純喫茶磯辺

シネ・リーブル博多駅18時50分から
シネリーブルの会員は金曜日は1000円で観れる。
もちろんそれを狙って自宅からJRで行く。
観客は40名くらい。
今回の客層は男性の方が多かった。
それも仕事帰りの人がね。

もしかしたら俺と一緒かなあ。
見る理由は 予告編でおもしろそうだったのと麻生久美子さんが出ているから。
c0077338_804942.jpg

彼女は「夕凪の街 桜の国」を見てからファンになりましたが、前回は原爆の後遺症で死んでいく悲運の女性を演じてましたが、今回は超ミニスカートのウエイトレスさんの役ですからね。

ほんと女優さんというかここまで見事に変わって演技してもらって嬉しい限り。
麻生久美子さんのミニスカートを見る為に来た男性は多いと思うけどなあ。

作品はとてもよかったです。
とても楽しい邦画でした。
出てた役者さんみんなよかったな。
博多駅まで足を運ぶ価値あり。

8月見たのはあと
ソラリアで「ジェイン:オースティンの読書会」
DVDで「マリと子犬の物語」
等かな 
[PR]

by katuyamak | 2008-08-16 08:00 | 映画 | Comments(2)

Commented by CJN at 2008-08-22 09:42 x
こんにちは 肉まんさん
映画見てますね。私も気分がだれないように見ています。今月はまだ4本です。「崖の上のポニョ」「ダークナイト」「ハムナプトラ3」「ベガスで恋いに勝つルール」みんなそれなりに楽しめる作品でした。お盆休みに録画していた映画を5本ばかり消化しました。(Hi)「ダークナイト」はアメリカで大当たりだそうです。「タイタニック」をもしのぐかもしれないといわれています。(Hi)今年も50本の新作を見る事は出来るかもしれません。日本映画は余り見なくなりました。TV連ドラはよく見ています。目が悪くなりそうです。
Commented by 肉まん at 2008-08-23 20:28 x
CJNさん、今晩は
お元気そうでスクリーンからたくさん鑑賞してあるようですね。
「ダークナイト」ですか?
私はただのアクションかホラーみたいに感じましたが、おもしろいならちょっと行きたくなってきました。
情報ありがとうございます。