京都府の山 釈迦岳~ポンポン山

6月14日(日)

14日 関西地方の天気予報は、降水確率40% 雨なら京都の甘南備山(221m)に傘をさして
登る予定で就寝

朝、5時過ぎ 起床すると雨は降っていない。
また雨が降る気配もなさそう
予定を変えて、京都府と大阪府の県境 ポンポン山に登ってみる事にする。

ポンポン山 もちろん初めて
1度聞いたら、もう名前を忘れない山ですね
転勤が決まってから、もちろん登りたい山の一つでした。

京阪 千林駅発 6:08
京阪   千林駅~京橋駅          210円
JR   京橋駅~向日町駅         710円
阪急バス 向日町駅~善峰寺(よしみねてら) 360円

向日町駅に着いたのが、7時半 善峰寺行のバスが8時35分発  1時間、駅で待ってました。
移動だけでの3時間はもったいないが、こればっかりはどうしようもない。


9時10分 善峰寺バス停から出発
c0077338_15383792.jpg
車道のヘヤピンカーブのところに登山口有り。
ポンポン山まで3.4kmの表示


c0077338_15384834.jpg

歩き出してすぐに実感する。
この登山道はいい。
なぜか私好み

c0077338_1539185.jpg
登る人もほとんどおらず、雰囲気がいいのです。


c0077338_15391210.jpg
谷を登りあがって、ちょうど60分でまず釈迦岳へ

c0077338_15392963.jpg
ここからポンポン山までの1.5kmの縦走路は、ほんと気持ちが良かった。

c0077338_15393956.jpg
気が付けば、東海自然歩道なんて歩いているんですね。
九州自然歩道しか知らなかった私が、東海自然歩道を歩いているってなんか不思議な気がした。
まだまだ関西に馴染んでませんね。

とても良い縦走路です。

c0077338_1540213.jpg
1時間20分でポンポン山の山頂
初登頂はやはり嬉しいものです。

c0077338_15401135.jpg
三角点も有り。


c0077338_15402379.jpg

帰りは、違うルートの杉谷から下る。
ここの下りもいいルートでした。
c0077338_15403348.jpg
下りの集落手前で青い鳥を見る。
けっこう近くにいて逃げません。

九州でこんな綺麗な青い鳥は見た事がなかった。

c0077338_15404279.jpg
鳴き声も独特でした。
なんていう鳥でしょう?
たぶん初めて見ました。

c0077338_15405094.jpg
山歩きメモ

出発9:10-釈迦岳10:10-ポンポン山10:30-バス停11:40
2時間半の山歩き  7.9km

善峰寺にも観光する予定だったが、山歩きだけでけっこう疲れてしまって、また次回に・・・

参考文献  京都府の山  山と渓谷社

c0077338_15411287.jpg
ポンポン山

私個人の感想ですが、このルートからのポンポン山、なぜかとても気に入った。
これまで関西の山も6座登っているが、正直 また来たいと思った山は三田市 虚空蔵山だけでした。

この山で2座目です。
早速、私のお気に入りに登録ですね。

福岡から来られる方があれば、案内したい山でした。
なんか雰囲気がとてもいい山なのです。


「ポンポン山」 人気の山だと私も実感
また登りたいと思う気持ちが出るのは、きっと私の好む山なのでしょうね。

残る京都府の山々も、これからさらに楽しみになってきました。









[PR]

by katuyamak | 2015-06-14 15:41 | 関西の山歩き | Comments(7)

Commented by hawks-oh-muku at 2015-06-14 23:10
こんばんは。低山ながらポンポン山良い山ですよね。
私は結局1回しか登っていませんが、色々な季節に登ってみたいと思う山でした。
この山は公共交通機関で縦走が楽しめる山ですので、また違うルートで是非登って
見て下さい。それにしても精力的に登っておられますね!
次はどこに登られるのか楽しみになって来ました。
Commented by katuyamak at 2015-06-15 06:19
hawksさん、おはようございます。
やはりそうですよね。
色々な季節に登ってみたいですね。
縦走も出来そうですので、いつかチャレンジしたいと思います。
京都府の山は、また是非歩いてみたいと思ってます。
Commented by furaibow581203 at 2015-06-15 14:53
こんにちは、肉まんさん。
レポ、早いですね。
ポンポン山、二回行きましたが、初めての時が似たようなコースを歩きました。小塩山に廻りましたので少し遠回りしたかも。
熊注意の看板、ありませんでした? 
初めて歩いた時、誰も歩いていなくて看板を見てちょっと引きました…。
ポンポン山から天王山へ縦走もできます。終わったらサントリー山崎工場で一杯というのも楽しいです。予約が必要ですので、時間を考えなければいけませんが、大丈夫です。
Commented by katuyamak at 2015-06-15 21:52
風来坊さん、今晩は
さすが京都の事はよくご存じですね。
そうそう、熊注意の看板ありました。
こんなとこに出るもんかと流してました(笑)

帰りのJRでサントリーの山崎の工場ありましたね。
山歩きの後のサントリー工場見学。いいッスねえ♪
早速、調べておきます。

Commented by tikuzenootomo at 2015-06-17 17:44
こんにちは~
青い鳥は、オオルリでは~
双眼鏡でしか見たことがありません。
いい山ですね!
Commented by 山頂の凧 at 2015-06-17 21:49 x
こんばんは。
この鳥は、たぶんオオルリですね。
私もこの日に、他の青い鳥カケスの羽を山口の山で見かけました。
Commented by katuyamak at 2015-06-18 06:16
tikuzenootomoさん、コメントありがとうございます。
オオルリですね。
おかげで名前を覚えることができました。
今、思い出しても綺麗な青が見事でした。

渡り鳥で夏に日本で過ごし、冬は東南アジアで越冬するとは。


リスとか、オオルリとか九州の山で見かけなかったので、場所が違うと新しい出会いがありますね。