熊出没 由良ケ岳から青葉山へ変更

10月11日(日)  

起床4:20  山登り開始時間 12:30

千林駅出発5:15
京阪   千林駅~京橋駅             210円
JR   京橋駅~大阪駅  秋の乗り放題きっぷ 3000円
     大阪駅~福知山駅
     福地山駅~西舞鶴駅
京都丹鉄 西舞鶴駅~丹後由良駅  320円

起床が4時20分で山登り開始時間が12時30分?
いったい、どうなってるんでしょうか?

関西100名山 由良ケ岳(640m)を目指します。



西舞鶴駅から丹後鉄道に乗換
ずいぶん、遠くまてやって来た感


c0077338_19355090.jpg


c0077338_19361138.jpg
丹後由良駅着は9:56
千林駅で始発に乗り5:15
乗り換え5回 鉄道会社も3つ乗り継ぎ、移動時間4時間41分 168km


c0077338_19362319.jpg

当然、無人駅でした。
風が少々冷たい。
日本海側、舞鶴の風を感じる。
冬はさぞ寒い事だろう
c0077338_19364156.jpg
駅に、いや~なお知らせの紙が何気なく張ってある。
それもサラリと

c0077338_19365220.jpg
なに~、熊出没中
それも10月8日、9日ってつい、2、3日前じゃん。

・・・・

駅に出て、とにかくどうしようと登山口を歩きだした途端に、駅前の地元の方に呼び止められる。


「あのう、差し出がましいようですが、山に登られるんですか?」
60代の女性から恐るべき情報
目の前の郵便局に熊が出たし、2頭いて、小さい方は捕まったが、大きな方はまだ見つからず
地元の方が、山に追いやってまだ見つかっていないとの事。

その山ってもしかしたら、今から私が行こうとしていた由良ケ岳?

ハイ、まさしく

わかりました。
山登りは止めておきます。
4時間41分も電車を乗り継いで、移動してきて、山登り中止
すでに10時も過ぎている。

c0077338_1937568.jpg
とりあえず山の麓の登山口まで確認して帰る事にした。
そして山に向かっていて、ふと気付いた。
誰も歩いてないし、人影はまったく無い。

ここを歩いていて、熊が前から、脇から出て来る可能性は十分ある。
人は私だけだ。
こう考えた途端にゾッとした。

登山口も確認せず、すぐ駅に向かって帰る。


駅でもまた、見ず知らずの方から山登りは止めておいた方がいいとあらためて忠告有り。
しかし、山登りが熊出没の為、中止したのは恐らくこれが最初で最後となるでしょう。

来年、10月また鉄道1日乗り放題の時期にまた来ます。




c0077338_1937216.jpg
さて、せっかく京都の果てまで来たし、舞鶴で観光して帰ろうと西舞鶴駅から東舞鶴駅へ移動。
この決断が良かった。


東舞鶴の観光スポットを探しているときに、山と渓谷社の京都府の山の本を見ていると、
関西100名山 青葉山が東舞鶴駅からバスに乗り換えて行けるのを発見

おまけにそのバスが出るのは10分後
とにかく飛び乗る。

バス停を降りて、出発は12時30分



c0077338_19373442.jpg
帰りは何時になるかわからないが、明日も休みだ。
今日はとにかく登ろう。
青葉山が見える
左側の西峰だけ登ってピストンで帰る事にする。



c0077338_19374645.jpg
まずは松尾寺を目指す。
近道を歩く

c0077338_1938048.jpg
徒歩30分で松尾寺に到着

c0077338_19381243.jpg
本堂の裏側が登山口

c0077338_1938253.jpg


c0077338_19383739.jpg


c0077338_19384980.jpg
登りは松尾寺から山頂まで、さらに1時間かかった。

c0077338_19385979.jpg
最後にロープが待ち構えて、上が頂上のようだ。

ここまで来て登らない訳には行かない。
いやだなあと思いつつ、登り始めてすぐに・・・・

c0077338_19391161.jpg
左側に巻き道を発見♪
高所恐怖症の私は当然、ここを選択
いや~、ロープの下りは下りの方がいやでした。

c0077338_19392231.jpg
山頂着 すでに14時



c0077338_1939341.jpg
日本海側が見える。
若狭湾と思っていたが、内裏湾のようである。

c0077338_19394630.jpg
無人販売所で梅干しを購入 100円



c0077338_1940140.jpg

帰りは当然 バスの時間がなく、JR松尾寺駅まで歩く
c0077338_19401250.jpg
帰りの本数も少ない。
しかし左側に東舞鶴、右側に小浜、敦賀と聞いた事もない地名。

福岡出身の私から見ると、ほんとに遠くまで足を運んでます。
おまけに熊出没で山登り中止なんて、九州では考えられない。
c0077338_19402367.jpg
帰りのJRは単線

c0077338_19403418.jpg
青葉山の場所です。

c0077338_1941861.jpg
山歩きメモ
出発12:30-JR松尾寺駅15:00
2時間半の山歩き  8.9km


東舞鶴駅は、引揚記念館など、観光で来たら、見るところが多そうだ。
今度は観光で来てみよう。


c0077338_19412160.jpg

大阪市の自宅に着いたのが、22時過ぎ
4時20分に起きたのですが、今日は実に長い一日でした。

交通機関の移動で9時間以上乗っていたので、体のあちこちが痛い。
でも気持ちは、山登りが出来たので大満足

土曜、月曜は少し仕事しました。










[PR]

by katuyamak | 2015-10-12 19:41 | 関西の山歩き | Comments(8)

Commented by furaibow581203 at 2015-10-13 10:47
こんにちは、肉まんさん。
三連休は向こうだったのですね。
山歩き、何とか登れて良かったですね。
九州を出ると山に入る時には熊を意識しますね。
特に人があまり登らない山は鈴やラジオ必携です。
舞鶴とあったので天橋立の近くの山かと思って読んでいたら
最後の地図を見ると福井県との県境の山だったのですね。
天橋立の観光もぜひ!
Commented by katuyamak at 2015-10-13 21:47
風来坊さん、今晩は
そうなんですね。
私はまったく熊なんて想像もしたことがなかったです。
今回は山歩きでおじゃましましたが、またゆっくり舞鶴観光をしてみたいと思いました。
冬は寒そうです。


Commented by massuru2013 at 2015-10-14 04:54
おはようございます
熊ですか~~
決して山では出会いたくないものですよね

登山を始めた頃
九州の山では出ないといわれていますが
一応鈴は付けていました
しかし、最近はすっかり忘れています

でも、本州の山は本当に必需品なんですね(納得)
Commented by tinnan1515 at 2015-10-14 10:40
肉まんさん、おはようございます。
九州の山では熊対策は無防備なのですが、本州はしっかりと対策が必要ですね。
それにしても行動派の肉まんさんでも、9時間以上の乗車移動は大変。ご苦労様でした。
Commented by katuyamak at 2015-10-14 21:32
マッスルさん、こんばんは
メールありがとうございます。
九州の感覚からすると考えられないですね。
今後もこんな事があるんでしょうか・・
気が付きませんでしたが、日本は広いですね。
Commented by katuyamak at 2015-10-14 21:33
うすきさん、今晩は
書き込みありがとうございます。
日曜日は、熊もそうですが、移動で久々に疲れました。
22時過ぎの帰宅は、翌日に残りましたね。
Commented by yamabakanikki at 2015-10-14 21:34
こんばんは☆
 梅干、¥100 安!
 熊さんは普通にいてはるようですね~
 大阪や京都の里山登山口にも、注意の看板が!
 でも、それだけ自然がどっぷり 羨ましい限りですぅ。
Commented by katuyamak at 2015-10-14 22:34
山馬鹿さん、今晩は
梅干しは夕食で、とても活躍してくれてます(笑)
美味しいです!
大阪、京都でも熊注意ですか?
う~ん、とにかく九州とは明らかに違いますねえ。