SAYURI

水曜日半額レンタルで 「SAYURI」をレンタルしました。 170円。

これは う~ん、観てない人、観るべきです。
去年、いやおととしか? 
スクリーンに行きたかったけど、たしか12月頃で忙しくてついつい見られずもう上映が終わってしまった。
「フラガール」の時もそうだったんですよね。

スピルバーグが参加しているんですね。そして監督は「シカゴ」を撮った監督。
こんな知識まったく知らなくて観ました。

ただ芸者役の主役があのアジアン・ビューティーのチャン・ツイイーなのは知ってました。
映画を観てなぜチャン・ツイイーなのかよくわかりました。
残念ながら彼女に匹敵する華、色気、品、英語が話せる日本の女優は見当たりません。

そして豆葉役で出ていたミシェル・ヨー 彼女の演技にもびっくりしました。
特に力まずに自然な演技なんですが、とても心地いいんですよね。
途中まで完全に日本人と思ってまして、すっかりなじんでいましたが、どう考えても誰か思い浮かびません。
なぜか倍賞美津子さんの若い頃を思い出しました。

桃井かおりさんも最高でした。
映画の作品としては100点だけどやはり 90点かな?
日本の内容の作品を英語で話すのはどう考えても不自然。
「硫黄島からの手紙」のように思い切ってオール日本語にしてほしかったです。
ああ?そうか。そうなるとやはり日本人の女優じゃないといけないのか?

世界で活躍できる女優よ。
出てきてほしい。
[PR]

by katuyamak | 2007-02-04 20:43 | DVD | Comments(0)