DVD  ライアーライアー

昨日、今日と男の子の不憫さを思うと、悲しく気が重くなってました。

気持ちをひきずっていたので、仕事終わって、気分を変えようとDVDをレンタル。

1997年 ジムキャリー主演 「ライアーライアー」

c0077338_0313625.jpg

仕事でも、自分の息子にも嘘ばかりついている嘘つきのやり手弁護士が子供の願い事で嘘をつけなくなってしまってすべてに正直に話してしまうコメディ。

途中、途中にジムキャリーならではのセンチメンタルな、やさしい純粋な気持ちが随所に出て笑えるけど、とてもいい作品でした。

ジムキャリー自身、キャンピングカーやテント生活でとても貧乏で苦労している過去があるのにそれを気づかせない明るさとやさしさと素晴らしい笑顔がありますね。
無愛想な私なので、少しだけでも見習いたい。


なにげなくこの作品をレンタルして観たのも男の子の記事を読んだからなんでしょうね。

お父さんはがんばろう。
(自分自身に言い聞かせてます。)
[PR]

by katuyamak | 2007-05-17 00:20 | DVD | Comments(0)