◆2009年度山登り一覧◆

2009年度の山登り一覧


2009年 新規の山は10回

  リンクから詳細を見ることができます

◆53回◆ 長崎七高山巡り ・12月27日(日)・15人やったか?さだかでない  
       ・長崎ぶらぶら節をそよかぜさんが歌ってくれた。
  
◆52回◆ 頭巾山ピストン ・12月13日(日)・ 単独  
       ・今にも雨が降りそうなので急ぎ足でピストン。

◆51回◆ 金山~西山 ・12月 6日(日)・ 9名  
       ・三瀬峠~金山~西山~坊主川沿い下り~坊主ガ滝~千石の郷
       ・休憩入れて6時間50分。長崎からゲスト2名も含め大満足の山歩き
  
◆50回◆ 仏頂山~三郡山 ・11月29日(日)・ 単独  
       ・昭和の森~仏頂山~三郡山~内の畑~昭和の森 ジャスト4時間。

◆49回◆ 宝満山 ・ 11月22日(日) ・ 単独
        ・かまど神社正面から 休憩入れても登り1時間28分とは遅い

◆48回◆ 難所ガ滝 ・11月15日(日)・ 単独
        ・昭和の森、13時半から出発。時間が足りなかった。

◆47回◆ 金山 ・11月14日(土) ・単独
        ・山中地蔵から2時間のピストン

◆46回◆ 天拝山 ・11月9日(日)・ 単独
        ・五十肩リハビリ山歩き

◆45回◆ 三俣山 ・10月24日(土) ・4名
        ・紅葉は見事。3年ぶりに大鍋の鍋底へ下る。

◆44回◆ 頭巾山 ・10月18日(日)・単独
        ・忙しい合間に時間をつくって午後から

◆43回◆ 三郡山 ・10月11日(日)・4名
        ・登り猫谷川新道~三郡山~内ノ畑 楽しい山歩きだった。

◆42回◆ 三池山 ・9月27日(日)・2人
        ・山歩き、温泉、観光と盛りだくさん

◆41回◆ 大矢岳~冠ケ岳 ・9月13日(日)・ 5名
        ・マツムシソウがいっぱい、楽しい山歩き 田楽も

◆40回◆ 大将陣山、白馬山 ・9月6日(日)・単独
        ・筑豊の低山を2座

◆39回◆ 観音山~石割山 ・8月30日(日) ・ 単独
        ・那珂川のニューピーク2座を登れた。

◆38回◆ 金山 ・8月23日(日)・ 5名
        ・花乱の滝ルートより。山歩き最高!

◆37回◆ 矢筈峠~椎原峠 ・8月16日(日)・単独
        車谷のオオキツネノカミソリはそれはそれは見事。

◆36回◆ 井野山 ・8月15日(土)・単独
        ・往復60分。傘をさして登った。(歩いた)

◆35回◆ 多良 金泉寺まで ・8月9日(日)・単独
        ・オオキツネノカミソリはちょっと時期過ぎてる。ドライブイン一平で大盛りカツカレー

◆34回◆ 井原山 ・8月2日(日)・ 単独
        野河内渓谷より井原山。スクーターで行くつもりが行けず。いい汗かいた。

◆33回◆ 西山 ・7月19日(日)・5名
        鬼が鼻岩西~西山~小爪ルートをプチ縦走。
        マムシ2匹(つがい)とご対面。ビビッた。

◆32回◆ 城山 ・7月12日(日)・ 単独
        ウスキキヌダサダケは1本見れる。歩く唐津街道さんとお話しする。

◆31回◆ 城山 ・7月5日(日)・ 10数人
        宮崎隊と福岡隊合同。ウスキキヌガサダケは倒れたのが1本。
        キヌガサダケ(白)は多数。

◆30回◆ 金山 ・6月28日(日) ・単独
        花乱の滝ルート・スクーターで登山口へ。時間遅く引き返す。

◆29回◆ 金山 ・ 6月21日(日)・ 4名
        幽玄の世界のブナ林を堪能

◆28回◆ 天拝山 ・ 6月 7日(日) ・ 6名
        週末ジョギング 7.5km

◆27回◆ 天拝山 ・ 5月24日(日) ・単独
        週末ジョギング 

◆26回◆ 雷山~井原山縦走 ・ 5月18日(日) ・ 14名?
        

◆25回◆ 天拝山 ・ 5月10日(日) ・ 単独
        

◆24回◆ 鬼ガ鼻岩~猟師岩 ・ 5月6日(木) ・ 単独
        

◆23回◆ 猟師岩山 ・ 5/3(日)登山口12時頃 ・ 単独
        ・猟師岩シャクナゲ観察往復1時間40分

◆22回◆ 背振山 ・ 4/29(水)登山口8時半頃 ・ 5名
        ・のんびら~と♪まったり山歩き

◆21回◆ 雷山~井原山縦走 ・ 4/26(日)登山口9時頃 ・ 2名
        ・調査登山で・・・

◆20回◆ 貫山 ・ 4/19(日)登山口9時頃 ・ 14名
        ・好天、メンバー、花に恵まれ楽しい一日

◆19回◆ 御竈門山~烏帽子岳 ・ 4/12(日)登山口9時半頃 ・ 12名
        ・野焼き後のキスミレとハルリンドウ鑑賞

◆18回◆ 井原~雷山縦走路 ・ 4/5(日)登山口10時頃 ・ 28名
        ・ラリーグラスさん やぶこぎ隊

◆17回◆ 足立山~戸ノ上山縦走 ・ 3/29(日)登山口9時頃 ・ 26名
        ・やまびこ会オフ会 参加3回目。眠子ラーメンをついに食べる

◆16回◆ 背振山 ・ 3/21(土) ・ 単独
        ・車谷~鬼ガ鼻岩直登下る

◆15回◆ 三俣山 ・ 3/15(日)登山口6時半頃 ・ 8名
        ・雲がまったくない好天に恵まれる

◆14回◆ 経ガ岳 ・ 3/8(日)登山口8:30頃 ・ 8名
        ・久し振りのグループ登山。マンサク最高

◆13回◆ 鬼ガ鼻岩~猟師岩 ・ 3/7(土)登山口10:00 ・ 単独
        ・マンサクが見頃 往復1時間50分

◆12回◆ 金立山 ・ 2/28(土)登山口9:30 ・ 単独
        ・往復1時間55分。違う道を?

◆11回◆ 井原山 ・ 2/22(日)登山口9:10 ・ 単独
        ・木場岳方面からのピストン 後半雨に

◆10回◆ 犬鳴山 ・ 2/15(日)登山口7:50 ・ 単独
        ・犬鳴山の新ルートからのピストン

◆ 9回◆ 土器山(430m) ・ 2/11(水)登山口10:10 ・ 単独
        ・自然林が残るなかなかいい山だった

◆ 8回◆ 犬鳴山系 西山(645m) ・ 2/8(日)登山口10:30 ・ 単独
        ・スクーター 犬鳴ダムより往復2時間半

◆ 7回◆ 頭巾山 ・ 2/7(土)登山口8:45 ・ 単独
        ・往復2時間5分。このルート今日人多し

◆ 6回◆ 鬼ガ鼻岩~833mピーク ・ 2/1(日)登山口11:30 ・ 単独
        ・小雨の中、傘を持参して往復3時間

◆ 5回◆ 大根地山(652m) ・ 1/18(日)登山口10時頃 ・ 単独
        ・6年ぶりに登る。往復2時間

◆ 4回◆ 鷹取山(403.5m) ・ 1/12(月)登山口10:00頃 ・ 単独
        ・初めての山 自然林&植林 眺望よし


◆ 3回◆ 鬼ノ鼻山 ・ 1/3(土)登山口12時頃 ・ 単独
        ・スクーターでツーリング&山登り
         登りは13分であった(イカサマかも)

◆ 2回◆ 金山 ・ 1/2(金)登山口10時30分 ・ 単独
        ・雪の金山

◆ 1回◆ 天拝山 ・ 1/1(木)登山口10時頃 ・ 単独
        ・雪の天拝山
[PR]

by katuyamak | 2009-12-31 23:59 | 山歩き

◆2009年 映画・DVD鑑賞一覧◆


◆71本◆ ヴィクトリア女王 世紀の愛 ・天神ソラリア・12月29日(火)
        ・いい映画。佳作 女優さん綺麗だったなあ。(3.5)

◆70本◆ 長崎ぶらぶら節 ・DVD・12月25日(金)
        ・たぶん 6回目の鑑賞。長崎七高山巡りに備え長崎モードに入る。

◆69本◆ クリスマス・キャロル ・大野城マイカル4・12月20日(日)
        ・ジム・キャリー アッというまの時間。楽しかったなあ。(4.0)

◆68本◆ パブリック・エネミーズ ・大野城マイカル・12月13日(日)
        ・とてもリアル・正月また見たい (4.0)

◆67本◆ 男たちのYAMATO ・筑紫野マイカル・11月29日(日)
        ・やはり名作。大いに涙が出た (5.0)

◆66本◆ オペラ座の怪人 ・筑紫野マイカル ・11月22日(日)  
        ・いい映画だったんだけど う~んって感じだなあ。(3.5)
         名作なのはよくわかるんだけどねえ。

◆65本◆ ディア・ドクター ・天神ソラリア ・11月15日(日)
        ・まあまあかなあ(3.0)

◆64本◆ 壬生義士伝 ・筑紫野マイカル  ・11月14日
        ・浅田次郎作品 涙がいっぱい出たよ。ワンコイン500円。(4.5)

◆63本◆ きみがぼくをみつけた日 ・大野城マイカル3 ・11月8日(日)
        ・楽しかった。こんな佳作の作品がいい。(4.0)

◆62本◆ ターミネータ 4 ・大野城マイカル5 ・11月7日
        ・ワンコイン500円 得したなあ。評価 (5.0)

◆61本◆ 奇跡の人 ・DVD・ 11月3日(火)
        ・当時の事がよくわかる内容

◆60本◆ マイケルジャクソン THIS IS IT ・大野城マイカル1番・11月 1日(日)
        ・楽しかった。コンサートに観客がいないのが・・・・(4.5)

◆59本◆ 沈まぬ太陽 ・大野城マイカル ・10月31日(土)
        ・今年の邦画で一番よかった 日本アカデミー作品賞狙える(5.0)

◆58本◆ バトル・フォー・スターリングラード前・後編 ・DVD ・10月25日
        ・ロシア映画 なんとも中途半端な作品

◆57本◆ ヴィヨンの妻 ・大野城マイカル・ 10月15日(木)
        ・なかなかラストが読めない映画だったが、なかなかいい映画だった。(3.5)

◆56本◆ ヒットラーと将軍たち ・DVD・10月12日~18日
        ・シリーズ3本見る。①ロンメル②アンシュタイン③パウルス

◆55本◆ ヒットラー 最期の12日間 ・DVD ・10月11日(日)
        ・当時の歴史がわかる貴重な映画

◆54本◆ ワルキューレ ・DVD ・9月23日(水)
        
◆53本◆ カムイ外伝 ・マイカル ・9月22日(火)
        ・失敗作品。自分には合わない。(2.5)

◆52本◆ 秋刀魚の味 ・DVD・ 9月21日(月)
        ・若い時の岩下志摩 笠智衆を知る。昭和37年作品

◆51本◆ 幸せはシャンソニア劇場から日活シネ・リーブル・9月12日(土)
        いや~、いいフランス映画でした。(5.0)        ・

◆50本◆ シンドラーのリスト ・DVD ・8月15日(日)
        ・こころに残る名作。見るべし。(5.0)

◆49本◆ クライマーズ・ハイ ・DVD ・8月14日(金)
        ・なかなかいい作品でした。(3.0)

◆48本◆ ぼくたちと駐在さんの700日戦争 ・DVD ・8月14日(金)
        ・息子が見たいというので一緒に。なかなか楽しい(3,5)

◆47本◆ チェ39歳 別れの手紙 ・DVD ・8月13日(木)
        ・ちょっと重い、暗い。スクリーン行かなくてよかった(2,5)

◆46本◆ ICHI ・DVD・8月9日(日)
        ・大沢たかお、綾瀬はるかさんが好きなもんで(3.5)

◆45本◆ そんな彼なら捨てちゃえば! ・大野城マイカル8番 ・8月1日(土)
        ・20代、30代向きの作品。盛り上がりに欠ける。長く感じた。 (2.5)

◆44本◆ 七つの贈り物 ・天神ソラリア・7月25日(土)
        素直に涙がとめどなく出る。(4.0)

◆43本◆ リトルダンサー ・DVD・ 7月19日(日)
        名作との事で見てみました。いい作品でした。(4.0)

◆42本◆ オーストラリア ・天神ソラリア・7月18日(土)
        ・ニコール・キッドマンはやはり美しい。(3.5)

◆41本◆ 歓喜の歌 ・DVD・7月12日(日)
        くすくすと笑えて楽しめる。こんな作品大好き(3.5)

◆40本◆ 三国志 ・天神ソラリア・7月4日(土)
        再映で十分楽しめる。(3.5)

◆39本◆ 愛を読むひと ・大野城マイカル・6月28日(日)
        (3.5)

◆38本◆ 剱岳 点の記 ・大野城マイカル・6月27日(土)
        (3.0)

◆37本◆ ベンジャミン・バトン ・天神ソラリア ・6月21日(日)
        とてもいい映画でした。(4.0)

◆36本◆ チェンジリング ・ソラリア天神 上映 ・6/13(土)
        この時代のアメリカがわかったのは収穫(3.5)

◆35本◆ エネミーライン 1と2 ・DVD ・ 6月
        アクション映画見ごたえあり(3.5) 

◆34本◆ ターミネーター クロニクルズ ・DVD  ・6月 日付
        
◆33本◆ ハンサム・スーツ ・  DVD ・ 5/29(金)
        なかなか楽しい映画。 マイレボリューションがいい!(4.0)

◆32本◆ グラン・トリノ ・ 福岡ルクル4 ・ 5/5(水)
        ・二日続けて観ちゃいました(5.0)

◆31本◆ フライ・ダディ・フライ ・ DVD ・ 5月
        ・なかなかおもしろかった。 (3.0)

◆30本◆ グラン・トリノ ・ 大野城マイカル1 ・ 5/4(火)
        ・ここ数年、スクリーンで見た洋画で最高(5.0)

◆30本◆ おっぱいバレー ・ 大野城マイカル7 ・ 5/3(日)
        ・綾瀬はるかさんは、やはりかわいい(3.5)

◆29本◆ デトロイト・メタル・シティ ・ DVD ・ 4/29(日)
        ・こんな楽しい作品がいい(3.5)

◆28本◆ 死神の精度 ・ DVD ・ 4/26(日)
        ・まあまあでした。金城武は良し(3.0)

◆27本◆ 僕の彼女はサイボーグ ・ DVD ・ 4/19(日)
        ・楽しい作品でした。(3.5)

◆26本◆ イエスマン ・ 大野城マイカル ・ 4/8(水)
        ・いい作品。また観たい内容(4.0)

◆25本◆ 悲しみが乾くまで ・ DVD ・ 3/27(金)
        ・とてもよかった。いい作品。5でもいい。(4.6)

◆24本◆ リボルバー ・ DVD ・ 3/26(木)
        ・まあまあ(3.2)

◆23本◆ ネクスト ・ DVD ・ 3/22(日)
        ・まあまあ(3.0)

◆22本◆ 築地魚河岸3丁目 ・ 春日シアター ・ 3/21(土)
        ・おもしろかったよ。(3.5)

◆21本◆ ぐるりのこと。 ・ DVD ・ 3/14(土)
        ・予想よりはるかにいい作品であった。(5.0)

◆20本◆ シューテム・アップ ・ DVD ・ 3/13(金)
        ・娯楽として割り切って楽しむ。(3.5)

◆19本◆ ドラゴン・キングダム ・ DVD ・ 3/7(土)
        ・家族で楽しむ(3.5)

◆18本◆ おくりびと ・ 大野城マイカル1 ・ 3/1(日)
        ・2度目の鑑賞。
         1番スクリーンのこんなにたくさんの観客は初めて見た(5.0)

◆17本◆ 大阪ハムレット ・ 佐賀シアター ・ 2/28(土)
        ・お母ちゃんとkazuさんにお会いして(4.0)

◆16本◆ 老人と海 ・ DVD ・ 2/22(日)
        ・1958年の作品(4.0)

◆15本◆ マンマ・ミーア ・ 大野城マイカル ・ 2/15(日)
        ・楽しめましたねえ。懐かしかった(4.0)

◆14本◆ ララピポ ・ 日活シネリーブル ・ 2/12(木)
        ・中島哲也作品は好き (4.0)

◆13本◆ ノン子36歳 家事手伝い ・ 日活シネリーブル ・ 2/12(木)
        ・自分としては見たかった映画(3.0)

◆12本◆ 旭山動物園物語 ・ 上峰サティ6番 ・ 2/11(水)
        ・前向きな内容の、いい映画だった。(3.7)

◆11本◆ ヒットマン ・ DVD ・ 2/8(日)
        ・主役が強すぎ(3.0)

◆10本◆ 20世紀少年 第二章 ・ 大野城マイカル1 ・ 2/7(土)
        ・時間とお金の無駄だった。 もうええわ(2.0)

◆ 9本◆ アルフィー ・ DVD ・ 1/31(土)
        ・2004年好きな役者ジュウド・ロウ作品(3.0)

◆ 8本◆ 007慰めの報酬 ・ 大野城マイカル1 ・ 1/24(土)
        ・アクションシーン多し、ありすぎで疲れる(3.5)

◆ 7本◆ ザ・ヒットマン ・ DVD ・ 1/22
        ・初老の殺し屋がえらくかっこいい
         レオンの香り、雰囲気がある(4.0)

◆ 6本◆ 20世紀少年 第一章 ・ 大野城マイカル4 ・ 1/21(水)
        ・3回目の観客一人貸切 500円にて(3.5)

◆ 5本◆ ウォーリー ・ 大野城マイカル ・ 1/18(日)
        ・この作品の素晴らしさがわからない自分の感性が情けない。
         おやじか(笑)(3.0)

◆ 4本◆ ラースとその彼女 ・ シネリーブル博多 ・ 1/17(土)
        ・う~ん、こんな作品とは(3.0)

◆ 3本◆ チェ 28歳の革命 ・ 上峰サティ ・ 1/12(月)
        ・内容がややリアルすぎるか・・(3.0)

◆ 2本◆ ワールド・オブ・ライズ ・ 大野城マイカル2 ・ 1/2(金)
        ・中東問題でやや難解。少々重く感じた(3.0)

◆ 1本◆ 怪人二十面相・伝 ・ 大野城マイカル5 ・ 1/1(木)
        ・正月作品、期待以上。最高だった。(4.2)


[PR]

by katuyamak | 2009-12-31 23:58

長崎ぶらぶら節から長崎七高山巡りを・・・

ぶら~り ぶら~りというたもんだい~ちゅう~

長崎七高山巡りを終えて、吉永小百合さんの歌う「長崎ぶらぶら節」とそよかぜさんが歌ってくれた「長崎ぶらぶら節」が頭に残ってて、この歌が何度も何度もリピートして、ずっと心地よい余韻を楽しんでます。

12月25日(金) 
27日の長崎七高山巡りに備えて、頭もそろそろ長崎モードに入ろうとDVD「長崎ぶらぶら節」をレンタル。
この作品 たぶんもう見るのが6回目。

ここ2、3年の間に何回も何回も5回以上、繰り返し見たDVDが
邦画がこの「長崎ぶらぶら節」(2007年9月の感想あり)
洋画が「ウオーク・ザ・ライン 君につづく道」
(2008年8月の感想あり)

実は私は何度も書いているが長崎市大好き男である。
30代前半の週末ギャンブラーだった頃は、長崎市までパチンコの旅打ちで出稼ぎに来ていた(笑)

1990年代だったと思うけど、当時 777が揃うと3万円ほど玉が換金されるパチンコ台があった。
その台を打つ為に当時福岡市から通ってたよなあ(笑)
ビジネスホテルに泊まって、チャンポン、皿うどんたっぷり食べて適当に観光して帰る時は、観光に来ているのに、財布が長崎市に来る前より、いつも数万円増えて帰っていた懐かしい思い出。

なんでこんな事が出来るのかって言うと、福岡のモンは絶対離さないんだけど、長崎の方は出る(儲かる)パチンコ台があっても、夕方になるとその台を止めて自宅に帰る。
そのいい台を私はハエアナして22時の閉店までずっと粘って出し続けて勝ってたなあ。
まあ長崎の方は当時は、いい意味で博打に淡白だったんだろうね。

まあ当時からチャンポン、皿うどんはずっと食べてたし、観光地のほとんどは歩きまわったし、長崎さるく博もだいたい歩いたし、ずっと身近に長崎市を感じてたよなあ。

あ! こんな事を書きたいんじゃないんだ。
「長崎ぶらぶら節」のDVDの感想。

いや~、とにかく出ている役者の全員が適役。
渡哲也さん、吉永小百合さん、高島礼子さん、原田知世さん、藤村志保さん、すべてハマリ役。
最初から最後までオール長崎弁がまたいい。
よくぞ、こんないい映画を作ってくれたって感じで・・・
う~ん、いい言葉が見つからないなあ。
とにかく大好きな作品。
よかったらながさき旅ネットのMiss.0さんの感想が私が書きたい事すべて伝えてくれてます。
c0077338_2239589.jpg


長崎市はねえ。
昔、私が小学生から中学生だった頃。
まだ博多駅を中心~渡辺通り~天神と電車道があった頃の福岡市を思い出すんだ。
自転車で博多駅に乗り回したり、自転車で薬院の県営プールに泳ぎにいったり、カネボウプールで泳いだり、ローラースケートしたり、平和台球場に終わる寸前の西鉄ライオンズを見にいったりしてた懐かしい思い出。

今の博多、福岡市はあの当時から比べたら、あまりにも大きく、デカクなりすぎた。
だから今の福岡市には、当時の懐かしさはもう感じられなくなってしまった。

でも長崎市には、まだまだ昔の懐かしい面影をたっぷり感じる事が出来る。
なにより街全体がほどよく、こじんまりしてて心地いいし、歩いてみようという気分になる。
食の面でも、私が大好きなチャンポン、皿うどんが健在。
あと人情味のある長崎市の方々。

そんなこんなで
12月27日(日)
長崎七高山巡りのそよかぜさんからのお誘いを断るわけないよ~。
長崎七高山巡りも今回で3回目。

懐かしい諏訪神社からスタートして
c0077338_020488.jpg

昼休みでは、そよかぜさんの「長崎ぶらぶら節」を聞かせてもらって、ぜんざいをご馳走になり、最後はめがね橋でチャンポン、皿うどんで締め。
いや~、相変わらず長崎市はいいなあ~

そう思った山歩きだったねえ。

いや~、ギャンブル止めて堅気になれてほんとによかった。
そうしないと、そよかぜさん達、長崎組と遊んでもらえなかったよねえ。

今でも毎年、山歩き50回にこだわるのは山歩き止めたら俺、またギャンブルの世界に入ってしまいそうで怖いから山に無理してでも登ってるんだ。

昔、嫁さんから競馬ブックに赤マジックで予想してた時に、鬼の形相してるって言われてた。
そんな風にはもう、なりたくないしね。

まだまだこれからも、長崎の方に遊んでほしいからね。
だからこれからも楽しく山歩きしよう。

そしてまたいっぱい、いっぱい長崎市に行くぞ~!
c0077338_2351342.jpg

c0077338_06530.jpg

c0077338_237309.jpg

c0077338_2375599.jpg

c0077338_2381237.jpg

c0077338_2382551.jpg

注:左利き(笑)
c0077338_2383711.jpg

最後は竜馬像にて
みつばさ~ん、ひとりだけ体の向きが逆ですよ~。
でも、そんな天然系が好きです。隊長、ご苦労さまでしたあ。
(画像はタクさんから借用)
c0077338_23215088.jpg

[PR]

by katuyamak | 2009-12-30 22:36 | Comments(7)

この週末は残念。

土曜日は法事、その他
日曜日は会社にサニ・クリーンさんが来るので午前中事務所当番、その他午後お見舞い。

今週末は雪山に登れず!
リンクの山仲間の雪山情報を指をくわえてながめる事にするか。

いや~
そよかぜさん、S.TAROUさん、タクさん、かずさん。

みんな楽しんでますねえ~♪
[PR]

by katuyamak | 2009-12-19 18:12 | Comments(2)

母の入院費が解決

母の長期入院している入院費が今年になって2回も入院費が上がった。
申し訳ないが私はこの入院費に関してはまったくの無頓着であった。

兄の嫁から悲鳴が上がり、私に相談があり初めてその内容を知った。
まずなぜにそうなったかをインターネットで調べて、領収書を確認し、役所に問い合わせ、
自分でどうしたらいいかをずっと考えた。

2週間、真剣に内容を調べて方法を考え、二人の兄の家へ出向き、役所の担当者に相談して内容を検討。

二人の兄には、相手の話をひたすら黙って聞いてから、最後に自分の意見を言って相手に理解を求めた。

結論は「世帯分離」という方法であっけない程に問題解決。

法律をよく理解し、どうしたらいいのかをよく調べておけばよかった内容。

結論から言えば、たったそれだけの事ではあるが、これに費やしたした時間とエネルギーを考えると自分でよくやったと思う。


これも自分としては立派な親孝行になったと自負できる。

思えば今回の仕事は、たぶん40代前半ならまず自分の意見だけを主張し、兄と意見が衝突して、
うまくまとまらなかったと思う。
その前に、この問題を他人事だと真剣に考えずに、もちろん行動も起こさず、人と会う事もせず、無難に毎日を過ごしていただけだと思う。


相手の立場を考え、母を想う気持ちが解決につながった。

現在の忙しい自分が、この問題をどうしたらいいのか?を常に考える習慣が役立ったと思う。

一歩、成長した自分を感じた瞬間。

さあ、今日も仕事だ。
[PR]

by katuyamak | 2009-12-17 07:20 | Comments(2)

頭巾山~映画「パブリック・エネミーズ」

12月13日(日)
窓の外を見ると、雨は降ってないが、今にも降ってきそうな空。
背振方面は雨雲があり、雨が降っている感じ。
三郡方面はまだ雨雲はない。
午後からは雨になりそうで、短時間でも標高差がある頭巾山のピストンとする。
c0077338_6312876.jpg

昭和の森では雨は降ってなかったが、やはり途中から降ってきた。
c0077338_6314151.jpg

しかし頭巾山の木々が雨を防いでくれて雨音の割には、濡れなかった。
c0077338_6315787.jpg

途中、久しぶりに亀師匠、Sさんにお会いする。
しばらく山歩きを休んであったらしいが、再会で嬉しい限り。
1月3日にまた誘ってくださいと別れる。

登り64分、下り60分の往復2時間4分の山歩き。

15時15分より大野城マイカル6番にて「パブリック・エネミーズ」
実は私は骨太の本物のマフィア・ギャング映画が大好きである。
でもただのアクションシーンだけの映画とか殺しだけの映画とはにはそう興味がない。
私の中で最高だったのは「ロード・トウ・パーディション」

今回の作品は内容がなかなかリアルで実話?なのかとてもおもしろかった。(4.0)
「ジョニー・ディップ」と並んで注目したのが、捜査官役の「クリスチャン・ベイル」
c0077338_9303196.jpg

なかなか演技が光っていて、心の弱い部分も見え隠れして彼もかっこよかった。

彼が坊主頭だったので、わからなかったがターミネータ4に出ていた。
そして調べてなにより驚いたのは、子役の時に「太陽の帝国」に主演していたあの子だったんなあ。
ただこの映画、もう一度最初から、じっくり腰据えて観てみたい気もする。
脇役の悪党達の演技も細かくチェックして見直したい。
問題はまた観に行ける時間があるかどうか。

今年の山歩き 52回目
今年の映画  38本目
DVD      30本
[PR]

by katuyamak | 2009-12-14 06:32 | 山歩き | Comments(5)

冬枯れの金山を存分に楽しむ

冬枯れの金山を楽しみたいと思って呼びかけた12月 6日の山歩き。
集まったメンバーは長崎組、佐賀組、福岡組での総勢 9名。
天候はじっとしていたら寒いくらいの一日だったが、なんとか雨にも遭遇せず、楽しい一日だった。

一応、私が呼びかけ人だったので、リーダーを務めて先頭を歩かせてもらったが、女性3名も男性並の健脚の方だったせいか、自分の考えていた山歩きの時間よりはるかにかなり早い時間でうまくまとめる事ができた。

また当初、私も誘っていなかった長崎組の特別ゲストの2名の方が場を大いに盛り上げてもらって実になごやかな和気あいあいとした楽しい山歩きだったなあ。


下りの最後は私も予定してなかった、坊主ガ滝ルートを下り滝鑑賞のおまけもできた。

三瀬峠登山口7:40-金山9:30-九州自然歩道ブナ林ー西山分岐にて昼食ー
西山ー坊主川沿いを下るー坊主ガ滝ルートー坊主ガ滝ー千石の郷登山口14:30
-(おまけ曲淵うどん)
休憩入れて6時間50分の山歩きは計画した私も大満足の山歩きとなった。
(欲を言えばもう少し日が差して暖かかったらと思ったが、今の時期では贅沢すぎるかな)
c0077338_6562945.jpg

c0077338_72211.jpg

c0077338_724268.jpg

c0077338_725894.jpg

c0077338_731420.jpg

下の画像はタクさんから借用
c0077338_7125098.jpg

c0077338_73523.jpg

c0077338_74816.jpg

c0077338_742791.jpg

c0077338_743936.jpg

c0077338_745266.jpg

c0077338_75879.jpg

c0077338_752152.jpg

下の画像はタクさんから借用
c0077338_7145172.jpg

c0077338_7174285.jpg

参加メンバー
タクさん
そよかぜさん
S.TAROUさん
+3Kさん
かずさん  他 合計 9名
[PR]

by katuyamak | 2009-12-07 07:05 | 山歩き | Comments(16)