小雨降る、耶馬渓 檜原山(735m)、大平山(597m)を2座 

6月21日(土)

5時半に起きてみると、外はまったく雨が降っていない。
本日の天気予報は「雨」だったので、週末は、山岳の本でもじっくり読む予定だったが、
心が揺らいだ。

7時過ぎ、まだ雨が降りだす様子もないので、大分 耶馬渓方面の2座に登ってみる事にする。

いざ車で行ってみると、日田市を越えたあたりから、R212で雨が降り出す(悲)
檜原山(ひばるさん)は山の上まで舗装道路を登っていく。
運転中、ここでも鹿に遭遇。
遠出をするとほんとによく鹿と出会える。
福岡ではまったく見る事はないのだが・・・

10:00
正平寺の駐車場に車を停めさせてもらって出発。

c0077338_19385350.jpg


ここの石段を上がる。
ザックは担がなかった。
ポケットに500mlのペットボトルをつっこみ、磁石、GPS、合羽で登る。

c0077338_1939833.jpg


c0077338_19392590.jpg

小雨降る中を歩く。
顔のまわりに小さな虫がいるが、なんとか大丈夫。
c0077338_19394141.jpg


c0077338_1940343.jpg

ここから登り専用
c0077338_19401635.jpg


c0077338_19403192.jpg

登り29分で山頂(735m)
何も無いのですぐ下山。
c0077338_19404454.jpg
山歩きメモ
出発10:00-山頂10:29-下山10:51
51分の山歩き 歩いた距離  2km

c0077338_1943124.jpg
さて、次はそのまま大平山(597m)
実は大平山の登山口がまったくわかっていなかった。

たまたま青の洞門のところに大平山登山口の標識があり、偵察も兼ねてそこに行ってみると
そこがビンゴであった。
ふれあいの森とあるが、キャンプ場なんだろうか?
せっかく来たのでそのまま登る事にする。
なおここでも鹿の親子を2匹見る。


c0077338_19444623.jpg
大平山0.7kmとあるので、ここでは傘をさして歩く事にする。
水も持たず、磁石とGPS持参。
登山駐車スペースはこんな感じ。
もちろん私ひとり。


なお車を降りた瞬間より、アブの集中攻撃にあう。
登山道を歩いている間、ずっとアブに悩まされた。
虫よけスプレーは持ってこなかった。
汗くさいオッサンは私だけだ。
おかげで首まわりが痒い、痒い。

c0077338_19445230.jpg
うろうろしていても山頂が無い(笑)
どうも稜線を上に登らないといけないようだが、その標識がない。
迷って、うろうろしてやっとそれらしきところを見つける。
ここの分岐に標識は何もない。

おそらく昔はあったと思うが、なくなっていると思われる。
見つけにくい場所。
注意。

c0077338_19451171.jpg


c0077338_19452465.jpg
山頂の目印に到着したが、どうもスッキリしない。
三角点の下の場所に、上の標識があったが、611mと記載してある。
ここは597のはずであるが?
疑問が解けず、もう少し反対側まで歩く事にする。


c0077338_19455099.jpg
雁俣山方面の611の場所まで来た。
何も目印が無い。
スッキリしないまま帰路に着く。

c0077338_19455637.jpg
山歩きメモ
出発11:57-下山12:50
53分の山歩き  3km

なお三角点597の謎が解ける。
上の大平山と書かれた611mのプレートが間違っている。
あの場所は597mが正しい。
自宅に帰り、GPSの軌跡を見て謎が解けた。
こんな事もあるんですね。

c0077338_19462180.jpg
人と出会わない山登りも3日連続である。
首回りがアブに刺されて、とにかく痒い。

帰りは午後から用事もあり、雨も強く降りだして、ゆっくり青の洞門を見る事も出来なかった。
次回はゆっくり訪れたい場所。









[PR]

by katuyamak | 2014-06-21 18:53 | 九州146名山 | Comments(8)

Commented by 風来坊 at 2014-06-22 09:40 x
こんにちは、肉まんさん。
昨日行かれたのですね。風来坊は宮崎から帰って少し仕事をして買い物をしたら午後から雨になりましたので、家でソフトバンクの試合を見て終わりました。
今日も野球を見そうです・・・。見習わねばなりません。
脊梁の時は宿泊になりそうですね。その時にはよろしくお願いします。
先日お電話いただいた時、地図の意味が良く分かりませんでしたが、良さそうな地図ですね。PDFをコピーして使います(笑)。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-22 16:17
 肉まんさん、こんにちは。
雨中山行、お疲れ様でした。
このような天候だと虻や蚋に悩まされますね。
私も腕を噛まれ赤く腫れ上がっております。要注意ですね。
九州脊梁登山地図参考になりました。
Commented by マッスル at 2014-06-22 19:34 x
こんばんは
雨の中でも、しっかりと九州百名山2座制覇ですね
このペースだと、かなり早い段階で完全制覇も!!
とはいかないかな~?
でも、車中泊という方法だと、南九州も次々と登れますからね
頑張ってください!
Commented by 肉まん at 2014-06-23 06:07 x
風来坊さん、おはようございます。
週末は珍しく静かな週末を過ごされたみたいですね。
雨も気分転換になり、たまにはいいですね。
脊梁の地図は、重宝しそうです。
Commented by 肉まん at 2014-06-23 06:09 x
うすきさん、おはようございます。
アブに刺された背中ですが、20ケ所程刺されて、跡が残ってます。
とにかく痒い。
すぐに登れると少々なめておりました。
Commented by 肉まん at 2014-06-23 06:10 x
マッスルさん、おはようございます。
山のペースも、もうすぐ失速します。
忙しい夏の目標をどうしたらいいかと思ってます。
鹿児島の山も登ってみたいですね。
Commented by そよかぜ at 2014-06-23 18:20 x
九州百名山を目標に置いてから、パワフルですね~
この調子ならあっという間に達成しそう~
脊梁もいい所ですよね。
花もなく、人も少なく、地味な山ですが、だんだんその奥深さにとりこまれていくような感じがします。
いつか一緒に行きましょう!
Commented by 肉まん at 2014-06-24 06:07 x
そよかぜさん、おはようございます。
これまでは、特に目標もなく登ってましたから、毎週、新鮮です。

脊梁の山の表現、まさにその通りだと思います。
機会あればご一緒したいですね。
温度が急上昇したらすぐ失速しますけど(笑)