下関市 唐戸市場に家族で行ってきました。

2月11日(日)
家族で関門海峡を渡り、下関市に行きました。

せっかくの3連休です。
どこか行きたいとこあるかあ?と聞けば、嫁さんが下関に行きたいとの事。
理由はいつも素通りで行ったことがない事、ふぐ刺しを食べたいとの事です。
1万近くするふぐのコースは食べませんが、寿司やふく汁、安い魚ならいいかなとの事で唐戸市場に行くことにしました。

うちの子(小学校5年生)も久しぶりの遠出で嬉しそうです。
唐戸市場の事は会社で行ったことがある人が2人いたので情報をネットでも調べて下調べは十分でした。

高速ではETC通勤割引100km半額が適用されるように太宰府ICに9時前にひっかかるように乗りました。
太宰府IC~下関IC は89.4kmでうまく適用になります。 適用で片道1350円。
c0077338_2343920.jpg

唐戸市場には10時半には着きました。
お昼の前でしたので、駐車場にとめられました。
お昼頃到着では駐車場が満杯で待つことになります。
早めの行動がいいでしょう。
市場の1Fはいたるところに寿司、魚、ふぐ、いや~、嬉しい場所ですねえ。
とにかく人が多いですし、なんといっても活気があります。
c0077338_2375286.jpg

c0077338_238859.jpg

c0077338_2381811.jpg

お昼前ではありますが、早速わが家も早目の昼食としましょう。
c0077338_23131957.jpg


うに丼(1100円)、ふく汁(400円)などの画像がうつってます。
私はふく汁がおいしかったので、2杯も食べてしまいました。
私としてはふぐはふぐ刺しとかで食べるより、こうやって鍋で食べたほうが好きですね。
寿司も白身より青身がいいので、私はさば、あじ、などを好んで食べました。
いや~うまかった。
c0077338_23143235.jpg

唐戸市場は2001年にリニューアルオープンして一般の人も入れるようになっているので、一度行かれたらいいですよ。
市場に入る車の多くは福岡ナンバーが多かったです。

唐戸市場の食事のあとは門司港レトロに寄りました。
門司港レトロ、ここも初めて来ました。
家族で遊覧船などに乗って楽しい一日でした。
c0077338_2320461.jpg

[PR]

by katuyamak | 2007-02-11 22:55 | Comments(0)