カテゴリ:未分類( 281 )

3週間ぶりの山歩き 大阪府八尾市 高安山(487m)

2月19日(日)

3週間ぶりの、やっと、待ち望んだ山歩き。
その間、仕事で、疲労困憊気味。
長い長い毎日でした。




地下鉄 清水駅ー今里駅     1日乗車券
    今里駅ー鶴橋駅      600円
近鉄  鶴橋駅ー河内山本駅    300円
    河内山本駅ー信貴山口駅


1月29日に山歩きをして、中2週 空けて、3週間ぶりの山歩き。
この1ケ月近く、自分自身の長い仕事人生を振り返っても、屈指の忙しさであった。
1月後半からの歯痛も、このストレスから来ている事は間違いない。

2月に入って、昨日まで、土曜日も日曜日も関係なく、休みなく働いた。
残り少ない自分の会社勤めを考えると、この一大プロジェクト、イベントに参加させてもらったのは、
ありがたい経験であった。

前置きが長くなりました。

さて、やっとこさ休める日曜日。
関西100名山に登ろうと4時半起きを計画したが、起きたのが7時半(笑)
まだ体が言う事を聞きません。

こうなると、今日も山は止めとくかなあとも思うが、こんな日に限って、外が実にいい天気。
部屋の掃除と洗濯をして、近場の低山を登る事にする。


駅から歩ける八尾市の高安山(487m)を選択
信貴山口駅から、のんびり歩く

これが又、思いがけず、実にいいところでした。


山頂から下ると、ロープウエイの駅のところに出た。

今日は下山は楽をさせてもらおう。

わずか1時間40分ほどの山歩きだったが、ストレス解消にちょうど良かった。

やはり山はいいですねえ。、ほんと山歩きはいいですよ。
あらためて、そう感じた。
実にいい一日でした。

来週からは、やっと普通の生活に戻れそうです。


ここ2週間で読んだ本

高倉 建 孤高の生涯(上)  任侠編   嶋崎信房
高倉 建 孤高の生涯(下)  流離編


高倉 健さんの伝記です。
健さんファンの僕にとっては、書いている内容が実にリアルで、いい本でした。
また本の中で知ったけど、健さんは江利チエミさんを本当に愛していたんですね。

ほとんどの健さんの映画は見ているけど、
まだ見てなかったDVD 「居酒屋兆治」 を思わずレンタルしてしまった。




 *COCO壱番屋の「グランドマザーカレー」を食べたら、スプーンが当たりました。
  今までかなりの回数を食べてますが、初めてです。
  今年はいい事がありそうです(笑)









[PR]

by katuyamak | 2017-02-20 06:40 | Comments(0)

大阪府  柏原水仙郷~高尾山(277m)

1月29日(日)
月曜くらいから歯痛に苦しんでいる。
歯医者に3回行って、痛み止めを飲んでいるが、まだ治らない。
片方のほっぺただけが腫れて、 「おたふくかぜおじさん」
みたいになってるので、
日曜日は、家でゆっくり養生しようかと考えたが、
会社と自宅の往復のみの生活に1日くらいは、変化をもたせないと。
うずく体をだまし、だまし歩き、
時間がかかる関西100名山は止めて、短時間で歩ける地元の低山 柏原市 創造の森 高尾山に行ってみよう。

地下鉄 清水駅ー太子橋今市駅   1日乗車券
    太子橋今市駅ー天王寺駅   600円
JR  天王寺駅ー柏原駅      220円

JR柏原駅から東に進む。
目の前の小さな丘のようなところが恐らく高尾山だろう。

いつもより、ゆっくり遅めに歩いていると、標識に、なんでも柏原水仙郷なる名所が?あるらしい?
なんとなく、導かれるようにそこを通ると・・
おやおや、淡路島のミニ版みたいな水仙の数々が無料で楽しめるではないか!
登山者も少なく、静かな場所。
九州の山では、水仙なんて見た事なかったけど、まさか淡路島に続いて、
2週も続けて見られるとはね。
淡路島よりも、マイナーで静かな場所にある点が、僕はとても気に入った。
たぶん、隠れた名所じゃないかなあ。


今週読んだ本
女のいない男たち  村上春樹
夜のピクニック   恩田 陸   2005年 本屋大賞
 「夜のピクニック」は内容がとても良かった。
 高校生が、ただ歩くだけのストーリーと勝手に思っていて、今まで避けていたが、人気らしいとの
 レビューが多いので、読んでみると、本の中に、登場人物、心理描写にいろんな仕掛けがあり、読んでて、
 まったく飽きなかった。
 人気の本は、やっぱり、映画と一緒で、 食わず嫌いはよくないなあ。



[PR]

by katuyamak | 2017-01-29 17:52 | Comments(4)

兵庫県 南あわじ市 諭鶴羽山(608m)~黒岩水仙郷

1月22日(日)
起床5:20
千林発6:18
京阪 千林駅ー京橋駅    210円
JR 京橋駅ー大阪駅    550円
   大阪駅ー三ノ宮駅
バス 三ノ宮ー洲本    1850円
バス 洲本ー市バス停    640円
黒岩水仙郷 入園料     500円
市バス停着 10時少し前
淡路島の水仙が見頃とのNHKのニュースを確認し、淡路島 関西100名山 諭鶴羽山(608m)へ
いや~、遠いなあ
運賃だけで、片道 3,250円もかかる。
4時間近く移動して、市バス停からスタート
諭鶴羽山のアクセスを、事前にネットで色々調べたけど、どうしても、わからなかった。
まあ、現地に着けば、どうにか、なるやろうと、ここから出発


ここから登山口まで、どうだろう 5km 1時間 は歩いて、やっと登山口へ
すでにここまで、けっこう疲れている。
登山口からは、やっと山らしい雰囲気。



山頂に着いた時は、けっこうヘロヘロだった。

それから1時間程かけて下山

山は、少し小雨も降ったりしていた。


黒岩のバス停に着いたら、シャトルバス無料のバスが出る寸前で、聞いたら無料との事で
なんとなく乗る。
5分程で、黒岩水仙郷に到着
なるほど、ここから水仙を鑑賞するんだな。
入園料 500円を払って、観光の方に混じって、一人 登山姿の浮いた格好で園へ。




最初は、もう行かなくてもいいかなって思ってたけど、やっぱり行って正解。
1月の淡路島の水仙は風物詩だろうなあ。

帰りは、どうやって、兵庫県 三ノ宮駅に帰っていいか?
わからなかったので、現地の人に聞くと、黒岩水仙郷から福良行のバスに乗ればいいとの事
なるほど、現地で行動しないとわからないもんです。
今日は、12~13km以上歩いている。
よく歩きました。
そして、初めてとなる淡路島の水仙も鑑賞出来た。
いい一日でした。
でも、寒かったあ。



[PR]

by katuyamak | 2017-01-22 20:26 | Comments(0)

京都府 大山崎町 天王山~十方山周回

1月15日(日)
週末は全国的に数年に一度という大寒波の予想。
関西100名山の山も交通機関がどうなるかわからないし、
日曜日は、こたつの中で、酒でも飲んで、全国都道府県女子駅伝でも見るかと
のんびり、だらだらする予定だったが・・・
9時過ぎに自宅から外を見ると、雲ひとつ無い、青空が広がっている。
こうなると、近場の低山を歩きたくなる。
低山を登ろう!
天下分け目の天王山(270m)へ
京阪 千林駅ー京橋駅  210円
JR 京橋駅ー大阪駅  550円
   大阪駅ー山崎駅
いや~、交通費が安いなあ。
近場の山だとこれくらいなんだねえ。


山崎駅から登山口に向かう舗装道路が危なく感じる。
大阪市内は、まったく積もってなかったのに、ちょっと郊外に出ると違うんだね。
舗装道路が凍結してないか?
おそるおそる歩く。
登山道に入ると、むしろ歩きやすくなる。

たっぷり雪の中の登山道を久しぶりに歩く。
いいですねえ。

山歩きが楽しい。


天王山(270m)から、十方山(304m)までの縦走路は、
トレースもわずかで、さらに雪がフカフカ。
雪がフカフカなので、アイゼンは必要なかった。

やっぱり、2日間も、こたつの中にいたら、ダメだね。
山歩きして大正解。

山歩きが楽しいなあと再認識した一日です。

山歩き後の充実感が実に良かった。

今週読んだ本
幕末の大誤解   熊谷光晃


[PR]

by katuyamak | 2017-01-21 10:21 | Comments(0)

京都府 大山崎町 天王山~十方山周回

1月15日(日)
週末は全国的に数年に一度という大寒波の予想。
関西100名山の山も交通機関がどうなるかわからないし、
日曜日は、こたつの中で、酒でも飲んで、全国都道府県女子駅伝でも見るかと
のんびり、だらだらする予定だったが・・・
9時過ぎに自宅から外を見ると、雲ひとつ無い、青空が広がっている。
こうなると、近場の低山を歩きたくなる。
低山を登ろう!
天下分け目の天王山(270m)へ
京阪 千林駅ー京橋駅  210円
JR 京橋駅ー大阪駅  550円
   大阪駅ー山崎駅
いや~、交通費が安いなあ。
近場の山だとこれくらいなんだねえ。


山崎駅から登山口に向かう舗装道路が危なく感じる。
大阪市内は、まったく積もってなかったのに、ちょっと郊外に出ると違うんだね。
舗装道路が凍結してないか?
おそるおそる歩く。
登山道に入ると、むしろ歩きやすくなる。

たっぷり雪の中の登山道を久しぶりに歩く。
いいですねえ。

山歩きが楽しい。


天王山(270m)から、十方山(304m)までの縦走路は、
トレースもわずかで、さらに雪がフカフカ。
雪がフカフカなので、アイゼンは必要なかった。

やっぱり、2日間も、こたつの中にいたら、ダメだね。
山歩きして大正解。

山歩きが楽しいなあと再認識した一日です。

山歩き後の充実感が実に良かった。

今週読んだ本
幕末の大誤解   熊谷光晃


[PR]

by katuyamak | 2017-01-21 10:21 | Comments(0)

和歌山県 田辺市 半作嶺(894m)へ

青春きっぷを使って、和歌山県 南部の山
関西100名山 半作嶺(894m)に登る。
青春18きっぷ 2回分を使用。
まず、前日 1月8日(日)
今日は移動だけだけど、凄い距離の移動となる。
京阪 千林駅ー京橋駅
JR 京橋駅ー天王寺
   天王寺駅ー和歌山駅
   和歌山駅ー御坊駅
   御坊駅ー紀伊田辺駅
   紀伊田辺駅ー新宮駅
   新宮駅ー紀伊勝浦駅 運賃 4030円×2回
移動だけで、待ち時間合わせると7時間半 JR運賃 4030円
おかげで小説を1冊と半分、読み終える
夜は、近くの居酒屋でマグロ定食
素泊まりの宿は 民宿こいで 素泊まり2700円
1月9日(祝) 
紀伊勝浦駅ー紀井新庄駅 移動2時間
朝、2時間も移動してきた理由は、前日の宿が素泊まりで安かったからと、また電車に乗れるから。
朝、ここでレンタカーを借りて、山へ
移動で約1時間
詳しくは調べてなかったが、なんとか半作嶺の登山口へ


人とは、当然ながら、往復、誰にも合わなかった。
まったく、人と会う気もしなかった。
滑落しても誰も助けてくれない。
慎重に登る。

疑似ピークらしい頂上に4、5回だまされ、ここか?、ここか?と登ってやっと山頂

往復2時間の山歩きだったが、距離と時間以上に神経が疲れた。
山は、雪があって、苦労するかと思っていたが、まったく雪も無く、さらに
登り終えてから、すぐに雨が降り出した。
先週は登山口探しに苦労したが、今週は、すぐに見つかり、雨にも降られずに、
とてもありがたい山歩きとなる。

今週読んだ本
夫婦善哉     織田作之助
楽園のカンヴァス 原田マハ
翼        白石一文 
幕末の大誤解   熊谷光晃(半分まで)
大阪難波のジュンク堂で、ブックカバーを2つ購入
合わせて4000円近くしたけど、とても気に入ってます。
JRの普通電車で、ガタン、ゴトンと列車に揺られながらの、
冬のとても寒そうな和歌山の海を見ながらの読書
すきま風とドアが開くたびに入って来る冷たい風に体が固まる。
駅から駅への移動では、平気で1時間の待ちぼうけは当たり前。
その間、少々寒い待合室での読書
列車が動き出し、暖かくなると、うたた寝し、また起きて本を読む。
温かいブラックコーヒー、お茶に日本酒のカップ酒
僕にとっては、至福の時間だったなあ。

青春きっぷ 5回分 使いきりました。



次回は3月。



[PR]

by katuyamak | 2017-01-12 07:00 | Comments(2)

和歌山県 矢筈岳に登れず、生石ケ峰へ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2017 私の今年の目標は、
山歩き年間 50回、読書年間 50冊 =100が目標


さて、1月2日
昨日、夜遅くに博多から帰省し、本日5時起きですぐに山登り
12月、けっこう腰が重く、登れていたのに、登れなかった日が多かったので、
今年は、まずは、ともかく自宅を飛び出す事にしよう。

青春きっぷ3回目 

5:58発
京阪 千林駅ー京橋駅
JR 京橋駅ー大阪駅
   大阪駅ー和歌山駅
   和歌山駅ー御坊駅 9:11着

帰りは、御坊駅からレンタカーを借り、和歌山駅に返す

JRの往復3350円だから、青春きっぷだと980円お得。

まずは、トヨタレンタカーを借りて、和歌山県 日高川町の矢筈岳に向かう。
たいした山ではないと、たいして気にも留めてなかったのに、登るまでの登山道というか、車道が狭く、
とても登山口まで行けない。
軽自動者がやっと、ギリギリで前へ行けるくらいの道なのです。
レンタカーを擦りそうで、また道に転落しそうで、山自体を断念。
自家用車なら、登山道を突き進むが、レンタカーは自重した方が無難。


この山は、また軽自動車か何かを借りて、山は次回とする。
時間は、他の登山口を調べたりして、すでに11時近い。
正月で営業所が閉まるので、レンタカーは17時までには、返さないといけない。

こうなると登れる山は、1つだけ
短時間で登れるはずの、生石ケ峰に変更
一応、こんな事もあるかもと調べておいた関西100名山の山。



1時間半ほど移動して生石ケ峰へ
歩き32分
1,86mと、「舐めとんのか」
とクレームが出そうな位に、簡単な歩きだったが、けっこうその前に、けっこう苦労しているので、
ここは御勘弁を





今年も地道に1座、1座登って参ります。

年末年始に読んだ本
 
阪急電車         有川 浩
生きてゆく力       宮尾登美子
ラッシュライフ      伊坂幸太郎
海辺のカフカ(上)(下) 村上春樹

「海辺のカフカ」
は、上下で826ページ 正月、朝から夜までテレビも見ずに読み終えるのに3日かかりました。

どっぷりと村上春樹ワールドの世界へ。






[PR]

by katuyamak | 2017-01-05 14:36 | Comments(4)

宮崎県 花切山(669m)

土曜日に、鰐塚山を午前中登って、午後から飫肥城観光
昨晩のレンタカー 日産マーチの車中泊の朝方の寒さが、さすがにこたえて
今日は宿を一応、探すが「北郷温泉」に電話で聞くと、素泊まりで男1名7500円ですと、
言われる。
素泊まり7500円は僕の中で想像を絶する金額
4000円までなら、出す予定だったが、ここは却下。
仕方無く、もう1泊 車中泊で耐えよう
夜は23時くらいまで、インターネットカフェで暖をとった。
インターネットカフェでドリンク5杯、ソフトクリームお代わりで5皿も食べてる。
水分が不足していたとはいえ、どう考えても、おかしい身体になっている。

夜に登山口に向かい、誰もいない道路脇で車中泊。
あたりは真っ暗。かなり怖い。
光は星明りのみ。
明け方に底冷えして、シンシンと冷えた。
日産マーチでの、12月の2日連チャンの車中泊
57歳の体には、2日連続は、きつかった。
なんか宮崎に修行にきたようです(笑)
日曜日、キャンプ場のところから出発

昨日と変わって、とても寂しく感じる山だ。
沢沿いだけに少々危険を感じる山。
一番迷ったのは、下の画像

尾根を上に上がるところにある標識に滝コースとあり、沢沿いを歩く標識に尾根コースとある。
誰かがいたずらしたのだろうか?
いろいろと考えてしまった。
標識を引っこ抜いてみると、簡単に取れる。
誰かがいたずらしたと思って、尾根を上がる滝コースを歩く事にする。
(ややこしいが、僕は尾根コースと思っていた)
結果は、滝コースが正解で、壊れた橋は出てくるし、沢の渡渉は多いし、崖みたいなところを
カニ歩きでロープ沿いに歩いたりで、けっこう大変だった。
だから尾根コースを歩きたかったのに、逆とは・・・トホホです。

途中で、ここの縄張りのデカいイノシシに遭遇するし、けっこう大変でした。
標高は669mと大した事はないけど、昨日の1118mの鰐塚山よりはるかに大変でした。
でも怪我もなく、事故もなく、無事に大阪に戻れてホッとしてます。
何より2日間、好天に恵まれたのが何よりでした。
歩いた距離 たぶん7kmくらい  3時間50分
2016年山歩き  58回目
今週読んだ本
屋久島ジュウソウ  森絵都


[PR]

by katuyamak | 2016-12-13 22:28 | Comments(4)

宮崎県 鰐塚山(1118m)へ

前日に宮崎入りし、宮崎空港でレンタカーを借り、鰐塚山の登山口の近くで車中泊。
明け方はさすがに寒かったあ~。
なんで今頃、宮崎県?
中途半端に九州146名山が残ってて、
あと屋久島が 6座
  五島列島 2座
  宮崎県  2座
  鹿児島県 1座
  大分県  1座
に登る為。
九州の離島 8座に登る為には、長期の休みが必要で、
それを考えると関西100名山の方が早く達成できそう。
さて
12月10日(土)
車中泊と寒さで、凝り固まってしまった硬い身体をほぐして、7時半頃にボチボチと出発
登山口がどこかなあ?と、5分~10分探すがわからない。
Image description
Image description
なんて事はない。標識のすぐ脇のところから尾根に登るだけだった。
わかればあとは簡単。
Image description
尾根歩き 延々と2時間
山頂の画像を撮影して、すぐ下山
今の時期の冬枯れの山はいいねえ。
僕の好きな季節の山歩きです。
Image description

Image description

Image description
往復3時間27分  5.7km   
2016年 山歩き 57回目

関西空港~宮崎ブーゲンビリア空港
格安航空券 ピーチでの往復 + レンタカー代金



[PR]

by katuyamak | 2016-12-13 07:19 | Comments(2)

ヤマップ関西OFF会参加 大阪 星田山(278m)

12月4日(日)
11月に初めて、関西の女性の方と初めて一緒に山を登らせていただき、
僕もそろそろ単独ばかりせずに、
関西の山登りの方達とも交流しようかと思い、
思い切ってヤマップ 関西OFF会に申し込んでみました。

場所は、交野市のスポーツ文化センター前に10時半のとの事で、
その前にサクッと山歩きを計画
本で「大阪の山歩き100」を図書館で借りて、
近くの山を調べていると、星田山(278m)がヒット
それでは、腹減らしにこの山へ登らせてもらいましょうか(笑)
JR星田駅に6時半に到着
Image description


Image description
Image description

ちょうど4時間かけて関西オフ会の会場の文化センターまで歩く
最初、沢沿いから星田山まで、沢沿いで藪っぽい登山道
こんなとこ、登れるの?って夏ならアウトだけど、12月の今の時期ならOK
星田山~北山師岳~茨尾山~大谷山と周回。
Image description

Image description
今の時期の低山歩きはいいですね。
途中、出会った方は1人だけ。
いい時期の低山歩きでした。
6:30~10:30  4時間     9.4km
2016年山歩き   56回目
c0077338_22405846.jpg
関西のオフ会に初めて参加させてもらったけど、みんな若いなあ。
Image description

僕も年齢が随分、上の方になったんだなあとあらためて実感。
山に登っている方は、みんな性格がいい方ばかり。
女性も素敵な方ばかりでした。
子供達も素直そうで、みんな可愛い。
当たり前だけど、みんな関西の方ばかりで、貴重な体験でした。

来週は、宮崎県の山を2座
すでに飛行機往復、手配してます。

11月は、2週間 山歩きを休みました。
仕事が忙しかったり、雨が続いたせいもあるけど、
10月に百田直樹さんの「BOX」を読んでから、読書欲に火が付いて、
休んだ2週間で6冊、10月から一気に14冊読んでます。
最近、とにかく本ばかり読んでます。
僕にとって、10月に読んだ百田直樹さんの「BOX」って本が凄くおもしろかったんですよ。
ああ、本っていいなあとあらためて思った。
今年はすでに山歩き50回の目標を達成したせいか、
まあ今年は、残りの山もガツガツ登らずに、
ゆっくり読書を楽しみながら過ごしてもいいかなと。
まあ、熱しやすく冷めやすい私らしいというかなあ(笑)
山歩きだけは、なんとか14年以上は、続けてますけど・・・
先週、今週読んだ本
なりすまし           TEAMーJ
プライド            藤堂志津子
墨攻              酒見賢一
レインツリーの国        有田浩
世界最強の女帝 メルケルの謎  佐藤伸行
永遠              村山由佳





[PR]

by katuyamak | 2016-11-27 11:47 | Comments(2)