◆2008年度山登り一覧◆

2008年度の山登り一覧

 リンクから詳細を見ることができます


◆50回◆ 宝満山 ・ 12/30(火)登山口7:30頃 ・ 単独
        ・かまど神社より正面ルート

◆49回◆ 矢筈峠~椎原峠 ・ 12/29(日)登山口8時頃 ・ 3名
        ・12月で無風、素晴らしい青空

◆48回◆ 昭和の森、井野山 ・ 12/14(日)昼頃 ・ 単独
        ・井野山の眺望は素晴らしい

◆47回◆ 石谷山 ・ 12/7(日)登山口10時頃 ・ 単独
        ・雪の石谷山

◆46回◆ 宝満山 ・ 11/29(土)単独
        ・大谷尾根のピストン 傘をさして

◆45回◆ 頭巾山~三郡山 ・ 11/23(日)登山口10時半頃 ・ 単独
        ・久々の山歩きを楽しんだ気がする

◆44回◆ グライダー山 ・ 11/22(土)出発14時40分 ・ 単独
        ・帰りの車道歩きで心配になる

◆43回◆ 南阿蘇で遊ぶ 冠岳 ・ 11/2(日)8時半頃 ・ 単独
        ・静かな山歩きを楽しむ

◆42回◆ カラ迫岳 ・ 10/26(日) ・ 単独
        ・思いのほかいい山、少々淋しい

◆41回◆ 鬼ガ鼻~金山 ・ 10/13(月) ・ 単独
        ・椎原より

◆40回◆ 阿蘇 中岳、高岳 ・ 10/12(日) ・ 単独
        ・2年連続、 馬鹿尾根から

◆39回◆ 石谷山~九千部山 ・ 10/5(日) ・ 単独
        ・雨の中、傘をさして登る

◆38回◆ 佐賀の山を4座 ・ 9/28(日) ・ 2名
        ・亀岳、笛岳、城山、彦岳

◆37回◆ 四王寺山 ・ 9/21(日) ・ 単独
        ・人が誰もいなかった

◆36回◆ 仏頂山 ・ 9/14(日) ・ 単独
        ・登り河原谷~下り ウサギ道

◆35回◆ 西山 ・ 9/13(土)登山口9:10頃 ・ 19名
        ・ラリーグラスやぶこぎ隊 途中から単独

◆34回◆ 頭巾山 ・ 8/31(日)登山口10時頃 ・ 単独
        ・頭巾山ルートのピストン

◆33回◆ 矢筈峠~椎原峠 ・ 8/24(日)登山口9:40頃 ・ 単独
        ・今年最後のオオキツネノカミソリ

◆32回◆ 金山周辺と城山 ・ 8/10(日)登山口9時半頃 ・ 14名
        ・今年の夏の山歩きで一番きつかった ラリーグラスさんのやぶこぎ

◆31回◆ 多良 ・ 8/3(日)登山口9:30頃 ・ 25名くらい
        ・多良の金泉寺そうめんとオオキツネノカミソリ
        ・オオキツネノカミソリは今が一番いい

◆30回◆ 八幡岳 ・ 7/27(日)登山口8時過ぎ ・ 5名
        ・オオキツネノカミソリは今から楽しみ

◆29回◆ 井原山 ・ 7/20(日)登山口7:15 ・ 3名
        ・洗谷から井原山経由キツネを

◆28回◆ 金山 ・ 7/13(日)登山口10:15 ・ 単独
        ・花乱の滝ルートから

◆27回◆ 天山 ・ 7/6(日)登山口8:50 ・ 13名
        ・岸川ルートから6時間半の山歩き

◆26回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 6/29(日)登山口11:40 ・ 単独
        ・登り鬼ガ鼻岩下り椎原峠経由

◆25回◆ 城山 ・ 6/22(日)登山口7:30頃 ・ 5名
        ・ウスキキヌダサダケに大満足

◆24回◆ 宝満手前鎖場 ・ 6/15(日)登山口11:30 ・ 単独
        ・大谷尾根のピストン 傘をさして

◆23回◆ 小爪峠 ・ 6/8(日)登山口9時半頃 ・ 14名
        ・ラリーグラスやぶこぎ

◆22回◆ 映画を観たくて「三郡完全縦走」 ・ 5/18(日)太宰府駅09:17 ・ 単独
        ・太宰府駅~JR篠栗駅  7時間35分
        ・クリエイトシネマのオリヲン座からの招待状の映画を観る為に

◆21回◆ 矢筈峠~猟師岩山手前 ・ 5/11(日)登山口10:15 ・ 単独
        ・登り車谷~縦走路~下り鬼直登下る

◆20回◆ 三郡縦走 ・ 5/4(日)太宰府駅7時半頃 ・ 2名
        ・西鉄太宰府~JR篠栗 ごえもん君と

◆19回◆ 山田~西山~背振山 ・ 4/29(火)登山口7時35分 ・ 5名
        ・歩いた距離 約16km

◆18回◆ 頭巾山ピストン ・ 4/27(日)登山口8時40分 ・ 単独
        ・往復2時間20分 天候よかったなあ

◆17回◆ 金山 ・ 4/20(日)登山口9時10分 ・ 単独
        ・千石郷~金山~906ピーク~坊主川

◆16回◆ 韓国岳~高千穂河原 ・ 4/12(土)登山口9時半頃 ・ 20数名
        ・宮崎、熊本、鹿児島、福岡での合同登山

◆15回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 3/16(日)登山口9時半ごろ ・ 単独
        ・登りようわからん尾根 完全にやぶこぎ。 下り直登ルート

◆14回◆ 宝満山 ・ 3/15(土)登山口7時40分 ・ 単独
        ・登り猫谷川新道下り大谷尾根

◆13回◆ 経ガ岳 ・ 3/9(日)登山口8時半頃 ・ 20数名
        ・長崎テクテク山の会の山行に参加
         GENさん、3Yさんとお会いする

◆12回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 3/2(日)登山口9時半頃 ・ 25名
        ・ラリーグラスさん やぶこぎ隊

◆11回◆ 小岱山 ・ 2/23(土)登山口9時半ごろ ・ 10名
        ・読図講習会。あそ望山岳会のみなさんととても楽しい一日

◆10回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 2/17(日)登山口11時ごろ ・ 単独
        ・尾根アイスバーン状態で少々恐かった

◆9回◆ 御前岳 ・ 2/11(月)登山口10時? ・ 単独
        ・山頂からの景色は素晴らしかった

◆8回◆ △911 唐人の舞 ・ 2./3(日)登山口10時ごろ ・ 21名
        ・ラリーグラスさん、やぶこぎ隊に参加
         車谷入り口標高660付近から唐人の舞

◆7回◆ ピーク833~鬼ガ鼻岩 ・ 1/27(日)登山口10時頃 ・ 3名
        ・小富士ルートから鬼が鼻岩直登を下る

◆6回◆ 仏頂山 ・ 1/19(土)登山口11:45 ・ 単独
        ・堤谷~金の水~大谷

◆5回◆ 筒ケ岳 ・ 1/14(月)単独

◆4回◆ 長崎七高山めぐり ・ 1/13(日)登山口8:10頃 ・ 20数名
        ・ミラン山の会にオープン参加

◆3回◆ 矢筈峠~鬼ガ鼻岩 ・ 1/6(日)登山口10:20 ・ 単独
        ・車谷~矢筈峠~鬼ガ鼻岩~椎原峠
         タクシードライバーさんとすれ違う

◆2回◆ 背振山系 西山 ・ 1/2(水)登山口11:20 ・ 単独
        ・山田登山口より西山ピストン
         知らずに沢グルメさんとすれ違う

◆1回◆ 仏頂山 ・ 1/1(火)登山口6:50 ・ 単独
        ・うさぎ道からピストン 正月から寝坊
[PR]

by katuyamak | 2008-12-31 23:59 | 山歩き

◆2008年 映画・DVD鑑賞一覧◆

2008年度の映画のメモは 2009年に入って思い出しながら入力しているので、たぶんヌケがある。
年間50本以上は間違いなく見てるはずだもんなあ。
年間?48本だったのかなあ? スクリーンでは、29本だったかなあ?
思い出せない。

◆48本◆ まぼろしの邪馬台国 ・大野城マイカル・11月
        吉永小百合さんがとてもいい演技。内容もよかった。

◆47本◆ マディスン郡の橋 ・DVD ・11月
        何気なく借りたDVD 評価 超Aの5ツ星です。

◆46本◆ レッドクリフ 1 ・大野城マイカル ・11月
        
◆45本◆ 幸せのシンフォニー ・ 天神ソラリア ・11月
       
◆44本◆ 最後の初恋 ・大野城マイカル・11月
        レイトショーで
◆43本◆ 地球でいちばん幸せな場所 ・天神ソラリア・11月
    
◆42本◆ イントウザワイルド ・KBCで1800円払う ・9月
        いい作品でした。旅に出たい。

◆41本◆ おくりびと ・大野城マイカル ・9月21日日
        ・今年の邦画ではまず最高の作品

◆40本◆ ウオーク・ザ・ライン 君に続く道 ・ DVD ・8月
        ・俺には最高の作品 いろんな人に声をかけてしまったなあ(5.0)
        17時半まで仕事して、ボストン浮世絵展みて、天神で「しあわせドレス」
        の映画見て自宅でDVD見て寝たの2時だった。

◆39本◆ しあわせになる為の27のドレス ・天神ソラリア・ 8月
        ・女性ばかりの映画館の中におっさんが単独で乗り込むが・・・

◆38本◆ 純喫茶磯辺 ・日活シネリーブル・8月
        いや~、これはおもしろいっス(4.5)

◆37本◆ マリと子犬の物語 ・DVD ・8月
        
◆36本◆ ジェイン・オースティンの読書会 ・天神ソラリア ・8月
        
◆35本◆ 百万円と苦虫女 ・日活シネりーブル・7月 
        ・蒼井 優だから見たけど、正直 たいした事なかった。
         スカ作品 でも男優役よかったなあ。

◆34本◆ しゃべれども・しゃべれども ・春日市300円 ・ 7月   
        ・なかなかの佳作でした。

◆33本◆ エリザベス・ゴールデン・エイジ ・天神ソラリア・7月13日
        なかなかいい

◆32本◆ ミラクル7号 ・大野城マイカル ・7月5日
        ・日経レビュー5だったが、たいした事はなかった

◆31本◆ モーター・サイクル・ダイアリーズ ・ DVD ・7月5日
        ・正直大感動 旅に出たくなった。若者よ見るべし(5.0)

◆30本◆ 夕凪の街 桜の国 ・ DVD ・ 6月
        ・私にはいい作品でした。麻生久美子さんが光っていたなあ。

◆29本◆ ヘヤスプレー ・大野城マイカル・ 6月
        ・マイカル500円だったので足を運ぶ

◆28本◆ バイオハザード 2 ・DVD・6月
   
◆27本◆ 恋におちたシェイクスピア ・DVD ・6月
        眠りコケながら見る

◆26本◆ ローグアサシン ・ DVD ・6月
        
◆25本◆ JUNO ジュノ ・大野城マイカル・6月 
        ・まあまあ わざわざ映画館まで足を運ぶほどでもない(3.0)

◆24本◆ ゲゲゲの鬼太郎 ・大野城マイカル ・ 6月   
        ・500円で見に行くマイカル

◆23本◆ ジャンヌ・ダルク ・ DVD ・6月
        ・これは予想以上におもしろかった。(4.0)

◆22本◆ デジャブ ・ DVD ・6月
        ・これはおもしろい。2回見た。(5.0)

◆21本◆ ランボー・最後の戦場・大野城マイカル・5月
        (3.5)

◆20本◆ 春よこい・ 上峰サティ・5月25日
        お母ちゃんと待ちあわせて ・工藤夕貴さんと握手

◆19本◆ チャーリー・ウイルソン・ウオー ・大野城マイカル・5月24日
        (3.0)

◆18本◆ オリオン座からの招待状 ・ クリエイトシネマ ・ 5/18(日)
        ・三郡縦走後にスクリーン、後半ボロボロに涙が・・(4.5)

◆17本◆ 最高の人生の見つけかた ・ 大野城マイカル ・ 5/14(水)
        ・二人の名優、何も言うことはない(4.5)

◆16本◆ ミス・ポター ・ DVD ・ 4/26(土)
        ・とにかく俳優がよい とてもいい作品であった。
         オルゴールでの歌とダンス、これは名場面(5.0)

◆15本◆ 少林少女 ・ 大野城マイカル ・ 4/26(土)
        ・予想以上によい 柴咲コウは美人だったんだなあ(3.5)

◆14本◆ 地上5センチの恋心 ・ シネリーブル博多 ・ 4/23(水)
        ・フランス映画     映画っていいなって思う(5.0)

◆13本◆ プロバンスの贈り物 ・ DVD ・ 4/23(水)
        ・ラッセル・クロウ まあまあ(3.0)

◆12本◆ イブラヒムおじさんとコーランの花たち ・ DVD ・ 3/20(祝) 
        ・前半がとてもよかったが・・・(3.8)

◆11本◆ ミスティック・リバー ・ DVD ・ 3/18(月)
        ・いい作品ではあるけれど、ちょっと重すぎるかと(3.5)

◆10本◆ オール・アバウト・マイ・マザー ・ DVD ・ 3/14(金)
        ・俺には何が言いたい作品なのかがわからず・・(3.0)

◆ 9本◆ ジョンQ ・ DVD ・ 3/12(水)
        ・まあまあかと(3.0)

◆ 8本◆ クイーン ・ 大野城マイカル ・ 3/10(月)
        ・ワンコイン 500円だったので・・(3.0)

◆ 7本◆ 陰日向に咲く ・ 大野城マイカル ・ 2/18(月)
        ・期待以上(3.5)

◆ 6本◆ ラスト・コーション ・ シネリーブル博多 ・ 2/11(祝)
        ・見ごたえあり、ラストがなあ・・ネタバレになるなあ(4.0)

◆ 5本◆ アメリカン・ギャングスター ・ 大野城マイカル ・ 2/7(日)
        ・名優 2人 とても見ごたえあり(5.0)

◆ 4本◆ 阿弥陀堂だより ・ DVD ・ 1/30(水)
        ・とても穏やかになれるいい作品(4.5)

◆ 3本◆ 母べえ ・ 大野城マイカル ・ 1/27(日)
        ・吉永小百合さんの母親役に納得出来ず・・(3.0)

◆ 2本◆ I am samアイアムサム ・ DVD ・ 1/23(水)
        ・ショーン・ペーンの演技は見事、一級品の作品(4.2

◆ 1本◆ ツオティ ・ DVD ・ 1/19(日)  
        ・悲しい内容の作品であるが見るべき作品である。(4.0)

[PR]

by katuyamak | 2008-12-31 23:58

50回目 かまど神社から宝満山正面ルートを登る

12月30日(火)
会社は27日まででしたが、私は29日も出勤。
やっと30日の今日から年末年始の休みです。
午後から用事があるので、山登りしやすい、かまど神社正面ルートを登る事にします。

このコースはいつも書いてますが、山歩きとしては最高。
駐車場も完備されてるし、標高差もあるし、山のトレーニングには最適です。
ただいかんせん、人があまりにも多すぎる。

すれ違う人があまりにも多くて、挨拶するだけで少々疲れてしまうので、時々登るくらいですが、山歩きする為には最高のトレーニングができますね。
c0077338_839138.jpg

c0077338_8392517.jpg

c0077338_8393787.jpg

2合目 一の鳥居のシャクナゲの花芽がたくさんついてました。
c0077338_8395088.jpg

来年も期待できそうです。
c0077338_840352.jpg

往復2時間35分の山歩きでした。
山登りもそうですが、いちいち挨拶するのにけっこう疲れた。
やはり人とすれ違うのもホドホド程度のルートが私には向いているようです(笑)
しかししばらくすると不思議と、このルートはまた登りたくなるんだよなあ。
[PR]

by katuyamak | 2008-12-31 08:54 | 山歩き | Comments(10)

今年49回目の山は、背振山系 矢筈峠~椎原峠

12月28日(日地) 背振山系 矢筈峠~椎原峠

12月中旬に身内の葬儀やらなんやらで、なかなか忙しい12月である。
なんやかんやで山にも登れず、やっと12月28日に49回目の山歩きである。
単独で登る予定であったが、S.TAROUさんからお誘いを受け、ちょうど矢筈峠~椎原峠を歩こうかと考えてたので、ご一緒させてもらうことにした。

考えたらグループ登山というか、単独以外での山歩きは 9月以来である。
今年は紅葉が凄く良かったとネットで情報はわかっていたが、遠出はあまりできなかったなあ。
まあ、山歩きができる事が幸せなんだからとありがたく思うようにしよう。
来年はバイクもあるし、行動半径も動きがとれて幅広い行動ができると思う。

さて、椎葉バス停に8時に集合してのんびり歩きだす。
下の画像、椎葉から矢筈峠に向かう途中の車谷の標高600mの林道だが、ここで車を見たとの情報。
これはとても気になる情報であった。
帰っていろいろ地図で調べるが調査する価値ありである。
c0077338_7311620.jpg

28日は風がなく、天気も青空が出てとても気持よく、12月の山歩きには絶好の日であった。
c0077338_7314281.jpg

唐人の舞、833mピーク、鬼ガ鼻岩 とそれぞれ眺望と景色を楽しみいい山歩きであった。
c0077338_7315858.jpg

c0077338_7321292.jpg

c0077338_7322552.jpg

[PR]

by katuyamak | 2008-12-29 07:32 | 山歩き | Comments(6)

昭和の森でやぶ漕ぎ~翌日は井野山(236m)へ

土、日と週末休みではあったが、山に登れる時間は少ない。
土曜日なんとか時間作って、往復 3時間を予定。
昭和の森から うさぎ道をピストンで宝満山に登る予定が・・・・

最初の登山道の入り口が道路工事していた。
また、よけいな道路拡張してるなあとぼんやり歩いていたら、工事の最後は行き止まり。
c0077338_21294361.jpg

ここから登山道があるはずだがなあ?と何も考えず、このまま道路工事しているまだ先を勝手に進んで登山道を探してしまった。
しかし、踏み跡がまったくないが・・・・

ここで素直に引き返せばよかったが、時間がないのとよくわかっている道だからと強引に谷を登る事にしたのがとんでもない間違い。
かなりのやぶ漕ぎとなり、元登山道か、けもの道かよくわからんところをとにかく登った。
ああ、なぜに素直に引き返さないんだろう。
時間が気になったらダメだ。
標高550m付近、倒木が多すぎて、とうとうこれ以上登れなくなってしまった。
まさかの無念のリタイヤとなる。
ザックは倒木をたくさん乗り越えたり、倒木の下をくぐったりして泥だらけとなる。
c0077338_21295667.jpg

時間があれば、素直に引き返し、宝満に登りかえすつもりが今日はもう無理だ。
どうして間違ったんだろうと下山してわかった。
下の標識を見過ごしていた。
標識通りに右にいかなくてはいけないのに、谷沿いにまっすぐ歩いてしまったのだ。
c0077338_21301097.jpg

c0077338_21302232.jpg

前はここまでは、工事してなかったので、まったく道が変わってしまっていたのだ。
注意深く慎重に歩けば、なんてない事だったのに。
やはりちょっと焦ってたのかなあ。
これで山歩き 48回目とはしたくない。
しかし明日行けるだろうか?

12月14日(日) 
ちょっとだけ、すきま時間を作り、まだ登った事がない宇美町の 井野山(236m)に登ってみる事にする。
登山口もよくわからず、とりあえず車道を登ったらそのまま頂上まで登ってしまった。
c0077338_21314848.jpg

c0077338_213223.jpg

頂上からの眺望がこれまた実に素晴らしいところ。
眺望の評価は間違いなく 評価 5  である。
いや、実に素晴らしい。
感動すら覚えるようとにかく素晴らしい景色であった。
c0077338_2295378.jpg

これぞ山登りの醍醐味だ!

志免町方面を見ると・・・・
c0077338_21321366.jpg

あれはボタ山ではないか!
井野山から見るとハッキリわかる。
登れるのだろうか?
なんか好奇心がでたなあ。
今度行ってみよう♪
c0077338_21322413.jpg

今回は2日がかりで山歩き1回程度という事で今年の山歩き 48回目という事にしよう。
[PR]

by katuyamak | 2008-12-14 21:30 | 山歩き | Comments(10)

雪の石谷山へ

12月 7日(日)
今日は本来は、ラリーグラスさんのやぶこぎ隊と夜は忘年会を予定に入れていた。
でも最近は、身内の容態がよくなく、病院通いでグループ登山はしばらく控えるようにした。
(理由はしばらくドタキャンの可能性が大きいので、単独で自由に登れる時間に登る為)
しかし土曜にしっかり降った雪を見て、山に、やはり登ろう。
短時間ではあったが、いい時間だったなあ。
c0077338_21561726.jpg

c0077338_21563314.jpg

c0077338_21564577.jpg

[PR]

by katuyamak | 2008-12-07 21:56 | 山歩き | Comments(4)