長崎通さるく4回目 媽祖様と唐りゃんせ(前編)

長崎通さるく 4回目 9/17の2日目の事を書こうとしてますが、ちょっと気持ちが乗らなくなってきました。
今日は9/22 週の途中までレポ報告でがんばってきましたが、未だにいっこうに収まらない猛暑で仕事が相変わらず忙しく、就寝1時過ぎが続くとさすがに疲れが出て、レポを書く暇がありませんでした。
私の場合はレポを書くまで3日でもあいだが空くともう山報告でも、旅のレポでも思い出せなくなってきます。
そしてもうどうでもよくなるか、あえて書かずに終わりというパターン。

当時のリアルな気持ち、その時の感情をそのままの気持ちで書くからかな。
今日の朝は動けないくらい疲れてましたが、休みだったせいかやっと体調も回復してきました。
ああ、講釈が多くなりましたが、なんとか思い出して書いてみます。

9月17日 長崎市も2日目を迎えました。
やはり泊まるとゆっくりありますね。
今日は、さるく 4回目と午後から県展の鑑賞予定です。
朝、さるくの為に出島に集合。
今日はそよかぜさん、山馬鹿さん、みつばさん、クラッカーさん、デンターさんファミリー、私と
山の仲間ばかり。
昨日とメンバーもちょっと変わって女性も多くて朝から楽しいムードです。
和気あいあいの中、10時出島を出発。
今日は唐人屋敷界隈を散策です。
c0077338_2327249.jpg

まずは新地のすぐ近く、広馬場商店街入り口付近から。
ここは私もよく知っている場所ですが、これから上はなんか雰囲気違うよなあって前から思っていたところでした。
c0077338_2327398.jpg

唐人屋敷については、ガイドさんから詳しく説明していただきました。
今回のガイドさんはおそらく名ガイドさんと思われ、とてもわかりやすい説明をしていただきましたが、その内容を理解して、じゃー簡単に唐人屋敷とは?と書くとなるもむずかしい。
c0077338_233413.jpg

c0077338_23341536.jpg

c0077338_23343098.jpg

1689年から貿易で来た中国人はとにかくここ唐人屋敷に入れられたらしいです。
長屋が20棟と2000~3000人収容できる場所だったらしい。
出島の2倍以上の広さらしい。
そんな歴史があったとはまったく驚きでした。
c0077338_23344582.jpg

丸金温泉前にて説明を聞いてます。
c0077338_23345889.jpg

c0077338_23351062.jpg

坂段市場だったような?
電話番号に注目。
ロッテチョコレートかアイスの旗を見てびっくり仰天。
伊藤つかささんの若い時でした。
撮影しておくべきだった。
おそらく20年以上前のをまだ置いてあるんです。
今度来る機会があれば絶対写して帰ろう。
c0077338_23352860.jpg

天后堂の門の前で集合写真。
ここで初めて 媽祖様と千里眼とあと誰だったかなあ?
説明聞いて時間たつと忘れるなあ。
画像が多いので ここで区切って、後編に書くことにします。
[PR]

by katuyamak | 2007-09-22 23:27 | Comments(0)