◆2007年度山登り一覧◆

2007年度の山登りと、あれこれ日記

  リンクから詳細を見ることができます


◆50回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 12/30(日)登山口9:40 ・ 単独
        ・きっと雪があるはず。鬼ガ鼻岩直登ルートより椎原峠下り

◆49回◆ 宝満山 ・ 12/23(日)登山口7:10 ・ 単独
        ・かまど神社からピストン

◆48回◆ 三郡縦走 ・ 12/16(日)登山口7:00頃 ・ 16名
        ・長崎組5名をお迎えして

◆47回◆ 背振山~鬼ガ鼻岩 ・ 12/9(日)登山口10:00頃 ・ 単独
        ・4年半ぶりの背振山頂

◆46回◆ 金山 ・ 12/8(日)登山口10:50 ・ 単独
        ・千石の郷登山口、ブナ林を見る

◆45回◆ 王丸山~飯盛山 ・ 12/2(日)登山口10時頃 ・ 人数?
        ・やぶこぎ隊に参加

◆44回◆ 三郡山~宝満山 ・ 11/25(日)登山口8:00 ・ 3名
        ・久し振りに亀師匠とSさん。 予想外のカツを入れられ嬉しかった。

◆43回◆ 天拝山 ・ 11/18(日)登山口 ・ 単独
        ・登り21分、下り40分。体力使ってないので公園を6.4Kジョグ

◆42回◆ 浅間山~岳滅鬼山 ・ 11/10(土)登山口8:50 ・ 3名
        ・秋の縦走路を堪能 約 7.1km

◆41回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 11/3(土) ・ 単独
        ・往復2時間10分、午後から仕事と映画

◆40回◆ 足立山~戸ノ上山縦走 ・ 10/27(土)登山口 ・ 単独
        ・小倉駅~門司駅まで 15.2km

◆39回◆ 阿蘇 高岳、中岳 ・ 10/21(日)登山口11:15 ・ 単独
        ・登り バカ尾根(仙酔尾根)より

◆38回◆ 井原山 ・ 10/14(日) ・ 単独
        ・古場岳ルートから。

◆37回◆ 野河内から△693 ・ 10/7(日)登山口9時半頃 ・ 17名
        ・ラリーさん、やぶこぎ隊

◆36回◆ 宝満山 ・ 9/30(日)登山口8:15 ・ 4名
        ・登り 猫谷川新道、下り 大谷尾根。
         タッチーさん、Hiroご夫妻と

◇番外◇ 長崎さるく、県展 ・ 9/16(日) ・ 単独
        ・通さるく4回 中華三昧、県展鑑賞 詳細→     

◆35回◆ 南阿蘇外輪山縦走 ・ 9/9(日)登山口9:30頃 ・ 13名
        ・地蔵峠~清水峠まで約12km。たくさんのマツムシソウを見る

◆34回◆ 井原山 ・ 8/26(日)登山口7:15 ・ 2名
        ・洗谷ルート とにかくよかったあ

◆33回◆ 九千部山 ・ 8/25(土) ・ 10名
        ・大峠より九州自然歩道。きのこさんと初めてお会いする

◆32回◆ 矢筈峠~椎原峠周 ・ 8/19(日)登山口11時10分 ・ 単独
        ・オオキツネノカミソリはまだ咲いてくれていた。 ありがとう。

◆31回◆ 宝満山 ・ 8/15(水)登山口7時頃 ・ 単独
        ・かまど神社から往復 登り76分

◆30回◆ 車谷~矢筈他 ・ 8/12(日)登山口9時半頃 ・ 8名
        ・やぶこぎ隊にて女性1名、男性7名

◆29回◆ 多良岳、金泉寺 ・ 8/5(日)登山口9時過ぎ ・ 18名
        ・長崎7名、熊本7名、福岡4名
         そよかぜ食堂の金泉寺ソウメンを

◇番外◇ 糸島半島でキス釣り ・ 7/22(日) ・ 親子
        ・風来坊さんから親子で釣りを習う

◆28回◆ 金山 ・ 7/21(土)登山口8時頃 ・ 2名
        ・花乱の滝ルートより、カラビナさんと

◆27回◆ 金山~ブナ林7/16(月)登山口9時半 ・ 単独
        ・2週連続の雨、千石の郷からピストン

◆26回◆ 鬼ガ鼻岩、高山 ・ 7/8(日)登山口10時頃 ・ 16名
        ・椎原より、ラリーグラスさんやぶこぎ参加

◆25回◆ 仏頂山 ・ 7/1(日)登山口10時頃 ・ 単独
        ・堤谷より入る

◆24回◆ 宝満山 ・ 6/17(日)登山口11:00 ・ 単独
        ・裏から往復2時間半

◆23回◆ 宝満山~三郡山 ・ 6/9(土)登山口7:15 ・ 単独
        ・昭和の森より。登り ウサギ道、下り 頭巾ルート。山歩き丸5年!

◆22回◆ 鬼ガ鼻岩~小爪峠 ・ 6/3(日)登山口9時半頃 ・ 16名
        ・やぶこぎ隊に参加

◆21回◆ 宝満山 ・ 5/27(日)登山口7時頃 ・ 単独
        ・かまど神社ピストン

◆20回◆ 黒岳周回 縦走 ・ 5/19(土)登山口7:40 ・ 4名
        ・黒嶽荘~前岳~高塚~天狗~上向  雨堤~黒嶽荘
         7時間20分の山歩き(休憩20分)

◆19回◆ 椎原~907mピーク5/13(日)登山口9:30頃 ・ 20名
        ・なかなか強烈なやぶこぎでした。

◆18回◆ 鬼ガ鼻岩 ・ 5/5(日)登山口11:00 ・ 単独
        ・直登ルート~椎原峠下る  雨

◆17回◆ 三郡縦走 ・ 4/30(月)太宰府駅7:20 ・ 単独
        ・駅~宝満山~三郡山~前砥石山~砥石山~若杉山~JR篠栗駅
         7時間25分 水3L担いで2L消費、篠栗駅前で生ビールで極楽を味わう

◆16回◆ 冠岳~俵山縦走 ・ 4/15(日) ・ 5名
        ・まつやんさん、凧さん、kazさん、風来坊さんと

◆15回◆ 基山~天拝山縦走 ・ 4/8(日)原田駅9:30頃 ・ 24名
        ・やまびこ会オフ会に参加、お母ちゃんも

◆14回◆ 頭巾山 ・ 3/25(日)登山口7:30 ・ 単独
        ・頭巾山尾根ルートのピストン

◆13回◆ 宝満山 ・ 3/18(日)登山口9:40 ・ 単独
        ・猫谷川新道~大谷尾根

◆12回◆ 井原山 ・ 3/10(土)登山口9:00 ・ 単独
        ・花粉症から逃げたつもりでも鼻水が・・

◆11回◆ 鬼ガ鼻岩周辺をうろつく ・ 3/3(土)登山口9:30頃 ・ 19名
        ・ラリーグラスさん主催 やぶこぎに参加

◆10回◆ 金山縦走 ・ 2/25(日)登山口7:20 ・ 2名
        ・visionさんとお別れ?遠足

◆9回◆ 906ピークから金山 ・ 2/12(月)登山口10:10 ・ 単独
        ・谷沿いの坊主川源流コースを歩く

◇番外◇ 唐戸市場に行きました ・ 2/11(日) ・ 家族
        ・唐戸市場、門司港レトロへ

◆8回◆ ピーク950背振縦走路 ・ 2/4(日)登山口9:45 ・ 23名
        ・ラリーグラスさん主催 やぶこぎに参加

◆7回◆ 三角点△461でさまよう ・ 1/27(土)登山口8:00 ・ 単独
        ・三角点△461をさまよう

◆6回◆ 西山~906 ・ 1/21(日)登山口8:00 ・ 2名
        ・山田登山口より。 山ごえさん、タッチーさんと初めて会う

◆5回◆ 椎原~唐人の舞、車谷 ・ 1/20(土)出発10:50 ・ 単独
        ・椎原~椎原峠~唐人の舞~矢筈、車谷

◆4回◆ 長崎港周回 縦走西周り ・ 1/14(日)出発8:30 ・ 16名
        ・縦走距離24km ミラン山の会に参加
         岩屋山~稲佐山~立神山~女神大橋

◆3回◆ 宝満山 ・ 1/11(木)登山口8:00 ・ 単独
        ・かまど神社より往復

◆2回◆ 小爪峠を目指して ・ 1/7(日)登山口11:05 ・ 2名
        ・標高650m付近で撤退。
         ますもちゃんと一緒に 途中、道迷い、しりもち

◆1回◆ 頭巾山、三郡山・1/1(月)登山口5:10 ・ 2名
        ・頭巾ルート~山頂~下り 前砥石ルート
[PR]

by katuyamak | 2007-12-31 00:00 | 山歩き

◆2007年 映画・DVD鑑賞一覧◆

2007年から見た作品はメモっておく事にしました。
スクリーン24本とDVD26本で年間 50本見てたんですねえ。


◆50本◆  ひまわり・ DVD ・12月
        昔の名作を見たいと思い・・

◆49本◆  ボーン・アルティメイタム ・ 大野城マイカル ・12月
        これはおもろかった。ドキドキ感

◆48本◆  象の背中 ・大野城マイカル・11月
        
◆47本◆  タクシー・ドライバー・ DVD ・11月
        心に残ってます。やはり名作ですね。

◆46本◆  ホリディ ・DVD ・11月
        ポジティブになれる大人の恋愛

◆45本◆  活きる  ・ DVD・11月付
        

◆44本◆  花よりもなほ ・DVD ・11月
        
◆43本◆  ぼっこう(漢字変換しきらん) ・DVD ・11月
        
◆42本◆  過去のない男 ・DVD ・11月
        振り返ってやはり心に残る作品。

◆41本◆  ALWAYS 続・三丁目の夕日 ・大野城マイカル・11月
        また泣いたなあ。いい映画だった。

◆40本◆  幸せのレシピ ・ 熊本 ・10月
        
◆39本◆ ギター弾きの恋 ・ DVD ・ 10月
        ショーン・ペン主演 なんかよかったあ。

◆38本◆  グッド・シェパード ・大野城マイカル ・10月
        
◆37本◆  明日の記憶・DVD・9月
        
◆36本◆  世界の中心で愛をさけぶ ・DVD ・9月
        
◆35本◆  007カジノ・ロワイヤル ・大野城マイカル ・9月
        
◆34本◆ かもめ食堂 ・DVD ・9月
        こんなまったりした作品もいいねえ。

◆33本◆ 長崎ぶらぶら節 ・ DVD ・9月
        DVDを4回以上見た。これはよか~
        スクリーンで見たかった。

◆32本◆  マリーアントワネット ・DVD ・9月
        けっこう2年たっても今でも覚えている作品。
        それだけ刺激的な映画だったのかも

◆31本◆ 7月24日通りのクリスマス・DVD ・8月
        大沢たかおが好きなもんで・・

◆30本◆ 舞妓Haaaaaan!!!・福岡ルクル ・7月
        俺、こんな作品好きなんだよなあ。

◆30本◆ マザー・テレサ ・ DVD ・ 7月
        
◆29本◆ ダイ・ハード 4.0 ・大野城マイカル ・7月
        
◆28本◆  世界最速のインディアン ・DVD ・7月
        凄いおいさん。これはよか

◆27本◆  プライドと偏見 ・DVD ・6月
       いやー、これはよかったよなあ。

◆26本◆  パッチギ LOVE&PEACE ・福岡ルクル ・5月
        ここ3,4年で最低の映画だった。星 1つ
        いまだここまで最低の映画を知らない。時間の無駄。

◆25本◆  スパイダーマン 3・ 大野城マイカル ・5月
        これぞスクリーンで見ないと スクリーンなら3000円出してもいい

◆24本◆  16ブロック・ DVD ・5月
        
◆23本◆ ライヤー・ライヤー ・DVD ・5月
        
◆22本◆ 恋のピクニック  ・DVD ・5月
        
◆21本◆ パッチギ 1・ DVD ・5月
        エネルギーを感じたなあ。
        初めて沢尻エリカを知る
   
◆20本◆  ナイト・ミュージアムタイトル ・大野城マイカル・4月
        息子と一緒に。予想以上におもろい

◆19本◆  ブラック・ブック ・初めて行った映画館で1800円出した・4月
        CJNさんが珍しく力入れてのお勧め。これは行かねば やはり評価は 5

◆18本◆ 東京タワー オカンと僕と時々オトン・大野城マイカル・4月
       この映画でリリーフランキーを知る

◆17本◆ リトル・ミス・サンシャイン・日活シネリーブル・3月
       アカデミー賞受賞と聞いていくがたいした事なかったぞ

◆16本◆ さくらん ・福岡ルクル ・3月
        土屋アンナが見たくて

◆15本◆ 間宮兄弟 ・DVD ・3月
        ほのぼの系でいいねえ

◆14本◆ フラガール ・ 日活シネリーブル・3月
        これもよかった 星5つ アカデミー賞が納得

◆13本◆ 善き人のためのソナタ・日活シネリーブル・3月
       ラストを見て最高の作品になった。ドイツ映画 星5つ

◆12本◆ LIMIT OF LOVE 海猿 ・DVD  ・3月
        これもよかったなあ

◆11本◆ 下妻物語・ DVD ・ 2月
        これはおもろかばい

◆10本◆ 幸せのちから・ 大野城マイカル ・2月
        なんか腹がたってしまって・・・

◆ 9本◆ SAYURI・ DVD・ 2月
       これはよかったなあ

◆ 8本◆ 初恋のきた道 ・DVD ・2月
       お母ちゃんに教えてもらって
       涙出たよ  星 5つ

◆ 7本◆ ディパー・テッド・ 大野城マイカル・2月
        よかったなあ

◆ 6本◆  男たちのYAMATO・DVD ・2月
        これはよかったねえ

◆ 5本◆  天国は待ってくれる ・中州で見た ・2月
        
◆ 4本◆  バブルへGO!!・大野城マイカル ・2月
  

◆ 3本◆ どろろ・大野城マイカル ・1月
       息子と一緒に

◆ 2本◆ 幸福な食卓・大野城マイカル・1月
       レイトショーで一人映画 思えばいい作品でした。
       ラストのミスチルの歌がいいねえ

◆ 1本◆ それでも僕はやってない・大野城マイカル・1月
        
[PR]

by katuyamak | 2007-12-31 00:00 | 映画 | Comments(0)

きっと雪があるはず 鬼ガ鼻岩

12月30日(日)
昨日まで仕事でやっと今日から年末年始休みに入ります。
昨日から寒波襲来で山は雪も期待できそうです。
遠出は出来ませんが、近場の鬼ガ鼻岩にさっそく行ってみましょう。
那珂川町からの峠が路面凍結してないか心配でしたが、平地ではまったく雪もない。
椎原からいつもの場所に駐車して出発。
今日は久し振りに登る前からスパッツも着用、アイゼンも担いでいます。
登山口に雪が積もっていたなら、椎原峠からのピストンにしようかと思ってましたが、雪もないので登りでは鬼ガ鼻岩直登ルートから下りで椎原峠から下る事にします。
c0077338_2226767.jpg

標高540m付近の林道へ出る。
このあたりからボチボチ雪を見るようになる。
c0077338_22262292.jpg

標高700m付近くらいかなあ。
c0077338_22263647.jpg

尾根に出る。木のおかげで雪は積もっていない。
c0077338_22265181.jpg

鬼ガ鼻岩より。山の雪景色はまだまだですね。
c0077338_2227394.jpg

c0077338_22271563.jpg

椎原峠目指して縦走路を歩く
c0077338_22272642.jpg

椎原峠を下り、帰路へ。
実はここからが大変でした。
今日は雲の移動が早く、晴れたり、曇ったりを4~5回繰り返してました。
曇りだすと雪が降り出し、晴れると止みの繰り返し。
下りからは雪が降る一方。
お昼近くなっているのに降っている雪の量がどんどん増えてきてます。
今日は正直、単独だったせいか少々恐かった。
天候のせいで、今日は服を何度も脱いだり、着たりを繰り返しました。
今日の気温では服で調整しての体温管理も大切ですね。

登り、下り、縦走路と誰にも会いませんでした。
このルートで人に会わないのは初めてかも?
くだりでは雪が激しくなり、明日からの降雪が期待できそうです。
私は帰りの車がスリップするかもと急いで帰りたいですが、雪で足元が心配。
ただまだアイゼンを着けるまではありませんでした。
縦走路で1~3cm程度でしたが、下りだしてからの雪でイッキに積もりだしているかも?
画像からはそうわかりませんが、朝、10時ごろより帰りの昼12時頃の方が雪がひどかったです。
c0077338_22273657.jpg

車に戻った時は帽子も服も雪だらけでした。
降り出した雪の量に今日は恐怖を感じたなあ。
晴れていたのに、雪が降り出したら一気に山の様相が変わりますね。
自然をなめたらいけません。
今日は2007年の自分の目標である年間50回の山歩きができて充実の一日でした。
帰りは雪のおかげで足早に自宅を目指しました。

山登りメモ
標高330m付近駐車スペース出発9:40-鬼ガ鼻岩11:00-駐車スペース12:10分頃
[PR]

by katuyamak | 2007-12-30 22:27 | 山歩き | Comments(0)

12月23日 宝満山

12月23日(日)  かまど神社より宝満山へ
今年も残すところあとわずかとなった。
来年はどうなるかわからないが、ここまで来ると出来たら5年連続毎年50回の山歩きの記録だけは残しておきたい。

よって朝からかまど神社駐車場へ行く事にする。
たぶんこの記録がなかったら、今日は山歩きはしてないはず。
そう思うとたとえ記録の為と思っても、やる価値はあると思う。
朝 7:10出発。 まだあたりも薄暗い
c0077338_15512171.jpg

単独でたんたんと登っていると3合目 水場にて  おお! 
春日の熊五郎さん、亀師匠達。わあ、これはこれは嬉しい出会い。
山頂までお話ししながら登る。
山登りのあとはそのまま畑仕事をされるらしい。元気だなあ。
c0077338_15582224.jpg


自分が毎週、毎週の山歩きが出来るようになったのもお二人のおかげ。
また来年の再会を確認して下山。
宝満山山頂 9時前  上宮の温度計は 7℃
c0077338_15551566.jpg

下りではやぶこぎの女性とまた再会。
今日も三郡縦走されるとか・・・元気だなあ。
自宅に帰って、テレビで高校駅伝を見る。
高校生のレースを見て、自分も体を鍛え直さないとなあと新たな気持ちに。
まあ気持ちだけでたぶん何もしないんだけど・・・・
2007年度 山歩き 49回目 
[PR]

by katuyamak | 2007-12-23 15:57 | 山歩き | Comments(4)

生活習慣病予防健診結果 by肉まん 

1年に1回、秋に会社で健康診断を受けさせてもらってます。

自分の唯一の自慢になってしまうのですが、どうも私の体はとても健康体らしいのです。
この話しは前に私のホームページで書かせてもらいました。

ここで今年の結果をかなり恥ずかしいですが、画像にて公表したいと思います。
別に自分の体を自慢するからではありません。

誰か一人でも毎週の山歩きのよさを自分の体がどんどん健康に変わる事によって実感してもらいたいからです。

先週、三郡縦走でお会いしたTさんは68歳。
今年の山歩き、三郡縦走往復は実に 261回。
お会いした時も実に元気で健康そのもの。
体から元気オーラがたくさん出てましたねえ。
ちょっとTさんとお話しさせてもらいましたが、山歩きを始めてまったく風邪を引かなくなられたらしい。

私もTさんを見習って、いつまでも山登りを続けていける体でありたいですね。
さて、画像ご覧ください。
奥さん方も普通は旦那さんの結果くらいしか見てませんよねえ。
c0077338_2121453.jpg

体重はここ1、2年で3~4kg太りました。これは食べ過ぎです(笑)
視力もずっと1.5だったのですが、ここ数年で1.2に落ちました。
内勤でパソコンの画面をいつも見ている仕事からすればこれでもまだ48歳の年齢を考えれば上出来でしょうか・・・・
血圧はたぶん普通ですよね。
具体的な数値を見てみましょう。

             正常範囲       肉まん
標準コレステロール130~219      176
中性脂肪        50~149        73
コレステロール    35~ 75       53
      GOT      40以下       14
      GPT      35以下        11
     r-GTP      0~70       19
      ALP    110~350      210

数値がどれも中間になっているのわかります?
これって保健婦さんがほめてくれたのですが、とてもいい事らしいのです。
そんな訳で結果は・・・・
c0077338_21261570.jpg

どうです?
毎週の山歩きがいかに健康にいいかわかります~?
この数値を見て、健康診断の結果がよくない人が誰か一人でも山歩きを始めてくれたらなあ。

歯医者さん以外は医者いらずですもんねえ。
病気になったり、怪我をした時こそ健康のありがたさが身にしみてわかりますよねえ。
私も今のペースでいつまでも毎週の山歩きができればいいなあ。
山からはいつも元気のエネルギーをいっぱいもらっています。
ああ、それと水はいつもよく飲んでいます。(特に山の水を山登り後にくんで帰ってます)
健康体であることに感謝! 山に感謝!


  
[PR]

by katuyamak | 2007-12-22 21:20 | Comments(2)

三郡縦走

12月16日(日)
三郡縦走に参加させてもらった。
実は今日からはすでに1週間くらい前の山行きの事である。

翌日から仕事がとてもとても忙しく、自宅のパソコンを立ち上げる事もできなかった。
22日(土)の今日はさすがに疲れたのか? 起きたのは10時であった(笑)

基本的に山のレポ作成は当日、もしくは最低でも2~3日のうちにすませるようにしている。
そうしないともうあの時の感動、気持ちをもう思い出せないからである。
さらに日がたつと次の山行き、別のやりたい事の方にすでに気持ちが向かっているである。
だから過ぎ去った過去はその場で書かないといけないのである。
よってメモ程度に・・・・
c0077338_18344098.jpg

長崎から5名、福岡から11名。合計 16名参加での三郡縦走。
ほとんど知っている人ばかりで身内ばかりのような楽しい山歩きであった。
c0077338_18345358.jpg

長崎組。 いつもたくさん元気をもらえる。
c0077338_1835757.jpg

c0077338_18351922.jpg

今回の縦走で嬉しかったのが、縦走路で福岡の知り合いに4名も会った事であった。
一の鳥居前で 
M師匠。
ほんとに久し振りであった。お元気そうでパソコンの調子が悪いようで連絡取れなかったが、また来年、山でお会いしましょう。

宝満山頂手前付近にて。
どらさん。
掲示板に書き込みいただいて、いつかお会いできるだろうと思っていたが、思ったより時間がかかった。
私が背振山系ばかり行っていたせいもある。
お会いしてとても暖かそうな人柄を感じたなあ。

前砥石~砥石山付近にて。
山ゴエさん、
夏の金山以来であった。
数えたら今年、西山、黒岳、天拝山、金山、三郡縦走路と5回お会いしている。
来年もよろしくです。

鬼岩谷にて
やぶこぎに毎回参加されてあるとても健脚の女性。
月1回は三郡縦走されてあると聞いていたが、三郡縦走路でお会いしたのは2回目。
やぶこぎ隊では毎度おなじみ。

知り合いに 4人もお会いするとは嬉しかった。

後ろから歩く凧さんから「顔広いですねえ」と言われたが、たまたまであったがそんな風に言われるとやはり嬉しいもんだ。
ホームページを開設して4年半であるが、一番嬉しい事はこうやって、ネットを通して山を通して山の仲間、知り合いができる事である。
だから仕事も忙しいけど、それでも山登りもネットも止められないのである。
[PR]

by katuyamak | 2007-12-22 18:35 | 山歩き | Comments(0)

焼きそば うえだ 

今日は嫁さんがパートで勤めている会社の忘年会らしい。
いつもは嫁さんが行ってくれている息子の空手の練習を今回は当番で、2時間みっちり私が見ないといけない。
ハッキリいってこれがお父さんにとってはかなり苦痛なのだ。
マットに座って2時間練習を見るというのはなかなかできる事ではない。
c0077338_2353793.jpg

6年間息子を空手に行かせて2時間最初から最後まで練習を見てやったのは数回である。
ジョギングでもしてくると逃げたいところであるが、逃げられない。

よって何か本を持っていく事にした。
真面目な本はとても読めない。
部屋をあさっていると理想的な本が出てきた。
さくらももこさんの 「焼きそば うえだ」である。

c0077338_23113520.jpg

さくらももこさんはちびまるこちゃんの絵の作者でもあり、エッセイストなのである。
内容はあまりにも馬鹿馬鹿しい事を大真面目にやっていく話しであるが、思わず練習中に下を向いて、くすくす笑っていた。
他のお母さん達は練習まで本を読んでいる固そうなお父さんの俺をどう見ていただろう。
まさか、馬鹿馬鹿しい事をおかしく真面目にするさくらももこさんの本とは思わないよなあ。

馬鹿馬鹿しい事を楽しんで実行できる人は凄い人である。
おかしく、楽しんでやれば実に人生楽しいではないか。
普通の生活をしていてどうすれば楽しくやれるか?
どうしたら遊べるか?とは実に楽しい事である。
大人になればあれやろうよとか、今度あれして遊ぼうよとか口先だけで言う人はいっぱいいる。
しかし、その遊びを真面目に実行まで出来る人は少ない。

さくらももこさんと、この前バニーガールの格好をして場を盛り上げてくれたkanapyと人生を楽しむ姿勢、遊びの気持ちを持つ事の大事さの部分がダブった。
女性の方が野郎より、いっぱい人生をエンジョイしている。

人生は小さな事でもくだらない事でも楽しむ視点、姿勢を持ち続けましょう。、遊びましょう。
さくらももこさんの持つ遊びの視点も大事な事だよねえ。
普通のサラリーマンの登場人物達が実に愉快に書かれてるんだ。
その視点、文章力だけでも読む価値いっぱいあったね。2時間でイッキに読んでしまいました。
明日は長崎組を迎えての三郡縦走です。
さあ、そろそろ寝るか。
[PR]

by katuyamak | 2007-12-15 23:18 | Comments(0)

3週連続

c0077338_19364668.jpg

の忘年会です。
今から俺が好きなもつ鍋食べるぞ~
[PR]

by katuyamak | 2007-12-14 19:36 | Comments(2)

CDを買いました。「AND I LOVE YOU」

ここ最近、好きなアーティストがいるんですよ。
会社で一人で残業してるとかあるでしょ。
その時、ヤフー動画でよく聞いてるんですよ。
DREAMS COME TRUEです。

ちょっと前にNHKで特番やってましたね。土曜頃だったかな?
しっかりHDD予約してみましたが、彼らの仕事ぶり、考え方、生き方に共感覚えたなあ。

とても息が長いアーティストだったのに今までまるで興味がなかったんですよ。
それが徳永英明のボーカリストに3曲入っている曲を聴いてからだなあ。
今頃になって彼らのよさがわかったんですよねえ。
曲は やさしいキスをして
    未来予想図
    LOVE LOVE LOVE ですね。

詩を聴いて、今頃になって、やっとよさがわかった。 ほんとにうん、いやそうだなあ。
ここんとこ、なぜかそんな感じで聴いてました。

それこそ徳永英明の影響もあるのかもしれないけど、最近、女性ボーカリストの詩のやさしさ、意味、想い、まっすぐな気持ちとかがなぜか俺の心に伝わるというか、響くというかそんなものがあるんですよねえ。

この前は徳永英明ゲストの女性バラードの特集もあってたし、よくシンクロニシティのような現象がよくあってましたね。

そうしたら今日たまたまTSUTAYAに行ったら、入り口にドカーンと置いて宣伝してました。
アルバムが今日発売だったんですよ。
思わず買っちゃいました。
私が見ている時にも女性が数人買っていっていたなあ。
c0077338_16037.jpg


また明日からの通勤で聴けるので楽しみですね。
いや、このアルバムはほんと完成度高いですね。
3500円でも安いくらい。いい買い物でした。

じゃー、それではそろそろおやすみなさい。
[PR]

by katuyamak | 2007-12-13 01:06 | Comments(2)

背振山~鬼ガ鼻岩

12月 9日(日)
昨晩の忘年会は本当に楽しいお酒であった。
私の方は幹事できのこさん来福との事でコンタクトがうまく行くかとか、いろいろ考えていたせいか思ったより酔わなかった。
やはり、酔いつぶれてはいけないと思っていたのと、焼酎控えて飲まなかったからよかったな。
うん、うん。
嬉しい事に今日も特別急いでしなければならない用事はない。そうなると山だね。

朝、布団の中で今日はどこに行こうかいろいろ考える。とても楽しい時間だ。
そうだ。背振山の山頂まで行こう。
いつも矢筈峠までは通過するがそれから山頂まではいつも行ってない。
調べてみると2003年4月27日以来、4年半ぶりである。
さあ、決まったらさっそく。GO!
椎原登山口下駐車場を10時ジャスト出発。今日のルートまずは矢筈峠まで。
c0077338_23215061.jpg

矢筈峠まで案の定誰にも会わない。
やはりこのルートはとにかくいいね。
c0077338_2322148.jpg

紅葉がまだ残っていた。
オオキツネノカミソリの時も思ったけど、この車谷ルートは他のルートに比べて、季節が数週間遅れてやってくる気がする。
c0077338_2322366.jpg

落ち葉のじゅうたん。歩いていてとても気持ちいい。
登りでは昨晩のアルコールも心地よい汗できれいに流れた。
昨晩は思い出しても楽しかったなあ。

歩きながら思ったけど、12月の山歩きっていいんだなあ。
雪が降る前の、晩秋と冬枯れがはじまり、交差する季節。
歩いていてもちょっと寒いくらいで山歩きするのには最高。
へびもスズメバチの心配もしなくていいし、俺はこの季節好きだなあ。
c0077338_23224668.jpg

矢筈峠までちょうど90分。さてここから4年半ぶりの山頂目指す。
ここからしばらく道路歩きになるんで行くぞ!と思わないと歩きたくなかったんだなあ。
30分後、背振山山頂。ここまでちょうど2時間。
今日はやけに腹が減る。山頂で休憩。
昨日から連チャンの山歩きですが、足はまったく平気。ありがたい。
ただし食欲はありますねえ。
c0077338_23225768.jpg

山頂で休憩してさあ、今度は椎原目指すか?
あれ、自販機。
あるのは前から知ってましたが、やはり1000m級の山頂付近で自販機が平然とあると嬉しいような、悲しいような? 変な気持ちです。
まあ、ありがたいと素直に思って、ここはホットココアを飲む事にします。
おいしいなあ。
1000m級の山歩きをしていて今ここでホットココアが飲めるなんてね。
c0077338_23231070.jpg

椎原峠から下ろうかと思ってましたが、天候もよくこのまま鬼ガ鼻岩まで行く事にしました。
鬼ガ鼻岩 13時30分。3時間半。
メタセコイアの木、森の色がハッキリ変わっているのがわかりますね。
ここから鬼ガ鼻岩直登ルートを下る。
c0077338_23232029.jpg

14時30分、椎原登山口下駐車場に無事戻る。
今日も最高のいい山歩きだった。
c0077338_0201430.jpg

本日の山歩き約11.1km(カシミール) 
登りの標高差 約720m
よう歩いたバイ。
昨日から背振山系を満喫やね。

山登りメモ
椎原登山口下駐車場10:00-矢筈峠11:30-背振山山頂(休憩)12:00-
鬼ガ鼻岩13:30-駐車場14:30
4時間30分の山歩きであった。
これだけ歩いて水は2リットル担いでも500ccも飲んでいない。いい季節だ。
[PR]

by katuyamak | 2007-12-09 23:23 | 山歩き | Comments(0)