しばしブログ更新休みます

4月10日くらいまで、年度末決算作業、プロバイダーの変更に伴い、ブログ更新しばし休みます。
電子メールも変更します。
[PR]

by katuyamak | 2010-03-28 16:44

今日もいい一日でした


3月27日(土)
・午前中、年度末決算に向けてサービス出勤。目いっぱい仕事したなあ~
・午後、長期入院している母に病院に外出許可を取ってもらい、一緒に外出。
・久しぶりに床屋に連れていく。スッキリしたやろう?
・おいしいうどん屋さんのミニ手打ちうどんとミニたまご丼をおいしい、おいしいと言ってくれた母。
・いつまでも長生きしてくれよ。
・日頃、外出できないのでスーパーで母と買出しの付き合い。
・ほんの、ほんのちょっぴりばってん、小遣い渡したけんね。
・婆さん、また来るけん。
・4月は本決算やけん、忙しかばってん、じゃ、また!


・婆さんと別れて春日図書館で本を借りる。
・香川県、奈良県、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・熊野古道に関する本を借りる。

・夕方から昔からの知り合いの営業マンと大橋で18時から飲もうやと焼き鳥屋で落ち合う約束。
 「すんません。すぐに来れません。パチンコの確率変動に入ってしまって・・・・・」
 「ハア?とにかく行くけん。待っとてえ~」
 昔からの営業マン、駅前のパチンコ屋で確変まっさい中~
c0077338_2213454.jpg

・営業マン。「すんません。早く着いたんで、パチンコ屋で時間つぶしてたら400円で確変にかかっちゃって」
・俺 「よか、よか、人がかかっとうと見ると俺も好いとうけん」

・あ!俺っすか?パチンコ?してないっすよ。
・もう堅気になって、ずいぶん長いっすからねえ
・営業マン「すんません~。待たせてすみません。おごりますからあ~」

・俺 「ええ?本当?~ 俺にい? よかとう~?ゴチになりますう~ ごツツああんス!」
c0077338_2215311.jpg


・生ビールと焼酎ですっかり酔っ払った帰り道。本屋に立ち寄る。
・グリーンウオーク春号。売りようやんか。即、購入


・酔っ払った帰り道。DVDレンタルする。
・のりちゃんノリ弁。見るバイ
・実は2本エロいのも借りとうと。嫁さんと息子に隠れて見るつもり

俺。今、酔っ払ってますが、誤字、脱字あっても変な事書いてても変更しません。今日もみんなありがとう~
たまご丼セットとうどん、生ビール、焼酎、焼き鳥、うまかったなあ。

今日もよか一日やったなあ。


 
[PR]

by katuyamak | 2010-03-27 22:05 | Comments(6)

南畑ダムより

3月22日(月)
画像①今日、歩いたルート
2.4km 11:00~12:52分まで 1時間51分。
本来の予定していた山歩きではない。
思い描いていた登山道はなかった。
さらにやはりGPSの受信状況が悪く、若干予定が狂う。
今日は登山道を探しての、調査登山に専念。
画像①
c0077338_23451478.jpg

画像②
私の予定では、下記のように考えていた。
ピンク色の軌跡が2月14日に歩いたところ。
赤色が本日、3月22日歩いた軌跡。

そして青色の予定が本来、私が考えていたルート。(青色は実際には歩いていない)
2月14日の下山時に間違ったルートを下ったときに、このルートからも登ってこれるのではないかと考えた。

だが尾根が思ったより険しく、さらに赤テープも見当たらず、人が登ったと思うような踏跡はなかった。
青色の尾根を登るかとも考えたが、単独で登った場合、まず人とすれ違う事がない山。
たぶん問題なく登れたとは思うが、危険を考え、今回は断念。
画像②
c0077338_094157.jpg


GPS受信状況
やはりこの南畑ダム、川原山ともに受信状況は悪い。
前もってポイント、ルートをGPSにアップロードしておかないと、現在地がつかみにくい。
事前の準備は絶対に必要。
c0077338_23454726.jpg

c0077338_2346351.jpg

c0077338_23461831.jpg

c0077338_23463582.jpg

[PR]

by katuyamak | 2010-03-22 23:46 | 2010年福岡県の山 | Comments(3)

高千穂~熊本城

3月20日~21日と家族旅行。

3月20日
天岩戸神社では、パワースポットから大いにプラスのエネルギーをいただく。
若いお姉さん達が多かったのは女性達の隠れた人気スポットだろうと思われる。
c0077338_9163442.jpg

天安河原で東国原知事が神の声を聞いたと「オーラの泉」で言われていたが、私は残念ながら聞く事は出来なかった(笑)が、素晴らしいところであった。
c0077338_9165953.jpg

菜の花と南阿蘇外輪山。
c0077338_9171427.jpg

3月21日。
熊本城と桜
c0077338_917346.jpg

c0077338_9174974.jpg


改築前の熊本城は行った事があるが、改築してからの熊本城は初めてだった。
日本3大名城にふさわしく、やはりすばらしい城である。
もっと人が少ない時に、ゆっくり一日かけて見たい場所である。

熊本城では、熊本城まつりと桜の開花が重なり、駐車場に入れるまでに1時間30分もかかった。
これは私の事前情報の知識不足それに、行政の怠慢ではないかと思う。
大渋滞するのがこれだけ、わかっているなら、もっと熊本城近くの駐車場を案内すべきである。

もし熊本城に行こうと思ってある方は、上まで行かず下のどこかの駐車スペースに停められた方が絶対早い。
ただし熊本城指定の駐車場は終日200円である。
お金を取るか、時間をとるかはあなた次第である。
[PR]

by katuyamak | 2010-03-22 09:17 | Comments(0)

名古屋にて

相変わらず味噌カツ、くしカツに目がない。
帰りの夕食は時間がなくて、新幹線にて駅弁購入。
博多でどこか食べられる店があればいいがなあ。
c0077338_941522.jpg

c0077338_943621.jpg

c0077338_945590.jpg

[PR]

by katuyamak | 2010-03-22 09:05 | Comments(0)

山頂からボタ山の下はこげな感じ

c0077338_2246546.jpg

[PR]

by katuyamak | 2010-03-14 22:46 | 2010年福岡県の山 | Comments(0)

福智山 忠隈炭鉱跡ボタ山

3月14日(日)
鱒淵貯水池より福智山へ出発。
c0077338_22472447.jpg


山登りメモ 概要。
距離は途中で電池交換したため、正式な距離は計り損ねる(残念)

山頂付近から小雨に変わり、下りの登山道がグジュグジュでけっこう大変であった。

たまたまだろうけど、個人的にはいつも福智山のグジュグジュ道に遭遇する気がする。

福智山はたぶん5、6年ぶりであった。

多人数の山歩きも久しぶりで楽しかった。

hirokoパパさん、hirokoさん、幹事、リーダー、ルート先導お疲れさまでした。
ありがとうございました。感謝です。

登りで北九州の「がしんさん」に1年ぶりにお会いして嬉しかった。
c0077338_2253232.jpg

c0077338_22532011.jpg

c0077338_22533039.jpg


忠隈炭鉱跡ボタ山
風呂に入った帰り、次回の為にボタ山を偵察しておこうとなり遠巻きに調べていたら、登れるような道を発見。
休んであった、おじいさんにたまたま登山口はないですか?と聞いたところ、登山口を教えてもらい、登り17分で山頂?に立つ事ができた。
c0077338_2247262.jpg


●初めてのボタ山に登り、山頂に立ち正直、素直に感動した。
●ボタ山に自然林(もちろん植林はない)、木がかなり多い事にびっくり。
●まったく知らない人にこの山に登ってもらって、ボタ山と言われなければ、まずわからないはずである。
●さえぎる物がない360度の山からの景色を大いに楽しむ。
●立ち入り禁止区域を登ってしまったので、ボタ山に関するこれ以上の詳細は慎みます。



下の画像は2009年 9月に大将陣山(112m)から撮影したボタ山全景。
c0077338_2311883.jpg

[PR]

by katuyamak | 2010-03-14 22:36 | 2010年福岡県の山 | Comments(5)

牛頚山 (うしくびやま) 447.9m

3月7日(日)  中央公園より牛頚山(447m)

山登りメモ
歩いた距離 11.0km
駐車場出発10:51分ー駐車場戻り14:24分 3時間33分の山歩き
(ルート間違いでの往復時間 40分含む)

参考資料 25000地形図 「不入道」

c0077338_2144244.jpg


今日の天気予報は前日まで降水確率70%以上。
当日は60%から40%に下がっていたが、朝の天候を考えて、山に登るか?映画に行くかと思案していた。
当日、なんとか雨は降らないようなので自宅出発。

今日は傘をさしても登れる山という事で蛤岳か石谷山~九千部山か?さてどうしようという感じ。
なんとなく牛頚山からだと傘をさしても登れないかと考えて、急遽 山を変更。
牛頚山は初挑戦。道もまったくわからない。

前もって、登山口と山頂にポイントをカシミールからGPSにアップロードして出発。
中央公園の駐車場 210円を支払って出発。
この公園は小さな子供さん用の遊具がたくさんあり、家族連れにはありがたく、楽しそうな場所である。
c0077338_21524195.jpg

c0077338_21525544.jpg

ルートポイント 「緑フラッグ」 登山口はここからのようだ。
舗装道路は途中から未舗装に変わる。
c0077338_21533256.jpg

ルートポイント 「×しるし」
下の画像にピンクテープがあり、これはもしや林道をズバッと横切るショートカットコースではないか?と勝手に推測し、ここから登るが山頂付近は道はなかった。
道があるどころか、イノシシがいたぞ!(逃げてくれたからよかったけど)
気持ち悪いので、そのまままた引き返す。
c0077338_21574435.jpg

c0077338_220543.jpg

ルートポイント 「緑登山靴マーク」
牛頚山登山ルートの標識に従い、ここから登る。
c0077338_2213091.jpg

牛頚山山頂
c0077338_2223823.jpg

山頂からの歩きは、とてもいい登山道で山歩きらしい雰囲気を味わった。
このまま黒金山までの縦走路を歩きたかったが、牛頚山山頂ですでに13時近い時間。
縦走路で、もしもの事があると夕暮れを迎えてしまう。
ルート間違いの時間がなかったら、たぶん歩いただろうと思うが、今日は断念する。
そしてまた元の林道を周回する事にした。
ただこの林道も完成当時は素晴らしかったと推測されるが、かなり山くずれの箇所が目立ち、登山者も少ないようだ。
今日の山歩きで、出会った登山者はいなかった。
c0077338_2254411.jpg


当日にぶっつけ本番で歩いたので、情報はよくわからなかったが、牛頚山~黒金山の縦走路がいいようだというのはわかった。
次回にまた検討したい。

下の画像は、牛頚山から見た 黒金山への縦走路
c0077338_22344071.jpg


今日のこの周回ルートは、日数がたち少々、道が荒れてきているという印象。
逆ルートから山に登るルートの方がよかったのかもしれない。
どちらにせよ、曇天の薄暗い中で、また新しい山 一座を登れた事が何よりである。

今日は、晴れていたら、是非また南畑ダムからの一ノ岳にアタックしたいところだったが・・・
最近は好天の日に、眺望もまったくない道迷いするような怪しい山に登ってて、歩きたい時が雨マーク、雨予報の時が多いような気がするのは気のせいかなあ。
[PR]

by katuyamak | 2010-03-07 21:44 | 2010年福岡県の山 | Comments(4)

GPSにて

昨日と今日でパソコンのカシミールからGPSにウエイポイントとルートをアップロードするやり方を、まだまだたぶんなんとかではあるでしょうけどマスターしたようです。

なんのこっちゃい?という方もおられるでしょうが、ようは前もって作業しておれば、現地の目標の山に登る時に、GPSの受信が悪くなっても、登山口、分岐、その他 尾根と谷の分岐ポイントなどにポイントを打っておいて、そのポイントが確認できる方法。
(マークは旗とかいろいろ選べます)

これはどちらかというと、最近、人があまり登らないような山に登る機会が多い私には大助かりです。

ポイントは打ってほいた方がいいと教えていただいたCJNさん。
GPSからカシミールに転送するのがダウンロード。
カシミールからGPSに転送するのがアップロード。(この用語の意味を知らなかった)
この違いを教えていただいた S.TAROUさん。

いーさん、HARUさんには、GPSの事では、いつも感謝しております。

私なりにですが、まだまだちょこっとではありますが、小さな成長をしたようです。

これで次回より 2月14日の宮地岳のように山頂寸前まで登っていながら山頂まで行ってないなどの初歩的ミスは防げるでしょうか(笑)


ちなみに下記が今回、参考とさせてもらったサイトです。
Bird’ View さんのGPS登山はじめの一歩
[PR]

by katuyamak | 2010-03-07 08:40 | Comments(2)