黒岳周回縦走 

今年初めてになりますが、4名でくじゅうに行ってきました。
もしかしたらまだ残っているかもしれないシャクナゲを見たい。
という訳で黒嶽荘から周回縦走をする事にしました。
メンバーは
特別ゲスト(友情出演) 宝満山登山2700回以上 の  M師匠
1分間の脈拍47回 スポーツ心臓を持つ          山ごえさん
今年は岩登りに夢中 昨年の山歩き 1年間で80回   カラビナさん
そして一番若いくせに一番体力がない体重増加中の   肉まん      以上4名    

c0077338_229218.jpg

朝、7時40分黒嶽荘下駐車場出発
c0077338_2294487.jpg

シャクナゲの木はそれはそれはたくさんありますが、下の方はもう咲いていないか花が咲いた後でした。
前岳まではシャクナゲの花はほとんど見る事はできませんでした。
前岳~高塚山の間でやっと見ることができた。
c0077338_2212461.jpg

c0077338_2212588.jpg

高塚山11時20分頃着 ここまで3時間40分くらいかかりました。
c0077338_22201893.jpg

天狗岩を目指すが、女性、60代のグループを待ち、上が詰まって進まないので8合目付近で撤退。 風穴を目指す。
風穴付近にもう咲いていたイワカガミ、くじゅうだなあ。
c0077338_22345080.jpg

今回の山歩きのポイント 風穴からちょっと岳麓寺に向かってからの分岐
上峠、雨堤方面に迂回、周回する。
c0077338_2241252.jpg

この標識にいたずら書きで ダメ、マヨウ と書いていたが確かにそうかもしれない。
ここから雨堤~黒嶽荘の道はそれは険しかった。
c0077338_1725266.jpg

前半の道は険しいが途中からは、自然豊かでとても素晴らしい登山道であった。
(金泉寺小屋からの多良~経ガ岳の縦走路に似ていた気がする)
15時ジャスト 黒嶽荘前に着いた時はホッとしました。

山歩き 7時間20分(休憩20分含む)
実は山歩きが終わってから実に楽しいハプニングがありました。
私たち山歩きを終えたおじさん 4名が黒嶽荘でそうめん食べて、水を汲もうとしていたら,
大分合同新聞さんから取材を受ける。
とてもかわいい記者のお嬢さんから何でもこの黒嶽荘のお風呂に入ってくれないかとの事?
かわいい女性に弱いおじさん達は素直にお風呂に入る。
せっかくだからお風呂に5名で入りましょうと誰かが言ってましたが、やんわり却下される。
(お風呂は黒嶽荘のご主人のご好意で無料でした。)
そして浴槽に入っているところを別の女性カメラマンから撮影してもらう。
なんでも来週の新聞に載って、来週の温泉紹介の動画画面にも出るらしい。
撮影が終わったら山歩き、取材が終わってホッとしてワイワイガヤガヤ
今日は自然いっぱいの黒岳を満喫、メンバーも楽しく、お風呂にも無料で入れておまけに新聞の取材を受けて若い女性と話せてと楽しい一日でした。

動画を見たい方は
大分合同新聞→動画→黒嶽荘から入れば見られます。
(入浴シーンはおじさん達だけです。ごめんなさい。)
c0077338_2332747.jpg

c0077338_23322030.jpg

[PR]

by katuyamak | 2007-05-19 22:13 | 山歩き | Comments(2)

Commented by お母ちゃん at 2007-05-20 02:38 x
ま~あ肉まんさんいいおもいしましたね。
こんなことめったにありませんよ、新聞UPみたいですね。
それにしても長い山行でした、お疲れ様。
6月には、三俣山計画しています。
Commented by katuyamak at 2007-05-20 17:13
お母ちゃん、こんにちは
おじさん達には縁遠いような温泉の取材。
まあ山歩きのご褒美でしょうか。
楽しい一日でした。
三俣山も楽しみですね。