ブナ林が見たい! 雨の金山

この3連休はずっと雨です。
連休最後の日も小雨。
まだ朝も早いので7時頃から1時間ほど通信教育の勉強。
朝は頭がシャープでよく理解できます。
自宅から外を見ると雨が止みました。
そうだ!金山のブナ林が見たい。ふと思いつきました。

勉強を止めてさっそく自宅を出発です。

朝、信号待ちしていたら、サニー那珂川店でますもちゃんを発見。
彼とは1月から会っていません。なんでも金山に沢登りとか?
俺も金山やけん。山頂で会えたらいいねとここでお別れ。
車で向かいながら彼とは久し振りなんだから、立ち止まってちょっと立ち話、山の情報交換でもすればよかったなあと後悔。
ますもちゃん、また山でお会いしましょう。

千石の郷の上に路上駐車して出発しようとしたら雨が降っています。
ザックカバーに、ズボンだけレインウエアにスパッツをする事にしました。
シャツは濡れても乾きが早いのでそのまま。
午前10時頃、雲が山を覆っているのかとても薄暗い。
c0077338_18302881.jpg

足元がよく見えず日暮れ時のようです。
あまりの薄暗さに登りでの単独では正直、少々恐かったです。

薄暗い中、visionさんに多良で教えてもらったヒグラシ(セミ)の鳴く音、声?だけが聞こえる。
帰りにはほとんど聞くことはなかった。
ネットで調べるとヒグラシは朝、夕 それと薄暗いところでしか鳴かないらしい。
そう思うとあのヒグラシの鳴く声をまた聞きたいなあ。
でも薄暗い中、単独で歩いていてのあの鳴き声はやはり不気味でした。

標高700mを越えたあたりからなんとか陽が入るようなってきました。
c0077338_18335048.jpg

雨が降るなか蒸していましたが、風があったせいでいくぶん助かりました。
それでもあえぎ、あえぎでやっと山頂。山頂は誰もおらず。
そのままブナ林のところまで歩く事にします。
c0077338_18363252.jpg

c0077338_18364827.jpg

雨は降り、風が強いブナ林でしたが、なかなか幻想的で気持ちがいい場所でした。
登ってきてここまで来てよかったと思います。
また金山山頂に戻ると単独の方がおられてちょっと立ち話。
花乱の滝ルートから来られたとの事。
沢の水量が多く危なくなかったですか?と聞くと多かったけど大丈夫でしたよとの事。
水量が多くてとても沢の風景がきれいでよかったとの事。
うん、そうか。じゃー来週あたり花乱ルートを登るかなとしっかりポイントを聞きました。

山登りメモ
登山口9時半頃~下山13時半頃 約4時間の山歩き(休憩なし)

下山後、自宅でレインウエア、登山靴を洗ってから春日公園へ
昨日に引き続きゆっくりと2周 3.2km走る。
山と公園でとてもいい汗をかきました。
山用、JOG用、シャツ、パンツ各2枚ずつ、汗びっしょりでした。
[PR]

by katuyamak | 2007-07-16 18:30 | 山歩き | Comments(2)

Commented by at 2007-07-16 22:00 x
こんばんは。
ますもさんと同様に沢登りをしていました。
水量が多くて・・・
           楽しかったです。
Commented by 肉まん at 2007-07-16 22:10 x
凧さん、今晩は
ア! 凧さんもご一緒だったんですね。
私も一緒に待ってみなさんに挨拶すればよかったです。
残念です。
8月 5日にお会いしましょう。