「ほっ」と。キャンペーン

金剛山~葛城山

5月17日(日)

最近、ずっと週末は好天に恵まれてますね。
今日は大阪府の最高峰 回数登山で有名な金剛山に登る事にする。

地下鉄6:00発
自宅ー徒歩3分 地下鉄清水駅  1日乗車券600円
清水駅ー難波駅 地下鉄 乗換
なんば駅ー河内長野駅 南海電車 550円
河内長野駅ー金剛山ロープウエイ駅前 520円 バス
(待ち時間30分ほど有り)
到着8:20着

画像は南海電車 なんば駅へのエスカレーター
c0077338_211263.jpg

待ち合わせのバス
すでに年配の方が並んであり、もう慣れたけどバス1台 画像は無いけど、
立っている方も多数。
ほぼ100%登山者

山に向かうまでの人混みアレルギーも、先週の葛城山のバスのおかげでかなり、
免疫が出来てきたようです。

関西では、免疫が出来てないとこれからも無理(笑)

金剛山の人気の程がこれだけでもわかる。
c0077338_2114636.jpg
8:25出発
ほとんどの登山者は、ここの手前の金剛山登山口で降りられたが、
私はロープウエイ側から周回する目的でここから。
ここから皆登られていたので、私もご一緒させてもらう。
まずこれが間違いだった・・・

c0077338_212267.jpg
植林地帯を登る。

c0077338_2121656.jpg
とにかく登る

c0077338_2122983.jpg
1時間かからずに、山頂に到着してしまった。
周回して久留野峠、ピクニック広場を経由して登る予定が、まっすぐ最短で登れる直登
ルートを登ってしまったようだ。

c0077338_2124393.jpg
まあ、とにかく山頂をうろうろする。
広場に、1000回以上の方のお名前が掲げてある。


c0077338_2125864.jpg
う~ん、これは凄い
1万回以上登ってある方が6名もおられる。

1000回程度は、まだまだ、1番下で下っ端である。

でも1万回って
毎日365日登っても、27年と5ケ月かかるんですよ。

登山1000回を目標にしている私も、とても信じられない。

c0077338_2131127.jpg
私もどんな物かとシャレで、登山カードを購入してみよう。

c0077338_2132728.jpg
てっきり100円かと思っていたら、500円也

「要りません」と言おうかと思ったが、せっかく山頂に来たので購入
バッチももらったが、これは要らないのですぐ処分。
大阪にいる間に10回までカードの印が押せるだろうか・・・

c0077338_2133965.jpg
スタンプに印を押す係りの人だけで、2名おられる。
金剛山凄い!!

c0077338_2135240.jpg


c0077338_214450.jpg
ここから歩いて、5~10分程度の神社が正式な山頂のようです。


c0077338_2141637.jpg
さて、1時間かからずに山頂に着いたので、まだ体力もある。
せっかくなので、金剛山から葛城山へ、ここは縦走に挑戦してみる。

縦走しようと思ったのは、風来坊さんがコメントで金剛山~葛城山が縦走できると
コメントに書いてあったので・・

縦走する場合の地図がないが、何とかなるだろう。
とりあえず、京都ダイヤモンドトレールを出発。
c0077338_2144015.jpg
1時間ほど、歩いて、あれに見えるは葛城山。
絶句!!
もう登りたくない。
ここまで8km程すでに歩いており、もうここで止めようと考える。


c0077338_2145544.jpg
水越峠からバスで帰ろうと考えていたが、交通機関がない・・


ここは仕方なく、葛城山に登る事にする。


c0077338_2151357.jpg

先週、見事だったツツジは終わっていた。
先週登っていて正解でした。
でもピンクのツツジは今が満開。
c0077338_2155960.jpg


c0077338_2161123.jpg
見事な、いい青空です。

c0077338_2162212.jpg
葛城山の山頂は凄い人出。

遠巻きに見て、下山する事にした。

c0077338_2163675.jpg
山歩きメモ
よく歩きました。
おそらく標高差 1100m~1200m以上は登って、下っているはずです。

出発 金剛山ロープウエイバス停 8:25- 下山 葛城山ロープウエイバス乗り場 13:45
5時間20分の山歩き(休憩40分程含む)    14.8km
飲んだ水分 山歩き中の1リットル と下山後の生ビール
c0077338_2224414.jpg
下山後
葛城山ロープウエイバス乗場ー御所駅  バス   290円
近鉄 御所駅ー近鉄 大阪阿部野橋駅  近鉄電車 620円
地下鉄 天王寺駅 ー地下鉄 清水駅  地下鉄 1日乗車券  
本日の交通機関の旅費             2580円也

駅から降りての、生ビールが無茶苦茶、美味かったです。



[PR]

by katuyamak | 2015-05-17 21:07 | 関西の山歩き | Comments(10)

Commented by furaibow581203 at 2015-05-19 04:03
肉まんさん、おはようございます。
早速登っていただきありがとうございました。
葛城山への登り返し、結構急登で大変だったでしょう?
でも、1回で二つの山を楽しめるのでなかなか良いです。歩き甲斐もあります。
5月のGW明け頃金剛山のカトラ谷コースも良いですよ。山馬鹿さんとクリンソウやニリンソウを楽しんだコースです。
Commented by katuyamak at 2015-05-19 06:37
風来坊さん、おはようございます。
葛城山の登り返しはきつかったです。
おかげでヘロヘロになりました。

でも14km歩いたせいか、体調がいいです。
やはり毎週10km以上が歩いていたいところです。
カトラ谷コース、私に花は無理かと・・・
Commented by tinnan1515 at 2015-05-19 19:05
肉まんさん、こんばんは。
都会の山歩きは、電車とバスで目的地までが主流見たいですね。
週末の登山が定着してきたご様子。
大阪での生活も順調そうでなによりです。
Commented by katuyamak at 2015-05-19 22:00
うすきさん、今晩は
車を福岡に置いてきたので、交通機関を使っての山歩きとなってます。
旅費が案外かかりますね。
なんとか日曜だけは登れております。
この時間だけは、空けておきたいです。
Commented by hawks-oh-muku at 2015-05-19 22:01
こんばんは。さすが肉まんさん!早くも金剛・葛城縦走ですね。
以前私が水越峠を起点に金剛山と葛城山を8の字縦走した時の累積標高差は
+-1650mありました。実感としての1100m~1200mは多分それ以上あったのではないでしょうか?
金剛山は、本当に沢山のルートがあり、何度登っても飽きないのです。
土日は水越峠へのバスもあったはずなので(本数は少ないですが)水越峠からの谷ルートも是非歩いて
見て下さい。井原山の洗い谷の様な素晴らしい谷ルートがありますよ。
井原山と言えば、7月末には大阪高槻と京都の県境にあるポンポン山にも是非登って見てください。
地図にない谷ルートにオオキツネノカミソリの咲く良い山です。
京都の天王山から縦走し、ポンポン山に下って高槻に戻ってこられます。
Commented by katuyamak at 2015-05-20 06:27
hawksさん、おはようございます。
そうですか。やはり標高差は間違いないようですね。
おかげでヘロヘロでした。

水越峠からのバスや、谷ルートもあるんですね。
けっこう反対側から歩いて来られていたので、そんな気がしてました。
まだいろいろ楽しめそうです。
ポンポン山は、いずれ登る予定にしてますが、オオキツネノカミソリが見られるとは楽しみです。
いろいろな情報をありがとうございます。
Commented by massuru2013 at 2015-05-21 06:15
おはようございます
葛城山とか金剛山、名前を聞いただけでわくわくしますね
特に葛城山の麓には、たくさんの考古遺跡があり
われわれ考古マニアからすると垂涎の的です(はい)
Commented by katuyamak at 2015-05-21 22:15
マッスルさん、今晩は。
そうだったんですか。
まったく知りませんでした。
大阪、京都、兵庫、奈良と色々と行けますよ。
是非、お出で下さい。
伊吹山、白山 ご一緒しませんか?
お酒をしこたま用意しておきます。
Commented by 悟空さん at 2015-05-22 21:15 x
こんばんは^^
お元気そうですね*^^*
新鮮な山を見れて本当に嬉しいです^^
これからもいっぱい紹介して下さい^^
そして頑張って下さいね^^/
Commented by katuyamak at 2015-05-25 06:26
悟空さん、おはようございます。
書き込みありがとうございます。

仕事が忙しく、悟空さんも含めて、他の山友の方のブログは見れてないのですが、お元気にされてある事でしょう。

なんとか週1登山だけは続けております。
ありがとうございます。