2011年 01月 19日 ( 1 )

高宮 大鹿(だいろく)

c0077338_6404731.jpg


リンクしていただいた「ツーリング・山・麺」のryujio42さんの2010年10月の大鹿さんの麻薬皿うどんなるものがどうしても気になり、仕事終わって高宮まで車をとばして食べてきました。

もう時間も21時になりかけているし、閉まっているかなあ?
最初、高宮駅すぐ横のセブンイレブンに車を停めて周りをいろいろ歩きまわりましたが、わかりません。
もうあきらめて帰ろうとしていたら、なんの事はないセブンイレブンの道路隔てたすぐ目の前。
40分100円のコインパーキングに車を移動して大鹿へ。
昭和の匂いのする懐かしい店内。
いまどき見かけない店の奥にある14型のテレビをのんびり見ていた奥さんがメニューを持ってきてくれました。

いまどきありえない480円の皿うどんを注文して、客は私とタクシードライバーさんらしい方だけど、私の料理はそれでもなかなかすぐ出てこない。

フライパンの音は聞こえてくるんだけど、なかなか出てこない。
店内を覗いてみたくなる位に気になります。

やっと出てきた皿うどん。
食すると確かに食べた事がない麺の食感。
麺の味が濃ゆかあ~。
この一品だけで十分に満腹。
これはなかなかヒットでしたねえ。
うん。確かにこれは「麻薬皿うどん」かもしれません。
ryujio42さん、記事の紹介ありがとうございました。
[PR]

by katuyamak | 2011-01-19 06:40 | 食べ歩き | Comments(7)