カテゴリ:未分類( 257 )

映画を2本見る

10/15(日) 今日はマイカルシネマ15周年という事で映画が1000円の日である。
実は「涙そうそう」「ワールドトレードセンター」を見てしまってて正直あまり見たい作品はなかった。
しかし1000円という価格につられてつい来てしまった。
見るなら車のドリフトが見られる「ワイルドスピードx3」だろう。
1000円なら安いし見て損はないだろうくらいの軽い考え。
映画そのものには大して期待はしていなかった。
ところがなんとこれがとてつもなくおもしろい。
2時間釘付け状態。映画っておもろいやん。

思うに自分の頭の中で映画ってものは何か学べるような素敵ないい作品だけを見ようかなんて思っていたところがあった。
でもそんな事は別にどうでもいいのであるとわかった。
おもしろければいいのだ。娯楽なのだ。
エッチでスケベな作品でもホラーでも、主人公が狂っていてもそれでも映画が楽しければいいのだ。

あまりにもおもしろかったのと1000円なのでまた映画を続けて見る気持ちになった。
次は「ブラックダリア」
1940年代頃の設定だろうか?
ストーリー自体は展開が早すぎてよくわからなかったが、画像はたっぷり楽しめた。
スカーレットヨハンソンは久々にハリウッドの女優のなかでも飛びぬけて美しいと思った。
彼女の作品はこれからも見ておきたい。
ハリウッドの女優で久々にまた次の作品も見たいと思った女優である。
彼女を見ているとマリリンモンローを思い出す。
男を惑わす上品な色気があるのだ。

10/15は作品自体にはまったく期待しなくて2本も見てしまったが、映画ってやはり楽しい。
あまり自分の中で映画を美化しなくてもいいと悟った貴重な一日であった。
ようはおもろか映画ば見るごとしよう。
[PR]

by katuyamak | 2006-10-15 21:39 | Comments(0)

長崎市にきています。

c0077338_12283543.jpg

9月18日 今、早速皿うどんを食べました。
うまかったあ。
長崎駅前 飛龍園
[PR]

by katuyamak | 2006-09-18 12:28 | Comments(3)

雨です。

c0077338_11203919.jpg

自宅で本を読んでましたが先日ブログに自分の携帯から投稿できる事を発見。
ちょっと遊びでやってみよう。
[PR]

by katuyamak | 2006-09-16 11:20 | Comments(0)

箱崎宮 放生会(ほうじょうや)に行く

9/12(火)
仕事が終わって箱崎宮の放生会へ。 2時間ずっと雨。
東京から転勤してきた営業マンと一緒に福岡の祭りを知ってもらいたくて案内する。
デジカメでたくさん写したかったが、雨で濡れるのでデジカメが思うように撮れずちょっと残念。
放生会は 9/12~9/18 まで
c0077338_104097.jpg

c0077338_105682.jpg

c0077338_112867.jpg

[PR]

by katuyamak | 2006-09-12 00:55 | Comments(0)

M師匠 の事

今日は代休であった。
午前中ちょっと仕事して午後から久し振りにM師匠と会う。

M師匠と山ではない場所で会うのは久し振りである。
人づてにM師匠の新聞記事を読んだよと聞き、早速電話すると、
7/25の西日本新聞の夕刊に載ったよと教えてもらう。
山登り回数 16年で2650回超という気の遠くなるような回数。

c0077338_1843138.jpg


さらに今、宇美町役場で写真展をしているって教えてもらう。
そこで今日は代休を利用して、ばばっちと2人、宇美町役場へおじゃまする。

勤務中の貴重な時間に山の話をいろいろと3名で楽しく話す。
M師匠は庭作業中に手を怪我され、われわれは追突事故。

それでも秋にはまた一緒に山に登ろうと山の約束。
M師匠は、仕事も山登りも妥協することなく、両立しながらずっとやってこられた。
M師匠が私と一緒で40歳くらいまでギャンブラーだったとは、今では想像もつかない。
山は人を変えてくれるのか?
そう考えられれば俺にもまだ可能性はあるかもしれない。
人生を前向きに誠実に生きてこられたから新聞にも名前が出るし、写真展も堂々と開けるんだよなあ。
今日は山登りはしていないが、やはり山登りっていいなあと、さわやかな気持ちでM師匠とお別れする。
写真展は8/31まで。

c0077338_1852242.jpg

[PR]

by katuyamak | 2006-08-08 18:52 | Comments(0)

矢護山にて

矢護山でキツネノカミソリ、俵山展望台でユウスゲを鑑賞。
楽しい一日でした。

c0077338_22553010.jpg

[PR]

by katuyamak | 2006-07-30 22:53 | Comments(0)

サンビレッジ茜より三郡山(935m)

遊びでブログを作成してみる事にしました。
ホームページからの作成でもいいのですが、最近ホームページで一から作成するのが少々面倒くさくなった事。
2003年から山歩きのレポを作っているので画像が1000枚近くたまってきた事。
立ち上げる時に、少々重たくなってしまったこと等がぼちぼちと切り替えようかと思ったいきさつです。
日記風に、もっと軽い気持ちでちょっとだけの気持ちで作ってもみたくなりました。
画像が1、2枚程度の時はいちいちレポ作成しませんでしたが、今回からは手軽に出来そうです。

山のレポはホームページビルダーからも作るつもりですが、手軽にできるブログでも併用して作ってみたいと思ってます。

さて図書館から「宝満山徹底ガイド」 西日本新聞社 という本を借りてきました。
この中で2つ程、まだ登った事がないルートが載っています。
その1つのサンビレッジ茜屋ルートから三郡山を目指すルートを往復で歩いてきました。
車はサンビレッジ茜さんのじゃまにならないところに駐車します。

駐車場発8:20-三郡山山頂(5分休憩)9:45-駐車場着11:10  往復 2時間50分の山歩き    単独
登山口はすぐにわかりました。
c0077338_14392390.jpg


ここから登山道になります。草スキーをしてある道路の上に並行して登山道があります。
しばらくして滝が現れました。合計で 3つあります。
滝の脇を登ります。 沢登りではなく、沢の横を沢歩きです。
今日は暑いですが、滝のおかげで涼しいです。
c0077338_14491126.jpg


滝を登りきって下の標識から右(北西)に尾根を登っていきます。
ここからの尾根歩きにはまいった。暑い~。今日は梅雨が明けたんじゃないか?
滝の涼しさはなくなり、一気にバテバテです。
ガイド本には1.9km 1時間たらずで到達できます
と書いてありますが、1時間25分かかりました。
作者が健脚なのか? 私の足が遅いのか?
c0077338_14563834.jpg


頂上になんとか着きましたが、汗びっしょりです。
しかし三郡山頂からは今日は遠くまで実によく見えます。
英彦山、普賢岳、福岡ドーム、遠くまでよく見えます。
c0077338_1534979.jpg


下りでは同じ登山道から戻ります。
滝の横のルートでは道がむかるんでいるので注意して下りました。

山歩きが終り、帰りには車で内住峡から前砥石山に行くルートをチェックして、ショウケ越えして自宅に戻りました。
いや~、今日はとにかく暑かった!
[PR]

by katuyamak | 2006-07-09 14:39 | Comments(9)