三郡縦走

12月16日(日)
三郡縦走に参加させてもらった。
実は今日からはすでに1週間くらい前の山行きの事である。

翌日から仕事がとてもとても忙しく、自宅のパソコンを立ち上げる事もできなかった。
22日(土)の今日はさすがに疲れたのか? 起きたのは10時であった(笑)

基本的に山のレポ作成は当日、もしくは最低でも2~3日のうちにすませるようにしている。
そうしないともうあの時の感動、気持ちをもう思い出せないからである。
さらに日がたつと次の山行き、別のやりたい事の方にすでに気持ちが向かっているである。
だから過ぎ去った過去はその場で書かないといけないのである。
よってメモ程度に・・・・
c0077338_18344098.jpg

長崎から5名、福岡から11名。合計 16名参加での三郡縦走。
ほとんど知っている人ばかりで身内ばかりのような楽しい山歩きであった。
c0077338_18345358.jpg

長崎組。 いつもたくさん元気をもらえる。
c0077338_1835757.jpg

c0077338_18351922.jpg

今回の縦走で嬉しかったのが、縦走路で福岡の知り合いに4名も会った事であった。
一の鳥居前で 
M師匠。
ほんとに久し振りであった。お元気そうでパソコンの調子が悪いようで連絡取れなかったが、また来年、山でお会いしましょう。

宝満山頂手前付近にて。
どらさん。
掲示板に書き込みいただいて、いつかお会いできるだろうと思っていたが、思ったより時間がかかった。
私が背振山系ばかり行っていたせいもある。
お会いしてとても暖かそうな人柄を感じたなあ。

前砥石~砥石山付近にて。
山ゴエさん、
夏の金山以来であった。
数えたら今年、西山、黒岳、天拝山、金山、三郡縦走路と5回お会いしている。
来年もよろしくです。

鬼岩谷にて
やぶこぎに毎回参加されてあるとても健脚の女性。
月1回は三郡縦走されてあると聞いていたが、三郡縦走路でお会いしたのは2回目。
やぶこぎ隊では毎度おなじみ。

知り合いに 4人もお会いするとは嬉しかった。

後ろから歩く凧さんから「顔広いですねえ」と言われたが、たまたまであったがそんな風に言われるとやはり嬉しいもんだ。
ホームページを開設して4年半であるが、一番嬉しい事はこうやって、ネットを通して山を通して山の仲間、知り合いができる事である。
だから仕事も忙しいけど、それでも山登りもネットも止められないのである。
[PR]

by katuyamak | 2007-12-22 18:35 | 山歩き | Comments(0)