雨の城山

6月27日(日)
今日の天気は、先週に引き続き雨予報。
25日にウスキキヌガサダケ第一号が開傘した城山を訪ねました。
c0077338_6504672.jpg

残念ながら今日は、ウスキキヌガサダケはどこにも見当たりません。
登りの途中で、下ってこられた歩く唐津街道さんとバッタリ。
昨年もお会いしました。
ガンを克服され、元気に山歩きを楽しまれてあります。
お元気そうでよかったです。
c0077338_654934.jpg

山頂です。
雨の山歩きになりましたが、今の時期、相変わらず人気の山です。
下りでは、裏ルートを歩いてウスキキヌガサダケを捜しましたが、今日は発見出来ず。
来週に期待しましょう。
c0077338_6551793.jpg

下山後は、GENさんの案内で、九州で売上一らしい道の駅 むなかたを訪ねました。
売上が一番らしく、とても活気があります。
新鮮な魚が置いてあるのが、強みですね。
c0077338_6582556.jpg

c0077338_6584398.jpg

東区の名島では、「名島亭ラーメン」を食べるのに、行列で並びました。
人気のラーメン屋さんです。480円。
c0077338_659120.jpg

c0077338_6592199.jpg

今日は、ウスキキヌガサダケは発見できませんでしたが、人とのつながりのありがたさを再認識でき、唐津街道さん、GENさんともお話できて、2件も新しいところに足を運べて満足な一日でした。
みなさん、お世話になりました。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-28 06:50 | 山歩き | Comments(5)

献血経由 「アメリ」へ

6月22日(火)
今日は代休。
10時まで仕事して、金山の花乱ルートを登るつもりで出発。
その途中、那珂川町のサニーで献血ののぼりを見つけたので、山を中止し献血 400ml
c0077338_6592980.jpg

その後、大野城マイカルでワンコイン上映中 「アメリ」へ
2001年のこの作品。DVDで何度観た事だろう。たぶん10回以上観ている。
まさかこの作品を映画で観られるようになるとは思ってなかった。
映画の上映も月曜から金曜のみの5日間だが、たまたま今日が代休で観る事ができた。
c0077338_765220.jpg
楽しい、楽しい2時間だったなあ。
観客の後ろの女性がとてもよく笑う方で、キャッキャッと笑ってくれているおかげで、こちらまで笑いが伝染して、とても楽しい気分で鑑賞する事ができた。
c0077338_710196.jpg
私にとっては、とてもよく出来た素晴らしい作品とつくづく思う。
音楽もいいんだよなあ。
フランス モンマントルを歩いてみたくなるよ。


物語の中で、50歳の初老の男性が、アメリが仕掛けてくれた少年時代の宝箱を開けて泣くシーンがあるんだけど、当時見たときは、私は40代。
その私が今日観たら、ちょうど50歳。
なんか他人事じゃなく、そうかあ~、俺も50だなあなんて、思ってあれからの時間の経過が伝わってきた。


その後、自宅で本を 3冊読む。
充実した代休となった。

おお、そろそろ出勤しなければ・・・
かずさん、凧さん、ドライバーさん、コメント入力できずすみません。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-23 06:59 | Comments(4)

雨のヤカタガウド オオヤマレンゲ

6月20日(日)
凧さんの呼びかけで、阿蘇 ヤカタガウドルートからのオオヤマレンゲ鑑賞の山歩きに参加表明。
実は、このヤカタガウドルートからの山歩きは初体験。
紅葉の頃は見事らしいが、今回はオオヤマレンゲ鑑賞。
ほとんど顔なじみのメンバー 15名にて出発
c0077338_2212891.jpg

初のヤカタダウドルートです。
雨が降っていた影響もあるけど、高所恐怖症でバランス感覚が悪い私にとっては、きびしいルートだと感じた。
c0077338_22145838.jpg

やっとで尾根に出たと思いきや、それもつかの間。
いや~鍛えられたルートでした。
c0077338_22153484.jpg

雨の中、やっとこさの撮影  オオヤマレンゲ。 山の貴婦人とのご対面。
c0077338_2217763.jpg

ピントはボケボケですが、今日は雨は降り、足場は悪いしとで、まあ今日はこれが私には精一杯でしょうか・・・
c0077338_22215867.jpg

凧さん、Iさん、タクシードライバーさん、今日は大変、お世話になりました。
最強の岩登りのメンバー、今日も明るくて元気いっぱいでしたね。
いろんな面で思い出深い一日となりました。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-20 22:12 | 山歩き | Comments(6)

プレシャス

「プレシャス」  6月19日(土) 天神ソラリア

c0077338_21363738.jpg

話題の作品という事で、天神まで行って鑑賞して来ました。
映画の上映中、つらくて重くて、観ててとてもつらい作品だった。
ラストで少女に希望の光が見えたのが救い。

お母さん役の演技が凄い迫力。圧倒された。
こりゃ~、助演女優賞もんだぞと圧倒されて自宅で調べたらほんとに2010年のアカデミー助演女優賞をもらってる。

ハーレムの闇の世界の部分をここまで見事にさらけだした内容は見事。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-20 21:36 | 映画 | Comments(2)

ニュー・シネマ・パラダイス

6月13日(日)
今日は、天神東宝で1年間やっている午前10時の映画祭 何度見てもすごい50本
の中の「ニュー・シネマ・パラダイス」を鑑賞する。

実は今年の春にこの映画祭の広告を見た時にどうしても見たい作品が数本あった。
1本はこの6月の「ニュー・シネマ・パラダイス」
そして今秋に観たい作品が、2010年 9月予定の「ショーシャンクの空に」

よって、今日は山登りもいけない事はなかったのだが、万全を期して今日は映画の予定にしていた。
c0077338_2214744.jpg

1989年のイタリア、フランス作品

いや~、やはり名作と噂されていただけの事はある素晴らしい作品であった。
日曜の午前中を今日の為に空けていて正解だったように思う。(でも山も登りたかったかも)

ところで、映画を観終わった後の、結果論での愚痴になってしまうが、私はてっきり午前10時の映画祭とあったので、いつも午前10時だけの上映なのかと思っていた。

春から何本も観たい作品があったのだが、日曜の午前10時というのがネックで見逃していた名作はたぶん5本以上あったと思う。


しかし、映画を観終わってわかったのだが、1日にこの名作を何回も上映しているではないか。
午前10時 1回ポッキリの上映ではなかった。
最後は18時台にもあるし・・・・
それなら朝、山に登って午後から観るべきだったよお~。おかげで今日は山に行けなかったじゃん。

まあ、愚痴になったが次回からは、山登りの後に午後から名作映画を観る事ができる事がわかっただけでも収穫としよう。

おかげで今日はのんびり、ゆっくりできたしね。
自分の固定観念の時間感覚で物事を考えてたらいかんという事だな。
自分のこの固定観念でたぶん、名作を5本は見逃してしまったなあ007.gif
いかん、いかん 愚痴が長くなりすぎたわい。

この作品に似た感じの作品では、イタリア作品の「ひまわり」やジム・キャリーの「マジェスティック」が似てるかな。
アカデミー外国語賞受賞作品だけの事はある。

う~ん、イタリアって泥臭くっていいねえ。
下町の人々の生活の様子や、映画を楽しんでいる当時の様子、人々の暮らしが見事に描かれていた。
やはり、名作と言われるだけあって、とても内容のあるいい作品でした。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-13 22:01 | 映画 | Comments(3)

1日1食レポート その2

1日1食にしての毎日の具体的な変化

まず、なんと言っても一番自分自身変わったとわかるのが、自分のやってる仕事です。

サラリーマンでデスクワークしてあるおじさんならよくわかると思いますが、午前中の自分の仕事量、内容を
100としたら、昼食後の午後の仕事量、密度が70や60にガタッって落ちません?
特に15時、16時頃って大盛り食べた後とかって、とても眠くなりませんか?
あなたが営業マンならどこかで昼寝してません?(笑)

1日1食になって、私はこれがなくなりました。
午後でも夕方、夜まで午前中が100としても、午後からもずっと85くらいをキープできてる。
これは大きい。全然、眠くならない。
だから相変わらず、とても忙しい毎日でも、たくさんの仕事量もこなせる。

もちろん、大いに健康。
食べれないでも、飲むのは適当に、野菜ジュースとか、ココアとか飲んでます。
また夕方には、夜まで持ちそうにない時は、一口ようかんとか、クッキーを1枚とか食べてます。
疲労している頭には糖分が必要ですからね。

あと、他にもいろいろと書きたい事もあるんだけど、もうすぐ1時やね。
今日はこれくらいで・・・・
そろそろ寝ます。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-09 00:44 | Comments(6)

1日1食レポート その1

6月8日(火)
事後報告になりますが、3月16日より、1日1食をしてます。
と言ってもサラリーマンだし、昼食の付き合いもあり、厳密に正確に1日1食を続けている訳でもありません。
3月、4月、5月も数日は昼食を食べてます。
結果だけ先に書きますが、3月16日、当初71.5kgあった体重が今は65.5kg
今現在 6kgのダイエットが出来てます。

なんで今頃、そんな事やってるんか?
その動機、経過、推移などを書いてみます。

動機
動機は何と言っても下記の本です。
一日一食断食減量道 加藤寛一郎さん 講談社
c0077338_2351520.jpg

何気なく立ち寄ったブックオフで105円で買った中古本。
やってみよう。即決。
これが3月15日の事でした。
なぜに減量か?
下の画像を見て?
左端が肉まん。
ちょうど3月14日に登った福智山の記念写真。(画像はhirokoさんから借用)
腹まわりにたっぷり肉がついてるのわかりません?
この時の体重はたぶん71.5kg以上かと
c0077338_23542936.jpg

実は昨年から仕事が今までより、さらにハードになり、帰宅時間が遅く、夕食を食べ終えるのが、23時とか0時になってた。
当然、食事して、酒飲んでそのまま寝る訳で、当然、太りますよねえ。
また昨年11月で50才になったんだけど、40代の時のように体がやはり、食事を消化しきれなくなったように思う。
食事の量は相変わらず40代の時のままの大食い、山盛り、デカ盛りなので、当然太ります。
まあ、食事は定食屋では常にご飯大盛りでしたから(笑)

太って何が困る?ってねえ。
今まではいてたズボンがどれも入らなくなってきたんですよ。
そしてダメ押しがスーツ。
出張が多くなってるのに、ズボンが入らない。
これは困った。
太ったためにと数万円の出費は痛い。
しばらくはパンパンのズボンでボタンが止められずに、上のスーツでズボンを隠して出張行ってましたよ。

まあ、そんな風で、自分なりに一大決心して、3月16日から1日1食をスタートさせた訳です。
ちょうどその時の体重をデジカメに撮ってたらよかったんだけどね。
まさか自分でも3カ月近くできると思ってなかったから。
体重計の推移はこんな感じ
4月3日
c0077338_04898.jpg

4月10日
c0077338_04467.jpg

6月6日
c0077338_07894.jpg

2か月後の、5月16日の由布岳の記念写真ではだいぶやせてきたのが自分でもわかります。
c0077338_010954.jpg

じゃあ、具体的に1日1食にして、毎日がどう変わったか?
その内容は、その2に書いてみます。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-08 23:41 | Comments(2)

宝満山 正面ルート

6月8日(火)
今日は代休である。
いつもは、代休とは形だけで、午前中はそのまま仕事しているが、今日は会社には行かなくても、なんとか休めそうである。

今週の土、日は天気悪いようだし、週末は観たい映画もあるので、平日の今日に宝満 かまど神社の正面ルートから登る。
今日は、天候は曇りで、そう暑くもなく、けっこう心地よい風があり、山歩きにはちょうどよかった。
もうアジサイが咲いている時期になったんだなあ。
山を歩くと、ほんと四季を感じる。
c0077338_2316515.jpg

なんとなく、一の鳥居 2合目
c0077338_23181020.jpg

毎度おなじみ、百段ガンギ
やっぱ、正面ルートはよか運動になる。
c0077338_23191461.jpg

74分で頂上。自分としてはまずまずのタイム。
山頂の気温は 20度
下りで見かけたこの花はたしかユキノシタだったように記憶している
c0077338_23202256.jpg

自宅に帰って、体が猛烈に水分欲しがった。やっぱ、暑かったんだなあ。
缶タイプのウイスキーの水割りを飲んで、昼寝。こんな日もないとなあ~。気持ちよかあ~。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-08 23:21 | 山歩き | Comments(0)

立石山(209m)

6月6日(日)
糸島半島の立石山に午後から登る。
タッちーさんと午後からどこか登りましょうか?となって、決めた山が低山の立石山。
午後1時からの遅いスタートとなり、登山口のまわりでは、海水浴やBBQを楽しんであり、今のこの時期に長袖、長ズボンでおまけにザックを背負った暑苦しい私たちオジサン二人はは完全にまわりから浮いていた。
c0077338_2245121.jpg

今は営業してないホテルの落書きしている横の道から登山道に入る
c0077338_22465576.jpg

ここが登山口
c0077338_22475187.jpg

山に入ると、いきなりの別世界のような自然林のお出迎えである。
この山はとても気に入った。
0mからのスタートのせいか、200mの山にしては景色がとても良い。
c0077338_22494023.jpg

c0077338_22495953.jpg

40分かからずに山頂。調子いいなら20分くらいで登れそう
c0077338_22515046.jpg

下りでは、周回ルートから下った。
こちらもなかなかいい景色であった。
とてもいい山。またいつか機会あれば登りたい山。
c0077338_2252496.jpg

c0077338_2391832.jpg

[PR]

by katuyamak | 2010-06-08 22:45 | 2010年福岡県の山 | Comments(2)

近況報告

5月24~6月4日
まとめて近況報告
5月26日(日)
日帰り東京出張
泊まってゆっくり東京を観光したかったけど・・・
東京、やはり人がとてつもなく多いねえ
携帯で撮った説明しないとわからない東京ドーム
c0077338_963399.jpg

5月30日(日)
午前中、会社にいたのでまた山に登らず
午後から天神ソラリアで600円の映画を2本
「おとうと」と「恋するベーカリー」
「おとうと」は、なかなかおもしろかった。
この前行った、大阪の新今宮駅と通天閣が映画に出てきて、なんかとても親近感。
「恋するベーカリー」は申し訳ないが、今の私には無駄な時間を使ってしまった作品であった。
2本の映画の合間に、薬院の麺通団にて生ビール、ひやあつを食べる(笑)
c0077338_9122035.jpg

c0077338_9135156.jpg

6月4日(金)
今週も目いっぱい仕事ざんまい。
もうよかやろう。金曜日逃げ出すように会社からそのまま映画館へ
20時50分からの「RALWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
夕食がとれなかったので、スクリーン見ながらコロッケと、いも天を食べる(笑)
c0077338_9193049.jpg

これはよか作品やった。
とてもいい映画。
ありふれた作品なのかなあと思っていたら、どうして、どうして。
出ていた役者全員がうまい。プロだ。
私と年齢が近い事もあり、また仕事で同じように苦しんでいるし、見ていてとても共感するものがあった。
おかげで今年の心に残る作品となった。

中井貴一
この人の映画をお金出してみたのは、壬生義士伝の新撰組の吉村貫一郎役以来である。
相変わらず、うまいなあ。安心して見ていられる。

高島礼子
いい女ですねえ。

本仮屋ユイカ
こんなにかわいかったなあ。見違えるほどに・・・
二人ともとても綺麗な女優さん。
[PR]

by katuyamak | 2010-06-06 09:13 | Comments(0)