御前岳(1209m)

3連休も最終日である。
これまで2日間、家にいる時間が多かったので、今日は山登りだ。
まだ私が登った事がない福岡県最高峰の御前岳(1209)、釈迦ガ岳(1229m)を登る事にする。
しかしネットとかで情報を調べると今の時期の積雪がどうなのかだけが心配である。
場合によっては大杣公園から杣の里渓流公園まで歩かないといけないかとか思案していた。
場合によってはチェーン装着かと心配していたが大丈夫であった。
c0077338_22161171.jpg

c0077338_22162465.jpg

c0077338_2216487.jpg

登山道は途中から中途半端に雪が残っていて滑りそうで歩きにくかった。
御前岳山頂まで途中 2度にわたりいろいろとわき道に入って道を調べていたせいか、山頂着は13時を過ぎてしまった。
これから釈迦ガ岳経由だと初めてのルートになるし、そうなると登山口着は16時を過ぎる可能性がある。
(地図上では御前岳からは標準2時間半程度のようだが、雪道で1.5倍の時間がかかる場合を想定)
かつ単独行動だという点を考慮して泣く泣くピストンだけとする。
c0077338_22172294.jpg

ピストンで登山者とすれ違ったのは単独の男性だけであった。
少々うら寂しい山歩きではあったが、久し振りに1200mを超える標高を歩けて満足だった。
今日は偵察登山という事にして、楽しみは次にとっておこう。
急いでがむしゃらに歩いて、遭難したら元も子もない。
雪がとけて今度こそ周回出来るように、釈迦ガ岳に今度は登れるように、また再度アタックする事を誓い下山した。

c0077338_22174093.jpg

御前岳から見た普賢岳のレーダードームと釈迦ガ岳
c0077338_22175099.jpg


交通費 太宰府~広川 高速ETC通勤割引 片道500円×2 プラスガソリン代
[PR]

by katuyamak | 2008-02-11 22:17 | 山歩き | Comments(0)