天拝山

5月30日(土)仕事する。
夕方から春日公園で 6kmジョギング

5月31日(日)
午前中   パソコンいろいろその他。
午後から  通信教育少し
17時半より 天拝山 往復 53分
19時より 春日公園 2kmジョギング

デジカメソフトを再セットアップ後にまだインストールしてないので、いまだに文章のみ。
とりあえず日記として残しておく。
しかし不便だ。

最近は、山とパソコンに対する姿勢、気持ちが急速に萎えつつある。
ウイルス感染も最近の俺の気持ちを代弁してたのかもしれない。
なんか再度やり直すんだという熱い気持ち、新たな気持ちが沸いてこない。
とにかくどんな低山でもいいから週末一回は登ろう。

5月山歩き    回
5月月間ジョギング    43.9km
5月映画
5月DVD

  
[PR]

by katuyamak | 2009-05-31 23:55 | 山歩き | Comments(4)

読書~天拝山~ジョギング

朝、通常の日曜日なら朝から山歩きから日曜日が始めるがここ最近、このスタイルを変えてきている。
週末の午前中はしばらく読書と勉強にあてる事にした。
ほんとは俺も朝からは、気持ちよく山歩きからはじめたい。
でもこの週末の生活習慣もボチボチ変えていかないといけない気がする。

ほんとは今までの生活をいまさら別段変えたくもない。
でもこれからの仕事を考えると、覚える事、しなくてはならない事、勉強する事の大事さの方が大事。
山はちょっとだけ我慢しようと思う。

最近、朝、それも午前中にしか覚える事とか勉強とかする場合、自分の頭、脳が働かない事がわかってきた。
午後からだともうダメなのだ。
特に休みの日は、午後から何か頭を使う事しようと思ってもまったく頭が働かない。
最近、午後から3時間かかる事を午前中なら半分でできる事に気がついた。

そんな事に気がついた
5月24日(日)のとある日記。

朝、山に行きたい気持ちをグッとこらえて自宅で読書開始。
図書館から借りた
「会計学 なぜ社長のベンツは4ドアなのか?」
「職場のやっかいな女性を説得する技術」(笑)

2冊読んで頭が少々疲れてきた。
13:00 牧のうどんで かき揚げうどんのかた麺  400円也

そのまま春日図書館へ移動。
ランナーズとか某雑誌、その他の本を窓が開いて、そよかぜが入ってくる窓際のいい場所を見つけて読書。
その後、二日市温泉方面に移動。
途中、石釜のパン屋でパンを買う。
どうも、うどんだけだとやっぱし足らんごたあ(笑)

16:00 
天拝山に登る 途中 木などを観察しながら歩いた。
小学生問題の木の名前、一般向けの木の名前のクイズを覚えながら考えながら歩く。
なかなか楽しい。    往復 70分。
そのまま春日公園に移動。
読書したせいか頭に疲労を覚える 20分程 車で寝る。

18:30
頭もすっきりしたところで春日公園でジョギング開始。
キロ7分の、のんびりペースで 4周 6.4km で足が止まる。

自分のご褒美に大野城マイカルで500mlのビールと焼き鳥、キムチを買う。

きわめて地味ではあるが自分にとっては、思い切りひとり遊びできた充実した日曜日であった。

デジカメで写した画像をアップしようとしたが、そういえばデジカメソフトもインストールをやりなおさないといけないのだった。

それがわかった時点で今日の作業は終わり。

ああ、ビールがうまい!
[PR]

by katuyamak | 2009-05-24 22:54 | 山歩き | Comments(0)

ウイルス騒動 

おはようございます。
肉まんです。
ここのところウイルス騒動でちょっとバタバタしてました。
どうもホームページに変なウイルスが入っていたらしい。
(このエキサイトブログは大丈夫です)
知り合いからの指摘でわかりましたが、確かにアクセスしてから、開くまでの時間が最近は、少々長いので気になってました。
ホームページは今、迷惑になるので休止しています。

もし私のホームページから入られてウイルス感染してしまった方?。
(ウイルスソフトを常時作動されてあれば問題ないかと思います。)
深くお詫びいたします。

山友のそよかぜさんとこも同じようなウイルスに進入されていたようです。

昨日、パソコンの再セットアップをしました。
つまりパソコンのデータがすべて消去されてすべて吹っ飛びました(笑)
画像とか必要なものは外付けハードディスクに保存してます。
この粗作業でウイルスも一緒に消去されてくれてたらいいのですが・・・
山友の電子メールアドレスもすべて吹っ飛びました。


今はプロバイダーへ送信の仕方がよくわからないので、電子メールもホームページの送信もうまくいかずほったらかし状態。(笑)
インターネットはなんとかつないだので、このブログからなんとか見てます。
月曜日に再チャレンジ。
緊急連絡の方は、このブログを通してコメントしてください。
コメント欄の非公開にチェックしてもらえれば名前は入りません。
よろしくお願いします。
[PR]

by katuyamak | 2009-05-24 11:01 | Comments(3)

宮崎からきのこさんをお迎えして・・・

5月16日(土)
11時頃から佐賀県側 山中地蔵より金山へ単独のピストン
ブナ林まで足を延ばし、往復 1時間45分位

19時から宮崎よりきのこさんとお連れの方を呼んで、山仲間での飲み会
21時よりカラオケ店で二次会。
c0077338_795565.jpg

c0077338_7103354.jpg

c0077338_710488.jpg

c0077338_711229.jpg


5月17日(日)
佐賀県側 古場岳方面より、雷山~井原山の縦走。
山歩き中、ずっと雨の為、デジカメ撮影は無し。

夕方、自宅に帰って、さすがに週末の疲れが出たのか?爆睡(笑)
少々疲れましたが、とても楽しい週末でした。
きのこさんは喜んでいただけたかな?

今回は、店の予約からや、山仲間と出欠の確認の連絡をとったり、雨なので、山歩きのルートを変更したり、当日はカラオケでは、場を盛り上げる為に慣れない歌を何曲も歌ったり、と自分にしては、少々はしゃぎすぎました。
これからしばらくは、勉強や読書もしたいので、単独での午後からの短い時間の山歩きをしていこうと思う。

飲み会と山歩きに参加していただいた方々。
ご参加ありがとうございました。

遠方からhirokoさん、かなこさん いつもありがとう。
いーさん、女性にモテモテでしたね。
加山雄三よかったですよう~。
kazさん、あいかわらず歌がうまかですね~。
コヨーテさん、屋久島からの直行ご参加ありがとう。
デンターさん、歌ってもらわず二次会までのご参加ありがとうございました。
GENさん、素面(しらふ)でカラオケたいしたもんです(笑)
「裏切りの街角」 甲斐バンド 私もしっかり歌わせてもらいました。
ごえもん君、最後までおいちゃん達に付き合ってくれてありがとう。
凧さん、引率と隊長とお疲れさまでした。
[PR]

by katuyamak | 2009-05-18 07:11 | 山歩き | Comments(9)

背振山系  猟師岩山付近のツクシシャクナゲ

5月3日(日)
朝6時起床。
久し振りに立て続けに本を2冊読んで自宅を11時頃の遅い出発。
今日の山の目的は3つ
① デンターさんからの情報により、佐賀県側からの井手野集落から、小爪峠への道を歩いた事がないので調査登山をする事。
② 猟師岩山付近のツクシシャクナゲの開花状況を確認する事。
③ 自宅と会社で飲んでいる鳥飼豆腐店の水がなくなったので早速、補給する事。

井手野から小爪峠への登山口出発は非常に遅めの12時発。
登山口から小爪峠までは15~20分程度
さらに小爪峠から猟師岩山の急な登りが10~15分程度であった。

ここから実にのんびりととにかく、山の心地よさに身をゆだねてゆっくりとシャクナゲを鑑賞しながら歩いた。
他の山や、他県のシャクナゲの開花状況、花の咲き具合はまったく知らない。
しかし今年は、ここ猟師岩山付近のシャクナゲは見事だったと思う。

実は、背振のシャクナゲの状況は例年よく知らない。
今まで、くじゅう、経ケ岳などに行っていたので、案外地元のシャクナゲの事は知らないのだ。

昨年は、5月11日に歩いているが、その時よりとても咲いていると感じた。
c0077338_2311644.jpg

途中から、ちょっとだが雨が降り出した。
でも傘を持ってきているので、とても安心。
佐賀県側から登っているからできる事だろう。
c0077338_2313036.jpg

幸せな至福の時間だった。
花を見ながらいろんな事を考えながら歩いた。
c0077338_2322386.jpg

c0077338_2324415.jpg

c0077338_2332527.jpg

ここで 「オオ~」 とおもわず声が出た。
昨年、訪れた時に、最後の力を振り絞って咲いていたシャクナゲの木。
根元からもう折れかかっていたので、今年はもう朽ちていると思っていた木だ。
まだ生きとる。
そしてシャクナゲが二輪咲いていた。
これには感動してしまった。
c0077338_2391085.jpg

下は2008年 5月11日に撮影したシャクナゲの木。

思わず木に手を当てて「よう生きとった」と声をかける。
この木に会えただけでも、今日は来た甲斐があった。
c0077338_23115160.jpg

ありがとう。
やはり地元だし、これからは、毎年来ないといけないようだ。
とても満たされた気持で下山。
短い時間だったが、いい山歩きであった。 
往復 1時間40分(のんびり鑑賞しながら)
[PR]

by katuyamak | 2009-05-05 23:01 | 山歩き | Comments(9)

グラン・トリノ

ありふれた言葉ですが、とてもいい映画でした。
すぐに観に行こうと思ってたのですが、
GENさんからの「凄く心に残った作品。是非、観てください」
のメールも背中を押してくれました。

派手なアクションシーンがある訳でもなく、有名な俳優さんがいるわけでもない。
この映画の中で有名な役者は、ただ、78歳のクリント・イースト・ウッドのみ

それなのにとてつもなく、心に残った作品となりました。
おそらくクリント・イースト・ウッド作品では、私の中で「マディソン郡の橋」と並ぶ最高傑作でしょう。
私が、ここ3年くらいスクリーンに通って観た洋画の中でも最高傑作かな?
c0077338_98450.jpg


観終わって映画ってほんといいなあ。
こんな感想を持ったの久し振り。
最近の洋画って、アクションシーンとかにとてつもなく、お金をかけているけど、肝心の内容、脚本がイマイチの作品が多かったけど、この作品はラストまで目が離せない。

とにかくこの映画のクリントイーストウッドがカッコよすぎる。
何気なく、タバコを吸うシーンや、ビールを飲むシーンにとても男の色気を感じてしまう。
c0077338_9155151.jpg

78歳でしょう?
年取って、こんなカッコいい役者さんって日本にいるかなあ?
まあ、近い方は仲代達矢さんとか、山崎 努さんとかかなあ? 


とにかく男は死ぬまでカッコいい男でないといけませんね。

ア!、それとこの映画で感じた事。
メタボはいけません。自分に言っている(笑)
腹が出ている男はやはりダメですね。
俺も走ったり、筋トレしないと(笑)
そんな事を感じたなあ。
クリントイーストウッド とにかくカッコいい。大いに健在!

そうそう、映画の中では不良ジイサンですが、私生活では、タバコも吸わず、健康にも、食生活にもきわめて気を使ってあるらしいです。
あの体型を見たらわかりました。
あの体は、日頃から節制をしてないと作れません。

いつまでもお元気で・・・・・

レビュー評価  ダントツの  星5つでした。
[PR]

by katuyamak | 2009-05-05 09:08 | 映画 | Comments(3)