ディパーテッド

仕事を早く終え、帰宅19時過ぎ。
風呂と飯をすませてもまだ20時半。
よし!映画館行こう。
CJNさんの評価が高かった「ディパーテッド」
21:30~0:10 レイトショー 1200円
マイカル大野城 6番スクリーン ここはいいスクリーンだ。
もしかしたらと予想はしていたが、やはりそうだった。観客は俺一人。
映画の途中で思い切り音をたてて、おならをしたが、誰の迷惑にもならない。

山登りで単独に慣れてはいるけど、さすがに夜のホラー映画はこの状態で、一人では観れないだろうね。
今日の映画は内容がおもしろかったので、作品に集中できて恐いの気がつかなかった。

内容は最後に、一つ、二つ、三つもまた展開が変わる場面があり、おもしろい映画だった。
ただし映画だと割り切ってみないと、あとを引きずるかも・・・
アクション、戦争映画が好きな人向け。
最近は俺もこの手の映画はあまり観なくなったが、基本的に好きな内容。
ギャング映画としては、とてもおもしろい作品だった。
テレビとスクリーンとではこんな映画は全然違うね。

ジャック・ニコルソン
この、おいさん、好きだ。目が怖い。

レオナルドディカプリオ
「タイタニック」、「ギャングオブニューヨーク」、「アビエイター」
どれもそういえばスクリーンで観た。
けっこう彼の作品は観ているなあ。
ただ一番印象に残っているのは、名作
「ギルバートグレイプ」の知的障害の子役をしていたあの作品だなあ。

  

★★★★  おもしろい
[PR]

by katuyamak | 2007-02-20 20:39 | 映画 | Comments(0)