「どがんね」 「五つの誓い」 古賀常次郎伝

5月から何気なく読み始めた読書。
なかでもなぜか伝記ばかりを読み、伝記の人の数も14人目となった。
7月の読書が計10冊。
児童書も含まれているけど仕事で忙しいはずの私が3日に1冊のハイペースで、いったいどうした事か?と思う意外な数字だ。
これも朝5時の早起きが出来るようになった成果かと思われる。

土曜の夜から何気なく読み始めた「古賀常次郎伝」にハマり土、日で2冊を読破。
c0077338_17143827.jpg

図書館で本を借りる時に、古賀常次郎さんがどんな人かもわからなかった。
ただ同じ人の名前の伝記が2冊あり、これは?と思って借りる。

土曜の夜は古賀常次郎氏の父親 一氏の強烈な息子に対する虐待、いじめが心に残り、山を歩いていてもその事をぼんやりと考えていた。
こんなモンスターのような父親が当時(昭和20年~30年)はたくさんいたんだろう。

古賀さんが発明した、スプリングワッシャーや寄付総額が3億円を超えている事。
それ以上に古賀常次郎氏のストイックな生き方、凄さにただただ感動。
一気に2冊を読み終えた。

機会あれば、今年中に古賀氏が住む佐賀市、巨勢小学校を訪ねてみたい。
[PR]

by katuyamak | 2011-07-31 17:14 | 読書 | Comments(2)

◆2012年 読書一覧◆

2012年度も、時間を作り、偉人・人物の伝記を中心に読みたい。
小説を多く読めたらと思う。



番外12月  泣く母(朗読CD)        藤沢周平
番外12月  蟹工船(朗読CD)
72 12月  鉄道員(ぽっぽや)       浅田次郎
71 12月  空腹力              石原結實
70 12月  心がほどける小さな旅     益田ミリ
69 12月  食べない健康法         石原結實  
68 12月  砂の女               安部公房
67 12月  美しい雲の国           松本さん
66 11月  朝バナナダイエット        はまち
65 11月  硫黄等戦記            川相昌一
64 11月  韓国へ嫌われた私        金子恵美
63 11月  半島へ、ふたたび         蓮池 薫
62 10月  はぐれ牡丹            山本一力
61  9月  人斬り半次郎 賊将編      池波正太郎
60  9月  人斬り半次郎 幕末編      池波正太郎
番外 7月  ちゃん(朗読CD)         山本周五郎
番外 7月  父と暮らせば(朗読CD)     向田邦子
59  7月  腹だけ痩せる技術         植森美緒
58  7月  すごい 弁当力!         佐藤剛史
57  7月  栗林忠道              柘植久慶
56  7月  逃走(朗読CD)           藤沢周平
55  7月  富士山に千回登りました     實川欣伸
54  7月  八甲田山 死の彷徨        新田次郎
53  7月  あんぽん 孫正義伝         佐野眞一
52  7月 実年齢より20歳若返る!生活術  南雲吉則
番外 7月  裏の木戸はあいている(朗読CD)山本周五郎   
番外 7月  愛犬/足袋(朗読CD)       松本清張
番外 7月  驟り雨/朝焼け(朗読CD)    藤沢周平
番外 7月  白い人(朗読CD)          遠藤周作
51  7月  青春を山に賭けて          植村直己
50  6月  悩んだときは山に行け!      鈴木みき
49  6月  「打たれ強さ」の鍛え方       柘植久慶
48  6月  大人が変わる生活指導      原田隆史
47  6月  ソロ単独登攀者 山野井泰史  丸山直樹
46  6月  生きる                乙川優三郎
番外 6月  三熊野詣(朗読CD)       三島由紀夫
番外 6月  或る「小倉日記」伝 朗読CD  松本清張
番外 6月  肉体の門(朗読CD)        田村泰次郎
45  6月  家族シネマ              柳美里(ゆう・みり)
番外 6月  左の腕/いびき(朗読CD)     松本清張
44  6月  不幸になる生き方          勝間和代
43  6月  槍ケ岳開山              新田次郎  
42  6月  中国のエリート高校生  日本滞在記
41  6月   47都道府県女ひとり旅        益田ミリ
番外 6月   新しき俘虜と古き俘虜俘虜記より(朗読CD)   大岡昇平
番外 6月  二階(朗読CD)             松本清張
番外 6月  夜の道(朗読CD)            藤沢周平
41  5月  「感謝の習慣」で人生はうまくいく   佐藤 伝
40  5月 ダイヤモンド・セルフ           佐藤康行
番外 5月  「雁の寺」(朗読CD) 最高である   水上 勉
39  5月  相性                     三浦友和
38  5月  磁石の法則                 佐藤康行
番外  5月 虹の空 朗読CD:樫山文枝         藤沢周平
37  4月 歳月(上)(下) 江藤新平の小説     司馬遼太郎
36  4月 人に好かれる話し方             和田裕美
番外  4月 約束(朗読CD 賠償千恵子)        藤沢周平
35  4月 花のれん                  山崎豊子
番外  4月 船場狂い(朗読CD 安奈 淳)       山崎豊子
34  4月 一言変えるだけでもっと人に好かれる話し方  和田裕美
33  4月 大久保利通                佐々木 克
32  4月 長崎オラショの旅              小崎登明            
31  4月 出たとこ勝負のバイク日本一周(実践編)   小林ゆき
30  4月 ハッピーリタイアメント           浅田次郎
番外 4月  驟雨(朗読CD 渡辺 謙)        吉行淳之介
番外 4月  だらだら坂/大根の月(朗読CD)     向田邦子
29  4月  侍とキリスト ザビエル日本航海記 ラモン・ビラロー
28  4月  幕末を生きた女101人         新人物文庫
27  4月  のんびり山陰本線で行こう!        野村正樹
26  4月  高杉晋作                 古川 薫
25  4月  木戸孝允                 一坂太郎
24  3月  みんなを好きに              矢崎節夫   
23  3月  童謡詩人 金子みすゞの生涯        矢崎節夫
番外  3月  凍てのあと(朗読CD)         山本周五郎
番外  3月  将監さまの細道(朗読CD)       山本周五郎
22  3月  おはん                  宇野千代
21  3月  阿部一族                 森 鴎外
20  3月  三陸海岸大津波              吉村 昭
19  3月  乙女峠                  永井 隆
18  3月  生きていく私               宇野千代
17  3月  浦上キリシタン流配事件          家近良樹
番外  3月  西郷札(朗読CD)            松本清張
番外  3月  泣く女(朗読CD)            藤沢周平  
番外  2月  しぶちん (朗読 橋爪 功CD)     山崎豊子
16  2月  「陰山学級」学力向上物語         陰山英男
15  2月  久留米・大砲ラーメン親子二代熱風録    香月 均
14  2月  ボタ山のあるぼくの町(写真集)      山口 勲
13  2月  高校生レストラン 行列の理由(泣けた)  村林新吾
12  2月  オール1の落ちこぼれ、教師になる(2回目)宮本延春
11  2月  信念の偉大な力              田中真澄
10  2月  モデル失格                  押切もえ
 9  1月  僕たち、どうして勉強するの        古市幸雄
 8  1月  ヤマの記憶 山本作兵衛        西日本新聞社
 7  1月  女の一生 二部・サチ子の場合       遠藤周作
 6  1月  筑豊ヤマが燃えていた頃(写真集)    井出川泰子
 5  1月  写真で見る幕末・明治(写真集)      小沢健志
 4  1月  長崎ぶらぶら節             なかにし礼
 3  1月  浦上四番崩れ               片岡弥吉 
 2  1月  人生がときめく片付けの魔法(268P) 近藤麻理恵
 1  1月  女の一生 キクの場合(498P)     遠藤周作 

[PR]

by katuyamak | 2011-07-31 10:08 | 読書

販売士3級に合格

今月初め、7月9日に販売士検定試験3級を西南大学で受験しました。

受験した直後は、問題がむずかしく半分くらいしかできてないだろうとけっこう落ち込んでました。
3ケ月、毎日、根気よく勉強続けていたのに・・・

ところが、結果は意外にも合格してましたあ~♪
これは嬉しかったですねえ。
c0077338_547591.jpg

500点満点で350点以上で合格。ただし1科目でも50点以下だと不合格。
結果は、364点でギリギリ。マーケティングでは56点でこれまたギリギリ。
でも500点満点でも364点でも合格は合格です。

この小さな成功体験は、51歳の私にとって大きな財産になりましたねえ。
まだやれるんだなあってね。
50代の方だとよくわかられると思うのですが、もう暗記する事が出来ない。
朝に覚えた事を、すぐに忘れている(笑)

だって、受験者のほとんどが10代の学生さんから30代まで
40代からガクンといなくなり、統計では50代は受験者だけでもわずか3%。

第68回の合格率は45.3%。
前回2月の67回の合格率が60.9%だったので問題をむずかしくしてきたのかも・・・
こんな若い方に混じっての中での合格だからなおさらよかったです。


別に私が販売士の資格を持たないといけない理由は何もないんだけど、自分自身が仕事での最近の流れで、商業的な「カタカナ」の言葉の意味を理解出来なくなっていたので、その意味を調べる意味合いがあったんです。
オフプライスストア
サプライヤー
SPA
マーチャンダイジング
ストアコンパリゾン
シーリング・ディスプレイ
こう書いてみるともうすでにわからん(笑)


テキストと問題集は、会社にチラシが入っていたところから購入。
もう忘れたけど、たしか3150円位だったなあ。
この2冊のみでとことん勉強しました。
c0077338_6483561.jpg



忙しい職場に勤めてますが、それでも最近は5時起きの習慣がついて、勉強、本を読む習慣も出来つつあります。

この小さな成功体験は自分自身にとても大きな自信になりました。
勉強を継続するいい習慣をこれからも続けて行こうと思います。

ただし、勉強、読書、仕事、週末の山登り。
毎日が、これが精一杯で一週間の時間がアッと言う間に過ぎていきます。
週末になると、疲れ果てて21時に寝て、4時に起きてます(笑)

映画に行く余裕もなくなりましたが、毎日が充実してます。
次は日商簿記2級に挑戦。
テキストも問題集も購入。
工業簿記なんて習った事もないけど、勉強グセがついた今ならなんとかなるのではと勝手に小さな自信をつけてます。
その意味でも今回の合格はとても大きな励みになりましたねえ。

なお、販売士3級に合格だと、会社に申請したら1万円。
日商簿記2級だと3万円の支給。
ただし、給与は銀行振り込みなので、すべて家の家計に入り、嫁さんが没収。
こっそり現金手渡しにしてもらうと、目の色を変えて勉強するんですけどねえ(笑)
[PR]

by katuyamak | 2011-07-30 05:48 | Comments(8)

サクッと頭巾山(901m)のはずが・・・・

7月24日(日) 5時起床
風来坊さんより、井原山のお誘いが来るが午後から仕事を抱えていて、残念ながらトホホと単独を選択。

朝は涼しかったので、こんな日は尾根ルートでも問題ないかなあと、
自宅から近い場所だし、三郡山系 昭和の森より、
頭巾ルートのピストンでの頭巾山(901m)を登る事にする
しかし夏の尾根ルート。なめたらいけません。
この後、大変でした。

今日は暑いからザックは小さめでいいかと思い、小さなザックを使用したらデジカメを忘れてきた。
下からの画像はすべて携帯画像より。
c0077338_2043351.jpg

今日は新しい登山靴です。と言うか4万円ほど出費して、2足一度に買いました(笑)
先週も新しい登山靴。今週も新しい登山靴です。
c0077338_206458.jpg

さて、頭巾山の尾根ルート。
最近ずっと福岡の山歩きは沢沿いが多かったせいもあり、尾根ルートが暑さでたまらん。
朝は涼しかったからなんて、登り出したらとんでもない。
小さな虫はおるし、蚊は来るし、アブはおるし、今日は尾根に風がなかったからなおさらたまらんやった。
c0077338_20101999.jpg

蒸し暑さで立ち止まると、アブが来る。これもたまらん。
なんとか休み、休みで登る。やっとロープ出現。
c0077338_2011146.jpg

通常1時間15分で登るルートが、1時間37分でやっとこさ山頂。
仕事疲れか体調もよろしくなかった気がします。
c0077338_2014146.jpg

山頂にはアブが来なかったので、10分程汗を引くのを待って下山。

下りで登ってくる方と遭遇。
お二人目。アレ?どこかで見覚えのある方。
そうだ。ブログをされてある方だ。だけどそれが誰だか思い出せない。
思い切って声をかけけみる。
「こんにちは~。   あのう?ブログをされてませんか?」
「ええ(小声で)  山・麺・・・」


あ!ツーリング・山・麺の方だ。
サイクリングとかカヌーとか、長浜ラーメンとか時々拝見させてもらっている。
ブログに時々、画像を載せてあったので何か見覚えがあった。
ブログで見るお顔よりうんと男前な方である。
c0077338_20204662.jpg

なぜかリンクを貼らせてもらっている。
「あ!私は肉まんですけど~」

「ああ~」と、覚えていただいていてよかった。
しばし5分ほど登山道の登り、下りで立ち話。
これから若杉山の楽園まで行かれるとか。いや~凄い。
剣山にも登られる予定とか。いや~うらやましい。

こんな嬉しい出会いもあるんだなあと、下りの再開。

下りでまたまた出会いが・・・
私の山登りの師匠で、年間50回。毎週登る事の大切さを教えていただいた亀師匠(左69歳)とSさん(右75歳)とお会いする。
数年前に三郡山系通算1000回登山を達成してあり、私にとっては目標となる偉大なサラリーマン登山の先輩であり、師匠である。
c0077338_20253284.jpg

くそ暑い頭巾山尾根ルートのピストンで嬉しい出会いが2度もあるとは。驚き。

今日はこんな出会いを用意してくれていたのかもしれないなあ。
頭巾山の尾根ピストンでよかった。

おかげで小さな虫はいるし、蚊はいるし、昆虫はいるし、蜘蛛はいるし、小鳥はいるし、ヘビには2匹会うし、アブは、ガンガン近寄って向かって来るし、蛾はいるし、嬉しい出会いだったなあ。
c0077338_20354521.jpg


こんな日は悟空の笑顔さんと是非、登りたかった(笑)

夏山って、ほんと、いいッスねえ048.gif
c0077338_20465736.jpg

往復3時間ちょい。
最近、涼しいからと尾根歩きにしたら、いや~尾根はやっぱり暑かったバイ。
[PR]

by katuyamak | 2011-07-24 20:06 | 山歩き | Comments(13)

那珂川町 空海

ランチタイム 大盛りでも500円。
何度か行ってますが、旨い!
出てくるまで時間がかかるのが、また良い。
c0077338_20375717.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-07-23 20:37 | 食べ歩き | Comments(0)

大阪のお土産

三連休に大阪、吉本新喜劇に行ってきた女子社員のお土産
面白い(おもろい)恋人
c0077338_5425989.jpg

もちろんパクッてますが、そこそこ売れているらしいです。
お菓子の味は普通でしたが(笑)


携帯画像おまけでもう1枚
「風通るシャツ」
青山で購入しましたが、涼しいので助かってます。
c0077338_5464931.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-07-20 05:43 | Comments(2)

大分県 花牟礼山(1170m)

7月17日(日) 4時10分起床。
本日は、福岡の集合場所に4時50分集合。
夏の暑い日は、早く集合して、早く解散しよう。
大分 花牟礼山の登山口前を6時35分頃出発。
c0077338_2148544.jpg

本日の目的が、私のわがままで山歩きを終わって、黒嶽荘のそうめんを食べる計画。
その為、風来坊さんが選んでくれた山が「花牟礼山」である。

その、山歩きの後のそうめんを食べる事をすっかり忘れていて、朝4時半にセブンイレブンで「そうめん」を買ってしまった私(笑)
わざわざ花牟礼山を選んでくれた風来坊さんもあきれていましたね。

今日は、いつもyamagoeさん、風来坊さん、私のところへコメントを入れていただいている、「うすきハッピーリタイアメントさん」とご一緒です。

うすきさん、ブログ初登場となります。
c0077338_21502526.jpg

思いがけない、お花畑にビックリ
c0077338_21504990.jpg

40分程続いた舗装道路も終わり、やっといつもの登山道が出てきました。
c0077338_21511967.jpg

天気はよくない。小雨になる。
c0077338_21521510.jpg

左側の方の顔に怪しい物がついています(笑)
c0077338_21523634.jpg

風来坊さんの防虫ネット(窓付き)ホームセンターで950円とか・・・
麦わら帽子はオプションで200円~300円で別途購入とか。
私も早速、買おう!!
c0077338_783020.jpg

山アジサイ
c0077338_21525655.jpg

ここからササが腰まで伸びていて、下半身がずぶ濡れ。登山靴に水が浸みこむ。
どしゃ降りの雨ならレインウエアを着用して防げたが、この場所は盲点だった。
c0077338_21532698.jpg

ここでも下半身ずぶ濡れ。
c0077338_21535163.jpg

雨に濡れるハナショウブ
c0077338_21541374.jpg

駐車場から2時間4分で山頂。意外に時間がかかる。
往復で9.8kmだったので、約5km近く歩いた事になります。
c0077338_21552383.jpg

山頂でうすきさんから差し入れ。

ええ!ビール。こりゃ、やばいでしょうと思っていたらノンアルコールビールとか。
これはありがたい。
みんなで乾杯。冷えていて、おいしかったなあ。
c0077338_21554518.jpg

山頂からは雨が強くなり、デジカメをザックの中にしまったので、しばらく画像がない。

下山していて、牛3頭とご対面。
牛はゆっくりと逃げてくれました。
c0077338_21571788.jpg

下りでいきなり、花を追いかける為に草むらに入っていくトムソーヤ風来坊少年。

そう、私はここで気がつきました。
年上の彼は、好奇心旺盛な少年の心を持った方なのです。
山に、畑に、キス釣りにアウトドアを、とことん楽しんでしているのです。
c0077338_21573586.jpg

下山後、黒嶽荘でお風呂
黒嶽荘での入浴は2007年5月以来です。
この時、大分合同新聞の動画で紹介され、夕刊にも私たちが載って、いい思い出です。
久し振りに大分合同新聞の温泉の動画を訪ねてみたら、まだ動画が残されていました。
あの時を思い出します。懐かしいなあ。

温泉ではないようですが、鉱泉の沸かし湯で少々ヌルヌル。
入浴後も体から汗が吹き出て効き目ありそう。
貸し切り。これで300円は安い!
c0077338_2157554.jpg

炭酸水を持ち帰る方。
ここの水はいいです。効きます。
私は20リットル。500円で持ち帰り。
そうめん500円、水500円のはずが800円にまけてくれた。
c0077338_2158171.jpg

下から炭酸水が湧き出てきているんです。
c0077338_21583936.jpg

これが黒嶽荘そうめん 500円。ゆず胡椒が何とも良い。
黒嶽荘では
お風呂、水、そうめん、ゆず胡椒と 4つも楽しめます。
お土産のトマトも喜ばれました。
c0077338_21585495.jpg

ごちそうさまでした。
楽しい山歩きでした。
c0077338_215994.jpg

c0077338_2225085.jpg

6時35分出発ー8時40分山頂ー10時40分駐車場へ
4時間5分の山歩き
歩いた距離 9.8km位。
意外に歩いていてビックリです。
雨で下半身がずぶ濡れとなりましたが、楽しい夏のひとときでした。
[PR]

by katuyamak | 2011-07-17 21:51 | 山歩き | Comments(12)

堤谷~仏頂山(869m)~大谷尾根

7月10日(日)
5時起床。
暑いッスねえ。さて今日はどこに登ろうか?
昨日までの販売士の試験からも解放されて、今日から自由です。
最近は、勉強、読書等してから山に行ってましたから、登山口に10時過ぎが当たり前になりつつになってました。

先週、いーさんが「夏の間は山を9時半までには降りてくる。」と言われていた事が頭に残り、本日も先週と同じく裏宝満を朝 7時12分に出発。
今から9月位までは朝早い山歩きに切り替えよう。
そげんせんと暑くて体がたまらん。
ここ数年の昼間の太陽光線の強さはちょっと異常ですよ。

堤谷の登山道入口です。
c0077338_21191152.jpg

ここが入ってすぐのところ
c0077338_2126347.jpg


c0077338_21271197.jpg

一の滝。
堤谷を選んで正解。
滝のおかげで涼しい。
c0077338_21282351.jpg

二の滝
c0077338_21284255.jpg


c0077338_2128585.jpg

梯子の上から撮影。
下に人がいれば距離感がよくわかるんだけど・・・
本日は単独。
c0077338_21292093.jpg


c0077338_21293725.jpg

堤谷は夏はものすごよかあ~。
今日は、よか日やった。
c0077338_21295479.jpg

金の水
c0077338_2130111.jpg

普池の窟
ここから尾根を歩き、普通は暑さでたまらんはずだが、朝方のせいかそう苦しくない。
朝の山歩きは涼しくていい。
c0077338_21421275.jpg

c0077338_21302849.jpg

縦走路に出て、本日は宝満山を目指さずに、仏頂山(869m)へ。
人も少なく、いつもながら静かな仏頂山。

c0077338_21304524.jpg

人が多いと思われる宝満は寄らず、そのままキャンプ場から下り、大谷尾根から下山。
下山してビックリ。朝は早かったので気がつかなかったが、裏宝満に車がいっぱい。
本来、こんなに人気のあるルートではないんだが(苦笑)
グリーンウオークの影響でしょうか?


いよいよ本格的な夏になり、体の、顔のまわりに小さな虫がまとわりつくようになった。
悟空の笑顔さんが発狂するか、気絶するかもしれない(笑)
そろそろアブも出てくるだろう。
虫よけスプレーも必須アイテムとして、要るごとなったなあ。
c0077338_2131118.jpg

山歩きメモ
赤色線は先週の猫谷川新道~宝満山~大谷尾根
黄色線は、本日の堤谷~仏頂山~大谷尾根。
(本日は大谷尾根途中から猫谷川方面へ下っている)
登山口7時12分~縦走路までジャスト2時間~仏頂山~登山口10:50
3時間38分の山歩き
歩いた距離 6.4km位

山の後のラーメン

c0077338_2220976.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-07-10 21:19 | 山歩き | Comments(18)

販売士 3級を受験

7月9日(土)
本日は西新の西南大学で、商工会議所主催の販売士3級の検定試験を受験してきました。
c0077338_20431020.jpg

別に現在の仕事でこの資格が必要な訳でも、会社から受験せよと言われた訳でもありません。

ただ自分の仕事に関係がないか?と言えばそうでもなく、必要な部分もあります。
自分自身に勉強をする習慣を身につけたかった事、考える習慣、本を読む習慣を身につける。
もちろん51歳という年齢でどこまでがんばれるか?
いろいろな意味を含んだ、自分なりの挑戦でした。

4月9日より朝に勉強を始めて、当初は6時起床、5時半起床、最後は5時起床と3ケ月間がんばってきましたが、6月後半からの仕事が忙しくなった事、暑くて勉強ができなくなった事。
いろいろな言い訳になりますが、結果はおそらく不合格だったかなあと思います。
しかし、自分自身が勉強をする習慣がついた事、若い人に交じって受験できた事はいい思い出になりました。
c0077338_20433299.jpg


試験内容は
小売業の類型
マーチャンダイジング
ストアオペレーション
マーケティング
販売・経営管理
の5科目を 70点以上×5=350点以上で合格。

試験は2時間半の試験でしたが、最後の問題が出来た時は終了5分前でした。
相当に集中して、没頭できて試験がやれて、終わった後はヘトヘトでした。

まあ、自分としては、自分なりに精いっぱい、よくがんばりました。
映画もテレビも余暇をいろいろと我慢してやってましたからねえ。

受験者は私が受験した教室では、
20代、30代が87%位、
40代     10%位
50代以上   2~3%位だったかなあ
まあ、そんなもんでしょう。
男女比率は半々か、若干男性が多いかなあ?

この3ケ月間の勉強は、いい経験、いい思い出になってくれるでしょうね。
西南大学で受験できた事もよかったです。
いい習慣を身につけつつあるので、これからも継続してまた何かを学んでいきたいですね。
c0077338_20434870.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-07-10 20:43 | Comments(6)

春日市 玉福

会社の女性3名とウーロン茶焼き肉でした(笑)
ちなみに私は食べ終わって、仕事する予定でしたが、まったく仕事になりませんでした(笑)
c0077338_2210381.jpg

c0077338_22105577.jpg

c0077338_22123342.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-07-08 22:10 | Comments(4)