◆2012年 映画・DVD鑑賞一覧◆




◆19本◆ 神弓 ・DVD ・12月
        ・韓国映画 これも最高におもろかった

◆18本◆ レ・ミゼラブル ・大野城イオン ・ 12月30日 
        ・ここ5、6年で見た洋画の中でも最高傑作。もう一度見に行こう

◆17本◆ 東京物語 ・DVD・11月
        ・昭和28年の作品  当時の風景、建物、人物すべてが新鮮に感じる。


◆16本◆  仁  ・10月~11月   ・
        ・12本 DVD全巻

◆15本◆ 北のカナリアたち ・大野城イオン・ 11月 
        ・吉永小百合、森山未来、満島ひかる、宮崎あおいさん他

◆14本◆ 天地明察 ・大野城イオン・10月
        ・4月以来のスクリーン。時代劇も良い。宮崎あおいさんも出てたし。

◆13本◆ 映像の世紀NHK ・DVD・ 10月 
        ・20世紀の幕開け

◆12本◆ アーティスト ・DVD・10月
        ・久々におもしろい洋画

◆11本◆ ドラゴン・タツーの女 ・DVD・8月
        ・おもしろい

◆10本◆ 八甲田山 ・DVD・ 7月 
        ・高倉健主演 

◆ 9本◆ みんなちがって・みんないい ・DVD・5月19日
        ・このDVDに出会えた事に感謝

◆ 8本◆ 雁の寺 ・DVD    ・5月19日
        ・1962年 大映作品 若尾文子主演

◆ 7本◆ 普通の人々 ・DVD    ・ 5月9日
        ・1981年のアカデミー作品賞受賞作品 
          観る年齢により受け止め方がまったく作品と思う。 私はとてもよかった。

◆ 6本◆ やさしい嘘と贈り物 ・DVD・5月6日
        ・まあまあかと

◆ 5本◆ 僕達 A列車で行こう ・イオン大野城・4月15日
        ・夕方から1000円で鑑賞

◆ 4本◆ タイタニック3D ・イオン大野城・4月10日
        ・14年ぶりくらいかなあ。懐かしかった。さすが名作です。

◆ 3本◆ 三丁目の夕日’64 ・大野城イオン・2月4日
        ・おもしろい。2回目も観たくなるような内容。

◆ 2本◆ 三丁目の夕日 ・DVD・1月 3日
        ・DVD

◆ 1本◆ 解夏 ・DVD・1月 1日
        ・2回目だが忘れていたところ多し。長崎に行きたくなる。
[PR]

by katuyamak | 2011-01-31 09:56 | 映画

◆2012年度山登り一覧◆

     
■ 50回■ 三角岳 ・ 12月24日(日)・単独
     ・ 青春18きっぷを使って、博多駅から三角駅のピストン

■ 49回■ 天拝山 ・ 12月23日(日)・単独
     ・全国高校駅伝を見る為に、近場の山へ

■ 48.5回■ 弥山(出雲大社東) ・12月16日(日)・単独
     ・出雲大社お参りの後に、登る。足が心配だったが問題なかった。

■  番外■ 25年ぶりのボランティア ・12月09日(日)・大人数
     ・NPO法人の障害者の方の福岡旅行のお手伝い いろいろとこちらが、学ばせてもらった。

■ 47.5■ 背振山 ・ 12月 2日(日)・単独
     ・ 椎原峠日ルートよりピストン 3時間12分 11.5km  登山口で凧さんとお会いする。

■ 46.5回■ 三郡周回 ・ 11月25日(日)・単独
     ・昭和の森から周回 宝満山~三郡山 10.7km

■ 45.5回■ 片縄山 ・11月23 日(金)・単独
     ・午後2時から往復70分

■ 45回■ 三郡山系 ・ 11月18(日)・単独
     ・ 昭和の森より4座 11.5kmを歩く。

■ 44回■ 石谷山 ・ 11月11日(日)・単独
     ・七曲峠よりピストン 往復 雨 傘をさして登る

■ 43回■ 頭巾山~三郡山 ・11月 3日(土)・単独
     ・12時より往復3時間のピストン

■ 42回■ 奈良県 山上ケ岳 1719m ・ 10月20(土)・2名
     ・ 紅葉の山歩きを楽しむ 素晴らしい山歩きだった。 19km歩く

■ 41回■ 金山 ・ 10月7日(日)・単独
     ・佐賀 山中ルートより最短コース 往復2時間5分(ブナ林も少し)

■ 40回■ 鴻巣山((こうのすやま)100.4m ・9月30日(日)・単独
     ・西鉄 高宮駅~地下鉄 福大前まで 9km歩く

■ 39回■ 滋賀県 武奈ヶ岳(1214m) ・ 9月22日(日)・2名
     ・風来坊さん宅に泊まり、京都より出発。初めての滋賀県の山

■ 38回■ 大平山、天拝山 ・ 9月16、17(日)・単独
     ・ 大平山、傘をさして歩く。

■ 37回■ 京都 比叡山 ・ 9月9日(日)・単独
     ・出張を終えて比叡山~延暦寺まで。  伏見の寺田屋を訪ねるが休み

■ 36回■ 福津市 宮地岳(180m)~在自山(249m) ・ 9月 2日(日)・単独
     ・海抜0mより

■ 35回■ 長崎県 安満岳 ・ 8月26(水)・単独
     ・ 平戸の最高峰の山。 山野橋手前よりピストン 4km ちょうど2時間

■ 34回■ 金山 ・ 8月19日(日)・単独
     ・山中ルートよりピストン もっとこのルートを歩くべきと再認識した。

■ 33回■ 背振山 ・ 8月15(水)・4名
     ・ 車谷ルートピストン つがいのマムシ 笹の上のヤマカガシを見る

■ 32回■ 宝満山 ・ 8月13日(月)・単独
     ・かまど神社正面ルート 登り1時間28分

■ 31回■ 天拝山 ・ 8月12(日)・単独
     ・ 小城市観光の後、夕方から 大雨で天山に登れなかったので急遽 天拝山

■ 30.5回■ 笠置山 ・8月5日(日)・単独
     ・かさぎやま 千石峡よりピストン  いい山。気に入った。

■ 29.5回■ くじゅう 白口岳 ・ 7月28日(土)・単独
     ・命の危険を感じた危ない山歩きであった。

■ 28.5回■ 宝満山~三郡山~砥石山 ・ 7月22(日)・単独
     ・ 昭和の森より登り うさぎ道  下り 砥石山より林道経由昭和の森へ

■ 27.5回■ 長崎県 吾妻岳 ・7月15日(日)・単独
     ・田代原キャンプ場より、夜はテントではなく、車中泊に切り替え

■ 26.5回■ 宝満山 ・ 7月11日(日)・単独
     ・登り猫谷川新道~下り 大谷尾根

■ 25.5回■ 城山~九千部山~石谷山 ・ 7月 8(日)・単独
     ・ 佐賀側より周回 14.8km

■ 24.5回■ 宗像四塚縦走 ・7月 1日(日)・単独
     ・城山~金山~孔大寺山~湯川山まで 交通機関利用 ザック40L購入し試す。

■ 23.5回■ 城山 ・ 6月24日(日)・9名
     ・雨の城山 ウスキキヌダサダケは見れず

■ 22.5回■ 九千部山(鳥栖市) ・ 6月17日(日)・単独
     ・ 市民の森登山口から転石まで約12km 5時間

■ 21.5回■ 長崎県 郡岳826m ・6月10日(日)・単独
     ・野岳湖キャンプ場から南登山口はすぐ  往復2時間10分

■ 20.5回■ 経ケ岳 ・ 6月9日(土)・単独
     ・奥平谷キャンプ場よりピストン 3時間25分 小雨で登山道は滑る。

■ 19.5回■ 城山(鳥栖市) ・ 6月3日(日)・単独
     ・ ピストン 2時間弱

■ 18.5回■  青螺山、黒髪山周回 ・5月27日(日)・5名
     ・キャンプ場より周回、いい山歩きだった。

■ 17.5回■ 片縄山 ・ 5月20日(日)・単独
     ・ピストン 往復約1時間20分

■ 17回■ 久住山、星生山 ・ 5月13日(日)・単独
     ・牧の戸 ピストン 約4時間

■ 16回■ 頭巾山 ・5月11日(金)・単独
     ・頭巾山ルートのピストン 頭巾尾根で初めてシャクナゲを見る

■ 15回■ 背振車谷~猟師岩 ・ 5月6日(日)・野郎ばかり6名
     ・周回して、14km位 椎原登山口の周回

■ 14回■ 三郡縦走 ・ 5月4日(日)・単独
     ・西鉄太宰府駅よりJR篠栗駅まで 9時間25分

■ 13回■ 背振縦走路 ・4月29日(日)・単独
     ・佐賀側 椎原峠西標識より

■ 12回■ 亀山、兄弟山 ・ 4月8日(日)・単独
     ・青春18きっぷ 山口市 山口駅~湯田温泉駅 約15kmを観光と山で歩く。

■ 11回■ 指月山(しづきやま) ・ 4月1日(日)・単独
     ・青春18きっぷ 萩の観光を兼ねて  0.5回でカウント

■10.5回■ 金山 ・3月24日(土)・単独
     ・佐賀側 山中地蔵ルートのピストン

■ 9.5回■ 背振山 ・3月20日(火)・3名
     ・さつまご夫婦と。車谷~背振山~鬼ケ鼻岩~直登ルート下山

■ 8.5回■ 牛斬山~香春岳 三ノ岳 ・ 3月10日(土)・3名。
     ・約4時間ちょっと 12km。501回目。

■ 7.5回■ 大平山~安見ケ城山 ・ 3月4日(日)・単独
     ・甘木公園で夜明けを待つ。500回目の山歩き。

■ 6.5回■ 天拝山 ・2月19日(日)・単独
     ・覚えてないが登っている。

■ 6回■ 片縄山 ・ 2月12日(日)・単独
     ・登り36分。好天に恵まれる。

■ 5.5回■ 天拝山 ・ 2月5日(日)・単独
     ・16時50分から小雨の中、傘をさして・・・

■ 5回■ 井野山 ・1月29日(日)・単独
     ・15時近くから  2002年より通算498回

■ 4.5回■ 関ノ山 ・ 1月28日(土)・単独
     ・筑豊の山、帰りに田川石炭博物館で山本作兵衛さんの絵を鑑賞

■ 3.5回■ 背振山 ・ 1月21日(土)・単独
     ・矢筈峠~椎原峠

■ 2.5回■ 高崎山 ・1月15日(日)・30名近く
     ・大分 豊嶺会の月例会に出席、いーさん、タクさん、平六さんと

■ 1.5回■ 鍋冠山 ・ 1月8日(日)・単独
     ・長崎 青春18きっぷを利用して

■ 1回■ 城山、天拝山 ・ 1月 1日(日)・単独
     ・今年初の山歩き
[PR]

by katuyamak | 2011-01-31 09:32 | 山歩き | Comments(0)

江辻山(62m)、三日月山(272m)

1月29日(土)起床5:30
午前 11時まで仕事
午後 「十三人の刺客」 アンコール上映作品鑑賞
夜 アジアカップ決勝を前半だけ見る 寝たのは1時

1月30日(日)起床5:53
朝はやっとこさ起きる
午前 読書後、11時まで仕事

さて、土、日と午前中仕事して山登りが出来たのは、日曜の午後の一番寒い時間帯。
当初は25000地形図の「福岡」も購入し、JRで移動し、香椎駅から三日月山~立花山を登る予定だったが、もう時間がない。

会社からそのまま登山口へ向かう。
地形図 「福岡」を見ていると三日月山の近くに「江辻山」という62mの山に登れそうな感じで載っているのを発見。
最初はここからアタックして見る。
国道3号線より松島交差点手前より多の津の県道21号線に入る。
確か右折する時にファミリーマートのお店があったはずだが、ここが味噌ラーメンのお店に変わっていた。
帰りに寄ってみる事にする。
ナフコを過ぎ、新幹線の高架下をくぐり、ダーメンのお店、JR香椎線の踏切を過ぎてすぐの神社が目印。
地形図で見るとここの神社のはずだ。
神社に駐車スペースがないので、路上駐車となる。
c0077338_6355939.jpg

車内の窓から見て、この山のようだ。
風が強く、外は無茶苦茶寒い。
立っているだけで、風が当たり、耳、手がたまらん。
13時ちょうど。急いで山登りの用意。
c0077338_6324964.jpg

この神社から。
c0077338_6335614.jpg

神社と思っていたが、違った。
c0077338_6341847.jpg

c0077338_6343785.jpg

まさかの舗装道路。頂上まで舗装してありました。
c0077338_6345345.jpg

ツヤ~に三角点もあり、頂上まで駐車場の場所から7,8分
「江辻山」往復で12分30秒であった(笑)

おそらく今後破られる事は永遠にないであろう。
私の自己最短の山登りの往復ピストンタイム(笑)

この山に登ってある方はたぶん、そんなにおられないだろうなあと思い、自宅に帰って調べてみたら、CJNさんが登ってあった。さすが!
c0077338_635111.jpg

山頂からの景色。
この後、すぐに三日月山には行かず、江辻山にまんまと登れたので、
森江山(117m)、黒男山(85m)と調査、登山道を捜すが見当たらず。
やっとこの後、三日月山(272m)へ車で移動する。

c0077338_6352788.jpg

さて、三日月山編
まずは三日月霊園駐車場に行ってみる。
ここから山歩きが出来るらしいとネットで書いてあり、これ以上の情報は知らなかった。
駐車場入り口に管理人さんがおられて、山登りするのは何か言われるかなあ?と思ったが、何も言われないようなのでそのまま車を停めて山歩きの用意開始。
外は相変わらず無茶苦茶寒い。
こげな寒か日にわざわざ登らんでもよかとにねえ。
c0077338_6393168.jpg

ここが登山口のようだ。
14時20分出発。
通常の山歩きなら絶対こんな時間から登ったりしない。
傘を持参して出発。
1月度は7回山歩きをしたが、そのうち6回は手に傘を持っていた。
それだけ1月は天候が悪かったという事。
山の風で1本は使い物にならなくなった。
山登りで2~3本ダメにした。
頑丈な傘がほしい。
c0077338_6395682.jpg

三日月山はこれが2度目。
自宅でアルバムを整理してて、中学校のアルバムを見ていたら、中学校の遠足で登っているらしかった。
もう36年位前(笑)
立花山は何度も歩いているが、三日月山はない。
よって今日の山歩きは36年ぶりのはずである。
c0077338_6401425.jpg

最近は悟空の笑顔さんが登ってあり、私も三日月山に登りたくなっていたからちょうどよかった。
途中、急登コースとなだらかなコースと道が分かれてて、急いでいたので急登コースから登った。
登りで25分だったと思う。
頂上はうっすらと雪が積もっていた。
c0077338_6403262.jpg

頂上からの景色も福岡市が見渡せて素晴らしい。
いい山だ。
今度は縦走して、じっくり歩きたい。
c0077338_6405180.jpg

下りでは今の時間からでも登ってある方と何人もすれ違う。
女性も多く、福岡市近郊から安心して登れるいい山だった。
c0077338_6411397.jpg

c0077338_7205310.jpg


c0077338_743984.jpg

帰りは行きがけにチェックしていた松島交差点手前の味噌ラーメンのお店 彰膳
ゆっくり出てきた北海道味噌ラーメンは680円。
値段が高いなあと思いつつ、味噌ラーメンを見るとチャーシューが入ってない。
今までいろんなラーメンを食べたが、チャーシューが入ってない店は初めてである。

フライドポテトとかでごまかしてくさとブツブツ心の中だけで文句を言って食べ始める。
ところが、おくりびとの山崎努さんではないが、
困ったことにこの味噌ラーメン 旨い!
実に困った事だが、スープもめちゃくちゃ う~ん 旨い!

と言う事はチャーシュー入りを食べる為には、あと100円か200円出さないといけないという事か。
う~ん、困った事だ。
値段をとるか、味をとるかという事だろう。
ラーメン屋さんと思えないほど接客態度も素晴らしく、清潔でいいとてもお店でした。
しかし値段が・・・
でもこれもこのお店の戦略だろう。
こうやってリピーターが増えてるんだろうなあ。
(ラーメン画像は思い切りピンボケです)
c0077338_6413260.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-01-31 06:36 | 山歩き | Comments(6)

1991年作品 息子

久し振りにDVDで映画の作品を見ました。
1991年作品 「息子」
山田洋次監督作品です。
最初から最後までこの作品を見た事はありません。
と言うのも確か中途半端にテレビで見てしまってて、名場面になるでしょうね。
鉄工所のような薄暗い現場での永瀬正敏さんと和久井映見さんの出会いの場面がなぜかずっと頭に残ってて、きちんと最初から最後まで見たいと思った次第。


よかったです。とてもよかったです。
山田洋次監督の作品はどれも好きですが、この作品は上位に入ります。

三国錬太郎さんの芝居はたいしたもんですし、聾唖役のおさげ髪の和久井映見さんのとにかくかわいい事、かわいい事。

この作品は1992年の日本アカデミー最優秀作品賞。
和久井さんは、この作品で日本アカデミー賞 助演女優賞を受賞してあるんですね。

平日に見たけど、時間があっという間でした。
やはり名作は見ないといかんですねえ。
いい時間でした。
[PR]

by katuyamak | 2011-01-28 06:42 | DVD | Comments(0)

叶岳-高地山-高祖山周回縦走 安全食堂

1月22日(土)
起床5時53分
庭の剪定-洗車等掃除

1月23日(日)
起床5時30分
叶岳(341m)-高地山(419m)-高祖山(416m)周回縦走
今宿 安全食堂
午後 図書館-母病院見舞い

今日は本当は、飯塚方面の低山を狙っていたが、峠の凍結 雪の交通規制 チェーン規制状況がわからないので、近場の山をタッチーさんと歩く

タッチーさんとは去年夏ごろの糸島 立石山以来。
午前8時頃 車を今宿野外センターに駐車してそこから叶岳の登山口まで一旦道を下ります。
ここが叶岳の登山口
c0077338_212513100.jpg


山頂からは、海がすぐ近くに見えてなかなかいい展望が楽しめました。
叶神社でお礼をして縦走をしたのですが、山登りの最後の方になってタッチーさんが叶岳?叶神社?でお参りすると願いが叶うらしい
早く言ってください。また来ないと(笑)

お賽銭を入れるところの戸が閉まってますが、イノシシが入ってくるので閉めていて下さいと書いてました。
さすがに山の頂上の神社らしいコメントです。
c0077338_21253427.jpg


c0077338_21173957.jpg

携帯画像からなので、いまいち画像ですが、この縦走路は自然林が多くとてもいいルートでした。
もっと早く来るべきだった。
知らなかったなあ。
c0077338_2117564.jpg


c0077338_21181584.jpg


c0077338_21183226.jpg

最後の高祖山の頂上手前になぜか洞穴が2つ。
なんの為でしょうか?
まだネットで調べてませんが・・
c0077338_21185451.jpg

c0077338_21193852.jpg

最後の高祖山です。
ここは昨年も来てますので、2度目です。
c0077338_21195555.jpg


c0077338_21201233.jpg

高祖山からの下りは、近道の谷沿いを下ったせいか、GPSの軌跡が消えてます。
今宿野外センターのここに降りてきました。
逆コースの場合は、ここからが登山口になりますね。
c0077338_2120292.jpg


c0077338_21204885.jpg

今宿野外センターの箱には地図がありました。
ご自由にお取りくださいとの事。
このセンターは入場無料らしく、ありがたいです。
c0077338_2121777.jpg

約4時間。
昨年の年末からずっと天気に恵まれず、いつも手に傘を持っての山歩きが続いてましたが、今日はやっと好天に恵まれました。
好天に恵まれ、素晴らしい山に恵まれ、麺に恵まれ・・・
おっとそのレポ報告がまだだった。

最後はタッチーさんお勧めの今宿 安全食堂。
この前はいつ来たとですか?と聞くと
25年前との事(笑)
思わず大笑い。

今宿の交差点の糸島半島に行く交差点があるでしょう。
あの交差点を糸島方面に行かず、そのまま直進して500m位。
吉野屋とか、牧のうどんとか、のチェーン店にまぎれてありましたあ~
安全食堂。
c0077338_21212343.jpg

おっと行列が出来てます。
その数 15~20人待ちくらい
ここからタッチー、肉まんの心の中の様子は・・

タッチー
わあ、行列が出来とう。どげんしょうかあ。俺待つと好かんちゃんねえ。
心は一気にネガティブとなり、止めとこう。もう帰りたいの止めておくバージョンへと・・・
ひとりやったら、サッサと帰るけど、連れがいるしなあ?

肉まん
行列が出来ているとの声に一気に脳のアドレナリン大噴出。
思わず笑みがこぼれ、井出チャンポン 武雄本店での再現かと・・・・
これは行かねばと楽しくてたまらない。
行列に並んでいる間の十数分。店内をあちこちチェックしまくり、いちいち客の様子。
店員の働き具合までチェック。
ここは良かですよお~といちいち、タッチーさんに報告。
と言うか、まだ食べてませんがあ~
チャンポンも旨そうやねえ。
c0077338_21214050.jpg

それでこれが安全食堂のラーメン 550円。
麺はカタ麺を頼んだが、しっかり普通麺。
まあこの大人数じゃしょうがないだろう。
スープは最初、もの足りないかなあと思ったが、飲みやすく全部飲む。
長浜ラーメンと比べるとスープが格段に旨い。
麺はもう少しかと・・・
思わず替え玉。
タッチーさん。ご紹介ありがとう。
c0077338_21215741.jpg


c0077338_2165413.jpg

山歩きメモ
周回縦走は ちょこちょこゆっくり歩いて約4時間
8.3km
高祖山からGPSの軌跡が消えているが谷沿いを歩いたせいかもしれない。
しっかり周回してます。
[PR]

by katuyamak | 2011-01-23 21:06 | 山歩き | Comments(9)

悪人

自分自身にちょっと、いや、とても嬉しい事がありました。
1月1日から、21日間連続で6時前に起床しました。

あれ?そんな事かよ?
ハイ! そうなんです。
私にとっては、やっと達成する事が出来た凄い出来事。
年間50回の山歩き並みに自分に気合を入れて、努力した成果です。

ある本に何かをしようと続けたら、それを21日間続ける事が出来たらそれが、習慣になると書いてありました。
私の目標は当然、6時前に起きる事を習慣として続けてきたけど、これがなかなかむずかしい。
途中、どうしても6時17分、6時30分とか寝坊というか、起きれない。
12月も2度失敗。

仕事自体が21時、22時過ぎる事もよくあるし、休日は寝ていたいし、なかなかむずかしい達成目標でした。

なんとか続けられたので、これを42日、63日と続けていけたらと思います。
このまま続けられたら夏場は、5時半には起きれるでしょう。

朝の大先輩、サイボーグ風来坊さんのように3時台、4時台には起きれませんが、ずっと続けていきたい、いい生活習慣です。


さて、話は変わり、天神ソラリアで「悪人」を観てきました。
もうすでに前の作品ですが、再映でのソラリアの上映。
600円で観れるのでありがたい。
日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされる作品だろうし、チェックしておきたい作品でした。
c0077338_6491916.jpg
観終わった後、とてもいい映画を観た余韻がありました。

うん、なんというかただ面白かっただけでは、片付けたくない内容。
主演の役者二人、脇役達のこの映画の中でのエネルギーを強く感じた。
深津絵里さんが、たしか何か外国の賞で主演女優賞を受賞したとあったけど、納得。
内容も、三瀬峠やら出てくるし、佐賀、長崎と身近な場所が出てくるのでなんとも嬉しい。
佐賀、長崎の方言もきちんと発音して、出してくれてるのがいいなあ。

やはり映画はいいなあ~♪。
そうそう、前はレイトショーで21時過ぎからよくスクリーンに行ってましたが、最近は、からっきし夜が弱くなりました(笑)
[PR]

by katuyamak | 2011-01-21 06:49 | 映画 | Comments(6)

高宮 大鹿(だいろく)

c0077338_6404731.jpg


リンクしていただいた「ツーリング・山・麺」のryujio42さんの2010年10月の大鹿さんの麻薬皿うどんなるものがどうしても気になり、仕事終わって高宮まで車をとばして食べてきました。

もう時間も21時になりかけているし、閉まっているかなあ?
最初、高宮駅すぐ横のセブンイレブンに車を停めて周りをいろいろ歩きまわりましたが、わかりません。
もうあきらめて帰ろうとしていたら、なんの事はないセブンイレブンの道路隔てたすぐ目の前。
40分100円のコインパーキングに車を移動して大鹿へ。
昭和の匂いのする懐かしい店内。
いまどき見かけない店の奥にある14型のテレビをのんびり見ていた奥さんがメニューを持ってきてくれました。

いまどきありえない480円の皿うどんを注文して、客は私とタクシードライバーさんらしい方だけど、私の料理はそれでもなかなかすぐ出てこない。

フライパンの音は聞こえてくるんだけど、なかなか出てこない。
店内を覗いてみたくなる位に気になります。

やっと出てきた皿うどん。
食すると確かに食べた事がない麺の食感。
麺の味が濃ゆかあ~。
この一品だけで十分に満腹。
これはなかなかヒットでしたねえ。
うん。確かにこれは「麻薬皿うどん」かもしれません。
ryujio42さん、記事の紹介ありがとうございました。
[PR]

by katuyamak | 2011-01-19 06:40 | 食べ歩き | Comments(7)

甘木 目配山(405m)、小鷹城山(213m)

1月16日(日)
午後11時頃~午後13時50分。約2時間50分、8.1km位
大己貴神社駐車場に車を停めて出発。
画像は携帯本体に記録してしまい、どうしたらいいかわからない。
山頂からの景色は素晴らしかった。
登山口からずっとくそおもしろくもないスギの植林が続いていたので、少々山歩きもうんざりしていたところ。
頂上についてからの景色があまりに素晴らしかったので、そのギャップに驚いた。

400m級でも雪はけっこう多かった。山頂で15cmくらい有り。
麺は福助にて、かけうどん。
c0077338_1752162.jpg

2011年山歩き 5回目 新規の山 4座。

デジカメないとやっぱり不便だなあ。
この気持ち画像から伝えられない。
[PR]

by katuyamak | 2011-01-16 17:52 | 山歩き | Comments(8)

甘木 太平山(315m)

1月15日(土)
今週末は、福岡地方は暴風雪の予報。こりゃ、さすがに山登りは無理かなあと朝、起きたら雨が降ってる。

雨なら傘をさして登れるなあと思い、土曜は午前中、仕事でもする予定だったが行ける時に行っておこうと山歩きする事に変更する。

今日は、目配山(405m)に傘をさして登ってみる事にする。
山登りの用意は通常、前日の夜にしておくが、今日は急きょ、決めたのでダラダラと朝から時間がかかる。

最近、山仲間の間で忘れ物、落し物が続いてて、今回も山の用具を忘れないように完璧に用意したつもりだったのだが・・・

山の用具に気を使ったのか、太宰府過ぎたところで、肝心の目配山の案内の本と、道路地図帳を忘れてきた事に気がつく(笑)

GPSは持っていたので、登山口の神社さえわかれば登れるだろうと安易に考えていた。
大体の場所は頭に入っていたつもりだったのだが、甘木に入っていろいろと道を捜したが、やはり地図がないと、ようわからんバイ。

よって、まったく予想もしてなかった12月30日に登った太平山にまた登る事にする。
雨だったけど、途中から雪のようなみぞれの雨に変わる。
c0077338_725336.jpg

300m級の山でもこんなでした。
c0077338_7251692.jpg

山頂付近は2~3cm積もってました。1000m級の山はきっと凄いだろう。
太平山は315mしかないけど、なだらかな道が続いて、往復約5km
シャツはびっしょり汗をかき、いい運動になりました。
しかし12月26日から続いているが、山登りする時にずっと天候がスッキリしない。
この間、山の最高標高は矢岳の385mです。
すっかり300m級の低山が似合うオッサンです。
c0077338_7252980.jpg

帰りは博多一心亭 2号店 大野城市役所付近
いつもは青果市場横の本店で、息子ともどもお世話になってます。
c0077338_7254254.jpg

[PR]

by katuyamak | 2011-01-16 07:25 | 山歩き | Comments(6)

質問です

どうして山登りを続けているのですか?




質問に関する本を読みました。
その中で自分に質問してみる。
質問をする事で、その質問を5秒でも1分でも10分でも考える事により、人はその質問に答えようとする。
これがとても大事な事だそうです。

コメントに書き込みしてもらっても、私は返信は入れないつもりです。
100人山登りされる方がおられたら、100通りの回答があると思います。
自分の心の中の気持ちを素直に書いてみませんか?
[PR]

by katuyamak | 2011-01-15 06:25 | Comments(7)