3月10日(土) 井原山へ

今日、自宅を出るときに庭のアセビ(馬酔木)の花を写しました。
3月にいつも花が咲いてくれるんですが、自分で探して買って、自分で植えた木だけに嬉しいですね。
今年もありがとね。
c0077338_1917539.jpg


さて、今日は山に登らずに午前中は調べごと、読書、掃除、映画の予定でしたが、
天気予報が雨から午前中は降らずに変わりました。
そうなると山に行かんといかんやろう。
花粉症がひどくない山なんてないだろうし、まあ自然林が多い井原山にでもと井原に決定。

井原山 朝、9時出発。
昨日は「間宮兄弟」のDVDを見てしまって寝たのは2時近かったが案外早く起きれました。
c0077338_19221057.jpg

しかし昨日の間宮兄弟の事や、沢尻エリカはいい女だなあと山とまったく関係ない事を考えたりして単独もなかなか楽しい。
花粉症は相変わらずですが、先週より今日のほうが寒いのでだいぶ軽くなってはいます。
それでも鼻水は限りなく出ます。
井原山を少し汚してしまった。
やはり今の時期の山歩きはちょっとつらいようです。
c0077338_19244464.jpg

山頂には1時間40分近くかかりました。
鼻呼吸ができないので口呼吸でゆっくりとさらに地形図を見ながら、谷、尾根やまわりを確認して歩きました。
山頂が近づくにつれて雨が降り出す。
山頂は強風、横なぐりの雨で10秒で撤退。温度計は4℃を指してました。
c0077338_19283994.jpg

山頂すぐ下の登山道にはほんの少しですが、まだ残雪がありました。
ちなみにこの画像を写したあと、ズリッと思い切りこけました。
登山靴もそろそろ滑り出して限界に近づいてきたようです。
先週とは変わって寒い山歩きでしたが、私としてはこんなちょっと肌寒いくらいの山歩きの方がいいですね。
山登りメモ
登山口 9:00-山頂-登山口12:00  3時間の山歩き

ところで今、19時半なんですが、博多駅に映画 「フラガール」 2回目観に行くかなあ?
ビールも飲んで酔っ払ってしまった。
う~ん、蒼井 優さんもまた見たいしなあ。
ちょっと行ってみるか!  それでは。  

今、文章の入力はじめが23時53分くらいです。
今、博多駅から帰ってきました。
いや~、やっぱ行ってよかったなあ。
名作は何度観てもいいですね。
1回目は気がつかなった部分もすべて要チェックしてきました。
こうして2回目を観ると主演女優の2人はもちろんですが、脇役が光っている映画でしたね。
岸部一徳さんがけっこういい味だしているんですよ。
いわき市のおいさんを見事に出してくれてます。
豊川悦司、富司純子さんはもちろんですね。

富司純子さんは「入ります」という博打のやくざ映画の頃を知っているのですが、いいお母さん役を演じていました。
この作品は笑いのシーンと泣けるシーンをちゃんと計算して作ってあるのが憎いですね。
また泣いてしまいました。
それと家族で夕張に行ってしまったあの子もいい味だしてましたねえ。
別れのシーンは切なくてとてもよかったです。

ところでシネリーブル博多駅に折りたたみ傘を忘れてきました。
気がついたのはJRに乗ってから。
明日、取りに行ってもしかしたら明日も「善き人のためのソナタ」を観るかもです。
JRで映画を観に行くっていうのも運転をしなくていいので気が楽です。
[PR]

by katuyamak | 2007-03-10 19:24 | 山歩き | Comments(0)