カテゴリ:関西の山歩き( 55 )

兵庫県 七種山(なぐさやま 683m)

12月18日(日)
冬の青春18きっぷが売り出されているので、早速購入。
来年1月まで5回、有効に使わせてもらおう。
11,850円だから1枚当たり 2,370円の計算
まず、青春きっぷ 1回目はJR姫路駅へ。
JR京橋駅~JR姫路駅を往復で利用すると、3,320円なので
950円お得になります。

京阪 千林駅~京橋駅
JR 京橋駅~大阪駅
   大阪駅~姫路駅
   姫路駅~レンタカー利用
Image description


Image description

Image description
山歩きもたいした事はないかと思いきや、最後は急登の連続、汗もしっかり出ました。
Image description
Image description
Image description
今日の山歩きは、ピストンで往復2時間5分とえらく短い。
午前中で終了した。
午後から観光でもするかと、姫路城を見学する時間は十分にあったけど、
また次の機会にでも。
レンタカーを返す時まで、やはり、知らない間に、
けっこう緊張してて、山歩きと運転で、気疲れしてました。

帰りがけに、姫路駅前で、姫路の地酒と姫路おでん。
美味しかったあ(^^♪
c0077338_21465524.jpg

2016年山歩き  59回目
関西100名山  69座目


今週読んだ本
「生きるぼくら」  原田マハさん
この小説も、良かったなあ。
人への愛情と人を思いやる気持ちを、あらためて教えてもらった。
表紙の絵が、前向きな気持ちになり、とてもいい。
最後は、嬉し涙で、ティッシュで鼻をかみながら読み終える(笑)
紹介してもらった、〇〇さん、ありがとう♪
2冊目も引き続き、原田マハさんの小説読んでます。



[PR]

by katuyamak | 2016-12-21 21:38 | 関西の山歩き | Comments(6)

奈良県 釈迦ケ岳(1800m)


9月25日(日)

5時半起床
地下鉄経由
近鉄電車 畝傍御陵前駅にて
前日に畝傍御陵前駅でレンタカーを予約し、朝8時前レンタカーで出発

今日の予定は、
奈良県 行者還岳(1546m)もしくは八経ケ岳(1915m)の予定
前日、ネットで調べて行者還トンネル西口登山口から2座のどちらかの山へと出発する予定

運転して、天川川合 現地近くにて    あちゃ~048.gif   

「行者還トンネル騰落により通行止め」の表示が目に入る

その2座 どちらかに登る為に、レンタカーを借りたのに・・・
まったく想定外の展開となる。

仕方なく、釈迦ケ岳の登山口のマップコードをたまたま調べていたので、急遽 釈迦ケ岳へ登る事にした。
とっさの判断で、釈迦ケ岳の事は何の予備知識もありません。


アクシデントもあり、出発は11時半になってしまった・・・

初めての山で、下準備もなく、しかも出発が11時半、さらに単独
きわめて状況が悪い中で、とにかく出発してみた。
リミットは往復4時間~5時間
天候も今にも雨が降りそうで、きわめて判断がむずかしい。

まあ、今日は、偵察登山でもいいかなあ。

とにかく出発する事にした。

登山口には、案外、車が停まってます。




c0077338_22020504.jpg

ここが登山口
熊注意の看板が不気味



c0077338_22023587.jpg


最初は植林地帯

c0077338_22025763.jpg


40分程歩いて、眺望が開けて自然林となる。
c0077338_22032124.jpg


ここからは気持ち良い山歩き

c0077338_21554682.jpg


c0077338_21560080.jpg

山頂はちょうど登り2時間

c0077338_21562099.jpg

c0077338_21584407.jpg


山歩きメモ

登ってみてわかりましたが、釈迦ケ岳って標高が1800mもあったんですね。
知らずに登ってました。せいぜい 1100m~1300m程度位かと(笑)
その事に山頂でも気付いていませんでした。
ブログを更新してみて初めて知る。
道理で景色が違うはずです。


偶然とは言え、1年のうちに、違う県ですが、同じ名前の山を2座、登るってのも、おもしろいですね。


いまさらですが、標高1800mの数字は、私の今年の最高峰となりました(笑)



11:30ー15:40  4時間10分の山歩き  9.0km





[PR]

by katuyamak | 2016-09-25 21:40 | 関西の山歩き | Comments(2)

学能堂山



YAMAP(ヤマップ)レポはこちらから


9月18日(日) 
笠捨山 白谷トンネル東口で車中泊したが、朝から雨
さらに6時頃から本降りとなる。
少々の小雨程度ならアタックしようかと思っていたが、本格的な雨となると、
まったくモチベーションは上がらない。
さらに単独だし、誰もこの山に今日は登らないだろうし、危険を察知し帰路へ

このままレンタカーを返しに行くと、たった1座だけとなり、あまりにもったいない。
帰りに登れる山は無いかと思案し、三重県の学能堂山へ

地図は持ってなかったが、林道をそのまま上がればなんとかなるだろうと気楽に考え、
片手に折りたたみ傘、片手にペットボトル ザックは無しと
気楽な格好で山歩き開始
林道歩きでは、傘をさして進み、登山口からは樹が雨を防いでくれて濡れないので、
そのまま登る。

携帯のGPSの調子が雨のせいか入りが悪く、途中からの軌跡となる。

途中で鹿を数匹、山頂付近は自然林もあり、思ったよりいい山であった。

ニコニコレンタカー 畝傍御陵前店に16時過ぎに戻る
1泊2日で7405円
帰りには、スタンドの端で汚れまくった登山靴を洗わせてもらった。
そっと雑巾を貸してくれて、店員さんもなかなかいい奴
これから私にとっての、奈良、和歌山方面の山の登山基地
ベースキャンプ 出発点としたい。

19日は、山に2日も登らせてもらったので、サービス出勤します。
[PR]

by katuyamak | 2016-09-25 21:34 | 関西の山歩き | Comments(0)

玉置山



YAMAP(ヤマップ)レポはこちらから

9月17日(土)
5時半起床し、地下鉄、近鉄特急を利用し、
8時から畝傍御陵前駅 ニコニコレンタカーを利用
18日の夕方までレンタカーを借りて、2座を登る予定

11時過ぎ、玉置神社の駐車場に停めて出発
山頂まではすぐの予定

何もない山頂から玉置神社へ参拝し、駐車場へ戻る
周回して1時間ちょっとでしょうか。
申し訳ないですが、関西100名山 楽な1座となりました。

この後、道の駅 十津川で弁当、水を買い深い山に入る
国道168号線から国道425号線の狭い道路を経由し、笠捨山の白谷トンネル東口で
車中泊
車は私の1台だけ 峠を超えてきた車は1晩で5台位
さみしい夜でした。
[PR]

by katuyamak | 2016-09-25 21:31 | 関西の山歩き | Comments(0)

御嶽(793m)、東床尾山(839m)

8月20日(土)、21日(日)

20日(土)の午後に兵庫県 JR和田山駅からまたレンタカーを借りて、
土曜日のうちに翌日の登山口まで移動、車中泊で

21日(日)朝、6時から兵庫県 篠山市 御嶽(793m)と
兵庫県 朝来市から東床尾山(839m)を登ってきました。

御岳への最短コース 峠のところの大淀登山口に車中泊 もちろん車は私だけ
トイレもあり、ありがたい。ぐっすり眠れた。
朝、5時頃、車の中にいたら親子の鹿が車の前を通り過ぎる。
自然豊かでいいですね。
c0077338_610078.jpg
朝、6時まで山への用意をしていると峠から撮影している人を発見。

c0077338_6102440.jpg
なるほどいい感じの風景
c0077338_610447.jpg
6時出発 御岳まで1.2kmの表示

c0077338_611820.jpg


c0077338_6112922.jpg


c0077338_6114873.jpg


c0077338_612648.jpg
40数分で山頂

c0077338_6122563.jpg

いい山でした。
6:00-7:27  1時間25分の山歩き  2.6km

c0077338_616970.jpg
その後、東床尾山へ
9:40-12:07  2時間半の山歩き  4.8km

そう言えば、東床尾山の画像が1枚もない
スマホのアプリからヤマップで山の軌跡 画像を写していたが、いつの間にかすべて消え去っていた(大ショック)

まだスマホの画像をパソコンにアップする方法がわからないので、これで終了

次回はヤマップでデビューしたいところです。

8月27日、28日は出張、研修等で山歩きは無理かと・・・
次の山歩きは9月に入ってですね。

本日まで関西100名山 57座  2016年の山歩き 42回

c0077338_6163786.jpg











[PR]

by katuyamak | 2016-08-24 06:13 | 関西の山歩き | Comments(4)

氷ノ山(1510m)

8月11日(木) 山の日

会社のお盆休みは5日間ですが、前半3日は兵庫県、鳥取県の山を歩く。
3日間で関西100名山を5座、登ってきました。
豊岡も連日35℃を超す強烈な猛暑の中でしたので、どの登山口も最短距離から歩く。

ぶっ倒れそうな暑さでしたので、最短距離から歩いた事は御理解下さい。

福岡への14日、15日の帰省はおまけとなる(笑)


まずは8月11日の山の日の一日

朝、4時置きですが、4週連続となる、和田山駅からレンタカーを借りて氷ノ山登山口に着いたのはすでに11時半過ぎ
最短距離からの大段ケ平登山口の出発は、11:50出発
一番暑い時間帯です。
ここの登山口は標高1100m 氷ノ山山頂が1510mなので標高差は410m
c0077338_21362859.jpg

駐車スペースと登山口


c0077338_21365629.jpg


c0077338_2137103.jpg
ここから出発となる

c0077338_21372452.jpg

たまらん暑さ
こんな日になんで山歩きなんてしてるんだろうと自問自答


c0077338_21373817.jpg
登り71分で山頂



c0077338_21375518.jpg


c0077338_2138124.jpg
山歩きメモ
11:50-14:00  2時間10分の山歩き  5.8km
いくら標高が高いからと言っても、
山歩きとしては、一番暑い時間帯の山歩きです。
c0077338_21451255.jpg

下山後、温泉に入る前に先週、場所を下見した植村直己冒険館に行く。
3日間の間で、観光できる日は今日しかありません。
17時までのところに16時半に入館
入館料たしか500円だったかな。
c0077338_21382917.jpg

植村直己さんの「青春を山に賭けて」という本を読んだのが20歳の時でした。
あれから36年
私もすっかり年をとりましたが、植村直己冒険館を訪れる機会があるとは思ってもいなかったなあ。


c0077338_2139757.jpg


c0077338_21392310.jpg


c0077338_21393943.jpg

植村直己冒険館、いいところでしたねえ。
また時間があるときにゆっくり来たい場所です。
また何回も訪れてもいいでしょう。
30分じゃ時間が足りない。
c0077338_21395384.jpg
本当は、翌日 植村直己さんも登った蘇武岳を歩きたかったのだが、歩行距離15km 山歩き 5~6時間は必要との情報から
今の猛暑の時期をずらして暑さがやわらいだ秋ごろに蘇武岳は、歩こうと思う。
今の時期、真夏での15km 山歩き6時間は歩けないです。

この後、温泉に入り、翌日登るための扇ノ山登山口付近に着いたのが21時過ぎ
すでに暗くなり、まったく画像は無いが苦労しました。
湯村温泉で玉子丼と冷やしうどんを食べた後、
その後、ナビが絶対この道路、これ以上行けないだろうとの、道が荒れた草が多い茂った、かなり無理な道路を行かせようとしたので、
引き返す。
イノシシの親子4匹に遭遇したり、とても暗~い、いや~な、なんか出てきそうな道路を止めたり、非常に苦労する。
ナビがあてにならず、道路地図を読み、登山口を探す。

たしか上山高原とか書いた広場に着いたとき、そのまま車中泊で爆睡
くたくたではあったが、気持ちは充実していた。

氷ノ山、植村直己登山口、上山高原で過ごした車中泊と夢のような8月11日 山の日となる。
8月12日 2座  扇ノ山(1310m)、依遅ケ尾山(540m) に続く。



 


[PR]

by katuyamak | 2016-08-17 21:40 | 関西の山歩き | Comments(4)

兵庫県 日名倉山(1047m)~竹田城跡 

7月30日(土)

青春18きっぷ~レンタカーを使って、兵庫県佐用町の山と竹田城跡を訪ねてきました。

千林駅5時半頃出発

京阪 千林駅ー京橋駅   210円
JR 京橋駅ー大阪駅  青春18きっぷ
   大阪駅ー福知山駅 乗り換え
   福知山駅ー和田山駅

和田山駅に着いたのが、9時半
移動だけで4時間かかります。

和田山駅に先週と同じ、レンタカー会社の方がお出迎え
それから登山口へ

日名倉山の登山口に着いたのが12時頃
12:10出発

c0077338_19334757.jpg


山頂までは1050mと楽勝のはずですが、・・
暑い!
c0077338_1934233.jpg

関西の山は熊の看板が多い
実際、いるらしい。
百里ケ岳に登った時に、移動に乗ったバスの運転手の方も仕事中に、
歩いている熊を見たと言ってあった。
c0077338_19341872.jpg


c0077338_19343077.jpg

一番、暑い時間帯のせいか汗がボトボト
たまらんです。


c0077338_19344419.jpg
25分で山頂

c0077338_19345891.jpg


c0077338_19351035.jpg
山歩きメモ
往復47分の山歩き  2.1km
c0077338_19380752.jpg
2座目を狙うには、すでに16時近くで中途半端だし・・・

そうしていたら、帰り道に竹田城跡の看板
天空の城 日本のマチュ・ピチュ 
あのサントリーボスの缶コーヒーの宣伝に、タモリと満島ひかりさんが出てましたね。
これは行かねば!
駐車場からバスに乗り換えます
150円
下の画像から見える山の頂上に竹田城跡があるようだ。

c0077338_19352257.jpg
10分程で到着

c0077338_19353281.jpg


900m歩いて料金所で500円支払い
こんなポスターのような場所でした。
c0077338_19354710.jpg


c0077338_193558100.jpg

画像は、わずか3枚ですが、ここはいい場所でした。
観光で来た甲斐がありました。


c0077338_1936479.jpg


c0077338_1937085.jpg

大阪の自宅に帰ったのは、22時
汗がベトベトとして、暑くて、クタクタでしたね。


[PR]

by katuyamak | 2016-07-31 19:37 | 関西の山歩き | Comments(8)

蒸し暑い山となる 百里ケ岳(931m)

7月17日(日)
三連休の2日目
月曜も休みですが、明日はゆっくりしたいため、天気予報は雨ですが、
雨の中 登る事にする。

自宅出発6時前
京阪 千林駅ー出町柳駅      460円
バス 出町柳駅ー梅の木バス停  1100円
バス 梅の木バス停ー小入谷バス停 220円

片道でバスに2回乗り換えです。
凄い技を使います(笑)

出町柳駅バス停
今日はさすがに雨予報の為、人が少ない
中高年はほぼいない。
若者だけが集まっていた。
いつもはバスが2台出るが本日は1台のみ。
c0077338_1125480.jpg
小入谷バス停到着9時半
バスを降りると小雨
レインウエアに着替えて10分程タイムロス
この10分が4時間バス待ちに・・・


c0077338_11253760.jpg
小入谷バス停前の広場

c0077338_11254948.jpg

雨の中、登山開始
レインウエアは下のみでスパッツ着用。
上着はそのままです。
ずぶ濡れ覚悟。

c0077338_112629.jpg

いい登山道ですね。
5月か10頃に歩きたかった。

c0077338_112752.jpg


ブナ林もあります。

c0077338_11271813.jpg

幽玄の世界。
昨日に引き続き、往復 人に会わず。
遭難しないようにしないと・・・

c0077338_1127332.jpg
登り2時間10分で山頂。

c0077338_11275033.jpg


c0077338_1128153.jpg
下ってきて、山頂を振り返る。

c0077338_11281043.jpg
山歩きメモ
出発9:40-13:50
往復4時間10分あれば、13時半のバスに乗れる予定だったが、レインウエア着用の10分の
時間がかかり、バスに乗り遅れる。
ぬかるんだ登山道。急いで歩く訳には行かなかった。
1歩、1歩、 慎重に歩き、4時間10分は仕方無いところ。

しかしその後の4時間のバス待ちは長かったなあ。
明日が休みだから出来た事です。
往復旅費 4260円
やはりレンタカーを借りるより交通機関の方が安いかなあ。


c0077338_11283132.jpg

[PR]

by katuyamak | 2016-07-18 11:28 | 関西の山歩き | Comments(4)

日本海 若狭湾の風 八ケ峰(800m)

7月16日(土)

とうとう私が山歩きの為だけに、レンタカーを借りて、
山歩きをしてきました。
レンタカーはもちろん借りた事はありますが、山歩きの為に借りるのは初めてです。
これから何度も借りる事になるでしょうから、3連休 1度借りて試してみたかったのです。

京阪 千林駅ー守口市駅  390円
   守口市駅ー樟葉駅   
   樟葉駅ー東福寺    
JR 東福寺ー京都駅  
   京都駅ー堅田駅   410円

レンタカーの会社がある堅田駅から、堅田駅ー八ケ峰 五波峠登山口までピストン
関西の道路を会社付近以外でドライブするのは、もちろん初めてでしたが、気持ち良かったです。
鯖街道も運転してきました。
距離は計算してないけど、たぶん150km位運転したと思います。


五波峠で車から降りた途端に感じた風
そう風が違うのです。
関西で慣れ親しんだ生ぬるい風でなく、ほのかに風が冷たい。
日本海、若狭湾からの風でしょうか。
このあたりはきっと冬は寒いに違いない。
夏はありがたいです。
八ケ峰 登山口に着いた途端に感じました。
きっといい山に違いないと。


c0077338_949069.jpg

関西の山にしては珍しく、往復誰にも会いませんでした。
静かな時間を過ごす。

c0077338_9544221.jpg


c0077338_9545643.jpg

登り1時間10分で山頂。
いい山です。

c0077338_956045.jpg
山歩きメモ
出発10:50-13:00  2時間10分の山歩き  6.1km

とうとう交通手段にレンタカーが登場してきました。
関西100名山を登るには、レンタカーを借りないと無理というのがわかってきました。
今日の登頂で関西100名山も46座目
本日の山の旅費、レンタカーの経費  8800円

これから1座 8000円と計算して残り53座 40万円以上の山の経費がかかる事になります。
これからはいかに効率よく、1日 2座が登れるか考えていかないといけないようです。
関西で関西100名山を目指す、同じ目的の方との出会いがあれば半分で済むんですがねえ。





c0077338_9571334.jpg

[PR]

by katuyamak | 2016-07-18 09:57 | 関西の山歩き | Comments(0)

小さな虫に苦労する  帝釈山(598m)

7月3日(日)

神戸 三ノ宮駅からバスを2回乗り継ぎ、兵庫県 帝釈山に登ってきました。

自宅7時頃出発

地下鉄 清水駅ー東梅田駅    600円
JR  大阪駅ー三ノ宮駅    410円
バス  三ノ宮駅ー箕谷駅    440円
タクシー箕の谷駅ー丹生神社前 1480円


土曜日の昨日は仕事
本日は、暑いのがわかっていたので4時半起床を予定するも起きれず、6時半。
疲れが取れてないまま、とにかく山へ

遅く起きたしわ寄せか、バスに6分遅れで乗り遅れ。
次のバスまで1時間待ち。
バス停の前に、ちょうどタクシーが待機していたので、ここでタクシー利用。
通常、バスで290円で行けるところが、タクシー1480円也。
1時間の時間給は1190円でした。
いや、もったいない。

これは何としても頂上まで行かないと・・・
丹生神社前バス停から出発。
c0077338_21383970.jpg

ここで大きな問題発生。
いや~、つらかった。
今年、一番つらい山登りでした。
途中で止めようと思いましたもん。
何がつらいって、顔の前に群れる小さな虫とやぶ蚊の集団、とにかくまとわりつく、体から離れない。

よく最後まで登ったと思います。

下の画像のような水たまりが至るところにあり、小さな蚊のようなのが発生するんでしょうね。
c0077338_21385315.jpg
原因は通常、左の舗装道路を歩かなければならなかったんだけど、
登山道だから右かと思ったら大間違い。

ここから小さな虫の大集団に苦しむ。
虫よけスプレーを顔にガンガンかけるが全然役に立たなかった。

いや、凄い道でした。
カエルを追いかける蛇もみたし、登山靴もドロドロ、ビチャビチャです。


c0077338_21391043.jpg


道間違いもあり、山頂まで登り2時間22分もかかりました。
たった586m程度の低山なのに、いや、今の時期、夏だからこそ苦しんだんでしょうね。
冬場なら全然問題ないと思う。
c0077338_21392363.jpg

下りは1時間18分でさっさと下山
途中で会った人は1名のみ

この山、夏場は辛いです。
通常、どんな山での何かいいところがあるんだけど、見つけられなかった。
帝釈山 修行に来たような山でした。

c0077338_21393471.jpg

出発9:00-下山12:38
3時間38分の山歩き  歩いた距離 10kmちょうど

下山したら、すぐにバスが来た。
今日の旅費 4210円

c0077338_21395436.jpg

[PR]

by katuyamak | 2016-07-03 21:34 | 関西の山歩き | Comments(4)