝山へ

10月23日(日) 4時50分起床
夏場は4時半に起床していたが、どうしても途中の6時頃に眠くなり、最近は起床を20分遅くした。
そうしたら眠気もそうなくなり、体も頭も実にスッキリしている。
たった20分違いだが朝、これだけで体も大いに熟睡出来ているのかもしれない。
よってこれからはしばらく4時50分起床を日課としたい。
早起きもやはり自分に合った起床時間を見つけた方がいいようです。


土曜日、日曜日と日商簿記検定2級の過去問題で本チャンに向けての、制限時間2時間のガチンコのテストを自分なりにしてみた。
結果は土曜日は34点。
   日曜日は 5点。

土曜日は簡単な部分の漏れもあり実質40点くらい。
しかし日曜日の5点はひどい。
この時は、12%の最低合格率しかなかった過去問題とは言えこれはあまりにひどい。
簡単な部分でもともと、わかっていない部分を多数発見。
根本的に簿記の基礎、基本の勉強方法をもう一度考え直さないといけない。
テキストを読んだ期間も入れて3ケ月何をしていたのか・・・
正直ショックだった。

山歩きの後に、今の自分にとって、必要な簿記の問題集を買う事にする。

気分を変えて、午後から山へ。
今日は雨も降りそうなので、天拝山に登る事にする。
公園の駐車場は満杯だったので、地下の駐車場から歩く事にする。
c0077338_20523152.jpg

天拝山には、捨て猫か?とにかく猫が多い。
最近特に増えてきている気がする。
c0077338_20525139.jpg


c0077338_205388.jpg


c0077338_20532486.jpg

楽チンの山歩きになってしまったけど、やはり気分転換に山歩きはいいなあ。
山頂より四王寺山、宝満山方面を見る。
c0077338_20535614.jpg

山頂にも多数、猫がいる。
c0077338_20541330.jpg

山歩きの後に、本屋で下のような問題集を発見。
なに~、ラストスパート模擬!
こんな問題集買っていいの?
買っていいのか?躊躇したが思わず買う(笑)

競馬のように第一予想(本命)、第二予想(対抗)、第三予想(大穴)、
さらには、ウラ予想があるのには笑った。

さすが7万人も受験する、受験者数が多い簿記検定。
他の検定だとこんなテキストはないでしょうね。

これで、全然くそおもしろくもない簿記の勉強も楽しくなりそう。
正直、独学だと今自分がどこまでの位置にいるのか?どれくらいの実力があるのか?
あとどれくらい勉強しなければならないのか?
テキストと問題集のみで、先生がいないので、さっぱりわかってない。
c0077338_20543114.jpg

合わせてもう1冊買う。
本当はあと1ケ月に迫った本番を前に、本を2冊も買うなんてあまり好きではない。
でもとにかく今の内容が悪すぎる。

今は、制限時間内に問題を解くのに時間が全然足りない事。
自分に合った何かいい方法があるはずです。

11月20日まで、たとえ40点でも50点でも最後までベストを尽くして勉強してみる事にします。
不合格でも来年2月に再試験も受験するつもりです。
あと27日がんばります!

問題集を買う前は少々落ち込んでいて、とてもネガティブでしたが、本を買っただけなのにいきなりポジティブになりました。
c0077338_20544852.jpg

山歩きはしばらく午後からの簡単な山歩きかなあ。
本日は0.5回 今年の山歩き通算  45回
[PR]

by katuyamak | 2011-10-23 10:09 | 山歩き | Comments(6)

餃子倶楽部カード 

初めて餃子倶楽部のカードをゲットしました。
餃子の王将は好きで、時々食事してます。

9月から3ケ月間の間に1万円分くらいスタンプが必要なんですが、今回、たまたま家族で3回行くチャンスがあり、ついにカードをゲット。
1年間餃子の王将で5%オフ。誕生月に1000円の割引券。
これでまた餃子の王将に、さらに行く回数が増える事でしょう。
c0077338_20571185.jpg

そうだ!他の店の麺もいろいろと食べないと(笑)
[PR]

by katuyamak | 2011-10-22 20:57 | Comments(2)

矢岳(撤退)~城山へ

10月16日(日)
土曜日は、久し振りにかなこさんとごえもん君と博多駅で飲む。
下の画像は博多駅。京都駅や大阪駅にも負けてないですね。
新しくなりました。
c0077338_641069.jpg

お互いに家族構成や、いろんな悩みや、過去からのすべての事を知っている、初期メンバーでの懐かしい山仲間とたまに飲むのは楽しいですね。


さて、16日(日)午後から山へ
今日は那珂川町の矢岳に登ってみよう。
1度目は道がわからず撤退。
2度目の今年の正月の山登りでは道を間違え、藪を強引に尾根から登って頂上に着いたどちらかと言えば相性がよくない山。
道を広くしているのか?登り口途中は、道路工事中でした。
c0077338_691172.jpg


c0077338_692784.jpg

あの鉄塔には見覚えがあります。
つららがドーンと落ちてきて、危なかったんだよなあ。
矢岳はあれからすぐです。
c0077338_694395.jpg

ここが登山口。
踏み跡が風化しており、登山道が荒れている。
いや~な予感。
c0077338_610222.jpg

この山に登っている人はたぶん、そうそういないと思う。
登るにつれ、これで合っているのか?確かめる個所が増えてきた。
谷から尾根に上がる手前付近で、イノシシのヌタバらしきところに出て、道がわからなくなりいや~な予感。
近くに獣がいる気配。
ここからは、強引に上に行こうという気持ちがだんだんなくなる。
ここで、でかい真っ黒のヘビに遭遇して完全に矢岳の頂上を目指す意欲が失せた(笑)
今度は午前中の雪が降る前の冬にまた挑戦してみよう。
今日は午後からだし、登る気力がどうもダメ。

GPSではこんな感じ。
ここから時間をかけて尾根を目指す登山道を探す作業が必要。
いつかまた再挑戦。
半分まで登っていたのでもったいないが・・
今年の1月の矢岳のレポはここをクリック
c0077338_6124729.jpg


矢岳を撤退して、正月に登った城山(195m)に行ってみる。
と言うか城山って名前を忘れていた。

城山の詳しい内容は、福岡超低山100という本のP154にあります。

頂上のどこにも城山とは書いてなかったが。
池付近を歩いていて、なんやこれは~
草をかき分けていたら変なトゲトゲがズボンに刺さっている。
手で払う事が出来ず、1本1本抜いたのでトゲを取るのに、けっこう時間かかりました。
c0077338_6101987.jpg

高津神社の正面より
c0077338_6103496.jpg


c0077338_6105085.jpg

どれくらいで頂上だったかなあ。
途中で、ズボンのトゲトゲを手でつまんでいたのでよくわからない(笑)
c0077338_611519.jpg

でも195mの山ではありません。
300m以上登ったような気分。
c0077338_6112153.jpg

今日は0.5回としておきたいが、午後からけっこう山にエネルギー使ったし、途中撤退したし
1回とカウントしておこう。

今年の1月の城山のレポの内容はここをクリック

今年の山歩き これで44.5回目。
[PR]

by katuyamak | 2011-10-17 06:05 | 山歩き | Comments(6)

午後から九千部山(847m)へ

10月9日(日) 4時半起床
午前中、日商簿記の勉強をして午後から山へ。
勉強の方は、1時間程度しか集中力が続かず、自分の脳が長時間の勉強に耐えきれないのが残念。
とにかく根気よくやっていくしかないかなあ。
その根気が長く続かないのですが・・・


出発は12時半くらい。
勉強するのがいやになり、山に逃げこんだ(笑)
本日の山は九千部山(くせんぶやま)
前にS.TAROUさんよりグリーンピア那珂川から登山口が出来て登れるようになったと教えてもらったから。
c0077338_5161855.jpg

車が停まっているすぐ左に登山口があります。
c0077338_5165939.jpg

ここが入口。
桜谷登山口。
ここから以前登った時は(2006年2月)こんな立派な登山口ではなかった。
どちらかと言えば、上の登山口までの抜け道程度の道で、陰湿で少し藪こぎもして登った記憶がある。
道は同じだったが、しっかり踏み跡が出来ており、抜け道から登山道に変わっている。
c0077338_5171762.jpg

このルートからは5年半ぶりだ。
c0077338_517343.jpg


c0077338_5175819.jpg

このルートはなんとなく佐賀側の山中地蔵から金山に登るルートに似ているなあと感じた。
c0077338_5181644.jpg


c0077338_5183185.jpg


桜谷ルートを登り、尾根にとり付いてからの道が好きな場所。
c0077338_5184882.jpg

登りと頂上で小学生2人を連れた親子連れにそれぞれ会う。
楽しそうに小学生が山歩きしている姿に懐かしく、またうらやましくも思った。
c0077338_519373.jpg

ヘビの抜け殻を久し振りに見た。
c0077338_5192498.jpg

c0077338_55148.jpg

山歩きメモ
往復 2時間40分。 7.5km程度。
水は500cc弱。時間は短いが標高差が案外あり(約620m)山歩きのトレーニングにはいいルートでした。



18時過ぎからはデンターさんと早良区の「さつま」さんで飲む。
風来坊さんの送別会をした場所で、私の自宅からは1時間以上かかりますが、大将と奥さんがいい方で、また来ました。
焼き鳥もおいしいです。
c0077338_5194125.jpg

c0077338_5195539.jpg

今日は大将も忙しそうでした。
c0077338_520810.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-10-10 05:20 | 山歩き | Comments(5)

午後から片縄山(292m)へ

10月2日(日) 4時半起床。
午前中は、勉強~疲れて仮眠~勉強~疲れて仮眠~勉強~仮眠。
なお、仮眠の方がはるかに長かったのは言うまでもない(笑)
土曜も仕事で、少々疲れがたまってきている

勉強で急にいろんな事を覚えたら、頭がキュ~ンって痛いような、重いような、うつろな、もうろうとした状態になりませんか?
まだ自分の脳が勉強できる脳になってないのに、一気に頭に詰め込みすぎるんでしょうね。

山は14時半から近くの片縄山(292m)へ
やよい坂を下り、ユニバーサルホームを右折し、登山口へ。
c0077338_2192250.jpg

往復1時間12分。
今日は0.5回とし、今年の山歩きは42.5回目。


なお、これから山歩きがとてもいい季節になりますが、私は11月までしばらく引きこもります。
理由は仕事の方では、10月が四半期決算提出と月末に会計監査。
11月20日に日商簿記2級検定に挑戦予定。
2ケ月程、忙しい日々が続きます。

平日の朝に勉強していたが、週末の休みもすべて利用して勉強しないと時間がない。

9月の間に工業簿記の勉強を独学でしてましたが、
本社出張~京都観光~風来坊さんの送別会~臼杵観光~会社の女性の退社と行事が続き、10日間、簿記の勉強をさぼったら、見事に忘れている。
さらに午前中覚えた事をすでに午後に忘れている。

自分の脳がここまで退化していたとは、あきれるばかり(笑)
こうなると繰り返しの反復でしつこく何度でも本を読んで覚える事しか方法がない。

せっかく検定試験の代金5115円を払った以上は、最後まであきらめず挑戦したいと思います。
なお、日商簿記検定の結果は、たとえ30点くらいの点数しかとれなくてもきちんと報告します。
やる以上はあと48日。
自分自身を追い込んで挑戦してみます。
不合格なら、さらに2月で再挑戦する事も考えてます。

山友のみなさんの紅葉報告、遠出の山のレポは指をくわえて見ておきます。
一年で一番素晴らしい、秋の山を思う存分に、いっぱい楽しんで下さい。
私は午後からでも、近所の片縄山か天拝山あたりをのんびり歩こうかなあと思ってます。
[PR]

by katuyamak | 2011-10-02 21:25 | 山歩き | Comments(4)