和歌山県 烏帽子山(910m)へ

3月19日(日)
山登り 2日目
今日は、結果的に関西100名山を2座登った。
前日からの車中泊での寒さから体が、硬直状態。
朝方、徐々に気温も上がり、なんとか歩けそう。
朝の4時、5時頃は体がこわばって、筋肉が固くなってました。
関西100名山 烏帽子山
この山は、事前準備でとても苦労した山だ。
予習での登山口までを調べた時間は、僕の中では、けっこうな時間をかけた。
この山のレポが見当たらない。
最近、この山への、登られたレポが非常に少ないのだ。
どうも南側からの大門坂からの登山口は、登山道崩壊、倒木等で登れない様子。
そして、どなたも烏帽子山(那智山)のなんちゃって山頂を登られたようになっており、
ここが一番、良くわからなかった部分。
でも2010年版での関西100名山の本では、しっかり烏帽子山(910m)と記載してあるので、
ここは是非共、烏帽子山のピークには、こだわりたいところ。

いろいろ調べていて、ナビさんのレポで、雲取温泉からの林道終点からだと山歩き出来そうと知り、、ピストン。
事前の情報で知り得たのは、この方だけだった。
登山口まで、わかればあとは、歩くのみ。
Image description Image description Image description

Image description Image description Image description


往復で、6時間を想定していたが、歩いてみたら3時間半で登れた。
3時間半で登れた事で欲が出た。

午後から2座目を狙う。
子ノ泊山へ
この山は、登山口さえ、わかれば2時間で登れる模様。

食事は、運転しながら、次の子ノ泊山 登山口を目指し、ナビと、にらめっこしながら食べる。
忙しい(笑)






[PR]

by katuyamak | 2017-03-22 06:42