新幹線を使った山登り 雨の伊吹山(1377m)

7月19日(日)
昨日は16時までサービス出勤
日曜日、関西に来て初の遠出
滋賀県は日本100名山 伊吹山(1377m)に新幹線を利用して、登ってきました。

4:25起床

千林駅始発 5:15で出発
京阪 千林駅~京橋駅         210円
JR 京橋駅~大阪駅    乗車券 1940円
JR 大阪駅~新大阪駅   自由席 2480円
JR 新大阪駅~米原駅
JR 米原駅~長浜駅   乗り越し運賃330円
バス 長浜駅~伊吹山登山口バス停   720円

伊吹山登山口着 8:00
本日、私も最初で最後になるかもしれない片道に新幹線を使った山歩きをする
新幹線を使った山歩きなんて贅沢だなあ。
理由はこれです。
長浜駅からの出発のバスが始発7:40
その後が9:47

この7:40に乗るためには、どう調べても早く到着する為に、新大阪駅~米原駅に新幹線を使うか、前泊するしかない。
ここは泣く泣く新幹線を利用026.gif

c0077338_1928511.jpg
7:40発の伊吹山行きのバス
連休だし、このバスに乗れるか心配していたが伊吹山を目指したのは、私を入れて2名でした。
やはり降水確率60% 曇りのち雨の予報が効いてます。
実際、強い雨が降りましたが(笑)

c0077338_19333667.jpg
バスの車窓から見た伊吹山の遠景   
日本100名山へのアタックは、昨年、2014年12月大晦日に登った開聞岳以来です。


頂上付近に見えるのは雨雲では・・

c0077338_19335082.jpg
バス停到着
山麓からの目安の距離と時間が載っている。
3合目までだけで、1時間以上かかる計算。

c0077338_1934536.jpg

入山協力金300円を払い、地図、パンフレット等を受け取る。
c0077338_19341915.jpg
さて、いよいよここから登山道

c0077338_19344214.jpg
910m歩いて、まずは1合目
けっこうな登りが続く。

c0077338_19345516.jpg


ここもとにかく登る
2合目


c0077338_19354183.jpg

まだまだ
c0077338_19355563.jpg
やっとの3合目
ここまでだけですでに1時間以上が経過

c0077338_19361292.jpg
まだまだ先は長い

c0077338_1936316.jpg
まだ4合目


c0077338_19364565.jpg


バテバテ寸前の5合目
c0077338_1936585.jpg
6合目
このあたりから強く雨が降り出す。
逃げ場無し。
取り急ぎ傘をさす。

ザックカバーとスパッツはすでに着用していた。

c0077338_19371183.jpg

いよいよ強い雨
登り登りの連続が続いた後での、この強い雨
けっこうなダメージがありました。

このあたりで家族連れの親子が引き返す。
でもこれは、お父さん、お母さんの決断は正しい。
また来て下さい。

いや、実際、私もこのあたりで引き返そうかと思いましたもん。
c0077338_19372982.jpg
苦しい山歩きだったが、ただ、ただ無性に頂上を目指して登った。
ただそれだけ
花を見る余裕はまったく無い。

c0077338_19374543.jpg

やっと頂上のようだ。
9合目の標識はわからなかった。
c0077338_19375713.jpg
山頂です。
バス停から2時間52分
片道 約 6km
標高差 1100~1200mを約3時間で登り上がる。

c0077338_1938111.jpg


c0077338_19382667.jpg
売店が多数。
うどん700円
カップヌードル300円には笑った。

でもよく考えるとここでのカップヌードル300円は安いぞ。
お湯も提供してくれての300円は安いはず。

食べたかったが、中は人が多く、ずぶ濡れのシャイな私はここは断念。


c0077338_19384033.jpg
小雨になったので、花を・・

c0077338_1938537.jpg
うろうろしていたら三角点に着いた。


c0077338_1939726.jpg
ヤマアジサイ
c0077338_05295592.jpg





一応、花を写すつもりはあったのですが(笑)

c0077338_19391895.jpg


c0077338_19393075.jpg

写す気持ちだけです。
c0077338_19394238.jpg
山歩きメモ
出発8:15-山頂11:07-下山14:15 
6時間 12km

真夏のきつい山歩きでした。
雨が降り出すまでは、蒸して蒸して、雨が降ったら本降りでつらい山歩きでした。
伊吹山 またチャンスがあれば来たいですが、真夏はちょっときびしい山ですね。

ただ伊吹山とはこんな山だと言うのがわかっただけでも大収穫でしょう。


c0077338_1940428.jpg

[PR]

by katuyamak | 2015-07-19 19:40 | 山歩き | Comments(6)

Commented by furaibow581203 at 2015-07-21 04:43
おはようございます、肉まんさん。
三連休は福岡では無かったのですね・・・、お疲れ様です。
伊吹山、京都からだと快速で行けたのですが、大阪だと大変ですね。
雨の中、大変だったと思いますが、この時期晴れでも大変です。
日差しを遮るものがほとんどありませんので、暑いです。
私は氷の塊をタオルに巻いて首に充てて登りました。
苦労して登った山頂に車で来たサンダル履きの人が大勢という何とも言えない雰囲気の山ですが、花は多いです。
次はゆっくりとご覧下さいませ。
Commented by katuyamak at 2015-07-21 05:27
風来坊さん、おはようございます。
夏場は逃げ場がないというのはわかっていたので、あえて
曇りのち雨の天気を狙っていきましたが、しっかり雨でした。

曇りだったら理想的だったんですけどね。
標高差の通りにきつい山歩きでした。
Commented by tinnan1515 at 2015-07-21 12:33
肉まんさん、おはようございます。
日本百名山でしかも花の宝庫である伊吹山でしたか。
雨に遭われて残念でしたね。
つらい山歩きとなりお疲れ様でした。
Commented by katuyamak at 2015-07-22 05:25
うすきさん、おはようございます。
雨は残念でした。
もう少しゆっくりしたかったのですが、またの機会に・・
Commented by natsucoco at 2015-08-02 22:31 x
肉まんさん ご無沙汰しています。雨の中の息吹山お疲れ様でした。 上まで車で行って歩いたことしかなかったので、興味深く見ました。良い気候なら草原も気持ちよいでしょうが、霧や雨は滅入りますね。 当たり前ですが、大阪近郊もいろんな山があるんですね!
Commented by katuyamak at 2015-08-03 05:25
natsucocoさん、おはようございます。
ご無沙汰しております。
伊吹山は最後が大変でした。
でも日本100名山を歩けたのでよかったです。
当然ではありますが、関西ももたくさんの山があります。
全部は登れないでしょうが、いろんな山を歩いてみたいです。