大阪50山 50-2  雨だから雨山(312m)へ

10月29日(日)
またも雨。
これで山に登る時に、4週連続で雨に遭遇。
ちょっと、そろそろ、いい加減にしてほしいですね。

三重の鎌ケ岳はまたも空振り。

雨でも登れそうな大阪の低山でも登ろう。
なんとなく雨だからと泉佐野市の雨山に決定。

南海の泉佐野駅に降りれば、雨は本降りでしっかり降っている。

c0077338_15263127.jpg
泉佐野駅前からバスに乗り、バスの中でレインウエアを着て、万全の態勢を整えて、土丸バス停から
折りたたみ傘をさして出発。

c0077338_15251201.jpg
c0077338_15251833.jpg

気持ちはブルー
いつ止めようか?そればかり考えていた。
実は今年の山歩き これが41回目

今日を中止すると、11月と12月で10回登らないと、年間登山回数 50回に到達しない。
年明けから、すごく仕事が忙しくて、年初に登れてなかったので、今日はずぶ濡れでも
回数を重ねて、年間50回達成 2003年からの15年連続 50回以上の記録を継続しておきたい。

おそらく雨山
晴れてたら、すごくいい縦走路だったと思う。

c0077338_15252454.jpg
c0077338_15253272.jpg
c0077338_15254244.jpg
c0077338_15254898.jpg
c0077338_15255951.jpg
c0077338_15260511.jpg
c0077338_15261292.jpg
c0077338_15261756.jpg
c0077338_15262598.jpg
雨で何も見えず、残念な山歩きだったが、きっと市民に愛されている、きっと、いい山だろうと何となくわかった。


下山では、ちょうど運よく、通過してくれたバスに飛び乗る。
浪商の高校生達がバスに多数乗ってきたが、浪商って、あの牛島、香川がいた高校野球の浪商高校なんだろうなあ。
まあ、今では古い年代の人しか知らないだろうけど・・・

高校生達のバスの中の若者の会話を聞きながら、雨山を後にする。

たった1時間38分の山歩きだったが、雨でずぶ濡れで長時間、10km以上も歩いたような疲れを感じた山歩きであった。


山歩きメモ
終わってみたら、たったの1時間38分  3.5km
でも、けっこう危険な山歩きでした。

c0077338_21005358.jpg
地下鉄 清水駅ー今座里駅   600円
    今里駅ー難波駅   1日乗車券
南海  なんば駅ー泉佐野駅  590円
バス  泉佐野駅ー土丸バス停 300円位
旅費計           2400円位

帰りは、バスからJR熊取駅から天王寺経由で帰る。



今週読んだ本 
吉野家  安部修仁

吉野家といえば、今から40年近く前、僕が19歳頃、当時、吉野家の新店オープンの時は並盛300円の牛丼が、
数日間だけ150円だった。
新店オープンを見つけては、牛丼4杯 600円を支払って食べていたなあ。

c0077338_20120622.jpg
安部会長の本を読んで久しぶりに吉野家に行ってきました。
久しぶりに食べる牛丼大盛りは旨かった。

本は、マンガじゃなく安部会長の真面目な自伝の本でした。



[PR]

by katuyamak | 2017-10-29 15:30 | 関西の山歩き | Comments(2)

Commented by 風来坊 at 2017-10-31 06:24 x
肉まんさん、おはようございます。
週末の雨は辛いですね。せめてどちらかでも晴れなら良いのですが・・・。
帰宅してからの、道具の手入れも大変です。
私も土曜に経ヶ岳に行ってきました。
今までは高速利用でしたが、三瀬越えで時間も変わらないことに気付き、多良方面に通いたくなりました。
Commented by 肉まん at 2017-10-31 20:59 x
風来坊さん、こんばんは
経ケ岳レポを拝見しました。
博多にいた時も、年に数回はなぜか多良山系に行きたくなるのです。
山らしい山だからでしょうか?

山登りした後に、山歩きしたなあという充実感がありました。
いい山系ですよね。