地形図の勉強 足立山~戸ノ上山縦走

2年ほど前からやってみたい企画がありました。
地形図を見ながら、まったく知らない土地で地形図だけを頼りにして縦走してみる。
暑さもやわらぎ、寒さが来るまでの今の時期は挑戦するにはちょうどいい時期です。
今回、自分が山歩きではまったく足を踏み入れた事がない、小倉の地でこれを試してみる事にしました。
おまけに交通機関を利用して駅から駅の縦走とやるにはもってこいです。
朝、博多駅発7:35特急にちりん7号にて出発。
am/pmで弁当を買い、小倉駅をジャスト9時出発。さあ、歩くぞ~!
c0077338_1950499.jpg

今回の道先案内人は2万5000分の1の地形図のみ。
ふむ、ふむこの先に川があるんだな。オ!あった。あった。
いちいちこんな事で喜んでしまいます。
c0077338_1951364.jpg

え~と、郵便局のマークのところを曲がったら、学校のマーク。
うん、あった、あった。これだな。いいぞ~
c0077338_1951174.jpg

地図を読みながらの今回、唯一の失敗というか、間違い。
肝心の登山口の先のところに右に舗装道路があるようになっていたのですが、右の舗装道路はあったけど、登山口は見当たりませんでした。
おかしいなあ。どんな登山口なんだろう。
なにせ、あえてまったくの予備知識0状態で来てます。
30分ほどマンションの裏手のところ、セメント会社の裏を探すが見当たらない。
失敗の原因はあと50m~100mも歩けば大きな登山口があったんだけど、右の舗装道路がかえって気になって心配になって曲がり方が早すぎて着けなかったんですね。
その原因は地形図の内容の細かすぎる分析をしてしまってかえって混乱してしまった事。
何も考えなくて普通に歩いていた方がよかったようです。
c0077338_19512778.jpg

立派なわかりやすい登山口でした。もちろん初めて来ました。
c0077338_19514250.jpg

小文字山登山口、企救自然歩道と書いてありました。
企救と書いてなんと読むんだろう?
こんな事も知らないで来ています。
c0077338_19515815.jpg

小文字山(366m)だったと思う。
標高 0mから登ってきてますから、低山とはいえ、けっこう最初からシンドイです。
しかし海が見える山はやはりいいですね。しばし休憩。
c0077338_19521330.jpg

足立山(597m) ここまで小倉駅から3時間ちょい。
まだまだ先は長そう。
ここからが本当の縦走路です。
c0077338_19522914.jpg

足立山と戸ノ上山の縦走は6kmあったんですね。
最初の4km、樹林の中を黙々とただ歩きました。
しかし自然林で歩きやすくいい道でした。
残り2kmを切ったところで展望が開けてきました。
c0077338_19525966.jpg

下の画像が戸ノ上山頂上。14時頃。小倉駅からだいたい5時間。
ここでさすがに長い歩きのせいか腹が減ってきました。
しばし弁当タイム。
c0077338_19531274.jpg

ここから地図通りに下り、寺内5丁目付近の道路に出た時はホッとしました。
ここまでよく歩いたなあ。
縦走の9割は歩いたことになります。
しかし今回の縦走のもう一つの大事な事をまだやり残しています。
もう一つの目的とは?

ハイ、私もまだ食べた事がないのですが、それはとてもおいしいらしい門司の珉子ラーメンを食べる事。
これも今回の縦走のとても重要なテーマなのです。
前もって本でここが15時30分からの開店という情報を元に逆算もある程度していたのです。
それだけとても期待していたのです。
ラーメンを食べれる胃袋の容量もちゃんと残しておいたのです。
シツコイですが、とても重要なテーマだったのです。
もう行列できてるだろうなあ。並ばないかんとやろうなと思っていたのです。
ところがガ~ン!!ガ~ン!!
開店16:30~20:30
まだ開店まで1時間ちかくあるじゃないですか?
何と言う商売っ気のない職人気質の大将でしょう。この心意気大いによし。
ばってんがやっぱ食べたかったあ。
c0077338_195324100.jpg

ちょっと完全にラーメンモード入ってました。
このショックは正直かなり大きかったです。
c0077338_19533532.jpg

今日の夜は薬院「七山さん」でもつ鍋食べるように予約してもらっています。
さすがにあと1時間は待てませんでした。
後ろ髪をひかれる気持ちでここをあとにしましたが、また来る機会あれば是非食べたいです。
仕込み中のスープの匂いはなんともいい匂いでした。
最後がちょっと残念でしたが、地図読み初級コースにはちょうどいい山歩きでした。
自宅で距離を調べて初めて15.2kmも歩いた事を知り道理で疲れてたんだなあと納得。
地形図を片手にとても楽しい山歩きでした。
c0077338_21382964.jpg

この山歩きはまた違うコースでやりたいですね。
先週、今週と初めてのコースがやはり新鮮でワクワクドキドキですね。
ああ、楽しかった。
夜、気がふれたかのようにガツガツともつ鍋を食べたのは言うまでもありません。
翌朝、家族からお父さん 、ニンニクくさ~い、臭い、臭いのブーイングの嵐でした。

山登りメモ
小倉駅出発9時頃ー足立山頂上12時頃ー戸ノ上山頂上14時頃ー門司駅着15時50分頃
だいたい7時間ちかくの山歩きでしたが、休憩、道迷い、ラーメン屋探しなどしてますのであまり時間は参考になりません。

交通費往復ちょうど3000円(博多ー小倉2枚切符特急自由席可2600円含む)
各駅から博多駅より特急  行き 博多発 7:35-小倉着8:33(特急)
                  帰り  門司発15:58-小倉着16:03(各駅)
                 小倉発16:05-博多着16:58(特急)
c0077338_2173072.jpg

参考資料
25000分の1地形図   小倉
福岡、北九州、久留米のラーメン 2001年版
 
[PR]

by katuyamak | 2007-10-28 19:52 | 山歩き | Comments(2)

Commented by CJN at 2007-10-30 12:27 x
こんにちは 肉まんさん
こんな登山も冒険心をくすぐって楽しいですね。
では・・・また!!
Commented by katuyamak at 2007-11-04 00:59
この企画は楽しかったですね。
また違う場所でやりたいです。