秋の気配 タワラギ山~経ケ岳~釜伏山?周回縦走

9月21日(日)

ここ2、3日でめっきり朝、晩が涼しく、いやむしろ寒くなってきた。
週末はまたまた脊梁方面に行きたかったが、所用により山に登れるのは日曜日のみ

当初、体を鍛える為に、三郡縦走を考えていたが、少々マンネリ気味だし、長く歩けて、かつハード
さらに初ルートのところも歩きたいと考え、そんな欲張りいっぱいの、山が有るかを本で調べていたら
実にいいルートを見つけた。


九州の山歩き 北部編  45
奥平谷キャンプ場→平谷越→タワラギ山→経ケ岳→つげ尾→ 釜伏山→岩屋越→奥平谷キャンプ場
を巡る周回ルートである。

最近は、脊梁方面に出かけているせいか、片道100km程度の、くじゅう、多良くらいなら
身近な距離と感じるようになった。

先週の道迷いの経験から今回はしっかり予習し、地図、ルートを把握し、バッチリな状態で出かける。
ただ岩屋越からの谷を下る林道までの登山道に若干の不安が残るものの、これは現地で実際に歩いてみて、
感じるしかあるまい。
あとはなんとかなるだろう。



 5:00   起床
 5:40   自宅出発  下道で三瀬有料道路のみ使用 軽250円
 8:20   奥平谷駐車場出発
 8:56   標高650m付近林道
 9:13   馬の背
10:45   経ケ岳山頂
13:00   岩屋越
15:58   奥平谷駐車場戻る



8時20分 国道444号沿いの左脇のところに駐車し、登山口へ


奥平谷から経ケ岳の山歩き   最初は、2004年 7月
visionさん、山馬鹿さんの初のご対面のルートがここでした。
もう10年前になるんだなあ。
思い出の感慨に浸りながら、さあ、いざ出発


c0077338_20234369.jpg


この石ゴロゴロの歩きにくさが多良山系の特色
c0077338_20235246.jpg


実に石ゴロゴロですねえ~♪
c0077338_2024135.jpg


途中、かなり省略 長い鎖場 
c0077338_20242012.jpg

まずは経ケ岳にすぐに寄らずにタワラギ山(1040m)に寄り道
往復30分
おそらく初登頂かと。

もしかしたら、山馬鹿さん、そよかぜさんに連れてきてもらっているかも?

c0077338_20244254.jpg

経ケ岳まで登り2時間25分

まだまだここまででも、半分も来てないだろう
これから先が長いぞ~

c0077338_20244920.jpg



c0077338_2025994.jpg

郡岳から続く経ケ岳までの縦走路は、ほんと鍛えさせてもらった。
ヘロヘロです。

c0077338_20251531.jpg

やっと、やっとで岩屋越
実に長かった。
ここを右に降りれば林道まで出られるはずだ。


c0077338_20253289.jpg

枯れ谷を下り、さらに林道までの道を下る。

c0077338_20253717.jpg

林道手前
やっと降りてこれた。

c0077338_20255438.jpg


c0077338_20263167.jpg




山歩きメモ

奥平谷駐車場8:20出発ー戻り13:58
5時間28分の山歩き  歩いた距離  10.63km

やっと10km歩いているが、15km以上歩いたかような疲れを感じる。
経ケ岳ルートはいつもの事であるが、限りなくきつく険しい。
この凄さ、つらさが経ケ岳登山の醍醐味なのかもしれない。

経ケ岳の山歩きに変化を加えて、新鮮味を感じた。

とても充実感いっぱい。
いい山歩きでした。



追伸
福岡への帰り道
三瀬有料道路で料金を払う寸前に、国道385号へひょいと右に入り、せこく250円を浮かせる作戦。
ところが旧道の国道385号線 道路幅が狭く、対向車との離合が困難。
私の車とスレスレ、ギリギリにすれ違う対向車 2台有り。

脊梁の国道445号線を進んでいるような間隔。
福岡で脊梁の道路のシュミレーション体験が出来るとは・・・
もしも250円を払わない為に、対向車と車をこすったら・・・・洒落にならんぞ。
有料道路代はきちんと払いましょう(笑)












[PR]

by katuyamak | 2014-09-21 20:26 | 九州146名山 | Comments(8)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2014-09-22 16:50 x
 肉まんさん、こんにちは。
経ケ岳周回縦走と充実した山行が続いておりますね。
経ケ岳は多々良山地の一番高い山。
ルートも厳しそうですね。
まだ未踏なので参考になりました。


Commented by 山馬鹿 at 2014-09-22 19:59 x
こんばんは~☆
 あれから、もう10年ですか!
 当時は、少々瘠せており 今より随分早かったような気がします。
 10年前のレポ 貴重ですね、あんなに瘠せていたんだなと・・・
 それにしても、肉まんさんの体系は変わらんような?
 (この日 元々の計画は経ヶ岳でした、風邪気味だったので山へ変更しました、、、残念!)
Commented by vision at 2014-09-22 20:05 x
山馬鹿さんもご無沙汰しております。
あれから、10年・・・あっという間ですね。
初々しい男三人の楽しい山旅でした。

渋い周回ルートを歩かれましたね。
アップダウンが楽しい道です。

この日は、娘の運動会で大村に来ていました。
山はなしでした。

Commented by 肉まん at 2014-09-23 08:03 x
うすきさん、おはようございます。
経ケ岳は大いに鍛えてもらえます。
かなりヘロヘロになりました。
でも素敵ないい山です。
是非、一度登られてみて下さい。
Commented by 肉まん at 2014-09-23 08:09 x
山馬鹿さん、おはようございます。
そうですね。あれから10年
早い年月です。
お会いした頃の山馬鹿さんは実に速かったです。
(今も変わらないと思います)
経ケ岳の登山道で、でひょっこりお会いしたかったです。
実は密かに期待していたんですけどね(笑)
またどこかの山でお会いしましょう。
Commented by 肉まん at 2014-09-23 08:10 x
これはこれはVisionさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
10年前の出会いが懐かしいです。
レポに残っているのが嬉しいですね。
10月にお会いできるのを楽しみにしております。
Commented by 風来坊 at 2014-09-23 19:13 x
こんばんは、肉まんさん。
肉まんさんがご存知のvisionさんと対馬でお会いしました。
この日、洲藻白嶽に登った人は私とvisionさんの二人だけ。それでまさかの出会いでした。ブログをやっていて良かったと思った瞬間でした。10月は旧交を温めて下さいませ。
Commented by 肉まん at 2014-09-30 06:29 x
風来坊さん、おはようございます。
日曜日はお世話になりました。
23日のvisionさんとの出会いは、話を聞いてビックリです。
あんな出会いがあるとは、山歩きは不思議な事があります。
10月が楽しみになりました。