2016年 07月 03日 ( 1 )

小さな虫に苦労する  帝釈山(598m)

7月3日(日)

神戸 三ノ宮駅からバスを2回乗り継ぎ、兵庫県 帝釈山に登ってきました。

自宅7時頃出発

地下鉄 清水駅ー東梅田駅    600円
JR  大阪駅ー三ノ宮駅    410円
バス  三ノ宮駅ー箕谷駅    440円
タクシー箕の谷駅ー丹生神社前 1480円


土曜日の昨日は仕事
本日は、暑いのがわかっていたので4時半起床を予定するも起きれず、6時半。
疲れが取れてないまま、とにかく山へ

遅く起きたしわ寄せか、バスに6分遅れで乗り遅れ。
次のバスまで1時間待ち。
バス停の前に、ちょうどタクシーが待機していたので、ここでタクシー利用。
通常、バスで290円で行けるところが、タクシー1480円也。
1時間の時間給は1190円でした。
いや、もったいない。

これは何としても頂上まで行かないと・・・
丹生神社前バス停から出発。
c0077338_21383970.jpg

ここで大きな問題発生。
いや~、つらかった。
今年、一番つらい山登りでした。
途中で止めようと思いましたもん。
何がつらいって、顔の前に群れる小さな虫とやぶ蚊の集団、とにかくまとわりつく、体から離れない。

よく最後まで登ったと思います。

下の画像のような水たまりが至るところにあり、小さな蚊のようなのが発生するんでしょうね。
c0077338_21385315.jpg
原因は通常、左の舗装道路を歩かなければならなかったんだけど、
登山道だから右かと思ったら大間違い。

ここから小さな虫の大集団に苦しむ。
虫よけスプレーを顔にガンガンかけるが全然役に立たなかった。

いや、凄い道でした。
カエルを追いかける蛇もみたし、登山靴もドロドロ、ビチャビチャです。


c0077338_21391043.jpg


道間違いもあり、山頂まで登り2時間22分もかかりました。
たった586m程度の低山なのに、いや、今の時期、夏だからこそ苦しんだんでしょうね。
冬場なら全然問題ないと思う。
c0077338_21392363.jpg

下りは1時間18分でさっさと下山
途中で会った人は1名のみ

この山、夏場は辛いです。
通常、どんな山での何かいいところがあるんだけど、見つけられなかった。
帝釈山 修行に来たような山でした。

c0077338_21393471.jpg

出発9:00-下山12:38
3時間38分の山歩き  歩いた距離 10kmちょうど

下山したら、すぐにバスが来た。
今日の旅費 4210円

c0077338_21395436.jpg

[PR]

by katuyamak | 2016-07-03 21:34 | 関西の山歩き | Comments(4)