背振山(1055m)

佐賀県側より背振山頂へ
のんびりした穏やかな時間。
楽しい一日でした。
GW前で仕事が忙しいので、レポ報告はこれで終わりかも(笑)
c0077338_711237.jpg

c0077338_712989.jpg

c0077338_715390.jpg

c0077338_72754.jpg

c0077338_722833.jpg

c0077338_724453.jpg

[PR]

by katuyamak | 2009-04-30 07:01 | 山歩き

雷山~井原山縦走

作業途中

5月のきのこさん来福に伴い、雷山~井原山縦走を歩くので、今回デンターさんと、シュミレーションを兼ねて二人で歩いてきました。

山歩きメモ
 8:00  末永交差点横 ファミリーマート集合
 8:30  きとく橋に車を置いて、雷神社へ移動
 9:00  雷神社出発
10:26  雷山山頂
11:45  井原山山頂(30分休憩)
12:15  井原山出発
13:40  きとく橋着
14:00頃 雷神社着  ここでデンターさんと別れる

画像はボチボチ貼っていきます。
[PR]

by katuyamak | 2009-04-27 07:02 | 山歩き | Comments(4)

貫山

4月19日(日)
私は、初めての貫山。
地元の方にも来ていただいてたっぷり貫山の魅力を堪能。
天候、メンバー、そして花に恵まれて、穏やかで、のんびりと実に楽しい山歩きだった。

c0077338_6551712.jpg

c0077338_6555392.jpg

肉まんさ~ん。ほら これ (なんとか~よ~)  とkuriroさんに呼び止められる。
珍しい貴重な花だと思うがメモしてない。
あ~、そうですかあ。これは、これは と
いかにも凄い、凄いと いかにもわざとらしくシャッターを切るがなんなんだろう(笑)
c0077338_6561523.jpg

爺さんです。これは知ってます。
c0077338_6562853.jpg

やっとお会いすることができた地元のがしんさん。
c0077338_6571922.jpg

倒れる人続出 1人目
c0077338_6583249.jpg

倒れる人続出 2人目
c0077338_6584764.jpg

倒れる人続出 3人目
c0077338_659148.jpg

平尾台の雄大な風景をバックに、山の美女お二人
c0077338_6591574.jpg

先週に引き続き、S.TAROUさん 動画が楽しみです。
c0077338_659329.jpg

左手に貫山が見えてきた。
c0077338_70169.jpg


山頂まで3時間近くかかったよなあ。(画像は S,TAROUさんより借用)
総勢 14名 山頂でゆっくりしましょう。
40~50分休憩してても、まだ長崎テクテク隊はまだ来ない。
テクテク隊福岡支部もそろそろ出発しましょうか(笑)
c0077338_6424631.jpg

休憩して、貫山から下山中に、長崎テクテク隊をやっと発見!
人の事は言えんばってん、あきれるほど遅か(笑)。
同じルートを歩いているはずなのに、13時近かった。
画像は長崎テクテク隊女子部。
長崎テクテク隊をさらに遅らさせた仲良し双子姉妹の姿も見えます。
(血はつながってないらしいです)
みつばさんともほんと、久し振りにお会いしました。
真ん中の貫山をバックに・・・・
c0077338_76869.jpg

豊津の信ちゃんの説明によれば、たしか「ど根性の木」とか?
c0077338_78688.jpg

こんな感じ・・・
c0077338_763540.jpg

最後は、キスイワに寄るからって、言われていたんだけど、キスイワって絶壁か、洞穴か鍾乳洞みたいなところかなあ?と思っていたら、名前のまんまの キス岩でした。
う~ん、まさしくです。
ここまで名前と一致する岩も珍しいですなあ(笑)
c0077338_782851.jpg


最後は、私のリクエストにより、千仏鍾乳洞を山から下山したままの格好の汗くさい男5名で観光。

ここは、ちょっと思い出がありまして、29年前の私が20歳頃の夏に訪れてて、入ってとてもトイレがしたくなってね。
ここの一番最後の奥の奥の場所で立ちションしたんですよ~~~。

そしたら、なんと言ってもとても澄んだきれいな水が流れている場所でしょう。
ここが俺の尿のにおいが充満して、鍾乳洞自体がとても臭くなって、大ひんしゅくになった思い出があったなあ。
あわててその最後の場所を、逃げ出した事を覚えてます。
まあ、あの当時の罪滅ぼしは出来なかったけどねえ。

800円はちょっと高かったけど、今回はまた、いい記念になりました。
c0077338_784528.jpg

c0077338_785633.jpg


ジンジンする足の冷たさの余韻を残して、平尾台を後にした。
みんな大満足の楽しい平尾台だったなあ。
[PR]

by katuyamak | 2009-04-20 06:57 | 山歩き

社員旅行で別府へ

別府 うみたまごと高崎山にて
c0077338_22323243.jpg

c0077338_22324736.jpg

c0077338_22325748.jpg

[PR]

by katuyamak | 2009-04-18 22:33

阿蘇 おかまど山~烏帽子岳

4月12日(日)
凧さんより阿蘇 おかまど山~烏帽子岳縦走のお誘いがある。
私は、おかまど山も、烏帽子岳も登った事がない山だったので、参加しますとメール。
(おかまどと漢字変換がややこしそうなのでひらがなとする)

おかまど山(1152m)まではなかなかの急登、やせ尾根を登り、なかなかスリリング。
今回のメンバーでは、高所恐怖症の自分が一番ビビルだろうなあと思っていたが、
長崎からpandaさんが参加してくれていたので助かった。
山草花のHiroさんとpandaさんは花友だが、pandaさんと私は、
今回は二人だけ、高所恐怖症友となる(笑)
c0077338_715339.jpg

c0077338_721180.jpg


下の画像は、おかまど山から見た烏帽子岳。
今から、このルートを歩くんだ。
(モデルはS.TAROUさん。
c0077338_6421990.jpg

おかまど山山頂からは、今回、お誘いを受けた凧さんの凧は気流がよくないのか?うまく上がらない。

凧さんの凧揚げに全員、立っている人物の中に、一人しゃがみこんでいるピンクの半そでシャツのpandaさん。
聞けば「恐くて立てない~」

山頂までいけずに、5m後方にへっぴり腰で待機していて、この言葉を聞いた、肉まんはニヤリ! 
この人とはやはり、友達になれる(笑)

c0077338_651717.jpg

野焼きのあとに咲くキスミレがなんともいえずいい感じ。
キスミレの後ろに見えるとんがった山が今日の目標の烏帽子岳(1337m)
c0077338_6514621.jpg

途中の登りがやっかいな場所では、タクシードライバーさん持参のザイルがとても助かる。
c0077338_652312.jpg

これぞ阿蘇! 雄大な風景でこちらに手を上げてある いーさん。

c0077338_652227.jpg

全員、無事烏帽子岳に登頂。
いや~、なかなかスリリングなやせ尾根をよく登れたもんだ。
烏帽子岳からは、馬しゃんのお出迎え。
凧さん、ドライバーさん、市原さん、ありがとう~
烏帽子岳では見事に凧も浮上。
c0077338_6523972.jpg

草千里ケ浜を下山中に見た ハルリンドウと杵島岳。
c0077338_652579.jpg

花を激写中。 そよかぜさんと 馬しゃん。
c0077338_653878.jpg

先頭を歩いてもらって、剪定してもらった市原さん、ありがとうございました。
c0077338_6532282.jpg

好天に恵まれ、少々暑いくらいの阿蘇でしたが、いいメンバーにも恵まれいい思い出になりました。
でも高所恐怖症の私はこのルートをもう歩く事はないでしょう
1回だけで十分です(笑)
みんな楽しい時間をありがとう~。
[PR]

by katuyamak | 2009-04-13 06:41 | 山歩き

やっぱ山はよかあ~!  やぶこぎ隊に参加

ラリーグラスさんの地図を片手にやぶこぎ隊に参加 28名。
一週間の仕事の疲れでクタクタ。
昨日も仕事で、日曜の朝は寝ておこうかなあと本気に考えていた。
朝、7時前、重い体でやっとこさ起床。
山歩き、断ろうなかあ、きつかあ~
ラリーグラスさんの山歩きに申し込んでいたので、当日ドタキャンはさすがにまずい。
ボーとしたまま、山へ向かう。
朝はどんよりした曇り空。雨が降るかもしれないというような天気。
重い体、さえない頭でスカッとしない気持をひきずり現地へ。
やぶこぎ隊の面々と数ヶ月ぶりにご対面。
懐かしい顔ぶれと話すうちにだんだん元気が出てくる。
c0077338_23241895.jpg

途中から、急登の尾根を登ったり、下ったりで両手、両足で本気で山と向き合う。
きついけど、とてもおもしろい。
c0077338_23245394.jpg

クマザサが出現し、ブナが出現してのいつもの井原山の光景ですっかり心も体も癒される。
c0077338_2325759.jpg

やっぱ、山はよかあ~
山はなんと言ってもいいもんである。
あらためてそう思った。
c0077338_23252494.jpg

筑紫少女袴
c0077338_23253733.jpg

c0077338_23475693.jpg

山のおかげですっかり元気をとりもどす。
天気もどんどんよくなり、晴れてきてさらに山のよさが出てくる。
山歩きはとてもいい趣味だとあらためて再発見した一日。
c0077338_23545057.jpg

c0077338_23254912.jpg

急登尾根のくだりもなんのその「やぶこぎ隊」は行く。
今日のルートは登り、下りも景色も山友もすべてパーフェクト。
井原の山よ!ありがとう!佐藤隊長 ありがとう!
今日は心も体もリフレッシュ。
また明日から元気にがんばれそうです。
c0077338_2326116.jpg

[PR]

by katuyamak | 2009-04-05 23:26 | 山歩き | Comments(7)