複雑な?週末だったなあ

山歩き、2週続きで山に登らず!
情けないような、仕方ないような、とにかく何と言うか・・・・
ゴメン自分にもゴメン。たかが雨ごときで・・
せっかくクリックをしてもらったのでまた恥ずかしい週末報告ではありますが、よかったら読んでやってください。

3月 29日(土)
出勤する。仕事は土曜日なので今日はもう18時まででやめる事にする。
明日が100%雨予報の為、また春日公園でメタボ対策10kmジョギング計画。
そのまま春日公園に行く予定が帰る頃にいきなりの強い雨。
どうしようか考えてここでいい案がいきなり浮かんだ。

BOOK OFFで売ろうと思っていた10冊くらいの本があるのでとブックオフへ
100円でもなればと廃棄代わりに出した本が500円近い値段での買い取りでラッキー。
今日はセールで500円以上の本がたとえ800円でもすべて 500円のみ。
いきなりの雨で急にブックオフに来た事といい、セールがあっている事といい何かいい本に巡りあえる気がする。
店内をゆっくり見てまわるといきなりビンゴ~♪
木村藤子さんの「気づきの幸せ」
この前のテレビ出演でこの人の本を買いたいなあと思っていたが、1200円だったのでアマゾンに頼むかどうしようかでズルズルと日がたって忘れかけていた欲しい本だった。
なんか直感がスバッと出た感じでしょうか。 帯付きで 500円は安い。
その他まとめて数冊購入。
最近はスピリチュアルな分野の本をけっこう読んでいるんだ。
店を出ると雨は止んでいた。よし、いい本も買った。走るぞ!
c0077338_131997.jpg


ジョギングのほうは、先週よりも走りでは体が楽ではあるが息が続きそうにないので相変わらずの1km 7分ペースの牛歩ペースのゆっくりジョギング。
とにかく早く走れないのでゆっくり走っての有酸素運動をしよう。
ゆっくりならなんとか 10kmは走れる。
70分くらいかけて終了。
2週続きで10km走れて大満足。水曜も 6km走った。

最近走っているのは太った事ともうひとつ、平日にHDD録画してみたテレビ番組の「SASUKE」の影響が大きい。

彼らの美しい筋肉、軽い動きを見て俺も体を鍛えなおさないとと本気で思った。
食べる方を制限するのはしたくないので(うまいもん食べたいし・・・・)
トレーニングして動いてなんとか体を絞りたいなあ。
俺の場合、週一回程度の山歩きでは食欲旺盛なのか?痩せないんです。

夜は中国映画 「HERO」のDVD鑑賞。

3月30日(日) 
朝は前日の夜に走った事、DVD見て夜更かしした事で体がきつくてすぐには起きれず。
さすがに 10kmともなるとけっこう疲労感がある。
ゆっくりして起きるが予想通り、外は雨である。
それでもぼんやりした後、山歩きの用意。
椎原から鬼ガ鼻岩を目指すか?
その前に鳥飼豆腐店で水汲み。 20リットルを100円で買う。
(すべて自宅と会社でこの水をチビチビ飲んでいます)

椎原登山口まで車で行くがどうみても雨が止みそうにない。
今からカッパ着用しての山歩きは面倒。
しかし傘だけさしての山歩きは危ない。
しばらく自分自身と格闘して出した答えは
「や~めた」
自宅にこのまま帰ったが、たかが雨ごときで情けないと自分を責めるが・・・

自宅で思ったが、傘をさしても歩ける裏宝満の大谷尾根からにすべきだったが後の祭りか。

自宅に帰って自宅の掃除、片づけを2時間集中してやる。
今回はフローリングの床拭きまでしてけっこうジョギングのようにハアハアしながらやった。

夜は
NHK大河ドラマ  「篤姫」
NHKスペシャル  中国冷凍ぎょうざ問題
冷凍ぎょうざ問題では私もメーカーサイドとして、いろいろと意見があるがここではあえて書かないでおこう。

テレビの後はパソコンに向かい、 4月の霧島の件で数人にメール。
週末はゆっくり読書する時間がなかったのが残念。

山歩きと読書が出来なかったのがなあ。
まあ10km走れたのといい本に出会った事でよしとしましょうか。
[PR]

by katuyamak | 2008-03-31 00:13 | Comments(2)

いい週末でした。

今週は肉まんはどこの山に登ったとかいなあ~とこのブログを開いた方申し訳ありません。
今週は山登りはしてませ~ん。
しかし自分にとってはいい週末でした。
せっかく開いてもらって申し訳ないので、サクッと週末ネタ書いときますねえ。

3月22日(土)
読書、その他で息子と過ごす。
午前中、息子に部屋掃除をしろと伝え、素直にやりだしたのでお父さんも何かしなくてはと窓拭き開始。
黄砂で汚れた窓を拭きだしたらお父さんが熱中。とことんしてしまった。
別に掃除、片付けもバッチリ。
3月20日も掃除をやったので自分ではかなり納得。

日曜は雨のようなので、22時から春日公園で 10km走ジョグを計画。
走り出して最初の300mがえらいきつくてもうやめようと早くも弱気の虫(笑)
1周ごとにやめようの虫がささやき続けてたぶん20回以上ささやいた(笑)

どんなに鈍足で走っていても(遠くからは歩いているようにしか見えないが)
とにかく走り続けようとやったらとうとう 10km完走。(70分ちかくかかったが)

走り終わって凄い充実感。満足感。
10km走ったのなんていつ以来だろうか?
俺もやれば出来るんだなあなんて嬉しい変な自信。
最近、食べすぎでメタボリックな腹まわりをどげんかせんといかん。
いい土曜だった。
しかしこの10km走せっかくだからこれから週末コンスタントにできないものかなあ。
なんかよかったなあ


3月 23日(日)

雨で山は行かずじまい。
午前中、読書。(集中して充実したいい時間であった)
午後から入院している婆さん(母親)を兄夫婦とで一緒に見舞い
兄嫁と婆さんが話している間、無愛想な俺は病室のテレビでダイエー応援。
(見事、最後まで大場完封勝利までを見る事ができ満足)

愛想がない息子より明るい兄嫁と2時間も話せて婆さんも嬉しかろう。
女性同士はほんとよくしゃべれるもんだ。(おかげでダイエーは見れたが・・・・)
ダイエー戦がなかったら俺も間が持たなかった。
息子の俺も兄も婆さんとの会話は10分そこそこで終わるが・・・・

夜は大河ドラマ「篤姫」。最初からずっと見ている。
篤姫もいよいよ江戸へ出発。
宮崎あおいさんはほんと演技がうまい。

視聴率も25%とは凄い数字だ。

山は登れなかったが、自分にとってはいい週末であった。

仕事のほうでは、明日から4月 8日頃まで年度末決算でかなり忙しくなります。
[PR]

by katuyamak | 2008-03-24 00:21 | Comments(3)

2003年 DVD ミスティック・リバー 

上質の作品でした。
クリント・イーストウッド監督。
出演 ション・ペーン、ティム・ロビンス、ケビン・ベーコンとこれだけ名優が揃えばいい作品になるでしょうね。
c0077338_1235313.jpg

いい作品だったし、
ショーン・ペーン  アカデミー賞 主演男優賞 納得
ティム・ロビンス   アカデミー賞 助演男優賞も大いに納得。

ただクリントイーストウッド監督の作品どれもですが、
「ミリオンダラーベイビー」
「硫黄島からの手紙」
「ミスティック・リバー」
との関連した最後には、いつも重い空気を引きずってしまうのは、なぜなんでしょうか。

私としてはショーン・ペーンはもちろんですが、ティム・ロビンスの抑えた演技が見事でした。
あの「ショーシャンクの空に」を思い出しましたねえ。
[PR]

by katuyamak | 2008-03-20 12:35 | DVD | Comments(4)

イブラヒムおじさんとコーランの花たち

2月に見た作品ですが、コメントがすっかり遅くなりました。

娼婦たちがたむろするフランスのパリの裏通りで暮らす少年。
お母さんはいなくて、父親と二人暮らし。
c0077338_1273563.gif

前のお店で万引きしたり、こっそり父親の本を売って、娼婦を買いまくる愛に飢えた少年。
店で万引きしている事を知っていたおじさんは「万引きはうちの店だけでやってくれ」と万引きを容認して、さらに少年に店の食材等の商品を少年に無償で差し出す。

彼が万引きする理由をおじさんは知っていて、それをあえて注意せず暖かい目で見守ってくれていたのだ。
前半はグ~と入っていけて凄くよかったなあ。
自分が少年時代に戻った気がして、ほんと涙出ました~。

実は今だから告白しますが、私も小学校時代にプラモデルを万引きしてました。
うちも片親だったせいか、母親は働きにいっていたし、鍵っ子で今考えるとかなり愛に飢えていたのかもしれません。
そんなんで前半は主人公 モモの気持が実によくわかったなあ。

後半、旅に出るところからはなんかダレてしまって、別の映画みたいになってしまったけど、やはりメリハリを出さないといけないから映画としては旅に出るのは仕方ないんだろうなあ。
私としては最後までずっとあの裏通りで通してほしかったけど。

私も今からモモ少年に戻る事はできないけれど、イブラヒムおじさんのような愛を持つおじさんになる事は今からでもできるかもしれない。
そう考えるととてもいい作品だったと思います。

フランス映画ってなんかいいんですよねえ。
「アメリ」「ベティ・ブルー」なんて最高傑作だと思います。
他にもいいフランス映画あれば誰か教えてください。
ハリウッドの作品とは視点が違うというか、感性が違うというかなんかいいんだなあ。
[PR]

by katuyamak | 2008-03-20 12:03 | DVD | Comments(0)

メモ  3月までに見た映画とDVD作品

映画

母べえ               マイカル大野城
ラスト・コーション         シネ・リーブル博多駅
アメリカン・ギャングスター   マイカル大野城
陰日向に咲く           マイカル大野城
クイーン              マイカル大野城 ワンコイン 500円 以上 5本

DVD

I am sam  アイ・アム・サム
ツォ・ツィ  
阿弥陀堂だより
ジョンQ
オール・アバウト・マイ・マザー
ミスティック・リバー
イブラヒムおじさんとコーランの花たち                      以上 7本
[PR]

by katuyamak | 2008-03-20 10:51 | Comments(0)

鬼ガ鼻岩

3月16日(日)  単独

コヨーテさんから教えてもらった鬼ガ鼻岩への、北谷直登ルートを歩くことにする。
登り 辻橋から進路を右(南西)にとり、北谷直登ルートを登る予定が途中から谷沿いに倒木が多く道迷いする。
ずっと谷沿いを歩くようになっているが、途中(標高500m付近)から谷沿いの道が倒木で遮断され歩けないので仕方なく尾根を歩いてしまい、登山道は結局わからずじまい。

下山しようかとも考えたが、このまま標高600m付近から強引に尾根歩きを決行。
正直悩んだ上での決行であったがなかなか楽しかった。
縦走路に出た時は正直ホッとした。
登りでは道迷いで2時間半かかる。
c0077338_2142962.jpg

c0077338_21284999.jpg

下りは鬼ガ鼻岩直登ルート下る。
下りでもえらく倒木が多かった。
ここ数週間で強い雨が降っただろうか? けっこう倒木には苦労した。


往復 約5時間の山歩き。(通常はこんなにかかりません)
今日は頭も体もくたくた。しかし振り返れば楽しかったかも。
無事生還がなりよりであろう。

下りでの鬼ガ鼻岩直登ルートでは北谷直登ルートへの確認もした。
3Yさんが尾根道に道があると言われていた道を確かに発見。
このままこの道を下りたい衝動にかられたが、押さえろと自分に言い聞かせる。
登りで体力使っているので今日は止めておこう。
またいずれ・・・・

2日間とも鼻水、くしゃみが強烈。
とても他人と一緒に歩ける状況ではなかった。
しかし花粉症なのに2日間もこの好天に山歩きするとは自爆したが、自分の行動には大いに納得。
[PR]

by katuyamak | 2008-03-16 21:34 | 山歩き | Comments(2)

宝満山

3月15日(土)  宝満山   単独
登り 猫谷川新道 下り 大谷尾根  

3週ほど団体の山歩きが続いたせいか、そろそろ単独が恋しくなってきた。
俺の心がそろそろ単独したいと言っている。
自分の気持には正直でいようか。 
素晴らしい好天ではあるが、花粉症の俺には最悪なのだが・・・・
案の定、鼻水とくしゃみで、ボロボロになりながらも大いに山歩きを堪能。
単独はやっぱり気持いいねえ。
誰もいない登山道で山と俺が向き合って山と一体になった気がする。
単独と団体の山歩きを自分自身、これからも上手にバランスよくとっていきたい。
c0077338_21244393.jpg

c0077338_2124577.jpg


山登りメモ
登山口7:40-宝満山ー登山口 10:00
往復 2時間20分の山歩き(休憩なし)
[PR]

by katuyamak | 2008-03-16 21:25 | 山歩き | Comments(0)

長崎 経ガ岳(1075m)

長崎 テクテク山の会の山行に参加させてもらいました。
登る山 「経ガ岳」は多良山系を代表する険しい山。
この山をのんびり歩こうという山歩きらしいのですが、最後尾を歩いてみて、
そのあまりの遅さに「うそやろ!」と笑ってしまいそう(笑)

いや、すみません。
山を歩くのは別に早く歩かなくてもいいんだという事もわかり、いろいろ参考になりました。
途中から強く降りだした雨でほとんど画像は撮らずじまい。

しかしゆっくり歩いた事で、経ガ岳といっぱいふれあえたような感覚でした。
いつもはあの急登で汗ダラダラでヘロヘロになっていますが、今日はかなり余裕。
とにかく今日はいろんな人といっぱいお話をしてとても楽しい一日でした。
特に初めてお会いしたGENさんと3Yさんと話せたのはよかったです。
詳しくはそよかぜさんのレポ報告をどうぞ
リンク そよかぜさん 山が呼んでる
c0077338_22522685.jpg

山の後は祐徳温泉でゆっくりくつろいで、武雄の井手チャンポンを食べるようにみんなを説得。
c0077338_22535678.jpg

GENさんが めん、野菜大盛りチャンポン
 肉まんが めん大盛りチャンポン
c0077338_22592894.jpg

いや~うまかったッス。
武雄方面に来る機会あればまた食べたいですね。
スープがうまかったなあ.
今度は井手チャンポンを代表するメニューのチャンポンとカツ丼を一緒に食べようと考えている48歳の私は変でしょうか?
c0077338_2303892.jpg

それでは山歩きと温泉、大盛りチャンポンそして自宅で焼酎とかなりほろ酔い加減になりましたのでそろそろ寝る事にしましょう。
おやすみなさい。

追伸
私は左利きです。
[PR]

by katuyamak | 2008-03-09 23:00 | 山歩き | Comments(4)

3月2日 鬼ガ鼻岩

ラリーグラスさんのやぶこぎ隊に参加。
土曜の夜は仕事帰り久々に4kmジョギング。
やはり走ると気持いいですね。しかし今日の山歩きではちょっと疲れが・・・
c0077338_23244719.jpg

地図読みに集中していたせいか、今日はルートがよくわかりました。
やはりわからないとその場でシツコク納得いくまで聞く姿勢、学ぶ姿勢、教わる姿勢が大切と学んだ一日。
c0077338_23285777.jpg

遊び、趣味の世界ではありますが、山登りでは学んだ方がいい事、覚えておいた方がいい事がそれはそれは限りなくたくさんありますね。
c0077338_23465773.jpg

本日の山歩き 7.9km(カシミール)
[PR]

by katuyamak | 2008-03-02 23:33 | 山歩き | Comments(0)