対馬の旅、最終章④  対馬の名峰 洲藻白嶽(519m)へ

10月19日(日)
5時過ぎに起床し、visionさんと二人、7時に到着するコヨーテさんを迎えに厳原港へ向かう。
7時 九州郵船のフェリーからコヨーテさんが降りてきた。
コヨーテさんとも何年ぶりの再会だろうか?
3名とも2003年の各自 山のホームページをしていた頃からの付き合い。
visionさんもコヨーテさんもそれぞれホームページの表紙は変わっていない。
私だけが、ウイルスに感染して、HPを閉鎖してしまった。

古くからの付き合いだが、この3名で一緒に山に登った事はない。
今日は、白嶽の山登りもあり、それはそれは楽しみである。

今日も、無茶苦茶 好天に恵まれる。
8時前に駐車場完備の登山口に到着。

ただしここからだと10km以上の往復になるようだ。
車はまだ先に行かれるらしく、さらに未舗装道路を進む。
c0077338_21364730.jpg
車が駐車できる最後のスペースまで来た。
ここから山登り開始。

c0077338_21364519.jpg

3名で出発。
初の白嶽をこの3名で。
嬉しいねえ。
c0077338_21372030.jpg


c0077338_2137183.jpg

1時間程で、山頂が見えてきた。
c0077338_21375427.jpg
真ん中の岩場を登るんですよと、Visionさんが教えてくれる。
高所恐怖症の私も登れるやろか・・・
単独だと、ちょっと怖い。

c0077338_21374735.jpg
岩場を登り上がってみたら・・・
ホ~。これは凄い!!

c0077338_21382242.jpg


c0077338_21381239.jpg


c0077338_21383062.jpg

見事である。
500m級の低山で、こんな素晴らしい光景が待っているとは想像を越えていた。
平戸の志々伎山(347m)の山頂からの眺望も素晴らしかったが、ここはさらに素晴らしい。

山歩きを趣味としていて、よかったと思う瞬間。
おそらく私の中で、2014年度 山頂からの風景で一番感動した山になる事だろうなあ。

あまりの素晴らしさに山頂に30分以上いたんじゃないかなあ。
今日の山歩きは、往復、出会ったのは日本人オンリーであった。

c0077338_21384346.jpg

登山口から一緒だった、2名の若い女性。
彼女達も実に嬉しそうだった。
そう言えば、「やばい!やばい!」と言っていたなあ(笑)
どんな表現やねん。
これは、若い子じゃないと、おじさんが言っても似合わないよなあ。
c0077338_21385771.jpg
そんなおじさん、約3名
おそらく最初で最後になるかもしれない3名。
彼女達に写してもらった貴重な1枚。
画像は、visionさんから借用。
c0077338_06321404.jpg




山歩きメモ
出発8:10-下山11:45  のんびりと3時間半の山歩き
歩いた距離 4.5km

2日間で対馬の山を歩いた距離  16.3km
c0077338_2140493.jpg

山歩きの後は、2日連続で下の温泉へ(400円)
ここがまた、よか湯である。
昨日は韓国人だらけだったが、今日は日本人のみ。
c0077338_213994.jpg
対馬グランドホテルでバイキング昼食の後、
フェリー出発の15時まで時間があるので、万関橋の観光をさせてもらった。
対馬の北と南を結んでいる橋である。


c0077338_2139215.jpg


c0077338_21393241.jpg
年に数回あるかどうかの好天にも恵まれて、夢の中にいるかのような素晴らしい対馬の旅であった。
自然が数多く残る、素晴らしい山々
魚料理
温泉とすべてが大満足。

個人的には、またプライベートで山を少し入れて、民宿さくもとで魚料理を食べに行きたいですね。
魚料理だけを食べに行く目的で行く価値がある民宿。
まだ対馬の山には、龍良山、城山、御岳等が残ってます。
そして白嶽には、また違った季節に何度でも登ってみたい。
visionさん、大変お世話になりました。
思い出残る、対馬の素晴らしい山歩きでした。





[PR]

by katuyamak | 2014-10-22 21:39 | 九州146名山 | Comments(8)

Commented by tinnan1515 at 2014-10-23 08:59
 肉まんさん、おはようございます。
天候に恵まれた対馬の山旅は最高でしたね。
空と海の素晴らしい景観、新鮮な魚料理、温泉。そして、山友さんとのふれあい。
思い出深い対馬の山旅となりましたね。
Commented by マッスル at 2014-10-24 05:21 x
おはようございます
対馬の山旅お疲れ様でした
相変わらず意欲的に登っておられますね~
でも年に数回しかないよう中での登山
うらやましいかぎりです(はい)
Commented by katuyamak at 2014-10-24 05:58
うすきさん、おはようございます。
今回は、好天にも恵まれて素晴らしい旅となりました。
ただただ感謝です。
Commented by katuyamak at 2014-10-24 06:07
マッスルさん、おはようございます。
対馬ではいい旅をさせてもらいました。
マッスルさんも、剛力彩芽似の美人の奥さんとご一緒にいかがでしょうか?
平戸でも、楽しい山歩きをされたようで何よりでしたね。
Commented by furaibow581203 at 2014-10-25 02:33
肉まんさん、好天に恵まれて対馬の山を堪能されて良かったですね。白嶽も風も強くなかったような感じです。風が強いと結構山頂に居るのが辛いです。
対馬は厳原のお店より、民宿が魚は良いのかも知れませんね。厳原は観光客と言うより仕事の人が行く店が多く、今回のい店より値段も高いと思います。さすが地元にお住いのvisionさんならではですね。良いお友達をお持ちで羨ましいですが、それが人徳ですね。
Commented by natsucoco17 at 2014-10-26 18:04
肉まんさん お久しぶりです。
晴天の対馬の山三昧良いですね。3月に登った山は懐かしく、登ってない山は興味津々!! 民宿のお刺身の量に目がテンでしたが、あれは一人分なのでしょうか!? 美味しそう♪ また行きたくなってしまいました。
Commented by katuyamak at 2014-10-28 05:32
風来坊さん、おはようございます。
対馬では好天に恵まれて、いい時間を過ごさせてもらいました。
夢のような2日間でしたね。
民宿も厳原から外れていて、かえってよかったのでしょう。
いい思い出となりました。
Commented by katuyamak at 2014-10-28 05:35
natsucocoさん、おはようございます。
3月に行かれてあるんですね。
いいところでした。
刺身の量はどうなんでしょう?
3人前はあったんではないでしょうか?
さらに鍋もあって、食べきれませんでしたから(笑)
美味しい魚を残してしまったのが、悔やまれます。