人が誰もいないぞ? 四王寺山

9月21日(日)
今日は長崎組とGENさんとで小倉の足立山に登る予定が雨で中止。残念です。
今日の午前中は福岡市は雨。
よってこんな日は傘をさして登れそうな低山がいい。
11時まで読書をし、1冊読んだところでさあ、山に行こうか。

今日の山歩きにはある目的があります。
実は兄の娘の子供。
つまり姪っ子の子供、まだ4歳と1歳くらいの女の子ですが、山に連れてってやろうと思ってるのです。
まだ山に登った事もないし、山ってどんなところなのかを教えてあげたい。
疲れたら大人が抱っこしてあげればいいし。

よって子供の足でゆっくり歩いて1~2時間のコースをいろいろ検討中。
今日はちょうどよく雨なので、息子が小学校2年生だった2003年頃に登った5年ぶりの四王寺山を歩いてみよう。

太宰府政庁跡の無料駐車場に車を止めて前方に見える山が四王寺山です。
c0077338_19484191.jpg

c0077338_19541117.jpg

太宰府政庁跡から出発して、まあ1時間あれば着くかなあ。
ちょうどいいことに、雨もあがった。
途中のアスファルト道からの近道というか、巻き道があったので、これは近道かな?と左を歩く事にする。
実はこのなんでもない軽い気持の決断が今日の山歩きの最大のポイントだった。
(下の画像参照)
c0077338_2024744.jpg


歩きだして、あれ? 5年前と違うと思った?
もとのアスファルト道に戻らない。
地図をみてわかったが、谷沿いを歩く前回の道と違い、尾根道を歩いている。

この道はもちろん初めて。
たぶん日頃は人があまり歩いていないような? 印象。
だってくもの巣に何度もぶち当たり、そのたびに傘で払いのけながら登った。
この尾根道の登りはけっこうきつかった。
標高差は360m程度だけど、こうきついとは特に想像してなかったんだ。
歩き出して、1時間20分ほどでやっと大城山山頂(410m)に到着。
しっかり三角点もみつけた。
c0077338_2075477.jpg

c0077338_2081099.jpg

しかし山頂についても人に誰にも会わない。
いくら午前中に雨が降ったとはいえ、もう晴れてきている。
四王寺は宝満ほどではないが、登りやすいので誰かがいるはずであるが?
誰かには会いそうなんだけど、人が誰もいないと少々不気味でもあるが・・・・

一人でトボトボと歩きながら、下りの主要登山口の谷沿いの道に来てあっ!!
c0077338_20121132.jpg

登山道が通行止め。
やっとここまで来て意味がわかった。
平成15年の集中豪雨で四王寺の登山道が通行禁止である事は知っていた。
しかし平成20年の今もいまだにまだ通行禁止だとはさすがに知らなかった。
c0077338_20134078.jpg

登りでは脳天気に尾根道を歩いてきたので気がつかなかったのである。
しかしこんないい山に人が誰もいないとは・・・・
人が誰もいないとわかるとなんか少々気味が悪くなってきた。
日頃は単独で変な道を歩いても別段、たいして驚かないんだけど。

けっきょく、登ってきた尾根道のピストン。
下りでは少々トレイルランというか、駆け足。
なんか最後はビビッてしまった四王寺山であった。
この山に子供達を連れてくるのは、ちょっとやめていたほうがよさそうかな。

おまけ
肉まんの自画像    作 バック・ミラー氏に依頼
c0077338_2212315.jpg


*現在の四王寺山の状況をこのブログのレポだけで決めつけないでくださいね。
他の登山道からでも登れるルートがまだまだたくさんあるかと思います。
ただあくまで雨が降った後の日曜の午後に、往復で誰にも人に会わなかったという事だけは事実です。
[PR]

by katuyamak | 2008-09-21 19:48 | 山歩き | Comments(6)

Commented by yamabakanikki at 2008-09-21 23:10
肉まん、ご訪問ありがとう。
まだ、試用段階で使い方が正直よー判らんとです。
また、色々とご教示ください♪
そうそう、本日は雨&雷で残念でしたね!
Commented by 肉まん at 2008-09-22 07:14 x
山馬鹿さん、おはようございます。
とにかくメニュー管理のところをよく理解することです。
まあ、私もそれをほとんどせずに3年かかりましたが・・・・
トラックバックとかいまだにわからないので、削除しております(笑)
これからもよろしくです。
そうそう、足立山のレポ楽しみにしております。
Commented by そよかぜ at 2008-09-23 21:40 x
日曜日はご一緒できなくて残念でした。
月曜日はお天気も上々で、素晴しい展望を愉しむことができました。
お気に入りは小文字山です。なにせあの景色ですから。

しかし、縦走路はアップダウン有、くもの巣あり、蜂ありで、今の時期はやめたほうがいいみたいですねえ。
Commented by 山馬鹿 at 2008-09-24 19:26 x
スズメバチ&蜘蛛の巣と格闘して来ました~♪
眺め&自然林の稜線は、良好(&快適)でした。
以前は、ピストンしたので判らなかったこの山系の良さが少し判った
ような気がします。素敵な縦走路です、長崎に似てるかもです。
大概の山は、あちらこちらのルートから登っています。それで、ようやく
その山の良さが判るような?気がします。
(肉まんさんの「さん」が抜けてましたすみません、アルツ進行中!)
Commented by 肉まん at 2008-09-25 23:25 x
そよかぜさん、今晩は
やはりまだちょっと暑かったかもしれんねえ。
しかし彼岸過ぎたのにまだ暑い。
おかげでなかなかゆっくりできませんよ。
Commented by 肉まん at 2008-09-25 23:30 x
山馬鹿さん、今晩は
長い長い運転と山歩きお疲れさまでした。
長崎からあの縦走路を日帰りで計画されるのが凄いです。
最近、すっかり遠出しなくなってしまいました。
来月のくじゅうもたっぷり楽しんできてください。