大阪府  柏原水仙郷~高尾山(277m)

1月29日(日)
月曜くらいから歯痛に苦しんでいる。
歯医者に3回行って、痛み止めを飲んでいるが、まだ治らない。
片方のほっぺただけが腫れて、 「おたふくかぜおじさん」
みたいになってるので、
日曜日は、家でゆっくり養生しようかと考えたが、
会社と自宅の往復のみの生活に1日くらいは、変化をもたせないと。
うずく体をだまし、だまし歩き、
時間がかかる関西100名山は止めて、短時間で歩ける地元の低山 柏原市 創造の森 高尾山に行ってみよう。

地下鉄 清水駅ー太子橋今市駅   1日乗車券
    太子橋今市駅ー天王寺駅   600円
JR  天王寺駅ー柏原駅      220円

JR柏原駅から東に進む。
目の前の小さな丘のようなところが恐らく高尾山だろう。

いつもより、ゆっくり遅めに歩いていると、標識に、なんでも柏原水仙郷なる名所が?あるらしい?
なんとなく、導かれるようにそこを通ると・・
おやおや、淡路島のミニ版みたいな水仙の数々が無料で楽しめるではないか!
登山者も少なく、静かな場所。
九州の山では、水仙なんて見た事なかったけど、まさか淡路島に続いて、
2週も続けて見られるとはね。
淡路島よりも、マイナーで静かな場所にある点が、僕はとても気に入った。
たぶん、隠れた名所じゃないかなあ。


今週読んだ本
女のいない男たち  村上春樹
夜のピクニック   恩田 陸   2005年 本屋大賞
 「夜のピクニック」は内容がとても良かった。
 高校生が、ただ歩くだけのストーリーと勝手に思っていて、今まで避けていたが、人気らしいとの
 レビューが多いので、読んでみると、本の中に、登場人物、心理描写にいろんな仕掛けがあり、読んでて、
 まったく飽きなかった。
 人気の本は、やっぱり、映画と一緒で、 食わず嫌いはよくないなあ。



[PR]

by katuyamak | 2017-01-29 17:52 | Comments(4)

Commented by tinnan1515 at 2017-01-29 19:35
肉まんさん、こんばんは。
ご無沙汰致しております。
恩田陸さんの本大変参考になりました。
『蜜蜂と遠雷』も読んで見たいと思っているところです。
歯は大事になさって下さい。
Commented by katuyamak at 2017-01-29 23:24
うすきさん、今晩は。
コメントありがとうございます。
蜜蜂と遠雷ですか。
おもしろそうですね。
私もいずれ、読んでみたいですね。
Commented by furaibow581203 at 2017-01-30 10:38
こんにちは、肉まんさん。
今回はレポ早いですね。
ただ、前回の記事から写真が見えなくなっていてPCが苦手な風来坊には何故なのかが全く分かりません。
さて、恩田陸さんの本、今年になって恩田さんを知り、初めて読んだのが「夜のピクニック」でした。他には「ドミノ」や「まひるの月を追いかけて」を読みましたが、「夜のピクニックが」一番面白いと感じました。
恩田さんが女流作家とも知らない風来坊でしたが、これから他の本も読んでみたいですね。でも、直木賞を受賞した後だけに図書館では借りれる本が少なくなっているのが悩みです・・・。
Commented by katuyamak at 2017-02-20 06:49
風来坊さん、おはようございます。
私の忙しさは、この前、電話で話した通りです。

忙しいなりに読書の時間はなんとか作ってます。
風来坊さんも、読まれてあるようで何よりです。
いつも気にかけていただいて、ありがとうございます。